2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.10/26(Sat)

VoCE ~破壊しながら成長していく~

深い時間に今晩は。
台風が2つも同時に来ていて通り道に当たる地域の方は雨続きで本当に大変だと思います。
伊豆諸島のほうでは大変は被害が出ていて新聞やニュースを読むたび心が痛む思いです。
どうかこれ以上大きな被害が出ませんように。

大阪は日雨が振ったり止んだりと肌寒くそろそろ裏起毛のタイツを投入しようかと思ってるところです。(まだ早いかな?)

遅ればせながらの記事になっちゃいましたがVoCE読みました。
4ページに渡って仁が本音で語った素晴らしいインタビューと共にお写真もこれまたとっても素敵ですね☆
カジュアルな洋服も似合うんだけど限りなく青に近いスーツをビシッと着こなすダンディで男臭い仁もまたため息が出るくらいカッコイイですよね( ´艸`)
159ページのように憂いを帯びた表情なんて最高ですわ、写真撮影はもうイヤというほどこなして来たでしょうからカメラマンさんの要望など無くても自然と出来てしまうのでしょうね。

サブタイトルが「破壊しながら、成長していきたい」
ジャニーズ所属のアーティストとしては異例な存在かもしれないけれど、仁はずっと変わらないんですよね。
「基本的にピースフルですよ。」
この言葉に仁の性格や思考が凝縮されてる気がしますね。
マイナスなイメージが何故かしら付きまとう事が多いかなと思うのですが決してそんなことは無くてプライベートも仕事も常に一生懸命だし平和主義なひとなのに。
どうしてそんなイメージが付いちゃうのかな?私たちファンからしたら不思議ですよね。
3年前Eternalでソロデビューして次はSeasonsと続きしっとりしたバラードばかりでしたが仁は何時も自分の気持ちに正直ですからHappyな気持ちが現れているHEY WHAT'S UP?を始めアイナルホウエも聴いていて凄く元気になるし時々ネガティブになっちゃう私も仁の曲を聴くとよしっ!頑張るぞ!って気持ちが凄く前向きになるんですよね。
テキスト、いいですね。
何て言うのかな?変わってないんだけど、でも確実に自分が思い描くビジョンを常に実現させて来た芯の強さ、生きてく力には自信がある、とかなり前のインタビューでも語っていましたが本当にその通り。
海外デビューもそうだしフラッと受けに行った47RONINのオーディションでも見事に大役を射止め常に新しい事にチャレンジしていくその強さは何処から来るんだろうって。
私生活の変化とともに赤西さんの愛について何か変化は?って質問にも「うーん」と考えながらも「何も変わってない」とキッパリ。
BANDAGE公開の頃、監督の小林さんと脚本の岩井俊二さんと3人で対談したときもファーストプライオリティは家族、友達なんだと巨匠を前にしてはっきり言ってましたもんね。
特に結婚して子どもを授かり愛する家族を持ってからの仁の成長ぶりは目を見張るものがあると思うんです。
どの雑誌だったか忘れちゃったんですけど、大きなパズルのピースをひとつひとつ当てはめていくような感じって話してた気がするんですけど、20代で結婚し子どもも出来て仁が思い描いていたビジョンのパズルがもう大方はまってきたような気がする。
直感を信じて行動するってのは前から言っていましたが日本語だと上手く表現出来ないほど英語が堪能になっちゃったなんて(笑)
日本語ってグレーな部分があったりするけど英語はほとんど無くてYESかNOかはっきりしてますし仁の言いたい事伝えたいことは英語の方が上手く言葉に出来るんだろうな。
今まで自分の気持ちに嘘をついたことはないしごまかしたこともない。
そんな真っ直ぐな仁は見ていてとても気持ちいいし男らしいなって頼もしいなって思えますよね。
愛の定義についてのやり取りも面白かった。
愛とはどういうものか、定義するとしたら?と訪ねられて目をキョロキョロさせて困っちゃう仁の表情が想像出来ちゃう( *´艸`)
ギブアップした仁は逆にインタビュアーに質問返しの反撃に(笑)
見返りを求めないのが愛じゃないでしょうか。
まさにその通りだと私も思う。
愛の定義なんてそれぞれ価値観も違いますし、そこまで深く考えた事も無い人の方が多いんじゃないかな。
愛イコール思いやり、とは言えないかな。愛があるから敢えて冷たくすることもあるかもしれないし・・・
出た!究極のツンデレお仁さま発言(笑)
口喧嘩に勝った子供のように強きなイキイキとした笑顔になっちゃうところなんてほんと10代の頃と全然変わらないじゃないですか(笑)
口べただから上手く言えないだけなんですよねぇ。
自分の家族はもう手に入れたからあとは音楽への限りない愛をこれからも注ぎ続けて欲しいなと思います。
私、ずいぶん前に「愛される理由」というタイトルでエントリー書いたことがあるんですが、仁に関わった人たちは皆いっぺんに彼を好きになるんですよね。
学生時代からの友人や家族はもちろんつてキストにもあるように常に時間や空間、楽しみを分け合える仲間がいて更に信頼するスタッフさんには自分から心を開いていくから、イヤ、違うな・・・
仁は壁など作らないと思うので、仁が一生懸命になることで自然と周りの人たち、仁に関わる人たちは彼をサポートしてくれるのかもしれませんね。
プラベの友達は別にして“音楽”という最高のコミュニケーションツールが周りの人たちをHappyな輪に巻き込んで仁の周りは何時もピースフルなんだろうな。
大阪と東京でHEY WHAT'S UP?リリースイベントの事にも触れてましたね。
アルバムの候補曲を20曲ほど聴かせてくれたのはファンを喜ばせたくて?と聞かれて「違う、違う」って・・・そんな否定しなくてもいいじゃん(笑)
喜ばせたくて聴かせてくれたわけじゃなくて私たちファンの意見を取り入れたら面白いかなと思って。と言ってくれたのが凄く嬉しかったです。
喜ばせようなんて絶対思ってないもん(笑)
ただただいい音楽を作りたくて自分のファンならどんな曲が好きかなぁ?くらいの気持ちで聴かせてくれたんでしょう、アンケート用紙を配られた時には何だコレ?って思いましたもん。
アンケート用紙の意味が分かったのは候補曲を聴かせて、すごくいいね!いいね!よくないね!の3択を見てへぇーみたいな感じだったんでしょうね。
テキストにもありますね、赤西さんのイメージからすると、自分のジャッジに絶対的な自信を持っていそうなもの、だから「へぇ、こっちが好きなんだ、わかってねーな」みたいなことには鳴らなかったのか?と問われて「なんで?それがいいんじゃん。自分と違う意見が聞きたかったんだから」とキッパリ。
(でも途中どの曲だったか忘れちゃったけど”この曲気に入ってるからよくないね!にまるしないで”って言ってたような(○'ω'○)ん?/笑)
自己主張はするけど、自分の意見を押しつけるタイプではない。
そうそう!その通り!
自己主張イコールわがままを通すって事じゃないですもんね?
ちゃんと周りの意見も聞きつつまとまったらこれでいこう、みたいな、ね。
HEY WHAT'S UP?のメイキングにもレコーディング風景が入っていましたが、ちょっとした音のズレと言うか(私はバンドやってましたけど素人なんで分かんないですが)気になった部分は「てっちゃん、てっちゃん、ここさ~」って意見してましたもんね。
その方もじゃあサンプルはもっとデカイほうがいいね、なんてすぐ仁が気に入る音にしてくれました。
自分がやるべきことさえやってればあとは周りがなんとかしてくれる。
それは甘えてるんじゃなくて、ここまでは仁がやること、その後は周りの人たちに支えて貰う。
そう言った信頼関係が出来上がっているからこそ、いい環境で音楽が作れてそして(これ言いたくないんだけど...YG3011でリジーが仁は決して怒らないわって言ってたのを何故だか思い出しちゃいました/笑)

芝居をするときも監督が頼れる人なら任せる、と。
BANDAGEの時も小林さんにゆだねてみようって思ったって後にそう言っていた仁。
直感的に分かっちゃうんでしょうね、このひとは信頼出来る、任せて大丈夫、とかね。

あとは相変わらず記者会見は苦手だけどうまくしゃべれるようにならなきゃなどと思ったことは無いんだそうで。
見てたら分かるよ、苦手だってこと(笑)
でも言葉を慎重に選びながらありのまま嘘偽りなく話してくれてるのが凄く伝わって来るよ、だから苦手でもいいの、大丈夫。
ちゃーんと伝わってるからね。

ラジオ出演が今回もとても多くてMusic Coasterもよんぱちも聞いたんですけど、VoCEだけで長く鳴り過ぎちゃったので(^^;;
Dwangoで早くも#JUST JINの曲がDL出来るようですが、ワタクシ今回は敢えてDLしていません。
途切れ途切れだしアルバムの曲となるとやっぱりフルで聴きたいのでね。あくまで私は、ですが。

発売日も近づいて来たし11月はライブサーキットもあって嬉しい忙しさになりそう♪
実は、え~!またライブハウス?なんてブーたれてたんですが何かね、、仁がライブハウスでやりたいと思った気持ちが少しずつ分かって来たような気がするんです。
初日の東京は行けないのですが行く方はその意味がきっと分かるんじゃないかな。
スタンディングはしんどいですけどね(笑)


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

16:24  |  雑誌  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

拍手コメ咲ちゃんさんへ

今晩は。
お祝いコメント有難うございます。
仁もようやく落ち着いて活動出来るような環境になって一安心ですよね^^
毎日更新できれば良いのですがなかなかそうもいかずゆるーい感じではございますが、マイペースに続けていければと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いします^^
ゆうき⇒拍手コメ咲ちゃんさん | 2013.11.02(土) 00:11 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。