2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.03/13(Tue)

FRaU ~赤西(ジブン)流ジャポニズム~

おはようございます。
昨日は3月半ばも過ぎたと言うのに寒く冷たい1日でこちらでも雪が降りました。
早く暖かくならないかなー!

USツアー3箇所目となるホノルル公演もあと7時間ほどで開演。
(日本時間午後2時スタート)
リアルタイムでTwitterを覗けそうにないけどホノルルはお天気も良く昼間は暑いけど夜になると過ごしやすい風が吹き、とってもいい感じなんだそうです、あぁ~!行きたいっ(*´д`*)
最後にハワイへ行ったのはかれこれ20年位前くらいかな?
20年ですよ、どんだけ昔なの(笑)
20年も経てばいろいろ変わっているんだろうなぁと思いますがまた機会があれば行ってみたい大好きな場所のひとつです。

さて、昨日はFRaUを買って来ました。
怒涛の雑誌ラッシュもこれで一旦は落ち着くのかなと思うとちょっと寂しいですね。
でも今まさにツアー中のUSの様子も音楽誌や週刊誌に載ると嬉しいんだけど(´∀`*)

赤西(ジブン)流ジャポニズム
ということでたくさん発売された雑誌の中で唯一の和装ジンジンです(´艸`)
またこれがカッコイイったらありません。
各ページ毎に付けられたサブタイトルみたいなのは仁のインタビューの中から日本語と英語で書いてあるわけですね。
浴衣や紋付き袴はまだもっと若い頃の仁でも見たことがあるけど、今回は本格的。
御召し物もとても有名な方が染めた美しい和服で、でもP176~P177に7で着ているお着物の長襦袢はスカル柄だったりと遊び心もいっぱい!
私が一番好きなショットは何と言ってもP182のうしろ姿の仁。
腰の位置が高いからより一層スタイルを引き立たせ着物も良くお似合いで♡
FRaUさん編集部さんのツイートでも“赤西仁さん、今回は和装でご登場いただきました! スタイリストさんも絶賛の姿勢のよさときれいな骨格をお持ちの赤西さん。和服がたいそうお似合いでした。大人の男の色気とはまさにこのこと。ぜひごらんください。”“赤西仁さん。ちなみにP182の着物の柄は和装スタイリストの秋月洋子さんが赤西さんのイメージに合わせて描いてくださったものです。うしろ姿が美しい男性ってそうそういないそうです。”と仁の骨格のきれいさを絶賛されて下さっております!
そうなんです~!姿勢はまぁ撮影だからピンとしてると思うんだけども(笑)骨格の良さは2010年初のNYライブの時に高橋克明氏が仁にインタビューをした時の印象をNY摩天楼日記2010.11.21のブログにアップして下さっていましたね。

ただ、赤西君の場合はあれは違うね。顔というより頭蓋骨からして小さい。つまりは骨格の段階からカッコいいのだ。生まれつき選ばれた「スター」であり、そのうえに、あれだけの努力をしているんだから、そりゃ「スーパースター」になるはずだ。


とここでも何度か紹介してきましたが仁って痩せていてもガタイがいいと言うか骨自体わりと細めで華奢な方だと思うんだけど骨格が男らしくて本当にカッコイイんですよねぇ(*´艸`*)

でFRaUですが。
インタビュー内容はアルバムや仁自身が触れて来た音楽のルーツみたいな話で何時もと変わる事なく話しているんですが、FRaUはまた違った視点からのインタビューかなと思いましたね。
「やりたいことは常にある」
そう言い切る男性が今の日本にどれだけいるだろうか。
と言う書き出しで始まるテキスト。
TEST DRIVEがiTunes ダンスアルバムチャートで1位を獲った、全米デビュー、などと聞くと世間はつい「英語圏で成功した日本人シンガーはいない」などと冷ややかな目を向けがちだが彼の話を聞くと成功とか評価とか勝負とか、何かと結果に拘泥する風潮が馬鹿らしく思えてくる、と。
呆れるほどに自分の好きな音楽を発信していくことだけを純粋に楽しんでいるだけなんだ、と。
嬉しいですよね、この言葉。
JAPONICANAは僕のルーツとかライフをミックスさせた感じになってる。生まれ育ったJAPANと音楽で影響を受けたAMERICA。そこにラテン語っぽいニュアンスをくっつけたくて…とタイトルの由来を話す仁。

「色んな人と音楽でコラボレーションしたいと思ってた。今はそれが少しずつ実現してる感じかな。
自分の曲を人に歌ってもらうのも好きなんですよ。ロスにいるときは『作ってよ』って頼まれると結構気軽に『いいよ』って感じで。
締め切りがないと、多分曲を永遠にいじくりまわしちゃうと思う。この声だったらこういうテイストかな、とかお題があって作るほうが、むしろラク(笑)」

永遠に曲をいじくりまわす。
本当に音楽が好きで好きで作るのも好きでやりたいことがそこにあったからアメリカに行ったんだろうなと言うのが伝わって来るエピソードですよね。
私この言葉凄く好きだわ。

ツアーの話になるとまた饒舌で(笑)
「俺の音楽を聴け!」ではなく「好きに楽しめ!」とでも言いたげな自我を解放させようとする不思議な強制力があった。
と書かれていますがこんな風に強く言わないけどライブは好きに楽しんで!って言ってますもんね。
実際ライブの構成を考えるときは視覚的なイメージが最初に浮かぶそう。
「全体のセットから、曲ごとのライティングまで、結構具体的に画が浮かんできますね。何でもイメージするのは得意なんですよ。でも逆に『この曲に込めた思いは?』とか訊かれると答えられない。
そこまで深く考えてないから(笑)
俺、別に『この曲で何々を伝えたい』とか言えるほど、アーティスティックじゃないんで…」
と自分の事になると途端に謙遜しちゃうのが仁のいいところ。

最後にこれも何時も言ってる仁の言葉がありました。
「僕の音楽がきっかけになって、ファンの人が英語を勉強するようになったりとかいう話を聞くと、すごく嬉しいですね。あと、僕の音楽だけじゃなくて、もっと洋楽にも興味を持ってもらえたらいいなと思う。
そうやって広い音楽の世界に目を向けてもらうのも、やりたいことだったりするので」と締めくくった仁。
自分が作り出した音楽だけでなく自分も好きな音楽、感動した景色をファンとシェアしたい、と願っているんですね。

いみじくもライターさんが仁はさながらあくまで平和主義な海賊船の船長のようだ。それは乗組員と言う名のファンに世界中の最先端のアートを体験させることを目的とする船。だと語っています。
海賊船って言葉、仁も好きなんじゃないかしらね(^.^)
JIN AKANISHI号のキャプテンは仁、そのクルーがファンって何か素敵ですよね☆
てかもうずいぶん前に乗りこんじゃってるもんで(笑)今更降りろって言われても困るよ(笑)
ファンクルーとしては仁の音楽だけじゃなくやはり彼が良く聴いているアーティストリル・ウェインやドクター・ドレ、2PAC、NE-YOやカニエ・ウエストなど私個人としては正直ちょっとしんどいかも??なんて思う曲もありますが、仁きっかけで好きになれたらファンとしても本望だし、仁が望んでいてそれもやりたいことのひとつだと言うのならば!
まずは待望のファーストアルバムが出たばかりだから仁の音楽はもちろんだけど、仁の好きなアーティストやシンガーの曲も、もっともっと聴いてみたいなと思います♪
少しずつでいいと思う。
仁はこんな曲を聴いてるんだって感じで興味を持つのもアリですよね゚+.゚(*´∀`*)゚.+゚。.






web拍手 by FC2







FRaU①
後ろ姿といい立ち居振る舞いといい素晴らしい1枚☆
FRaU②
吉原をイメージしたという大人の男の色香が漂うショット、これも凄く好きです。
FRaU②
これがねー!和服にストローハットみたの被ってるんですけど、久々に仁の足の裏が(笑)
貴重なショットだと思います♡

テーマ : JIN AKANISHI - ジャンル : アイドル・芸能

07:15  |  雑誌  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

拍手コメJON☆さんへ

今晩は☆
爆音でJAPONICANA!いいですね!ドライブに最適です☆
結婚は何時でもOKって言ってたけどほんとに夢を夢のまま終わらせず、な仁でしたね、急すぎて驚いたけど(笑)
分かりやすいひとだからプライベートが充実してるのが良く分かるし本当にいい顔してるなって思いますよね^^
乙女心&母心は結婚しちゃってもまだ若干残っているかも(^-^;
同性の方から頭蓋骨が小さい、骨格からして違うって言われてねー!
そうそう、テレビで観てると分かんないんだけどライブを観に行くと本当に頭が小さくて顔も小さくて手足が長くて(って褒めてばっかり/笑)

いつもコメントありがとうございます^^

ゆうき⇒拍手コメJON☆さん | 2012.03.13(火) 23:25 | URL | コメント編集

拍手コメmayumiさんへ

こんばんは☆
コメントありがとう^^
ねー!どんなものでも自分のモノにしてしまう人ってそういないよね。
着物を引き立てつつしっかり存在感も^^
クールな一面よね(´▽`)
ゆうき⇒拍手コメmayumiさん | 2012.03.13(火) 23:19 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。