2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.02/01(Mon)

FREECELLが素晴らしい!

昨日はZEROの特番が関東方面で流れたんですよね。
こういうのって全国同時に放送して欲しいなぁと思います。
どんどん放送局が増えてるとは言えまだまだ地域によってOAされないところもあるでしょ。
今まで密着取材を許さなかった仁がBANDAGEという映画に主演するという事もあってか、やっとゴーサインが出た貴重な番組だと言うのに;

劇中のバンドLANDSのボーカルを務める主演・赤西仁(KAT−TUN)が現実の世界で開催した「LANDS LAST LIVE」。番組では、これまでテレビカメラの密着取材を許さなかった赤西仁のリハーサル、舞台裏を撮影。
カメラがとらえた赤西仁の素顔とは?
さらにスワロウテイルから14年。
映画界の革命児・岩井俊二と音楽界のヒットメーカー・小林武史が再びタッグを組んだ映画BANDAGE。90年代の懐かしくも輝かしい映像と音楽!2人の新たな「核融合」の秘密に迫ります!!



私は基本、どんな事でもネタバレOKで先に知りたいタイプなんですけど、この密着取材だけは先入観なしに真っ白な状態で観たいと思い、もうご覧になった方のレポは珍しく頑なまでに読んでいないんです(笑)
日参しているblog様もレポを書かれてますがこればっかりはまだ知りたくない(苦笑)
こちらは1週遅れの2月5日(金) 26:39から放送があるのでそれまでグッと我慢(T^T)
(ホントは読みたいのよ、でも堪えてます/笑)

密着系だと情熱大陸とかもオファーがあったんじゃないのかな、なんて思ったり。
ちなみに昨日は斗真でした。
目指す道は違っても仁と同世代、仲もいい斗真が出るという事でしっかり観てしまったわ。
斗真のこと良くは知らないけど、ここのところ映画にどんどん出ていて1本終わったら休む間もなく次の映画のクランクインが待っているというかなりタイトなスケジュールだったみたい。
特に2009年は凄かったんだね。
斗真は本格的に役者を目指してるようですね。
撮影中滞在するホテルでもずっと台本を離さないのは「怖い」からなんだそう。
真面目な斗真らしい場面がいっぱいでした。
それと、仕事に対しては仁とは真逆なタイプなのかもって思いました。
そんな事は比べることじゃないからいいとか悪いとかじゃなくてね。
やりたいことや方向性もみんなそれぞれ少しずつ見えて来て仕事のスタイルを確立してきたなぁって思うと時の流れを感じますね。
同じ時代を共にJr.で過ごして来た仲間も頑張ってるんだと思うとついつい観ちゃう^^


◆FREE CELL

昨日もちょこっと書きましたが、凄くイイです*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:.
グラビア22ページ、インタビューが2ページ。
バスローブ姿でベッドに座る仁が表紙なんですが本屋さんでこれ見た瞬間、多分無意識に顔がニヤッてなっちゃってたと思いますわ(笑)
B4サイズと大判なのでスキャンし辛いけど:*(人´ω`*)
口元まですっぽりシーツを被った何とも可愛い寝顔
それに右手を握ってるところも可愛すぎる( *´艸`)
思わずその手を握りたくなってしまいました(笑)
ベッドの上で寝転がりながらノートに書き留めていたのは英語で書いた日記だったとか。
歯磨きしながらこっち見ないで~!なんてムダにどきどきしてしまった
でも、やっぱりこっち見てくれなくちゃイヤだっなんて何とも矛盾してるというか。かなりとっちらかってます(苦笑)

足フェチなのは昨日書きましたがホクロフェチでもあるので右目横にある2つのホクロが久々ばっちり見えていてそれだけで萌えでございました( ´艸`)
髪がボッサボサなのは寝起きってことでそれなりにリアリティもあるし。
ただ長過ぎるのよ…もういい加減切って頂きたい。こざっぱりして頂きたい。
(ジャニーさん、ソロコン前にYou切っちゃいなよって言ってください/笑)

着替えてPCを膝に置きタバコくわえながら何やらキーを打ってる仁、ハット被ってる方もいいけど、私はベッドに座ってる方が好きかな。
あるホテルの1室で曲作りに没頭しながらも、外での息抜き的なショットもありで。
ハットでまた目が隠れてるけどこの笑ってる仁、大好きだわ( ´艸`)

インタビューではソロコンに向けての曲作りを進めているようですね。
1日スタジオにこもったり昨日も(取材前日でしょうね)ずーっと曲作りをしていたそう。
忙しいなー、仁。(取材は2009年12月27日だったとのこと)
でも自分の好きなことはとことん極めたいだろうしそのための集中力ってハンパないものがあるんだろうなって思う。
本人は集中力はないって言ってましたけど、これだけ曲を作ろうと思うと集中しないとなかなか出来ないもんね。

海外の環境がうらやましいなと思うという仁。
芸能界のシステムが全然違うから、それによってできることも、やるために進んで行くプロセスも全然違うので、僕がやりたいことは、そっちのシステムのほうがしっくりくるんじゃないかと思う。と。

クリスタルとのコラボ曲WONDERについても今までよりちょっと突っ込んだ話をしていたり。
この曲はまだCD化できてないけど、むこうだったらそれはすぐCD化するの、普通じゃないですか。
なので日本もそういうシステムになってほしいなと思う。
とかね。

WONDER、素晴らしい曲なのでずっと音源化して欲しいと願ってきました。
J-StormのHPには要望を出すところがないので、こうなったらハガキしかない!と思い定期的に事務所に音源化して欲しいと送り続けてます。
ライブDVDのWONDERはライブで歌ってると言うよりそこだけ何だか違う世界になってたように映ったのでね。
あれで納得してってことなのかな?って思ってたけど、やっぱりちゃんとCDになって世に出て欲しいです。
今後どうなるか分からないけど出来ることならぜひCD化して欲しいなって凄く思います。何でダメなんだろね?
仁もそんなオトナの事情?の狭間でやりきれない気持ちになることもあるんだろうな、なんて思います。
だって仁の曲なのに…おかしくないですか?

以前他の雑誌で発言した海外に住んで生活の拠点はむこうで仕事のときだけ来日するのがいいな、みたいなニュアンスの発言もありましたけど?には

「うーん、そう受け取られちゃったら誤解を招いたかもしれないですね。それは別に向こうを拠点にするとかじゃなくて、自分が出来るとしたら海外にも家を買って、日本と行き来したいなというニュアンスで言ったんですよ。
別荘を持ってる人が週末に別荘に行く、みたいな。そんな感じで。
それは一例ですけど、たぶんね、芸能界の人たちが作った僕もたくさんいるんだと思うんですよ。
でも一方で僕側として応援してくれている人もたくさんいるし。
だから、分かってくれる人だけが分かってくれたらいいなって。
たとえばこういう姿勢を貫いていることで終わりが来たとしても、僕は別に後悔しないし。
そういうものだったんだなって」



と、とても率直な思いを伝えてくれてます。
この人、ちょっと言葉足らずな時があるけど仁を応援している人は分かってることだからそんな心配要らないよ。
そりゃもっともっとまだ仁を知らないって人にも、仁を知ってもらえれば、と思う。
自分の感覚にブレがなく芯の強い人だから、なかなか難しいのかもしれないけどね。。

でも、先日放送されたはなまるマーケットに出ていた仁は、緊張しながらも一生懸命話していたし、歌っている時や演じている時とは全く違った可愛い部分も持ち合わせている普通の25歳の男の子でもあるんだってことがきっと伝わると思うんですよね。
実際、私のお友達(子育て奮闘中のママさん)もはなまるを観ていたそうで「赤西くんって意外に普通やってんね、ポツポツとゆっくり喋るところとか、お薦めのアイス食べて嬉しそうな顔してるとことか、可愛いとこいっぱいあるんやん♪」ってメールくれましたもん^^
そうなの!仁ってほんとはとっても可愛い人なのよ( *´艸`)
仕草や表情がとってもキュートなんだよね。
キュートって言葉、仁にはどう聞こえるか分からないけど、女性側からしたら最大の賛辞なのよ^^
カッコイイとか歌が上手いってだけでなく何処か可愛いって部分がないと、と私は思ってますから。

最後に

あと今は日生の曲作りを頑張る。
“なんとかなる”って思いつつも僕がやるしかないんで



と締めくくられてました。
何て頼もしい仁の言葉。逞しくなったね。。
ソロライブだから仁しかいないもんね。
ちゃんと自覚してる仁が愛おしくなるわ。。
とりあえずソロコン初日まで1週間切ったしね!
幕が上がっちゃえばなんとかなる!

3週間と言う長丁場だし、体調だけは気をつけて楽しく乗り切って欲しい。
それこそYeah!って感じでね♪

FRRECELL、オススメです♪


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

00:29  |  赤西仁  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

拍手コメJ☆さんへ

ただいまです^^;
待っていて下さって有難うございます。
凄く嬉しいです。
シーン66、最初はキスシーンとあって邪念もありましたが(笑)何度か観ていくうちに、ナツとアサコの切なく胸がキュンと痛くなるようなやり取りにすっかり引き込まれてしまいました。
同僚やリアル友にも勧めまくっておりますよ^^

お仕事大変そうですね;
ポジティブに考えられない時もありますよ。。
でも苦しいことがあれば必ず良い事があると信じてお互い仕事を持つ者同士、前向きに頑張りましょうね!
MステのDモ、最高でしたね☆
仁に癒されてください^^
ゆうき⇒拍手コメJ☆さん | 2010.02.04(木) 01:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。