2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/19(Sat)

ピクトアップ&オリ★スタ

寒いー!昨日からぐっと冷え込んで来ました。
今日なんて風が強くて外に出ると顔が痛かったですもん。
寒いと言うより冷たい~!しばらくこの寒さ続きそうだと天気予報で言ってました(+ω+)
帰りにピクトアップとオリ★スタを購入。
マーガレットの仁も良かったけどどうしようかな、と一旦保留にしてしまった。
ハットもなしだしグラビアもインタビューも良かったんだけどとりあえず今日は2冊だけ。

◆ピクトアップ

ピクトアップは初めて買ったけれどこの雑誌もMOVIE CULTURE MAGAZINEなんですね。
仁4ページ、小林監督3ページ載っていて、インタビューも良かったです♪
この仁、好きだな☆
おひげはあるけどメイクを余りしてないみたいに見えるし(少しくらいはしてるんでしょうが)物憂げでアンニュイな雰囲気がいい感じ
こういう表情させたら右に出るものは居ないですよねー。(←盲目/笑)
ハットで右目はすっぽり隠れてるけど42ページのショット、かなり好きだわ*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:.
濃いブラウンのムートン付きコーデュロイジャケットが良く似合ってる。
もしかしてインナーとボトムは着てきたのかしら?で、ハットとジャケットとブーツが衣装、みたいな。
顔はほぼ隠れてるけど座り込んで袖をちょんとつまんでる仁も可愛いです絵文字名を入力してください
口元がちょっと尖ってみえるのは誰かを待っていて待ちくたびれてとうとう座り込んじゃった…なーんて勝手にシチュエーション妄想してみました(笑)
インタビュー記事も映画に関してはほぼ同じですが仁の価値観と言うのかな、そういうのも垣間見れるようないい記事です。
初めての主演映画でも気負いはなくいつもどおりだったこと、そしてそれは大きい仕事だけど意気込まないようにしようと意識するわけではなく、自然とそうなっちゃう。元々の性格なんだと思います。と語る仁。
小林監督が熱望したキャスティングと言うのも嬉しい^^
現場では小林監督は「野球選手にたとえるなら、巨人の高橋由伸のようにセンスがいい」とほめたそうです。
仁は「高橋選手みたいだって言われたことも全然覚えてない(笑)高橋選手のことを詳しく知らなかったからピンと来なかったのかな。」と。
(野球よりはサッカーだもんね^^;)
そして「ほめられるのは大好きだし、自分ではほめられて伸びるタイプだと思ってます。
でもほめられてうれしいと感じても、リアクションのとりかたがわからなくて困ることがよくあるんです」って。
ここの部分読んで自分でも良く分かってるだなって思いました。
今回の映画に関してもそうだけど小林監督始め岩井さんも色んな雑誌のライターさんも仁のこと大絶賛してくれてるのに、そういうとこシャイだし、嬉しいって言う気持ちは思いきり顔に出ちゃってるのに言葉は謙虚で謙遜気味で。
Mステの時も小林さんにお褒めの言葉を頂いて「嬉しいですけど段々嘘に聞こえてきて…」なんて照れてましたもんね。
自信は持ってると思うんだけどシャイで多くを語らないですし。
そんなところも好きな部分のひとつなんだよね( ´艸`)

で、ライターさんが「高橋由伸のようとはおそらくこういうことだ、と分析してくれてるいます。
“爆発的なパワーや圧倒的な肉体能力を発揮している感じではなく、自然にプレイしているように見える。
が、繰り出す動きを後々分析するとむしろその局面で考えられる(もっとも効率のよい動き)を一瞬にして選んでいる。
センスとしか言いようのないその能力を絶賛しているのだ、と書いて下さってます。(凄い分析力!)
仁×金子あっくん×高良さんの対談でも小林監督はジャッジが早くてやりやすいと言ってましたが思うに仁もまた瞬時に対応することが出来る人なんだろうなって思う。
現場で不安なときはすぐに聞きにいくという素直さがいいんだろうな。
分からないことは分からないって聞くって言うね。

これだけのプロジェクトに気負わないなんてそうそう出来ることじゃない、キャスティング決定時から今まで「赤西くん、君にかけてるよ」という言葉をさんざん聞かされてきたはずだ、には
「みんなだいたいそいうことを言うものだから『言うほど思ってないでしょ』って受け止めるようにしてる(笑)」んだそう(笑)
「もちろん作品自体の評価はいいほがいい。でも演技やそのほかのスキルは別として、僕自身のイメージに対しては、ひとの評価を気にしない」
これはなかなか言えない言葉だなって。
本当に“自分”と言うものをしっかり持ってる仁。
25歳の仁から教えられること、ハッとさせられることがとっても多い。

「.........それに僕は、ほめられたときのリアクションが苦手なんですって(笑)」
と言う言葉で締めくくられてます。
ほめられるとどうしていいか分からなくなる、そんな可愛いところが仁なんですね( *´艸`)

◆オリスタ

ライブDVDの記事と大運動会の様子が7ページに渡っていっぱい載ってる!(≧▽≦)!
タッキーの隣のとなりで記念撮影に納まる仁、野球でなぜかサッカーユニフォームを着ちゃってる仁、それから仁カメ2ショットも!!
カメちゃんたらそこだよ、みたいに指指してるけど…ウソの立ち位置を教えたのね(笑)
サッカーでは写真こそ小さいけどシュートするフォームが綺麗です☆
リレーでもスタート!で走り出す瞬間の仁が可愛い( ´艸`)
たっちゃん、裸で走ったんだ、さすがまだ冬対策してないだけあるわ(笑)
見事圧勝とはさすがです!
ショータイムでは噂のベージュ(と言えば聞こえがいいが/笑)ジャージ姿で歌う姿も♪
ジャージの下がかなりの腰履きって言うかずり落ちそうなくらいの位置だったってのがこれだったのね。
ほんとだ、後ろなんてほぼおパンツくん見えちゃってるんじゃないの??


サッカーMVPはゆっち、野球MVPはカメちゃんでKAT-TUNからMVPが2人も!(賞金合わせて200万!スゴーイ!)
仁もサッカー部門で健闘賞
5年振りの大運動会だもんね、こんな素晴らしいイベント是非DVD化して映像に残して欲しいと思います♪


BANDAGE公式HPでの超重大発表ってやはり舞台挨拶でしたねー!
公開当日ですしあるだろうなと思ってたけど東京だけ!?;;
監督、主要キャストと大所帯での舞台挨拶になりそうだけど大阪や地方にも来て欲しい(切実)
無理なのかなぁ…
招待人数も25組50名x2回で計100名という何とも狭き門。
余りにも少なすぎるでしょーよ
感性(←お友達が指摘してくれました、“感性”って/笑。ありがとう)完成披露試写会のときの倍率、あれだけ凄かったというのにね。
映画館だからある程度は仕方ないのかな。
ん~!LANDS LASTライブにも応募はしたけど当たる予感しないし。
ナツにはなかなか会えないのね(´Д⊂。。。

ライブDVD、まだじっくり観てませんが明日か明後日にはDISC1から一気に堪能したいと思います♪

今日は「T.」を買いに映画館に行く予定にしてるんですが…寒いだろうな雪の結晶

フライヤー第2弾も新しいVer.ゲットしたいし頑張って行って来るか^^

「二十歳の戦争」CMもさっきやっと観れました。
このエントリー書いてる間に2回流れてその度にドキッ!
夜遅い時間になるとライブDVDやドワンゴのCMがかなりバンバン流れてるんだけど突然なので捕獲は出来ず_| ̄|○

そうそう!VS嵐ではカウコンのCMも観ました。
一瞬だったので仁が何処にいるか見つけられず…(涙)
また流れるかな、とりあえずあちこち録画しとかなくちゃね。

*雑誌がまたまた追加です。
MAQUIA(マキア) 2010年 02月号



Amazonで予約↓
さとと-開いた本赤
◆仁関連◆

12月18日発売
ピクトアップ 2010年 02月号 [雑誌](仁インタビュー)
12月20日発売
SWITCH vol.28 No.1(スイッチ2010年1月号)(仁インタビュー)
12月21日発売
FLIX (フリックス) 2010年 02月号 ★仁表紙★
VoCE (ヴォーチェ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月23日発売
MAQUIA(マキア) 2010年 02月号 ←New!(仁インタビュー)

12月24日発売
Hanako (ハナコ) 2010年 1/14号
12月25日発売
MORE(モア) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MISS (ミス) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月26日発売
Como (コモ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)

・2010年
1月7日発売
BANDAGE オフィシャル・ブック

1月9日発売
POPEYE (ポパイ) 2010年 02月号 ←New! (「おしゃれ有名人のライフスタイルをのぞき見」(赤西仁)
GINZA (ギンザ) 2010年 02月号 ←New!(仁インタビュー)


*発売中
Cinema★Cinema no.21  ★仁表紙★
月刊 Songs (ソングス) 2009年 12月号 ★仁&小林武史表紙★
日本映画navi vol.19 (2009)―TVnaviプラス  ★仁表紙★
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2010年 01月号 ★仁表紙★
FINEBOYS (ファインボーイズ) 2010年 01月号 ★仁表紙★
ARENA 37℃ 2010年1月号 ★仁表紙★
シネマスクエアVol.28 ★仁表紙★


◆LANDS◆

発売中
BANDAGE【期間限定盤】

2010年1月13日発売
Olympos(オリンポス)
映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」 [Soundtrack]

◆KAT-TUN◆
disc
12月16日発売
KAT-TUN LIVE Break the Records 【初回限定盤】[DVD]
KAT-TUN LIVE Break the Records 【通常盤】[DVD]

3月3日発売
KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー





web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

01:10  |  赤西仁  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●Re: タイトルなし

鍵コメJさんへ

今晩は☆
すっかりお返事が遅くなってすみません><!

雑誌が物凄いことになってますね、毎日のように仁が載っている雑誌が発売され本屋さん通いが出来るなんて嬉しい悲鳴です^^
こんなにたくさんの取材を受けていたんだと思うと何だか胸がいっぱいになってしまいます。
おっしゃるとおりです!こんなお祭り仁1人では無理ですもんね、たくさんの方が映画BANDAGEの為に仁の為に動いてくださっているのだと思うと有難くてファンとしては嬉しい限りです。

ライブDVDいいですよねー!
WONDERの映像化を待ち望んでいただけに私もWONDERばかりリピしております♪
そうそう、画の切り替わりが早いので目が回るの分かりますよ(笑)
同じです(笑)
踊りながら歌う仁は本当にカッコイイし最高ですよね!
年末年始も仁ゴトで忙しくなりそうですが、こんな幸せな年越しはそうそう無いですよね。

P.S.
エントリーへのコメントお気遣い有難うございます^^
何処に書いてくださっても大丈夫ですよ!
ゆうき⇒鍵コメJさん | 2009.12.22(火) 22:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。