2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.11/14(Thu)

Club Circuitスタート!&ROLLING STONE誌 ~仁の声はひとつの楽器~&ムビチケ

おはようございます。
club circuit2日目も無事終了し凄く盛り上がったみたいですね!
中はAブロックの前の方とか凄い押し合いへし合いになっててまるで通勤時のラッシュ状態、身動き取れないくらい凄いみたいです、少しでも近くで見たい気持ちは皆同じだし分かりますが危ないのでね、怪我人とか出ちゃったら大変ですし。
協力し合わないと、ですね。
2日目は初日を終えて感触を掴んだのかかなりの盛り上がりでTwitterで色んな方のレポ読ませて頂いて(有難うございます!)わー!楽しそう♪ってのが凄く伝わって来ました。
仁自身のコンディションも良かったんでしょうね。
仁が飲んだお水をお客さんに掛けたりしてそのお水を浴びた方はきっと昇天したことでしょう( ´艸`)
東京ラストの日ですが仁も行かれる方も最高に盛り上がって楽しんで来てくださいね!
私も早くライブに行きたい~!12月まで長いわ;;
Twitterなどでのレポ、楽しみに拝見させて頂きます^^

ツアーが始まり、その話題で持ちきりな中、恐縮なんですけども…
せっかく書いたのでね、RS誌のレビューを更新したいと思います。

今回も仁が作り出す音楽、アルバムの話がメインで何時もながら音楽誌ならではの切り口でいいインタビューですね。
お写真は鉄板白シャツにネクタイ、デニムジャケットにキャップというちょっとハズしてフォーマルにならない微妙なスタイル。再始動してからのリリース間隔が早かった事、アルバムに入れた曲は今まで書いていた曲も何曲があるけど、アルバム制作する前4か月程の間に一気に作ったものが多く、今の自分がいいと思ったものを詰め込んだ感じ、とアルバムについてはオリスタと同じ感じで答えていますね。
同じアルバムについて聞かれてるから、答えも自然と同じような感じになっちゃうと思う。
アフリカっぽいリズムとかレゲエっぽいフィーリングも好きで、楽器の音より声ネタが好きなんだそうで。
そういえばRAPとか多く取り入れてる気がしますし声を重ねてある部分もかなりありますもんね。
仁の声、好きだからどんな曲を聴いていても耳に心にとても心地よくて。

シンプルな分難しかったりしないか?と聞かれても「あんまり考えすぎないようにしてます」と。
曲は全て英語で作ってそこから日本語に変換(!)する作業も言葉選びが難しい分、楽しくもなって来た様子ですね、何でも楽しんでやるって言うスタンスがここでも現れてるみたい。

大変だった曲は“LOVE SONG”の歌詞だったんですね、どんな日本語をはめようかと結構苦労してたんだそうで。
仁ってトラックに関してはもうデモの段階から完璧なものにしておくんですね!
それだったらレコーディングにもさほど時間は取られないし、アレンジもその場で出来るし。

ボツになった曲もたくさんあるみたいでもったいないなぁと思うけど曲数決められちゃうとその中からいいのを選んで…ってなるから仕方ないけど。だからHEY WHAT'S UP?リリースイベントの時に会場のみんなに聴かせてくれて、ちょっとは参考にしてくれたのかも?
20曲を少しずつ聴かせてくれてた中、仁もリズム取りながら客席の反応見てたんですね、反応が結構バラバラだったとかもっとJ-POPよりになるかな?とか思ってたけど意外にそうでもなくてなどちゃんとアンケート見てくれていたんですね♪
ファンと一緒に作ったと言えますね、との質問に「そうですね」と答えてくれて嬉しい(*´艸`)
「これから先も変わらずにやっていきたいですね、日本ベースで世界に発信しいく。アメリカだけじゃなくて、アジアとかでもやってみたいです。」
常に一切ブレがない昔から一貫して同じスタンスな仁。
新木場スタジオコーストはロケーションもいいし、と前回イベントやった時に気に入ったライブハウスだったのかな?
だから今回のライブでもここにしたのかもですね。
やっぱり何よりお客さんと近い距離でライブをやりたい、そんな仁の思いからスタンディングはキツイんだろうなってきっと仁も分かってると思いますがどうしてもやりたかったんだなって。
既に東京でのライブも2日間無事に終えて今日が東京オーラスですね、3日間参戦された方のレポを読ませて頂き有難うございましたm(__)m
なんせライブハウスですから前の方のブロックになると凄い密集度で押されたりして危険だと警告してくださっていた方もいらっしゃいましたが、ライブがスタートしたらもう暑くて暑くて仕方なくて中は薄着で十分なんんだそうで、こういうツイートはこれから行く私たちに取ってとても貴重なご意見だし参考にさせて頂きます。
あ、話が逸れましたが(^^;
J-POPだとお酒飲んでワイワイ騒ぐ雰囲気にはなれないのね(笑)
大音量で聴くにはやっぱりアップテンポでノリが良い曲のが楽しいし体が自然に動いちゃいますもんね。

アルバムタイトルの由来を聞かれた仁。
「日本の作品だけど、海外にも応援してくれているファンの皆さんがいるんでツイッターとかソーシャルネットワークでのバイラルマーケティングを考えて付けました。いろんなところに情報が届きやすいように。」と。
今やTwitterとか特に情報が早いですしハッシュタグをつけるとそれだけが見れるようになっていますからいいネーミングだと思うな、仁の事、彼が作り出す音楽、パフォーマンスなどより多くの方に知ってもらいたいですもんね♪

ライブでは初日はちょっと緊張気味だったみたいですがダンサーさんにウサ耳つけられてパッて外したり、事後報告ってプリントされたTシャツ渡されて(着せようとしたんだとかw)床に投げ捨てたりと遊び心も満載で凄く楽しそう!
MCの時間もカウントされていて2年10か月振りのライブなんだから何かしゃべりなさいってサンチェさんに言われたのだそうで(笑)
やっぱサンチェさんの言い付けは絶対なのね(笑)
初日は5分で2日目は6分、でもってライブ毎に1分ずつ増やす予定なんだとか!
キャー(≧∀≦)!
そしたら大阪でのオーラスは何分のMCになるのー!?
頑張れ!仁!!

47RONINのムビチケがようやく届きました♪
第2弾
ムビチケ
今回のチケットにはちゃんと主税のお顔もバッチリ。
イヤホンジャックも良く見たら案外可愛いかも?(付けませんが…多分/笑)

今朝のめざましはライブツアーのニュース、ZIPの方では47RONINの話題がOAされる予定なので予約録画しました。
先日突然何の予告もなしにZIPで仁とキアヌの共演シーンや何とセリフも入った初見の映像が流れたんですってね!
全くノーマークだったので録画出来ずorz
仁友さんに救済をお願いしました。テレビの画面で見たいですもん♡

夜帰って来てから見ることにします。
ライブレポも拝見したいし楽しみです(´∀`*)


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

07:20  |  赤西仁  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。