FC2ブログ
2019年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2007.05/23(Wed)

Myojyo & ポポロ♪ 「ごめんね。これからはちゃんと・・・」

Myojyo&ポポロ、関西では今日発売されたのでフライングゲットして来ました。

本屋さんで、手に取ったMyojyo表紙の赤西仁「ごめんね。これからはちゃんと・・・」ってタイトル見ただけで胸が詰まってきて、ウルウルしてしまって困ってしまった。゚(゚´Д`゚)゚。

仁がどんな言葉で半年間の想いを伝えてくれるんだろうと、2冊持って家までダッシュ!!

久々号(┳◇┳)泣モードになりました。

★Myojyo

6人そろって「ただいま!」&びっくり10大スクープっていうタイトルもあるんだけど、そこにもちゃんと仁のお顔があって。
KAT-TUNてイニシャル毎にメンバーのお写真が。

帰国直後の取材だったんだろうね、10大スクープにはまだ仁はいないんだけど、表紙をめくったらプロフィールピンナップが付いてて、そこにもちゃーんと仁がいる。

6人揃ってる。

それだけで嬉しくて嬉しくて!!

仁のページは後ろの方、169ページから。
帰国会見時6人でのショットから始まり、「待っていてくださってありがとう!!」と共に短いけど会見レポートがあります。

~半年ぶりのちょっと長いモノローグ~

言葉たらずでゴメン。
これからはちゃんと気持ちを伝えるから。


もうこれだけで涙がボロボロ流れてきて

帰って来たばっかのまだ日焼けが残る仁のアップがちょっと眩しい~~

仁が言葉を選んで本当の気持ちを語ってくれた。
と題して留学に踏み切った理由や現地での生活ぶりを話してくれてます。

記事は1ページなんだけど物凄く仁の想いが伝わってくる。
簡潔にまとめたかったけど、少し仁の言葉を引用しながら書きますね。

知らない世界に足を踏み入れたかった、というのが留学を決めたいちばんの理由だったかもしれない。と。

出発の日はたったひとり。もう、すでに成田で寂しかったって・・・
寂しがり屋やもんね、仁。
行く!と決めたからにはある程度覚悟もしての出発だったろうけど、既に成田でって・・・・゚・(つД`)・゚・。

チケット1枚取るのがこんなに大変なんだとか、イミグレーション通るおにこんなに手続きが必要なんだって、今さらわかる情けなさ?
みんなからみたら当たり前のことが、なんにもできてなかったんだなぁ・・・って、いきなり軽くへこでた、
と。

予想外のハプニングや慣れない土地での生活にとまどったり落ち込む(あの強気な仁が!ですよ!!・゚・(ノД`;)・゚・)ことも多かったけど
俺なりに充実してたと思う。

そう言い切れる仁、強くなったんだね、前よりずっとずっと!!
元々、「生きてく力には自信がある」と言ってたけど、なかなか一人でってしかも海外で生活するのは大変な事だらけだったんだろうな、、、

会見時も「一番は゛人生勉強゛ですね」って言ってたもんね。

1日10ドルで過ごしたことも・・・って話してたけど、5ドルのこともあったそうで。
5ドルって!?大体650円くらいじゃないの、、、

7ドルのハンバーガーセットが食えなかったから、そのときは1日1食、ハンバーガーだけの日もあって、東京じゃ滅多にしない自炊もしたと言う仁。

もちろん毎回、毎回じゃなかったと思うけど、食べる事だけで精一杯だったなんて東京に居たら考えられないことだよね。

主にパスタと卵かけごはんが定番。
アメリカの卵って賞味期限とかがあやふやで、鮮度に少々問題があったりしても、どーしても卵かけごはんが食べたくて
割ってみて、匂いを嗅いで、黄身の盛り上がりとかチェックして悩んだあげく、毎回イチかバチかで食べてた
なんて。

幸い、お腹を壊す事は無かったらしいけど、頑張ってたんだなぁ・・・・・仁。

栄養失調気味で倒れた事もあり(ええーっ!!!)医者に行っても治らなくて1週間寝込んだ時はさすがに、そんときは心細くって、゛おかあさーん゛って。
いい年こいて。


そりゃ思うよ、仁~~・゚・(ノД`;)・゚・
体調崩して寝込むくらいだもん、どんなに心細かっただろうと思うと胸がいっぱいになるわ・・・
日本に居たら考えられない生活だもんね。

もう寂しすぎてホームシックは軽く突き抜けてたかも。

知り合いや現地での友人も出来たのかもしれないけれど、やっぱりそんな時支えてくれたのが家族、友だち、映画のビデオで、たまにゆっちがくれるメールもありがたかったって。
けど、文字化けしててうれしいけどうっとーしいみたいな(笑)
仁が返したメールも文字化けしてたんよ~)

メール受け取っても文字化けして読めないんだけど、ゆっちからのメールに嬉しそうな顔をしてる仁が浮かんでくるようです。。

これはいつかの伝言板でもゆっちが赤西へって言ってたよね。

気持ちが速攻で伝わらないもどかしさや寂しさも日本じゃなかった感情かもしれない。

近くに居すぎて気づかなかった事がいっぱいあったんでしょうね。

最初の頃は自分のことでいっぱいっぱいで正直、メンバーや友人、家族のことを考える余裕も無かった様子。

メンバーのことはどこかであいつらなら絶対大丈夫って信じてた。
自分のせいで、いっぱい迷惑かけたけど、しなくていい苦労もさせちゃったけど、でも信じてた。
そんな5人に甘えてたのかもしれない。


この言葉、深いですよね。うん。
、すげーヤツらだから信じてたけど、しなくていい苦労もさせちゃったって、仁の言葉は凄く素直に心境を話してくれてるんだなと思うと、またまた涙が止まらなくなってきて・・・・・

この気持ちってJr.時代から長い間、苦楽を共にしてきた6人のメンバーにしかわからないと思いました。


復帰が決まって、微妙に緊張してる。

仁て緊張することが無いって言ってた時期があったよね、例えばだけど、衣装を間違えて出ちゃっても、赤くなったり青くなったりすることもないって。

嬉しいと思ったり、悲しいと思ったり、怒ったり、そういうのが無くて
毎日淡々と生きてる、そんなことも言ってたし。

その頃の仁のインタビューって、答えがそんなのばっかりで。
そんな風な何て言うのかな、、、
今だから言えるんだけどね。
言葉は悪いけど、何か投げやりになってるのかな?なんて心配してしまうような、発言が多かったように思う。

仁が本当のところ、何を考え、何を思っていたのかは、もちろん仁自身しか知る由もないんだけれどね。。。

仙台でのコンサートで゛おかえり゛コールをかけてもらったとき、ステージに出ても、どこ見ていいかわからなくて、じつはみんなの顔を見れなかったんだそう。
身の置どころがわからなくて、どうやってそおにいたらいいかわからなくなって、完全に素の赤西ですよ(笑)


WSで観たけれど、おかえりー!や仁!仁!てジンコールが会場中に沸き起こったのも、ちゃんとカメちゃんやメンバーが「もうすぐ(赤西が出るよ~」みたいに仁を迎える準備をしてくれてたんだってね!
良かったね、仁!!

どきどきするわ、緊張するわで余計みんなの声がありがたかった。うれしかった。声援がなかったらどうなったことか。

半年ぶりに帰国した翌日にはアンコールのみとは言え、ステージに立ったんだもんね、そりゃどきどきしちゃって緊張しちゃうのは、普通の感覚だよ~!!
うれしかったって素直に言える仁、ステージに上がるまでほんとに緊張してたんだなってのが仁の言葉からビシバシ伝わってくるね、可愛いわ~~!(≧∇≦)♪

リアフェ2番のソロでは急に緊張してきてどーしよー!ってテンパってたという仁。

慣れてたはずのステージで仁がテンパるなんて、今まで無かった感覚だったろうし、いろんな人達に迷惑かけてしまったけれど、復帰が決まって、いざ半年ぶりにステージに立ったら、緊張しちゃったんだろうね。

コンサートを見て6ヶ月の重さもしっかり感じた。
いろんなもの、取り返さなきゃなって思ったよ。


仁が居なかった間に他のメンバーが確実にレベルアップしてるのを目の当たりにし、持ち前の負けず嫌いな部分も含め、みんなに迷惑かけないためにも、頑張らなきゃって言う思いからなんだろうなって勝手に推測しちゃってますけど。

改めてメンバーに伝えたい言葉は゛ごめんな゛と゛ありがとう゛そしてKAT-TUNのファンと俺を待ってくれた人達にもメンバーと同じ気持ちで、゛ごめんね゛と゛ありがとう゛を伝えたい。

メンバーには謝らないといけないと思うけれど、私達ファンにも゛ごめんね゛って言ってくれた仁。
そんな謝らなくていいのよ、仁。
゛待っててくれてありがとう゛って言葉だけでもう十分だし、何たって勝手に待ってただけだから。
もちろん仁を信じて、ね。

最後の部分。

俺って本当に言葉足らなくて、うまく言えなくて、今回のこともそのせいでいっぱい迷惑かけちゃったと思ってる。
これからは自分の気持ちをもっとうまく伝えられるようにがんばるから。


ずっとよろしく。

言葉が足らなくてもっとうまく伝えられるようにがんばるからって・・・
もうね、そんな事はずーっと前から承知の上ですわよーーっ!
そんな仁の不器用なところが好きなんだから。軽く告白してますが(笑)もう何度もココでは告白してるからねー(≧m≦)!

これからも色々な事があるだろうけれど、今までと違うのは何があってもKAT-TUNは6人でKAT-TUNなんだってことに尽きる、そう思いました。

本当に帰って来てくれるのか半年間、不安で不安で、落ちたり上がったり精神的にね、忙しい毎日だったけど、今こうやって仁はKAT-TUNのAに戻って来てくれた。

それだけでいい。半年間不安だった思いは吹き飛んだわ!

そして仁を受け入れてくれた5人のメンバーにも改めて感謝の気持ちでいっぱいですわvv

ずっとよろしく。

そっけないようだけど、仁なりに精一杯の言葉を伝えてくれたんだと思います。

今回の留学で、貴重な人生体験をした仁。語学を学ぶのが目的だったけれど、環境の違うところで半年、6ヶ月って言うと短く聞こえるけれども、仁に取っては色んな意味で濃い半年間を送ったんだろうね。

帰国してからは、まだコンでも全体の70くらい?雑誌でも帰国会見時の写真や、仙台コン、カートゥンKAT-TUNもまだ2回出演しただけけれど、どのショットを見てもテレビでの仁を観ていても、ちょっと痩せてシャープになったのに、仁の表情は以前よりもずーっと柔らかくて、穏やかで優しくなったと感じるのは私だけじゃないハズ!!

これからもずっと一緒にね!!
もうどっか行っちゃわないでね、ほんとお願いよ~~!!(懇願w)


ポポロも書きたかったけど、Myojyoのインタビューの方が仁の想いがよく伝わる内容だったと感じたので先に書きました。

睡魔限界、明日も早いので、ポポロ、R-Oneの感想はまた明日~~!

(*゜0゜)ハッ!!
明日はカートゥンKAT-TUNやんっ!
R-One面白かったんだけどねー!
北海道コンから久々2人部屋になったという話でしたよ、また書ける時に書きたいと思います♪


【Pちゃん日記より】

Pちゃん今日はマブダチ君と撮影スタジオが一緒で、休憩時間に
公園で飲み物飲みながらしゃべってたそう。

したら仁とマブダチ君のアニキも近くに居たから合流しました♪
あいつらといると本当に時間が過ぎるのが早い

んまーーーーっ!オトコマエ4人で公園でお茶ですとな!!
なんつー豪華さ!!

マイファミリーと一緒に過ごす事が出来て、仁も楽しかったろうね!!
しかし・・・・・どんだけーーっ!仲良しさんなのーーーーっ!w

あぁ~~・・・・遠くからでイイから見つめていたいデス・・・・・(爆!)






web拍手 by FC2


テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

02:51  |  赤西仁  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

華南ちゃんへ^^

おおーっ!華南ちゃん!!お久しぶりです♪
来てくれてありがとう\(*T▽T*)/♪
元気にしてますかっ!?

Myojyoの仁インタビュー(ゴメンネ、仁ばっかりで)読んだ時は、胸がきゅーってなっちゃって。
あまりに素直な仁の言葉ひとつひとつに涙が溢れて困っちゃったよ~e-263

わーっ!華南ちゃんを泣かせちゃったe-330(カメちゃんに怒られるっw)

半年前よりほんとずっとずっと表情も柔らかく優しくなってて、言葉も(相変わらずヤンチャさんだけども 笑)温かい言葉が自然と出て来るようになったなぁって感じるの。

うんうん。この半年決して仁に取ってもKAT-TUNにとっても無駄な時間では無かった、と思う。

もちろんN.Y.でミーティングした時に、5人のメンバーが復帰を認めてくれたからこそ、今、仁は自分の居場所に戻って来れたんだっていうことを、忘れないで欲しいな、なんて思ってます♪(* ̄ー ̄)v

カトゥーンKAT-TUN観てても、雑誌のコメント読んでても、前よりずっといい関係、そう!華南ちゃんの言う通り、信頼関係を築いていけてるんだって思うもの!!
きっと絆もより一層深くなったことだと♪
一番好きなのはカメちゃんだけどKAT-TUNみんな大好きな華南ちゃんにそう言って貰えるのは本当に嬉しいe-328

これからのKAT-TUNに期待↑↑だねっ!
(≧∇≦)♪







ゆうき | 2007.05.24(木) 02:07 | URL | コメント編集

ゆうきさん、お久しぶりです♪

MYOJOを読んだ時には、泣かなかったのに。
ゆうきさんの文章で号泣してしまったですi-241
こういう風に、仁ちゃんの言葉が載るなんて思わなくて。
ビックリさせられたんですけど。
半年前の仁ちゃんより、言葉が温かくなってて安心しました^^
一歩を踏み出すことによって、仁ちゃんがいっそう仁ちゃんらしくなれた★
それだけで、この半年は無駄じゃないですよねー。

コンとか見てても、メンバー自身がそれぞれ信頼関係が築いていけてますもんね!
これから、ますます仁ちゃんに期待◎です♡
華南 | 2007.05.23(水) 23:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |