2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.11/26(Sun)

ジンジンーーっ! あんど たったひとつの恋第7話♪

祝日が多くてお休みが多かった11月も残りわずか
もうすぐ12月だ、今年は本当に1年過ぎるのが早かったように思います。
特に10月13日、仁が正式に休業宣言会見開いてからと言うもの、何だかあっという間だった。

そんな中、想いを同じくする仁友さん達と集まったオフ会から早くも1週間が過ぎたんだなー・・・
早い!早いー!
時間が経つのってこんなに早かったっけ?

今日はその時仁友さんから頂いた若かりし頃の(今も十分若いけど 笑)エロカッコかわゆい仁サマ映像を堪能しましたー\(*T▽T*)/ワーイ♪
はぁ・・・・かわゆすぎる・・・(● ̄  ̄●)ボォ----
しゃかりきに一生懸命踊る仁サマの素敵なコトったらありませんっ
やーん・・・もうあかん・・・(o;_ω_)・・・・

またまた魂、完全に持ってかれましたわ
久々、昇天・・・・

やっぱ仁でないとだめなのよーーーーっ!

そやねん・・・どんなに【ひと恋】にハマろうと私のココロは仁でイッパイ


ハッΣ(゜ロ゜〃)!!
そだそだ!私、まだ先週放送の「ウタワラ」ちゃんと見てない~~( ▽|||)サー
懐かしいトリコロールの衣装で歌ってるトコだけは見たんだけど、KAT-TUNのコーナー全部見てないんだったわ<滝汗

仁がいないとこうも後回しにしちゃうなんてヾ(_ _。)ハンセイ…
明日先週のを見なくちゃー!



ここから先は【たったひとつの恋】に入ります。
ちと長いので、続きに入れますね♪








web拍手 by FC2










そして今日は今、毎週楽しみにしていてナゼだかすっごくハマリにハマリまくってる【たったひとつの恋】第7話OA!!
北川悦吏子さんの書く脚本て言うかね、ひとつひとつの言葉がとってもきれいで、切なくて、北川さんの本が大好きなんです

先週の第6話の感想を書く前に土曜になっちゃったわ 笑

ストーリーもいよいよ大詰めに入りつつ、奈緒パパに会いに行ったシーンからスタート!

7話はちと重い内容だったけど、あちらこちらに弘人→奈緒、奈緒→弘人への真っ直ぐ過ぎる想いが伝わってくるある意味、キーポイントになる回ではなかったかなと、思います♪

奈緒の病気の事は知っていた弘人。
だけど、子供が産めない可能性が非常に高いという事を、奈緒パパから知らされて、その事を知らなかった弘人がちょっぴり呆然。
うううううっ!そりゃ複雑だわな、先週、奈緒に将来のプランを聞かれて、たくさん子供が欲しいんだって言っちゃったんだもんね。

それを聞いた奈緒の顔が曇り、「へぇ・・・いいね」ってね、答えるのが精一杯だった切ない奈緒の言葉が思い出されます(┯_┯)

一瞬驚きながらも、「奈緒を愛しています」とキッパリ言い切る弘人に胸がきゅーん・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

愛だけでは乗り越えていけないと言う奈緒パパに、「俺は、僕はおっしゃる通り、まだ20歳ですけど、彼女を守りたいんです」

奈緒パパに「君のそれはまだ愛なんて呼べるものじゃない、ただの恋だ」と言われた弘人が立ち上がり、「ただの恋かもしれないけど、俺には、僕にとってはたったひとつの恋なんです」

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

たったひとつの恋って言うキーワードがココで出たっ

「俺の命と引き換えに、もし奈緒が助かるんだったら、今すぐ差し出します」

これはもう恋じゃないよ。
立派なだわ・・・弘人の決意は真剣で、本当に真っ直ぐで奈緒をどれだけ愛しているか、ってことが奈緒パパのココロを動かしたよう。
奈緒パパはまだ認めたわけじゃないと言いつつ、弘人には好感触を持った様子でひとまず(´▽`) ホッ

工場のお金を持ち逃げされて、金策に走り回る弘人。
棚田ーーっ!何てヤツだ!!ひどい。。。

だけど、奈緒には一切このことを言わずに、あちこち付き合いのある会社や工場を電話では無く、直接訪問する弘人。やっぱ奈緒には言いたくないんだろうね・・・男だ!弘人~~!

とりあえず何とか工面して当面必要なお金を作れたんだけど、この後、弘人ママがとんでもない行動に出るんだよね、うううっ。

甲も亜裕太の計らいで、やっと仲直りが出来たね。
亜裕太って何処までイイ奴なんだ・・・(w_-; ウゥ・・
甲と裕子ちゃんのシーンは、なーんか見てるコッチが照れるんですけどっ!!
甲=聖っていう風に見ちゃって、聖がラブシーンを演じるなんてちょっと想像が付かないっつーか・・・(〃∇〃) ☆

弘人と奈緒のデートっていつもあの船の上なのよね。
ココがいいのって言う奈緒、可愛すぎる(*´ -`)(´- `*)

ところで亜裕太だけど・・・
やっぱ奈緒のコト、好きなんだろうな、奈緒ちゃんにはら年中無休だとか、言っちゃうんだよねー、今後、亜裕太が弘人と奈緒にどういう風に関わってくるのかも重要ポインツだな、うん。

やっと支払いのメドが付き、奈緒に電話する弘人。
今夜会えない?
嬉しそうにうん!と返事をする奈緒。

やっぱデートはあの船なのね♪
奈緒パパに会ったことや、奈緒の体のことを話し始める弘人。

子供が産めないかもしれないって言うことも聞いたって。
だけど、そんな事は関係無いよって・・・・(〃д〃)♪

「大事なことだよ、ちゃんと考えた?」と聞く奈緒に、「何度も考えた、けど、すぐ答えが出るんだ、俺さ、あんたじゃなきゃだめなんだ。」
「でも、死ぬかもしれないんだよ」と言いかける奈緒のクチビルに人差し指を当てて、黙らせる弘人ーーっ!
うはーっ!こんなこと、やってもらいたいわーっ!<もちろん仁サマに♪

船上で楽しそうにふざけ合う二人、必ず抱き合うシーンが出てくるのねん(*≧m≦*)

「楽しいね、楽しすぎてなんか怖いね」
「何かいつか無くなっちゃう気がしない?」

そんな君の言葉の切れ端が胸に刺さる。紙で切ったみたいに、痛い。

と言う弘人のナレーションにグッと来たっ

奈緒のお誕生日がクリスマスイブってコトで弟の廉と二人でくじらの模型?を作ってプレゼントしようと兄弟二人で一生懸命作り続けるトコも良かったなー。
けど、お誕生日って付き合い始めに聞くでしょ、フツー??
廉に突っ込まれる弘人がかわゆいわ^^

その弘人ママ。
こともあろうか、奈緒パパにお金の無心に行っちゃうんだよね・・・
弘人と奈緒のラブラブなお写真を見せてゆするなんて!
私、先週の予告でチラッと見た時は、息子のためにこんなことして、諦めさせようとした母心なんだと思ってたけど、違うかったのか・・・

せっかく弘人の真っ直ぐな想いを知って、しばらく様子を見ようとしていた奈緒パパなのにー(┳◇┳)

奈緒は風邪を引いて、大事を取るために入院。
また何とも豪華な病室ですの~~
まるでホテルの一室やんかっ、特別室なんでしょうね。(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…

最後の(これまたラスト15分なのねw)シーンで、奈緒ママに弘人ママのコトを聞いた奈緒。
もう会えなくなるのね、と泣きじゃくる、思わずもらい泣きしてしまったわ。
奈緒ママの言ってるコトもわかる、大事に育てたお嬢さんだもんね。
娘を守るの母親として当然の思い。

それでも弘人を諦めきれない奈緒はきっとクリスマスにプレゼントするつもりで編み始めた手袋を置いて(ママにウソを付いてまで・・)病室を飛び出してしまうのーっ!

公衆電話から弘人を呼び出し、やっと会えた二人。
奈緒の携帯が使えないように契約を止められて、全然連絡が取れなくて、やっとやっと会えたのよね。

Σ(´□`;)ハゥ・・・丘の上公園に駆けつける弘人も会いたくて必死だったんだろうな、と思うと胸がイタイ・・・

今夜は泊まろうと言う奈緒を抱きしめて「泊まる泊まらないは置いといて、もうちょっとこうしてていい?」
「どうした?」と尋ねる奈緒に「安心したいんだ、携帯ずっと繋がらないし、家にかけても取り次いでもらえない、けど、奈緒は今俺の腕の中にいる。何かあったのかと思って・・・」
うぅぅぅぅーーーっ!泣けるわーーっ!弘人!!

会えなくて不安でいっぱいだったんだね、弘人・・・
弘人の言葉に「何にもないよ、大丈夫だよ」と言う奈緒だけど奈緒の顔が、目が何かを決心したかのように、力強い目だったのが印象的だったわ。

ストーリーのおさらいみたくなっちゃったけど、丘の上公園とか、私達、行ったんだよね、けど、夜で何か薄暗くて、こんもり森があるような鬱蒼とした場所で、オバケが出そう~~!なんて言いながら、結局、中には入らなかったのが悔やまれる~

きっと違う角度、違うルートから上がれる道があったんやろうね。

それに、ドラマに出てくる随所で、あ!ココ通ったわ、とか、ココって弘人が走ってた場所じゃん!なんて、見た事のある風景がバンバン出て来てね、やっぱ横浜は1回だけじゃ物足りませんわっ!

てなことで、第2弾を計画中でし♪

それと私はこのドラマのバックで流れる音楽が大好きなんですよね。
KAT-TUNが歌う『僕らの街で』はもちろんだけど、ドラマのために作られた音楽(いわゆるサントラってやつですね)で使われている【ティンホイッスル】の音がすごーく好きで♪

この楽器はあの『タイタニック』でも使われたもので、日本のドラマでは初めて使われたと言う素晴らしい音色を奏でる楽器なんです。

ストーリー中、クライマックスで流れるあの音楽(歌声が入ってる悲しい歌のほうじゃないよ)がね、もう1日頭ん中で鳴ってる感じでし♪

ドラマや映画って、バックに流れる音楽も、物凄く重要なポイントだと思うんよね、この音楽を聴いたら、あぁ、あのシーンだってすぐ思い浮かぶでしょ?
ドラマ、映画に欠かせないのが音楽って思ってますゆえ、もし【ひと恋】のサントラが出たら、買っちゃう勢いですっ。
ドラマだからサントラは発売されないかな・・・
凄くいい音楽だからこっちも是非、発売して欲しいですっ

全10話なんで、クリスマス前に終わっちゃう予定なのが残念だわ・・・
何とか12月23日まで1話、伸びないかな~~うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ


何しか!!もう既に来週の土曜日が待ちきれませんですっ


テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

03:08  |  KAT-TUN  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>yukaちゃんへ^^

こちらこそ!お出掛け帰りのyukaちゃん捕まえちゃってe-330
ありがとね!

カレンダーね!めっちゃかわゆい♪
こちらもありがとっ!
んで何となくyukaちゃんの゛好み゛みたいなのがわかってきた気がするー♪(* ̄ー ̄)v

ひと恋、何かすっごいハマリまくっちゃってるよねーe-343
7話は弘人と奈緒の気持ちが本物かどうか、ってのを周囲の人達にわかってもらうとっても重要な回だったように思う。
ラストの奈緒の何かを決心したかのような強い目にきゅーん!
んで、弘人の「安心したいんだ」にまたまたきゅきゅきゅーん!w

真っ直ぐな愛ってこうも人を変えちゃうんだの~e-266
弘人が奈緒に心を開いてく過程もすごく繊細に描かれていて、イイよねe-278

うんうん!廉とのやり取り、何かホッとするー!
奈緒を見つめる時もそうだけど、廉を見つめる弘人の目がヤサスィ・・・(*・・*)

TV誌ではカメちゃん、ラストは悲恋にしたくない!って言ってるけど、やっぱナレーションが気になっちゃうよ~e-263
もうすぐ終わっちゃうのが寂しい~。
「anego」以来かも?こんなにハマッたドラマって。
ロケ地まで行っちゃったしね 笑

横浜ツアー第2弾が楽しみだわっ(○゜ε^○)v ィェィ♪




ゆうき | 2006.11.26(日) 16:46 | URL | コメント編集

遅い時間にメールお付き合いありがとです。
それから、tuna.beにあのカレンダーガゾがUPされてる♪
こちらもありがと♪

いや~今回も相当胸キュンまくりだったよね。
菜緒の決心はほんものだよ。
ラストシーンでのあの「目」にはそれを感じた。

弘人がどんどん菜緒に引き込まれ、素直に表現できるようになってるよね。
そんな弘人が登場するたんびに胸キュンなyukaでしv-10
あんなに屈折していた弘人を、こうも変えさせてしまう菜緒のピュアさってスゴイって思わない?!
ほんとにステキな恋だって思う。ひたすら羨ましい…。

廉の「イヴは恋人達の日だよ」に恥ずかしそうに笑う弘人。
もぉ~たまんないんですけどv-10
廉想いのやさしい弘人。
2人のシーン、あったかいよねv-238

結末はとっても気になるけど、
終わりが近づいてるのはやっぱ寂しいな…嵌りすぎてるだけに(笑)
yuka | 2006.11.26(日) 12:36 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。