2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.10/13(Tue)

仁がいてくれる幸せ☆

※今日は特にコレと言ってネタがなったので、ちょこっと補足したり追記したりしました。色が変わっている部分が補足&追記分です
 

3連休最後の昨日もお天気が良くて近所に住む幼馴染みの友達を誘ってちょこっと散歩して来ました。
10分ほど歩くと大きな川があるんですが、河原に野球のグラウンドやテニスコートが出来ていてちょっとした公園があったりしてビックリ。
暑かったけど気持ちよかった♪
写メ撮ってくれば良かったな。
おしゃべりに夢中になりすっかり忘れてしまいました^^;


日付が変わってしまいましたが10月12日。
この日になるとどうしても思い出してしまう事。
あの日から3年も経ったんですね。
過去を振り返るのは余り好きじゃないけれど、この出来事だけは忘れちゃいけないような気がするんです。
LAに留学すると発表したあの衝撃の1日を。
仁も毎年言われていい加減“うぜぇんだよっ”て感じでしょうけど(笑)

ちょっと前から布石みたいのがあったような気がしないでもないし、仁友さんとも最近様子がおかしくない?なんて話をしていたけどまさか半年も居なくなるとは想像出来なかったな。
会見があるとか無いとか1日中メールや電話で上を下への大騒ぎだったっけ。
天地がひっくり返るほど驚いたし。
人ってこんなに泣けるのかと思うくらい数日間は一人になると泣いてばかり居たし。
仕事に行ってもめちゃくちゃどんよりしてたし、家に帰って来ても暗かった(苦笑)
悲しくて寂しい思いを共有し一緒に泣いてくれた仁友さんがいてくれた事が心強かったなぁ。

そしてこの日になると思い出す歌がTOKIOの「宙船」
留学する少し前のウタワラで子供用のちっちゃいフリーフォールに乗せられて仁が何気なく歌っていたのがこの曲なんですね。
(※補足:仁が口ずさんでいたのは最初のワンフレーズだけです)
きっとただ好きな曲で特に理由があるとかそういう思いは仁には全然無かったと思うんですが。

“その船を漕いでゆけ お前の手で漕いでゆけ
お前が消えて喜ぶ者にお前のオールをまかせるな”


CDも買ったくらい好きな曲であると共にこのフレーズが私に取ってあの頃の仁のイメージなんです。
脱退はしませんって言ってたけれど、もしかしたらもう帰って来ないんじゃないかと思っていたあの頃。
若いうちにやっておきたいこと、それが留学だったわけですが仁の手で自分の人生を進んで行こうとしてる、その頃からブレない強い気持ちを持っていたんですね。
守れないかもしれない約束はしないところが仁らしいっちゃそうなんですが、今観ると何とももどかしい会見でしたわ(苦笑)
言いたくても言えない事をあの頃はたくさん抱えていたんだろうかと思うと胸がきゅーんと痛くなる。
仁たちの仕事って本当に大変なんだなって改めて思う。
いくら自由仁でどんな人にも言いたい事ははっきり言うタイプの仁でも、思っていることを話してしまうことで周りにいるたくさんの人に迷惑を掛けてしまったり心配させてしまったりする事を避けたかったと言う思いからあのような会見になったんでしょうね。


でも約束通り半年で帰って来てくれたし、今は居るべき場所に居てくれて、an・anの衝撃ショットに湧き、毎週1回で一言も喋らなくても元気な顔が見れる上にもうすぐ主演映画が公開になるなんて本当に幸せですハート
もちろん仁だけでなくKAT-TUNに帰って来てくれることを許してくれたメンバーに感謝だし一生足を向けて寝られないくらいの思いですわ。
やっぱりKAT-TUNのAAkanishiのA
例えゆっちに取っては悪魔のAでも( ´艸`)

今ではもうライブのMCネタにもバンバン使われちゃうくらいの笑い話になってるけれど。
これまたずっと言われ続けるんだろうな(笑)

仁が居る、素晴らしすぎる♪
今年もこんな幸せな気持ちで過ごせるなんて^^
そんな思いをかみ締めながらそろそろ寝ようと思います。


ゆっちのページではカツカツでBBQロケに行ったと写真付きで話してくれてましたね。
山の中かな?とっても綺麗な所♪
ゆっちが行ったという事は仁もだよね。
一緒だといいね^^


web拍手 by FC2








cartoon KAT-TUN ⅡYou

このショットが一番好き♪

KAT-TUNの末っ子カメちゃんにナデナデされて嬉しそうな棒立ち状態の可愛い仁、それにこのふにゃーっとしたお顔っ!( *´艸`*)
思い切り素で喜んでるのが良く分かります。
仁もカメちゃんもとってもいいお顔してるよね^^


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

00:33  |  未分類  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●コメントレスです。

ナミちゃんへ

今晩は☆
KAT-TUNに仁が居てくれる、そんな当たり前の幸せを忘れちゃいけないなって思いから気持ちを引き締めるためにも毎年この日には何かしら書いてるんだよね^^;
どうなるんだろうって毎日不安だったけど、あの半年間が無かったらもっと贅沢になってただろうなって思うよ。
仁が居てくれる幸せをしみじみ感じるよね^^
ゆうき⇒ナミちゃん | 2009.10.14(水) 00:33 | URL | コメント編集

鍵コメSちゃんへ

コメント有難う^^
あの日からもう3年、でもまだ3年なんだなぁって不思議な感覚だよ。
仁ファンはもちろん他メンのファンの人もそれぞれ色んな思いで見守った会見だったと思う。
当日はとても冷静に観ていられなかったけれど、WSで流れた様子は後々何度も観たな。
Webでメンバーからのメッセージがあったでしょ、あれ読んでまた号泣、みたいな(笑)
年末のMステは切なかった!
帰国会見での恥ずかしそうな、でも表情はとても晴れやかで澄んだ目をしていた仁の姿が誇らしかったよね。
それは5人のメンバーが居てくれたからこそ。
心からそう思うよ^^
二度とあの瞳が曇ることの無い事を祈ってるし、仁らしく充実した日々を送って欲しいよね。
ゆうき⇒鍵コメレスさま | 2009.10.14(水) 00:26 | URL | コメント編集

●こんばんは

本当だね~~~
仁がいてくれる、それだけで幸せだね

あの半年
きっとず~っと忘れられない、忘れてはいけない半年
贅沢になってしまいそうだけど、やっぱり仁がいてくれるだけで幸せだね
ナミ | 2009.10.13(火) 23:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。