2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.12/23(Mon)

JIN AKANISHI'S CLUB CIRCUIT in ZEPPなんば初日レポ

すっかりレポが遅くなってしましましたが行って参りました!
大阪はZEPP難波で17日から3日間行われるJIN AKANISHI'S CLUB CIRCUITに!
先週の名古屋を体調不良の為泣く泣くあきらめたので今回は3日間有休をもぎ取り万全の体制にて挑みましたよ(大袈裟/笑)
大阪行けなかったら私マジで切腹するところでしたもん、東京も行きたかったけど名古屋、大阪と2か所に絞ったのに名古屋は行けずでしたのでね。

夕べは今日夕方から雨予報の為かそんなに寒くはなかったので良かったです、でも会場に着いて並んでいたら前のおねえさん、ナント!この寒空の下でタンクトップ1枚!!更にキャミソールだけの女のコも@@!
クリスマスシーズンということもあってかサンタさんのコスプレした可愛い女のコもたくさんいました。
が、しかし夜ですからねぇ、やはり寒いですよ。見てるだけで風邪引きそうになりました(笑)

17日は2階席でしたので時間にも余裕があったしご一緒した名古屋の仁友さんとは開演1時間前くらいにチケットをお渡ししとりあえず任務完了。
2階席の呼び込みは早くて10分並ばずに中に入れました♪
中に入ると47RONINスタッフさんからとワーナーミュージック代表取締役兼CEO石坂社長よりお花が届いてました♪
ワーナーミュージックお花
47RONIN お花

しかーし!ここでわたくし痛恨のミス><
17日なのに19日のチケットを渡してしまいもぎ嬢も気づかずそのまま半券ちぎって中へ入ってしまったの!
でもまだその段階では気づいてなくてとりあえずグッズを買って#JUST JINオリジナルミニカレンダーがついてくるというCDを1枚買ってほんとに名刺サイズの小さなカレンダーをもらって一息ついてから席へ向かおうとチケットを見たら19日になってる~!
慌てて入口の係員さんに違ってるんです~って言って半券を探してもらい無事発見(´▽`) ホッ
間違えて出した私も悪いけど日にちちゃんと確認して頂かないとですよね(と他人のせいにする/笑)
JUST JIN ミニカレンダー
このジャケット写真が一番好きなのでこれにしました♪
ミニカレンダーってほんとミニなのね、名刺サイズくらい、手帳に挟んでおくとします。
Tシャツは黒、タオルは黒、白両方買いました、Tシャツ迷ったんだけど白は結局お見送りという事で。

で、レポですが思いの他長くなっちゃったので続きに入れますね。



web拍手 by FC2




中ではKeiboが既にステージ真ん中(少し高くなっている所)で音楽流しながら日本語英語チャンポンで一生懸命仁を、会場のみんなを盛り上げようと頑張ってました。
白のTOKYO T着てましたね。
“ミンナ!ジンミタイ~?”“ダメダメ!モットモリアガラナイトジンデテコナイヨー”なんて言ってたり。
KeiboのDJタイムが終わっていざ仁登場かと思いきやまだ盛り上がりが足りないとJOEYとランディが出てきて仁くんも楽屋で会場の盛り上がりを聞いてるよ!でも、もっと盛り上がってこう!って言ってセンターから右側と左側に分かれ“say ho oh!”と言ってと煽る、煽る!これやってくれるとテンションも上がるよね♪
しかし…ジョーイ、大きくなったねー!あのちっちゃかったジョーイがと思うと時の流れを感じますわ。

初日は2階席B列センター寄りでしたのでゆったりと全体を見渡す事が出来、2日目は200番台前半、3日目は190番台と2日続けてのスタンディング(それもギュウギュウ詰め状態!やっぱキツイワ/笑)でしたのでもう疲れちゃって自分が行ったコンサートレポは書くから!と大口たたいておりましたがやっと夢のような空間から現実に引き戻されたのと疲れも取れてきたのでかなり遅れちゃいましたが私が見たクラブサーキット大阪3日間をレポしたいと思います。
今はSNSが充実しているのでTwitterとかですぐ見れるような時代ですから1曲目から書いて2日目からはセトリは同じなのでまとめ程度にサクッとしかし自分的に重要だった(←何処や?/笑)場面などを書いていきたいと思います。

2階から聞いているとのっけからかなり盛り上がってる様子が見てとれましたよ♪
(きっと出番直前だから今頃ウォッカをイッキ飲みしてたに違いないw)

そして10分ほど押してついに仁登場!
客電落ちた瞬間キャー!ともギャー!とも何とも表現しがたい叫び声があちこちから飛ぶ。
セトリは今までTwitterとかで拝見させて頂いたものと変わりなし。

セットリスト

1.TGC
2.AIN'T ENOUGH
3.GO HIGHER
4.TEMPORARY LOVE
5.SUMMER LOVING

~(MC)~
 
6.KEY TO YOUR HEART
7.アイナルホウエ
8.アノナツ
9.LOVE SONG
10.SCREAM IT
11.TEST DRIVE

~(JAPONICANA MEDLEY)~

12.THA'S WHAT SHE SAID
13.APHRODISIAC
14.SUN BURNS DOWN
15.SLOW JAM
16.LIKE YOU
17.NEW LIFE
18.OOHLALA
19.TELL ME WHERE
20.HEY WHAT'S UP?

衣装は黒のニットキャップにタンクトップ、黒サングラス、白シャツを羽織ってボトムは墨がかった黒のパンツにブラウンのNIKEシューズと至ってカジュアル。
アクセは一切付けてなくて時計だけでしたね、HOOLUMリストバンドもつけてませんでした。
インナーに着てたタンクトップ、お胸がものすごくガッバーナ状態(笑)
ステージ上は熱いですしダンスするし全身の力を込めて歌うしで暑くなるんだろうな。

ZEPP難波はとても見やすくて2階席でも近いし椅子はあるし(ココ重要w)で凄く快適でした♪
階段上に設置されたDJブースにスポットライトが当たるともう悲鳴がすごいったら!!
でも分かる~!私も思わずキャー!って言っちゃいましたもん( *´艸`)
ステージ真ん中にDJブースがあってTGCのイントロと共に仁が姿を見せると会場のボルテージは既にMAX!
東京では最初掛けていたトゲトゲサングラスではなくふつうの黒いサングラスでした。
一段高いDJブースから客席を見渡してる感じでしたね、私2階でしたからとりあえず双眼鏡持ってってガン見しちゃいまいたよ(≧∀≦)
2曲目のAIN'T ENOUGHもしっとり聞かせてくれてそのあと真ん中に階段が現れステージに降りて来る仁。
とにかくライティング、そう照明がねー!もうすっごく綺麗でした!この曲の時だったかな、ライトが虹色に交差していたのは。ステージ上にいる仁よりライト見ちゃったくらい素晴らしい照明でした。
これ2階だとほんとよくわかりますね、ライティングには何時もかなり拘る仁ですが今回も相当のライトが設置してあったしフラッシュやレーザーもありで特にレーザーが飛ぶ場面ではちょうど2階席の壁というか区切りの場所に当たりまるで光の海の上にいるような感じ。
それくらい凄かったんですよね。1
1階だとそのライトの雲の下にいる感じなんでしょうね。

・TEMPORARY LOVE
この曲の振り付けも好き☆ここからダンサーさんが出て来るのですが今回女性は日本人のとってもキュートなAyanoちゃんとセクシーなKokoroちゃんの二人にジョーイ、ランディ、日本人ダンサー男性2名(ごめんなさい!名前なんだったっけ?/汗)の6人が凄くバランス良くてダンスもすっごく上手だし見ていて気持ちよかったです♪

・SUMMER LOVING
この曲の前に仁がHEY WHAT'S UP?のカップリング曲ですって言って少し喋ってたような記憶が。(もう薄れてきちゃった(;´д`))
後ろの屏風みたいに置かれたスクリーンに歌詞が出て覚えてるけどみんな一緒に歌ってました♪
この曲も超盛り上がるので大好き!
〝Oli-o-o”のところをみんなで歌ったり、仁が言わせたりと掛け合いみたいになって歌も会場のみんなに歌わせたりしてもちろん仁も一緒に歌っていて凄く一体感を感じれて嬉しくなりました♡

サマラビが終わるとMCタイム。
MC始まる前にサングラス取りました(*´∀`*)
で、お水を飲んだあと、お久しぶりです、赤西仁です、元気でしたか?今回は#JUST JINというアルバムを引っ提げて(このあとが聞き取れなかった~)聴いてくれましたか?!ときちんとご挨拶。
今回のツアーは東京から始まりまして東京のアゲハっていうクラブからって言って会場がえ?ええ??ってなって仁があ、スタジオコーストね!って言い直す。
(新木場スタジオコーストって夜はアゲハって名前でクラブやってんですね、行ってるな?仁??それでつい出ちゃったんだね/笑)
MCは目標10分!って言ったらファンからええええーーーーっ!て凄いブーイングが起き(笑)あのさ、最初は5分だったの。で、1公演ずつ1分増やすって言われて…MCがいかに緊張するかを説明する仁。
〝チケット応募して当選するかしないかみたいな?そんな気持ちなわけですよ!”と何故だかチケ争奪戦に引っ掛け必死に説明。

ここ大阪が最後の会場になりますがと言いながら後ろに書かれたJIN AKANISHI'S CLUB CIRCUIT 2013…大変シンプルな名前でございますがって言ってたと思います。仁もそのまんまだなって思ってたんだね(笑)
(~ここからは覚書を見ながらなので順不動ですがすいません~)
俺さぁ始まる前にウォッカ飲むんだけど、今日MC調子わりぃな?飲みすぎたかな?って言ってウォッカ飲むと喉がパッヽ(゚∀゚)ノで開くの!パっヽ(゚∀゚)ノて開くの!!を3回くらい喉のところで手を広げるジェスチャーしながら言ってましたね。
すんごい嬉しそう(笑)
僕のライブ初めての人いる?って聞いたら何人か手をあげてホントに?もっかい聞くけど本当に今日初めて来たって人~?はーい!ってまた何人かが手を挙げたんだけど仁、ニヤニヤしながら「ダメだよ、嘘ついちゃ!」って(・゚∨゚)
あんまり普段しゃべんないんですよ…って言う仁にお客さんから「頑張れー!」の声が飛んで「頑張ります」って言ってたのが可愛かった~!

仁がMC初心に戻って5分にしますって言ったら誰かが50分!って言ってそれを拾った仁「バカか!バーカ!バーカ!!」ってまるでダダこねる幼稚園児レベル(笑)
そうだ、結婚いたしました!って報告してくれて会場からおめでとう!!って拍手があり凄く嬉しそうな顔でガキもできたんですけどもってこれまたご丁寧にご報告してましたね、これは他の会場でも言ったんですたよね?

会場を見渡して、そう言えばタイランド、タイとか海外からの人も多いよね?海外から来てる人?って問いかけるとパラパラと手が挙り「え?ほんとに?何処から??」ってその手を挙げた人の方へ行く仁。
メキシコとかタイとかスペインとか色々飛び交ってたと思う。
中国ー!って言ったもいて仁がウォーアイニーって言ったら一部のファンが絶叫!ウォーアイニーって愛してますって意味なんですよね♡
けど、今、絶対に分かんないのにキャーって言った人いるでしょ?と冷静に見てた仁さま(笑)
あとチンゲンサイって言って会場は大爆笑!
ちょっと!それ野菜の名前だから~!仁、大丈夫かしらとハラハラ(笑)
敢えてボケたのかもしれないですね、仁のことだから(・∀・)
海外から来てくれてる人いるー?って必ず聞くのね、やっぱり気になるのかな?
JAPONICANAってアルバムを出して全米ツアーしたんすけど、来れてない人が多いと思うんで…(会場から〝やってー”)そう、やりたかったよ、俺も。けど何かよくわかんねえけど出来なくて...ね、色々あるんすよ、芸能界って、と言って苦笑い(;^ω^)
まぁはっきり言えないよね、でもそれはもうそれでいいと思ってるので大丈夫だよ。
だけどこうやって話題に出すくらいだからやっぱりやりたかったんだろうなって思う。(オトナの事情ってほんといやよね)
会場から何食べたー?って聞かれて「カレー食べた、前も食べた。すっごい美味しいの!」何処でー?「分かんない。スタッフさんが連れてってくれたから」
夏のイベントんときに行ったインディアンカレーのことでしょうね、よっぽど気に入ったんだな(・゚∀゚)ノ
私は19日に食べに行って来ました、メニューはひとつしかなくてトッピングが玉子だけ(だったかな?)福神漬けも何もついてなくて付け合せに甘いキャベツがついてましたね、これが無いと私も完食は難しかったかも?と思うくらい辛かったです~!ちなみに一緒に行った仁友さんはギブアップしてましたから。
それがこれです。
インディアンカレー
確かに辛いけどクセになる辛さって言うのかな、仁はルー多めで玉子のっけて食べたんだそうです。
47RONINの話もでて「そうそう、47RONIN観てくれましたか?あれ僕のセリフだいぶカットされてたんですよ。全部入れたら3時間くらいの映画になるかな。でも俺、結構美味しかったっしょ?ね?セリフあんまりなかったけど美味しかったっしょ?」とニヤリ(笑)
本編観ましたがあと1時間くらい余裕で観れるよ~!だいぶカットされてたって言ってたからぜひぜひノーカットとは言わないけどDVD発売されたら特典映像にメイキングとか色々入れて貰えたら嬉しいですよね!
向こう(アメリカですね)でも映画の公開あるじゃん、俺行きたいんだけど飛行機代チケット高いじゃないですかぁ?
(会場:ええー!?)
いや、俺そんなにお金持ってないから!とかなんとか言ってたと思う(笑)
ひんとは持ってるっしょ?
その頃かなぁ?おもむろにタイマー見て「14分くらい過ぎた頃かな?ちょ、これ最高記録じゃない?」
会場;違うー!
「え?違う?何分話してたの?」
会場;20分!とか22分とか色々声が飛ぶと「え?何?え!?にじゅう!?そんなに俺話してたの?!」と自分でビックリしてました、その顔がめっちゃ可愛くて( *´艸`)

男の子のファンってどれくらいいる?手挙げてー!って言ったら数人手が挙り「結構いるねー!」と嬉しそう♪
その男の子の一人が“仁くん抱いて~!”って言って(笑)
そしたら「ちゃ、俺女のコが大好きなの!だから無理!まずち〇こ見たくない!」って固く拒否ってました(笑)
そりゃそうだわな(笑)
そのち〇こっていうワードに沸く会場に「ち〇こでキャー!はないでしょ!どんだけ溜まってんの?どんだけ溜まってんの?(2回繰り返すw)ちゃんとセックスしなきゃダメだよ~」と何だか余裕綽々なご様子の仁でした。

「いやー、大阪の人は積極的ですね~!」と両手を広げるジェスチャー。
「札幌はこんな感じだった」と胸の前で両手をクロスして縮こまるようなジェスチャーをし福岡はぁ…と思いつかなかったのか急に止めて「なんか、ごめん。でさー」と次の話題へ(笑)自由すぎる!
「俺何年か前に大阪では面白いこと言わないって決めたの。だって芸人さんとかいるじゃん?だからつまらないけんって言われそうで…」
(ん?つまらないけん??なんだ?それ?(笑)多分あちこちごっちゃになってるのね( ´艸`))
会場;おもんないー!
「そう、おもんない、赤西おもんないって言われるから」と(笑)
おもんない=面白くないって意味なんですがあのー、別に仁に面白いコト求めてはないからそんな心配いらないよ(笑)

そうそう、突然思い出したかのように「あのさ、気分悪くなった人はすぐに警備員さんに言ってね。夏のイベントんとき倒れちゃった人がいたの、だから…」って先を言おうとしたら会場から“仁くんが助けてー”とかなんとか声が飛んで「仁くんはここで歌わないといけないから警備員さんに言って。お金貰ってるから倒れられないの、あ、ほんと気分悪くなったらすぐ言ってね!」って凄く気にしてましたね。
夏場ってこともあってか東京では8人も倒れてしまった人がいてそれもちょうどアルバムの候補曲を聴いてるところで仁が喋ってたか何かの時にもいて仁がステージ上から「え?倒れた?ちょ、係員さんっ!早くー!」って言ってましたっけ。
そのあと、「おれさっきからおしっこ行きたいんだよねー」と突然トイレ行きたいって言い出す仁さま。
「ペットボトルにすんの!?無理だよおれ関西人じゃないから!」って言うから何でだろ?って思ってたらどうやら前の人が“ペットボトルにしたらいい”って言ったみたいで「「だってここの人が“そこにすればええやん”って言うんだよ!?俺関東の人だからさぁ関西人じゃないからできないよ~!」って言ってましたw
流石にいくら関西人でもペットボトルにはいたしません(笑)

後は「女のコのキャーポイントってポイントがわかんないんですよ、フゥー!とかさ。毎回思うんだけど」
会場のあちこちから“可愛いからー”とか“カッコイイからー”とか色々声が飛ぶもずっとそれ言ってましたね。
でもぜーったい分かってると思うわ(≧∀≦)知っててトボケてんのかなって思うと更に愛しくなっちゃう盲目ヲタ(笑)

とここでMCが長くなってきたのを察知した仁「もう曲紹介していいですか?」(会場:ええ~!とかいやー!とか声が飛ぶ)「長いとほら(また)倒れちゃうし…若い人も若くない人もいますしっていうか心がね、若くない人?なんかあんまり長くなると、途中からこんなに(体を右に傾ける)段々こんなんなってるひと(再び右斜めに傾ける)いるでしょ?」って言ってました(笑)
良く見てるな!
ここでようやく次の曲へ。
初日のMCタイムは22分29秒でストップ!
頑張ったね!!

MC開けでKEY TO YOUR HEARTの曲紹介するとき「KEY TO YOUR HEARTってことで皆さん意味をご存じでしょうか?KEY、鍵ね、あの~君の心の鍵みたいな意味で、明け方5時頃に書いた日本詞です、朝5時14分、忘れません、あのときワーナーさんに締切をせまられてひとり頑張って仕上げました」としみじみ言ってました。

・KEY TO YOUR HEART
この曲もとってもライトが綺麗でした☆
仁にステージあちこちからピンスポが当たって凄く素敵。
好きな曲だし仁もだいぶ喉が開いて来たのか声も良く出ていて歌い上げるところでも余裕で声出てましたね。

・アイナルホウエ
会場全体が明るくなりみんなで歌ってる感じ。
仁もマイクを会場に向けたりして会場と仁とで一緒に歌ってる感が凄くあって、あぁこんな雰囲気すっごくいいなって思いました。
楽しかった!

・アノナツ
ステージ真ん中に置かれた椅子に座って歌ってたんだったかな?(既に記憶が薄れてきた/汗)
全て日本語歌詞でこの曲もスクリーンに歌詞が出ていたんだけど皆さん仁の歌にじっと耳を傾けてました。
しっとりしたバラードっぽい曲調だし懐かしいあの日々の想いを綺麗な日本語で歌う仁。
いや~聞き惚れました( *´艸`)

・LOVE SONG
これがマイクスタンド高くなって…って言うヤツですね(笑)
ここで「今日でこれやるの13回目ですか、あ、12回ね。」って。
まぁ仁も飽きてきてんのは見てて分かるんだけど初めて見る人もいますからね。
ここはひとつ頑張ってやってちょうだい(笑)
LOVE SONGを日本語詞にするのがいちばん大変だったって言ってましたけどとってもいいですよね♡
英語も混ざってるけどほぼ日本語でね。
僕の幸せの在りか君を目印にしてってところが凄く好き。
この曲も後ろに歌詞が出てました。

・SCREAM IT
分かった!当日Twitterで何の曲か忘れちゃったけどバックのライトが全て白になって仁がそこにいるんだけどまるで影絵を見ているかのようだったってツイートしたんですけど、SCREAM ITだわ!
ほんとどれほどライティングに拘って時間を費やしているんだろう?
コンサートの構成も考えてライティングも考えて。。。
曲作ってる時にコンサートで歌ってる場面を思い浮かべててそれを具体化していってるのかなぁ?
で、最後はお決まりのおっぱい探し(笑)
せっかくいい曲なのにね(笑)
ジョーイとランディがハンディカメラ持ってきて最前列の女のコの胸を探すお仁さま。
「あ!たこ焼き2つ!ソース掛かってっかどうか…あ!ここにもたこ焼きが~~!」とゴキゲン♪
ジョーイ達に引きづられてハケてくときに「おっぱい大好きー!」って言ってました(笑)
どんだけおっぱい好きなんだ(≧ε≦)

~(JAPONICANA MEDLEY)~
JAPONICANAツアーの映像が流れる。
そのあと再びDJブースにKeiboがいて突然ニョキッ!と仁が飛び出して来るの!

・TEST DRIVE
すっごいノリノリでジャンプを繰り返しながらちょっとアレンジされたテスドラを歌いながら最後はあれはビールかな?を一気飲みしてましたね、凄いね!
jump!jump!って凄く煽ってた。
テスドラいいね!やっぱアガるわ♪
ここからはTHAT'S WHAT SHE SAID~APHRODESIAC~SUN BURNS DOWN~とJAPONICANAからメドレーが続くんですがAPHRODESIACはJAPONICANAの中でもイチバン好きな曲なので生で聴けて感動(T-T)
SUN BURNS DOWNで下に降りて来る時早着替えしたのね、サルエルパンツに黒x白のボーダーニット帽着用。
ツアー途中で振り付けが変更になったというあの通称タケノコダンスも生で見れて感無量です゚(゚´Д`゚)゚
2階席だったので私もマネして一緒にやっちゃいました( ´艸`)
ダンスのキレもますます良くなって来て男性ダンサー4人との息もピッタリ。
カッコよかった~!

・SLOW JAM
ソファを使ってあちこち移動しながら歌う。
しかし良くこれだけクルクルと華麗な動き出来るねー!と双眼鏡で見ていたら足で器用に床を蹴ったりして曲に合わせて歌ってましたね。うん、いい演出だと思いました♪

・LIKE YOU
ここでニット帽からキャップに変えるんだけど(一応後ろ向きで)被りかけたキャップが落ちちゃった!
慌てもせず髪を一旦かきあげて被り直すその一連の仕草にいちいちドキドキ。
客席からステージ向かって右側にソファを置き女性ダンサーさんとの絡みがあるのがこの曲なんですね。
(そういえば仁もちょいちょい椅子を使うよね?w)
あのソファでじっと座って歌ってるので真ん前の人はたまんないだろうな( *´艸`)
曲終わりキスするかしないかってほんっとにギリ寸止めで暗転しちゃったけど寸止め上手な仁だからきっと唇に触れてはいないと思うけどこれは18日、19日と1階早い番号なので確認しちゃお♪

・NEW LIFE
この曲も凄く好きでコンサート行く前からずっと聴きこんで行きました。
仁のハイトーンボイスが冴え渡る1曲ですよね。
ライティングもそれは素晴らしいしNEW LIFEの曲の世界に酔いしれた~!

・OOHLALA
(これ抜けてた(^^;)
仁含め男性チームと女性ダンサーチームに分かれてダンス。
これまた振り付けが超絶カッコイイ!
サンチェさんに相当しごかれたのかしら( ´艸`)
腰を落として足をクネクネとクロスするようにする振り付けが凄くセクシーでエロティック♡
時々サルエルパンツの股間部分をギュッと握るので何故だかドキッ!
これだけ踊る仁、久しぶりですよね。
ダンスのクオリティは上がる一方で全く衰えてないし指の先にまで神経を使ってほんと素晴らしいー!

・TELL ME WHERE
やっぱ聴き応えある1曲。
JAPONICANAメドレーではやらずここで単独に1曲持ってきたのは仁も好きな曲だからかな?
ただただ聴き惚れる。

18.HEY WHAT'S UP?
いよいよラスト。
ステージも会場も明るくなりダンサーさんたちもみんな出て来て盛り上がるったらありませんっ。
HEY WHAT'S UP?もところどころお客さんに歌わせて仁もくちずさみながらかなり盛り上がってました。
もちろん2階もほぼ総立ちでClap!Clap!!
やっぱHEY WHAT'S UP?は凄く盛り上がりますね!
椅子はあったけどほとんど座らずにいたから足が痛くなってきたけどこの曲がラストなんだと思うと座ってなんかいられないですもんね。

曲が終わってダンサーさんを紹介。
この日は最後に「俺~!」って言わなかったような気がするんだけどなぁ・・・
言ってたかもですが聞き逃したかしら?

横一列になって深々とお辞儀をする仁とダンサーさん。
長い間お辞儀してましたよ、そんなこっちがありがとう!って言いたいのにと胸が熱くなりました(:_;)

最後の言葉は「近いうちに会いましょう!本当に近いうちに!Ciao!」って言いながら何度も大きく手を振りハケて行きました。
本当にって言ってたから今回ばかりは仁の「またすぐ会いましょう」は信用してもいいのかしらー?
最終オーラスで何か発表があれば嬉しいな♪

アンコールは無しで20:53に無事終了。

ロビーではダンサーさんたちと記念撮影するファンのコもたくさんいましたよ。

書き始めたらそうだそうだ!と色々思い出して来てまたえらい長くなっちゃったけど(^_^;)
コンサートって本当にいいなって心から思った大阪初日でした。

仁、ダンサーさん、クルーの皆様、お疲れさまでした!
また明日ね!


****

簡潔にまとめようと思ったんだけど、1曲ずつ書いたりMCも色々思い出しちゃったんでね、長くなりましたが最後まで読んで頂いて有難うございます。

次のエントリーは簡潔に書きますね(笑)
18日はDVD撮りがありましたよーヽ(・∀・)ノ

テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

14:13  |  クラブサーキット2013  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。