2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02/26(Sun)

HANAKO ~ジャポニカ―ナにようこそ~ & APA ざっくり和訳

どうも。
深夜に今晩は☆

SUPER JIN AKANISHI LESLIE KEE Japonicana写真展がついに昨日からスタートしました。
朝早くからたくさんの人が詰めかけたみたいですが、私のお友達も何人か行かれていて様子を伺ったところ、写真集は昨日今日の2日間が予約受付をしているようで明日27日は即売会と言う形になり写真展会場で直接買えるみたいです。
2種類あって赤と青があるんだそう。
表紙と裏表紙に使われているお写真が違うんだそうです。
1冊6,000円といいお値段ですがそれだけの価値があると。
仁初の写真集なので私も欲しかったんですが…なんと27日は予約受付と言う形でなく月曜に本が仕上がって来る予定なので冊数がかなり限られているのだそうで。
うーん…どう考えても間に合わないので運を天に任せることにします。
買えたらラッキーくらいな思いで行けば気も楽ですしね^^
詳細は表参道ヒルズのHPに載っているとのことですが写真集については今のところまだ記載はありませんね。
表参道ヒルズ公式HP

CDTVではALUBUM EXPRESSでJAPONICANAが紹介されました!
初回限定盤のジャケ写が映りTEST DRIVEとSun Burns Downがほんの少しですけど流れましたよ☆
いよいよ後10日で発売ですね、ワクワクする




HANAKOとウレぴあを買って来ました。
HANAKOの特集は吉祥寺で仁のページは3ページしかないんですがこの柔らかな表情とメガネは掛けているけど上目使いないたずらっ子のような表情を見て買ってしまったー!
ジャケットの色が淡いローズピンクなので色白な仁には良くお似合いです(´艸`)
先日BARFOUT!でタバコをくわえ男臭いフェロモンムンムンでしたが今度はまた真逆な雰囲気を醸し出していてこの人は本当に色んな表情を持っているんだなと思いました。
カメラマンさんのリクエストに応えたのか自然とこういう雰囲気になったのかは分からないけどいいお顔ですね♡
インタビューこそ短いものの、自分が作りたい音、納得のいく作品を生み出すことをじっと待っていてくれたファンに対しは「嬉しいし力になっている」と。
そして「ファンは僕にとってパートナーですね。いなきゃ僕はない」とアララ…思わず嬉しくなっちゃうようなお言葉が(´艸`)
言葉数の少なさゆえに素っ気なくクールに思われがちがけど実はファン思いの可愛らしい人。
なんだそうです。
はい、知ってます♡(笑)

映画の話にも触れていて「もし事務所に映画出演を反対されていたら?だってやっちゃったんだもん(笑」
だって(苦笑)
まったく仁らしいなと思いました。
チャンスがあるなら飛び込まなくちゃね!それこそ仁が今まで自分の道は自分で切り拓く。
そうやって今の仁があるんですもの^^

そしてまた突然今日新しい雑誌情報がありました。
WWD Japan 2012春号というファッション誌にレスリー・キー氏撮り下ろしの記事があるそうです。
どんだけ@@!
この雑誌は近くの書店にないのでポチッとしておきましたわ。
レスリー氏が撮る仁ってやっぱり気になりますから(´艸`)

今日WWD Japanが届くのでウレぴあと共にまた改めてレビューしようと思ってますがウレぴあ、すっごくイイです☆
BARFOUT!のような男っぽい仁が♡
ウレぴあ好きだわー!
WWD Japanもちらっと見せてもらった感じではパイレーツ・オブ・カリビアンのジャック・スパロウのような衣装を着てメイクもバッチリ。
こちらもまたウレぴあとは違った感じで素晴らしい(*ノノ)
今日は明日の用意をしなくちゃなのでバタバタしそうですが2日目行かれる方もぜひ写真展JIN'S WORLDにどっぷり浸かって楽しんで来てくださいね!

今頃ですが…
asia pacific artsに仁のインタビューが載っていましたね。
初めて仁がmy wifeと言っているのを活字だけど読んで、おおっ!そうだ、仁は結婚したんだったって(笑)
和訳途中までしたんだけど長すぎてもうイヤになってきたので(笑)やったところまでご勘弁を(*^^*ゞ
私自身のメモと言うことと長いので続きにいれておきます。




web拍手 by FC2




APA: Now that you're working up to your debut album, how has your American career been so far?
今ちょうどデビューアルバムの制作中ですね、アメリカでの活動はどうですか?

Jin Akanishi: I'm just excited to have more people to share my music with and to connect with a lot of talented people.
I'm working with good people and learning a lot of things from American artists.
たくさんの人たちと僕の音楽をシェア出来たりたくさんの才能ある人たちと知り合ったり出来て凄くワクワクしますね。
いい人たちと一緒に仕事が出来て、アメリカのアーティストからたくさんの事を学んでいます。

APA: What's the main difference working as an artist in Japan vs. America?
日本とアメリカでではアーティストとして活動するのに違いはありますか?

JA: I know I'm a completely new artist here in America, but I've been doing it for a long time in Japan. It's kind of weird, but refreshing to try something new.
日本でもずっと活動をしてきたけど、アメリカでは完全に新人アーティストですから。
何か不思議な感じですけど、でも新しい事にチャレンジするのは凄く新鮮です。

For audiences, American fans are really energetic and like to dance at my concerts. Japanese fans are more like -- they just stare at me. [laughs] Well, they dance too, but they're just so much more focused on listening to my music, so I guess they don't move as much.
お客さんは、アメリカのファンの方は凄くエネルギッシュでコンサートでも好んで踊ってくれたりするんだけど、日本のファンの方は--何て言ったらいいかな、僕をじっと見つめている感じ(笑)
でも、日本のファンも踊ってはくれるけれど、でもそれ以上にとにかく僕の聴くのに集中してくれているような感じなので、だからあんまり動かないんだろうね。

APA: So far, you've released two singles, "Test Drive" and "Sun Burns Down." They're distinctly different from your Japanese work as you mentioned you wanted to produce more dance genre music. Are you looking to try other musical styles?
これまでのところ、2枚のシングル"Test Drive"とSun Burns Down." をリリースしていますが日本でリリースされている曲とはかなり違いますね。あなたはもっとたくさんダンスジャンルの音楽をプロデュースしたいと言っていました。
ダンスミュージック以外に他の音楽スタイルに挑戦してみたいですか?

JA: I don't want to categorize or limit myself to one genre, so I'd like to try all kinds of music. Anything. I wanna try country music. I wanna practice the guitar and the piano too. But, I really need a lot of practice… [laughs]
僕は一つのジャンルにに自分自身をカテゴライズしたくないんです、あらゆる音楽のジャンルに挑戦してみたいと思っています。
カントリーミュージックにも挑戦してみたいし。
ギターやピアノももっと練習したいと思ってる、ただそれは本当に練習が必要なことだけど(笑)

APA: Your debut album Japonicana is going to drop in March. Why'd you pick this title, and what does it mean?
デビューアルバム“Japonicana”が3月に発売になるんですね。
どうしてこのタイトルを選んだのか、そしてその意味は?

JA: I… just made that up. I just mixed words up like Japan, America and you know how Latin people use the “a” sound for female? And “o” is for male, right? So, like, my album's a girl. [laugh]
うーん...思いつきですかね。JapanとAmericaを組み合わせてみました、あとはラテン系の人は女性の名前の最後に“a”を付けて、男性の名前の最後だと“o”を付けるでしょ。だから僕のアルバムは女の子にしてみました(笑)
Basically, my album has 8 songs in total, and most of them are dance tracks. I produced half of them myself, and the other half are collaborations with producers like Stereotypes.
基本的に今回のアルバムには全部で8曲入っていて、そのほとんどがダンストラックなんです。
半分は自分で作っていて残り半分はStereotypesとのコラボレーションになっています。

APA: Any memorable incidents while recording the album?
アルバムのレコーディングで印象に残っていることはありますか?

JA: Well, there's a song called “California Rock,” I was working on that track, and I needed a rapper, so I asked Warner Bros. to find one for me, but it didn't work out. One day I met up with a guy, Prophet, and we became friends. I just called him the day I was recording, and I was like “Hey, are you free now? You think you can rap?” [laughs] He was like "Okay" and rapped on the spot for the track. So that was kinda cool.
そうですね、California Rock”と言う曲に取り組んでいた時にラッパーが必要だったんですね。
ワーナーさんにお願いしてみたんだけど上手くいかなくて。そんな時にちょうど出会って友達になった人がProphetだったんです。
それでレコーディング中に彼に電話してみたんですよ「今、時間ある?ラップ部分を手伝って欲しいんだけど?」って(笑)彼はいいよって言ってくれたのでトラックのラップをスポットでお願いしました。これ凄いよね。

APA: Along with the release of your brand new album, you have plans to embark on another US tour, following your Yellow Gold tour last year. What do you have in store for this one?
デビューアルバムを引っ提げ去年のYellow Gold tour以来となる全米ツアーも開催されると言うことですが、そちらはそんな感じになりそうです?

JA: Actually, I'm working on it right now. [laughs] For the first tour, I didn't have an album out at the time, but for this tour, I'll have Japonicana, so I'm expecting --hoping? -- that people will sing and jam with me. It'll be fun, I think.
実は、今ちょうどリハーサルをやっているんですよ(笑)去年のファーストツアーではアルバムをリリースできなかったんですが、今回のツアーはJaponicanaをリリースするので、凄く楽しみです。期待してて?
きっとお客さんもみな一緒に歌いながら楽しんでもらえたら嬉しいなって思っています。
楽しいですよ、きっと。

APA: Moving from music, how has your film 47 Ronin been coming along?
音楽から映画の話にしましょうか、映画47RONINは如何でしたか?

JA: Well, we've wrapped up filming, and it's in post-production now. It's going to release in November later this year.
僕たちはもう撮影は終了していて今制作会社で編集作業中ですね。今年の11月の終わり頃公開されます。

It's the first time I filmed and actually had a trailer. [laughs] It was pretty cool. We don't have trailers in Japan! It depends on who it is and where it is, but we usually share a bus or take our own cars with our managers.
初めて映画撮影で自分のトレイラーを持ったんですよ(笑)かなり嬉しかった。日本ではトレイラーなんてないですから!人や場所によるのかもしれないですが、基本的にロケバスとか自分の車でマネージャーと移動するので。

APA: I hear that you had to do a lot of training and preparation for filming -- like horseback riding.
撮影の為に凄くトレーニングや準備をしてきたんですね -- 乗馬とか。

JA: Oh yeah horseback riding, it was like really hard. [sigh] I think it was like for 1.5 months. I had to learn sword fighting too. There are certain ways to kill people. [laughs]
そうなんです、乗馬やりました。すっごいハードでした(ため息)一か月半くらいやったかな。
あとは殺陣も。人を斬る方法も色々あるんです(笑)

とここまでとあと最後の方気になるブラの話とバレンタイン発言のところだけw

APA: For your fans and unfamiliar readers, how about sharing three random facts about yourself?
ファンの皆さんと読者にどんなことでもいいのであなた自身のことを3つランダムに教えてください。

JA: Me? 3 random facts about me?
僕?何でもいいから3つ?

APA: Yes, you!
そう、君のことだよ!

JA: Well… I'm Asian. [laughs] Okay, okay…
ええと…僕はアジア人です(笑)うーんと、えーっと…

1) I read manga. I really like One Piece.
漫画を読みます。特にワンピースが好きです

2) I drink coffee every morning, a latte with an extra shot.
毎朝コーヒーを飲む、ラテとショットでね。

3) I love food. I just love food. Well, of course Japanese food is my favorite. I love sushi and soba.
食べ物が好き。食べるのが凄く好き。もちろん日本食が一番好きですね。特に寿司と蕎麦ね。

APA: Valentine's Day wasn't too long ago. Did you do anything special?
バレンタインデーが過ぎましたね。何か特別なことしましたか?

AJ: Just lots of work and rehearsals. [laughs] I did get a chance to send flowers to my wife though.
仕事とリハーサルで凄く忙しかった(笑)でも妻に花を送る事が出来ましたよ。

APA: Fans have been asking me nonstop about your hat and shades, since you always are covering up your face! Should we expect you to continue dressing like this for the rest of eternity?
あなたのファンがノンストップでハットとサングラスのことを聞いて来るんだけど、顔が隠れてしまって見えないって!
これからもずっとそのままのスタイルを続けていくの?

JA: Okay, hat and shades. To me, they're like… bras for you guys. [laughs] By wearing it, I feel comfortable. ‘Cause you know I'm shy. [laughs]
ハットとサングラスは僕にとってブラのようなものなんですよ、皆さん(笑)身に着けていると凄く安心するんです。僕がシャイだってこと知ってるでしょ(笑)

APA: All the time?
いつもつけてるの?

JA: Uh, yeah! It's just like do you need to wear a bra? Do you need to wear a bra?
うん、そう!あなたが毎日ブラをつけるのと一緒ですよ?あなたもブラ付けてるでしょ?

APA: Well no, not all the time…
うーん、何時も付けてるわけじゃないけれど…

JA: Oh…
あ、そうなの

APA: I heard the fans mentioning they want to throw their bras at you during the concert tour to prove you don't need to wear [your hat and shades] all the time.
ファンの方があなたが何時もブラ付けてなくても平気なんだよって証明するために、ライブツアーであなたにブラを投げてやる!って言っていましたが。

JA: Nope! Nope! Keeping them on! [pause] Well… maybe… I don't know. We'll see. [laughs]
え?ダメ!ダメ!付けてて!(笑)あ…でも待って…分かんないけど。そのうち分かるよ(笑)






途中バッサリ抜けましたが(^^;;
バレンタインのことを聞かれただけなのにmy wifeに花を贈ったとかねぇー(*´艸`)
海外だとシンガーやアーティストが結婚しても普通ですしペラッと喋っちゃったのかな。
て言うか話したかったんでしょうね(´艸`)
可愛いひとですわね♡もう人様の旦那様になっちゃったけど(笑)


テーマ : JIN AKANISHI - ジャンル : アイドル・芸能

02:25  |  赤西仁  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。