2013年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.11/26(Tue)

BISTRO SMAPにチーム47RONIN参戦! 仁の笑顔は最高!

おはようございます。
今朝はぐんと冷え込んでまるで真冬のような寒さと強い風が吹いている大阪です、バイクで駅まで行かなきゃいけないんだけどロングダウン(山へ行くみたいなヤツ)を着て行かなきゃだわ。
軽いので丸めてシートの下に入れておけるので便利なんですよ、もう何年も真冬並みの寒さの日に登場してるんです♪

いやー!それにしても夕べのスマスマ、BISTRO SMAPは47RONINからキアヌ、コウちゃん、そして仁が登場してやっと地上波で仁を観れてめちゃくちゃ盛りあがりましたね!
皆さん放送前にはテレビの前にスタンバイしていたことでしょう、私もその前の月9も観てたんですが夕べだけは全く持ってストーリーが頭に入って来ないというね(笑)
結構面白いので毎週観てるんですが、昨日だけは早く終わらないかな~なんて失礼なこと思っちゃいました(^^ゞ
初っ端からBISTROだったので早くに観れて良かった♪
仁は全身黒づくめのスーツ姿で何とも素敵でございました( *´艸`)
やはり大先輩の番組とあって最初からかなり緊張気味だったし何だかぎこちない仁が可愛かったですね。
中居くんも仁にたくさん話を振ってくれていて優しいお兄ちゃんでしたよね^^
47RONINの予告映像を見入る3人と中居くんでしたが仁もちっちゃく小窓に映ってて真剣な眼差しで観てました。
ちゃんと主税のシーンもありましたね♪
中居くんがキアヌに共演者についてどんな印象受けましたか?って聞いた時仁のこと凄く褒めてくれていたのが嬉しかったです(´∀`*)
「人間としても素晴らしく(ココgreat personって言ってくれてましたね)情熱的な方です。仕事への意識が高く良い精神の持ち主です(ココはgood spritって言ってくれてました~)」とかなりの高評価を頂き仁は通訳さん無しでも分かってると思いますがキアヌの話を聞きながらも謙遜したように一瞬うつむいたりしてましたね、シャイなお仁さまです。
そして今話している人の方をちゃんと見ている仁、礼儀もちゃんとわきまえてます(^.^)
(てか、耳が良いから反射的に見ちゃうのかも?)

LAに行っていた時のことを駅前に…ってw
中居くん、ボケながらもきちんとアメリカ行ってたもんねって言ってくれてましたねー。
でも映画は日常使うような会話じゃないから勉強したと。

キアヌがバンド活動もしていたことは知っていましたがもう解散しちゃったんだ、このごろ見ないと思ったら。。
仁も音楽やるでしょ?って言われて中居くんの声と被っていたので聞き取れなかったけど何か言ってましたよね?
君も音楽やってるでしょ?って聞かれてyeahって言ったのかな?
口がそんな風に動いてたような気がするんですけどね。
でもって芝居と音楽は全然違って、音楽はもっと自分、自分だけど映画は初心者なので聴かなくちゃいけないしって言ってましたね。
仁はチームで打ち込みしながらコンピューターで作るって何時もそう言ってますもんね。
中居くんが俺もジャパニーズシンガー!ジャパニーズナンバーワン!だよな?だよな??ってYESを仁に強要してたのが可笑しかったです(笑)
仁も「ははははい......」みたいな(笑)

壇上でのお話が終わり下へ降りる時キアヌはさりげなくコウちゃんをエスコート、戸田さんにもって中居くんが言うんだけど戸田さんがご謙遜されていいです、いいです、みたいな仕草をしたら仁はそのまま行っちゃいそうになったんだけど中居くんが「赤西!赤西!」って呼んでくれて戸田さんをエスコート( ´艸`)
中居くん、優しいねー!
仁もちゃんと手を取ってあげないとダメだよ~。レディーファーストでジェントルマンなとこ見せなくちゃ!
なんて、でも仁はきっと恥ずかしかったんだよね?照れ屋さんなんだから("▽"*)

スマスマのHPに“赤西仁、衝撃の本音!”とありましたが何だろうと思ってたらここだったんですね、木村くん、香取くんチームからぜひお召し上がり下さい、いらっしゃいませって言われて超恐縮しちゃう仁。
「あ~帰りてぇ~」
ここで出たんだ(笑)
そりゃそうよね、木村くんにいらっしゃいませなんて言われたら…
フォアグラ入りの豪華な茶碗蒸しを「うめぇー」って食べてる仁さま。
ほんと美味しそうに食べるよね♪
そしてお口がおちょぼ口になってるし( ´艸`)
キアヌも左利きなんだ、あら!私と同じだわ~(関係ないか/笑)

鴨南蛮を食べる時、やっぱりどう見てもお箸の持ち方がおかしい(^^;;
こういう持ち方、握り箸って言うのかな?
愛娘ちゃんにはちゃんとお箸の持ち方教えてあげてね、と祈る私です(笑)
Twitterのトレンドに箸の持ち方、とか駅前留学とかって出てたくらいですからかなりの方が観ていたんでしょうね、でも名前の上に箸とか駅前とかってw
お決まりの「オイシィ~Ah~」で何時も慎吾ちゃんがやってる仮装は赤穂浪士姿!
12月6日公開じゃ!の後、刀でキアヌを斬ろうとするんだけど出来ないよね~!
そこでナント仁が斬られた!!(笑)
その時反射的に身を屈めたので仁のシャツがはだけてお胸がパックリ( ´艸`)
ビストロSMAP①
慎吾ちゃんGJ!

首をポリポリ搔いちゃうのはもう仁の癖ですね、何時も掻いてるし(^-^;
もう細かいツッコミたくさんあるんだけど書き出したらきりがないです(笑)

あっち向いてホイゲームでは草なぎくんと。
ふたりは接点あるの?って聞かれて仁はちゃんと覚えてたのに草なぎくん、ドラマ撮影の時に挨拶に行った仁のことは覚えてなかったんだ(?_?)
一緒に歌を歌った(KAT-TUNんときね、と中居くん)事は覚えてくれてたのに残念><
一発で勝っちゃった仁は嬉しそう♪
キアヌやコウちゃん、戸田さんがゲームしている後ろで終始にこやかな笑顔で見てましたよね♡
時に大きく口をあけて笑っていた笑顔が天使のようでした( *´艸`)
活動再開してから本当に何時も笑顔で笑っている仁の姿を良く見るようになりましたよね。
ビストロSMAP②

スマスマはSMAPファンも含めたくさんの方たちが観ている番組ですから無愛想だとか言われてきたけど赤西仁はこんなに笑うし素顔はとっても素敵なひとなんだよーってお茶の間の皆様にも伝わってるといいな♪

SMAPの皆さん、スマスマスタッフの皆さん、仁を呼んでくれて本当に有難うございましたm(__)m

さて今日から2日間、福岡でライブですね。
福岡はやっぱり少しは暖かいんだろうか?
切り替えスイッチのオンオフはお手の物だからクラブサーキット中は音楽に集中するんでしょね。
頑張ってね!

今度は何時地上波で仁の姿を観れるんだろう?
情熱大陸が密着取材してるんですよね、何時になるか分からないですがOAが楽しみだな♪

11月27日(水)発売のTVガイドに47RONIN関連かしら?ビストロかもしれませんが仁の記事があるとワーナーさん、赤西HOUSEからもメールが来ましたね!
楽しみー!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

07:21  |  47RONIN  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.11/25(Mon)

今夜はビストロSMAP&47RONIN Official HP更新

こんにちは。
ずいぶんと間が空いてしまいました。
日に日に寒くなって来ましたね、あぁもうイヤだわ><

最近何だかバタバタしていて仁ゴトにあまりついていけてないのですが今夜はいよいよビストロSMAPに47RONINからキアヌ、コウちゃん、そして仁がご来店ですね♪
昨夜ベビスマが放送されて(関西は夜中2:15~)3分くらいでしたが3人揃って登場してくるシーンからキアヌのご挨拶があり仁もスーツ(ワールドプレミアの時と同じかな?)姿で何だか凄く楽しそうでした(´∀`*)
中居くん始めメンバーにイジられたのか『あ~帰りてぇ』なんてすんごいしかめっ面しならがも和気藹々としていて本当に楽しそうな仁♡
ベビスマ②
ベビスマ④
ベビスマ③

キアヌは背が高いのねー!
改めて3ショットを見るとお顔が小さくてやはりとても美しい佇まい。
ハリウッドスターなキアヌはしょっちゅう痩せたり太ったりしている所をパパラッチされて何処に行っても注目の的なんですね、何かの番組で着ているジャケット(あ、WSですわ)がずーっと同じだったり履いている靴も同じだったりなんて余計なお世話だわ、みたいな写真が出回ったりしていましたよね。
ワールドプレミアの前か後か分かりませんがたくさんのメディアから取材受けてたんですね、日本だけでなくタイやインドネシア始めアジア各国、果てはヨーロッパまで!
キアヌはジャパニーズソバがお好きなようで和食をオーダーしたみたいですがこの収録の為に帰国を1日遅らせた、とキアヌファンの女性が呟いていました。
仁と一緒だし映画の中でもキアヌ演じるKAIの唯一の理解者である主税役でしたから一緒のシーンも多かったでしょうし、将棋も教えたよ、なんて言ってましたね、懐かしいな♪
厨房に降りて来て色々お話するところで例の帰りて~が出てたんですが何を言われたんだろう?
すっごい気になりますよね( ´艸`)
楽しみ過ぎる今夜のSMAPxSMAP。
もう予約録画はしてありますが22時になったらTVの前に座らなくちゃー!

47RONINの方もいよいよ公開日が迫って来て予告CMもずいぶんたくさん流れるようになって盛り上がって来ましたね。
カール監督が47RONINにちなんだ絵とか絵でなくても公開日までのカウントダウンだとか何でもいいから写真を撮って私に送ってください。なんてツイートされてました。
私は絵心全くないので(高校の時は美術部だったのに/笑)絵が上手な人やカウントダウンカウンターみたいなものにしてもアイディアが浮かばなくてたくさんの仁ファンだけでなくキアヌや真田さん、浅野さんなど主要キャストのみならず監督の似顔絵とか凄く上手に描かれていて、わ~!可愛い!とか扇子に映画公開まで後何日とかって色々考えて監督宛てに送っていらっしゃいます。
上手下手とかじゃなくて監督が気に入った方には賞まで考えていらして既に何人か仁のお写真を頂いたりされてるんですよね、羨ましいな(((^-^)))
この企画?みたいなものはファン発信ですからね!
そこがまた凄いと思います。
カール監督もそれをひとつひとつキチンと見てくれていてちゃんとリプ下さったりリツイートされたり、と47RONIN世界最速公開される日本でとっても盛り上がっている様子を楽しんでいらっしゃるみたい。
これは公開直前まで続くのかしら?
何か浮かばないかな~?

続いて47RONIN US版 Official HPもリニューアルされてPCから見ても迫力満点なトップページになってますね。storyも英語ですがナント50ページ以上にも及ぶ長編になっているしもちろん仁演じる大石主税の紹介もあり、galleryをクリックするとたくさん写真が出てきます。
15枚目に主税きゅんのお写真がありますよ、役紹介のところはコウちゃんで終わっていて仁の写真はありませんがCMもバンバン幾つかのバージョンが流れるようになりましたし早く観たい!って気持ちになってきますよね。
撮影から既に2年以上経ち満を持しての公開が待たれます。

あと11/28日(木)にはCSのムービープラス(チャンネルは240)10:45~11:15で47RONINの詳しい内容などを織り込んだ番組が放送されますし11/30日(土)には地上波テレビ朝日系列で(関西はABC放送6ch26:04~2634まで放送があり、更に12月1日(日)にはBSのスターチャンネルで17:00~17:10と10分間ですが47RONINの特番がOAされます。
地上波放送以外の番組もこの日は無料ですからアンテナがある方は要チェックですね!

映画雑誌もスクリーンなどに掲載されるそうですし今週発売のTV誌にも取り上げられるとのこと。
シネマ旬報もまだ見てないわ(^^;
劇場に行くとパンフレットみたいのがあって中はかなりたくさん写真などが載っているそうです。
映画公開の前に福岡・札幌とクラブサーキットがありますしこないだのワールドプレミアの時も思ったんですが忙しいのかずいぶん痩せて見えたのでね、体に気を付けて欲しいなって思います。
週5くらいで焼肉食べてるってわりには細いですもんね。

とにかく今宵はビストロSMAPで仁に会える♪
嬉しいですよね(´∀`*)


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

13:47  |  赤西仁  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.11/22(Fri)

ワールドプレミア無事終了 正装でキメた仁

今晩は☆
朝晩めっきり冷え込むようになり冬の足音がひたひたと聞えてきましたね。
夕べなんて大阪は6℃しか無くて帰って来て速攻エアコンスイッチONですよ~。
末端冷え性なのか手足がものすごく冷たくて手袋を手放せません。

記者会見、ワールドプレミア、試写会などなど無事終わってWSでもわりと取り上げてくれたりしましたが相変わらずweb用には仁が抜けて紙媒体の取材になると戻って来るという何とも奇妙な感じだったと思いますわ。
監督始めキアヌもそうだし海外メディアの方々から見たら何で赤西くんだけスチール撮影になると居なくなるの?って不思議だったでしょうね(^^;
これもまた大人の事情ってヤツですし硫黄島に出演したにのさんもweb用撮影では一切シャットアウトだったのだそうです。
ワールドプレミアは行かれた方々のお写真などでたくさん見せて頂き、凄く煌びやかな雰囲気の中レッドカーペットが敷かれそこへ次々と黒塗りの車から降りて来る主要キャストさんたち、そして仁さまも♪
左耳を掛けて髪はクリクリ、レッドカーペットを歩いているときは薄いサングラスを掛けていましたが黒のタキシードに蝶ネクタイの正装姿。
ひゃー!カッコ可愛いったらありゃしない( ´艸`)
時間が許す限りキアヌや真田さん浅野さんは沿道にいたファンの方にサインをしていたそうですが仁はどうやらサインもNGだったようでサインを求められると「ごめんね」と言いながらそれでも手をタッチ♡
最前列の方々だけでなく奥の方から伸びてる(男性かな?)にも握手している様子がWS等で映っていました。
サインもダメなのねー。ほんとこればっかりは事務所の方針だから致し方ないけれど、世界中のメディアが集まって盛大に開かれたワールドプレミアなんですからいい加減もうそんな壁を取っ払ってしまえばいいのにね。
今までいろんな壁をぶち壊して来た仁を持ってしてもまだNGとは時代遅れもいいとこでござるわ。

この日は東京も寒かったようで仁、凄く寒そうにしてましたね。
タキシードだけでコートとか無しですもんね、そりゃ寒いよね。
コウちゃんのドレスの裾が風でヒラヒラなびいてましたもん、コウちゃんも生足にサンダルだし足が冷たかったろうな。
しかしそこは皆さんプロフェッショナル!
寒そうな顔ひとつ見せず終始にこやかで流石だなって思いました。
海外のサイトにもたくさん載っていますね、タイやインドネシアのメディアの方からもインタビューを受けていたそうでやはり注目度は高い様子。
キアヌは世界のトップアクターですからまた別格ですが、凄く痩せてシャープになっていて身長も高いしカッコ良かったです(´∀`*)
監督始め主要キャスト全員並んでのショットでも仁の脚の長さたるやキアヌに引けを取ってないくらい長い~!
1時間ほど掛けてレッドカーペットを歩いている時、監督が仁をiPhoneかなにかでずっと仁を撮ってましたね(笑)
どんだけ仁の事がお気に入りなんだ( ´艸`)
常にカール監督が仁のそばにいたような気がしますね(笑)
その日の夜、監督が突如Twitterにレッドカーペットでのキャスト達の写真を次々投下!
仁とカール監督の2ショットもありましたね♪
これは仁のiPhoneかな?
凄くゴキゲンさんな仁が可愛かったー!
47RONIN プレミア①
47RONIN プレミア②
仁、寒そうですね~。

記者会見での「赤西でござる」も関西ローカルおは朝って番組で観れました♪
おは朝日①
おは朝②
言った後超照れたように共演者を見る仁の顔がめちゃくちゃ可愛かったですね。
中の様子は分かりませんが監督がまたたくさんコウちゃんや凜子さん、真田さん、浅野さん、キアヌやプレミアに出席したキャスト達の写真を投下してくれたのでプレミア試写会の会場も大変豪華だった様子が伺えてうれしかった!
監督自らが写真投下してるんですからこれ規制の意味ないね(笑)
もっと自由にしてあげようよ。
ハリウッド映画、それも超大作とLAでも既に話題になっている47RONINのワールドプレミアなんですから海外での活動も行っている仁に取っては大変なチャンスなのにね。
WSや新聞もあまりデカデカと取り上げたり載せてはくれて無かったですが47RONINのオフィシャルHPに会見での一問一答やプレミアの映像がアップされています。
今までベールに包まれていたあらすじ(#story)もアップされてますし全国あちらこちらで試写会が開催されていていよいよなんだなってまだ観ていないですが何だかソワソワしてきたでござるよ~!
試写会、大阪でも既にありましたが外れて行けずでした;;
こりゃ公開までお預けになりそうですが12月6日ですからもうすぐですもんね。

そんな47RONINの記者会見や撮影の様子がPart1から9までに分けてUPされています。
47 Ronin: Japan Press Conference Part 1 of 9 - Keanu Reeves
47 Ronin: Japan Press Conference Part 2 of 9 - Keanu Reeves
47 Ronin: Japan Press Conference Part 3 of 9 - Keanu Reeves
47 Ronin: Japan Press Conference Part 4 of 9 - Keanu Reeves
47 Ronin: Japan Press Conference Part 5 of 9 - Keanu Reeves
47 Ronin: Japan Press Conference Part 6 of 9 - Keanu Reeves
47 Ronin: Japan Press Conference Part 7 of 9 - Keanu Reeves
47 Ronin: Japan Press Conference Part 8 of 9 - Keanu Reeves
47 Ronin: Japan Press Conference Part 9 of 9 - Keanu Reeves
47 Ronin: Japan Fashion Call and Group Photos
仁のみのインタビュー↓
47 RONIN Japan press Conference Jin Akanishi

この中のPart4、5では仁がかなり映っていて話もしているしスチール撮影になると一人だけハケてゆく姿もバッチリ。キャストの皆さんに頭を下げながら壇上から降りる仁、ひょこひょこしてて可愛いんだけどやっぱり何だか物悲しいです。
皆で手を繋いでバンザイをする場面に仁も入れて欲しかったなぁ。。
だって6番手、7番手とはいえ大石主税役で堂々出演しているんですもの。

キアヌは昨日NYへ帰国したそうです。
私はワールドプレミアも試写会も行けなかったですが何だか寂しいですね((;ω;))
そしてそのキアヌ・リーブスと柴咲コウちゃん、仁の3人でビストロSMAPに出演決定!!
ビストロSMAPにキアヌ来店
SMAPxSMAP HP
監督や真田さん浅野さん凜子さんがいないのは残念ですが放送も早いですし楽しみですね☆

収録はキアヌが帰国する前日だったそうで(uさん、Pさんありがとう!)放送は11月25日(月)です。
中居くんがきっとおいしくイジッてくれそう( ´艸`)
KAT-UNでは実現しなかったビストロSMAPへの出演がこんな形で実現するとはね。
VIPスターの来店ですからまざましで告知があるかもしれないそうです。
とりあえずベビスマとめざまし張っておこうかな。

今日の読売新聞関西版夕刊に47RONINの広告が一面に大きく出ておりました♪
読売新聞(関西版夕刊)

“この冬、未体験が、あなたを斬る”
写真は以前掲載されたものと同じですがキャッチコピーが違ってますね。
試写会を観た方によると主税きゅんの出番やアップもわりと多いそうですし何より映画自体が凄く良くて海外メディアでも絶賛されてるくらいですから早く観たいです(^.^)

現在発売中のスクリーンという雑誌にも47RONINの記事が載っているのだそうです。
クラブサーキットも来週からまた再開するし映画もあるしで仁、忙しいと思うけど風邪引かないでよ~!と祈りながら12月9日ZEPP名古屋でのクラブサーキットに私も備えます。

たくさん情報がありすぎてもう追い切れないですがこんなに嬉しい仁ゴトでの忙しさは大歓迎ですよね♪


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

20:25  |  47RONIN  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.11/18(Mon)

【追記あり】47RONINプレス会見終了 ~赤西でござる…~

今日の大阪はとっても寒くて雪空でした。行き帰りはバイクなので寒いったらありません><
もうすぐ12月ですもんね、もっと寒くなるんだろうな...( = =)

そんな今日18日は47RONINのワールドプレミア記者会見でしたね!
月曜なので仕事も忙しかったですが、お手洗いに行くときスマホを手に個室(笑)にてTwitterのTLを熟読。
海外からもたくさんのプレスが集まって盛大な記者会見になった様子。
気になる仁のスタイルは黒シャツに黒のジャケット、胸ポケットにメガネを指して、というフォーマルなスタイルだったのだそう。
ネットニュースでもたくさんのメディアが取り上げてくれています。
仁は自己紹介の時にためらいがちに「赤西…でござる」と時代劇調でご挨拶し海外のメディアからも笑いを取っていたのだとか♪
通訳の方もそのまま「アカニシ・デ・ゴザル」と訳したら会場は爆笑!
仁、やったわね!GJよ(≧∀≦)
これからしばらく“ござる”が仁ファンの間で流行りそうですね(笑)とりあえず主なネットニュースを。

キアヌ・リーブス、真田広之、赤西仁らが登壇 『47RONIN』来日記者会見
共同通信社

映画『47RONIN』の来日記者会見が18日、東京都内で行われ、出演者のキアヌ・リーブス、真田広之、浅野忠信、菊地凛子、柴咲コウ、赤西仁、カール・リンシュ監督が登壇した。

本作は、日本の「忠臣蔵」をモチーフに、ハリウッド流に独自の解釈を加えた3Dアクション大作。約5年ぶりの来日となったキアヌは、剣の達人である流れ者のカイを演じた。

キアヌは「リンシュ監督は日本の伝統的な話に敬意を払いながら、オリジナリティーを出すことに専念していた。その優れたリーダーシップの下で映画を作ることができた。とてもユニークな映画になったと思う。真田さんをはじめ、素晴らしいスタッフ、キャストと共に仕事ができて光栄だった。これまで経験したことがない役柄に挑むのは、非常にやりがいがあった」と語った。

大石内蔵助を演じた真田が「キアヌはビッグスターなのにシャイで謙虚。常に自分に厳しく人に優しいという姿勢は武士道にも通じるものがある」と語ると、キアヌも「撮影前に真田さんがこの映画のビジョンは“シンプル・アンド・ディープ”だと教えてくれた。それが私の演技の指針となった」と語るなど、互いをたたえ合う場面が多く見られた。

また「“浅野家”の物語だから絶対出たいと思ったが、監督が僕にくれたのは(浅野家の敵の)吉良(上野介)だった」と浅野が笑わせ、大石の息子の主悦を演じた赤西は「赤西でござる」とあいさつし「本当にお城を作ってしまうような大きなセットに驚いた。緊張したけど監督もキアヌもやりやすい環境をつくってくれた」と感謝の言葉を口にした。

映画は12月6日から世界最速公開。



「赤西でござる」で海外記者の心つかんだ!
テレ朝news

赤西仁、渾身のボケに思わず赤面
modelpress
本作がハリウッドデビューとなる赤西は、登場するやいなやカール監督とハイタッチ。ハイテンションのまま「赤西でござる」と“侍”風に自己紹介すると、渾身のボケに思わず赤面した。

撮影での感想を問われる場面では、「本当にお城を作ってしまうとか、セットがものすごくて大きくてびっくりしました」とコメント。「でも、キアヌや監督がやりやすい環境を作ってくれたので、そこまで緊張せずにできました」と感謝の気持を語った。

会見にはこのほか、真田広之、浅野忠信、菊地凛子、柴咲コウも出席。キアヌは、約5年ぶりの来日に「東京に戻ってくることができて嬉しいです。素晴らしいキャスト、アーティストと素晴らしいお仕事ができました。本当にラッキーだと思いますし、限りない感謝をしています」と感激。一方カール・リンシュ監督は、赤西ら日本人キャストに向けて「日本のキャストのみなさまが、母国語ではない作品に参加することはすごいことだと思います。本当にすごい勇気です」と賞賛を送った。

同作は、日本の「忠臣蔵」をモチーフした3Dファンタジーアクション。赤穂浪士47人とキアヌ・リーブス演じる架空の人物・カイが協力し、数々の試練を乗り越え決死の戦いに挑む様をカール・リンシュ監督が描いていく。(モデルプレス)


渾身のボケてヒドイ(笑)
仁なりの精一杯のジョークを込めたユニークな自己紹介じゃないね?

キアヌ・リーヴス、真田広之の演技・人間性を絶賛「共演うれしかった」
シネマトゥディ

明日のスポ紙にはたくさん載せて頂けそうですね。
しかしweb用の主要キャスト集合写真に仁がいないってどういう事なの??
事務所の意向?
紙媒体のスチール写真撮影には呼び戻されて揃ってお写真を撮ったそうですがそれにしても何とも時代遅れというか自らの事務所所属タレントの晴れのハリウッドデビュー作品の会見web写真には参加させないなんて時代錯誤もいいとこ。
せっかく世界に向けてアピール出来る機会を潰しちゃってるんだもの、呆れるでござるな。
まぁでもこれは仁も承知の上なんでしょうしwebではNGだけど紙媒体はOKってネットだとまた色々書かれたりしちゃうから仁を守ってくれた、と私はいいように解釈しておこうと思います。

news everyでいち早く記者会見の様子、集合写真が流れたそうですね。
残念ながら関西では流れずでした((;ω;))
朝日放送のキャストっていう番組では流れたそうです、わー!そんなニュース番組知らんかった~!

そんな貴重な集合写真をSさんが送ってくれました(Sさん、ありがとう!<私信>
(続きに入れておきますね)
仁もちゃんといた~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
コウちゃんの隣いちばん左端にいます、うわー!カッコイイ♡
男性キャストは濃紺スーツの中仁は黒でまとめて来たのね、超絶かっこよいでござる!!(連発すんな/笑)

明日のWSは軒並み予約録画してかないとですが関西は情報番組が少ないうえ、流れない事も多いですがそれでもなんでも仁の雄姿を見れればそれで全てOK♪

いよいよワールドプレミアでレッドカーペットを歩く仁が明日は見れるのね、招待状が届いた皆様、楽しんで来てくださいね!もちろん試写会も♪

【追記①】
47RONIN Official HPに今日の記者会見のやり取りがアップされています。
集合写真に仁はいませんが会見時の様子がちゃんと記されています♪

【追記②】
Keanu Reeves joins '47 Ronin' co-stars and director for press conference
本日の会見の様子がココで観られます。仁の声は聞けませんがちゃんと映っています( ´艸`)



web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

21:00  |  KAT-TUN 2008 ライブツアー -QUEEN OF PIRATS -  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.11/17(Sun)

キアヌ・リーブス来日!&JCDにて#JUST JIN紹介&月刊Songs

今晩は☆
今日夕方ついに47RONINの主演を務めるキアヌ・リーブスさんが来日しましたね!
nikkan sports.com
凄く痩せててやっぱりカッコイイ♡
明日からいよいよ解禁になる47RONINのワールドプレミアや記者会見にも出席する為実に5年振りの来日。
「来られて嬉しい」とファンにもみくちゃにされながら笑顔のキアヌ様が素敵です。
カール監督はもう来日されたのかしら?
真田さんも戻って来たかな?
主要キャストでワールドプレミアが日本で開催されるって凄いわぁー!
仁もきっと正装よね、タキシードかしら( ´艸`)
緊張しちゃいそうな気がしますが、そこは英語も難なくペラペラな仁ですから心配ないですけど真田パパにお願いしとかなくちゃですね(笑)
やっぱワールドプレミア行きたかった(笑)

今朝のJCDではアルバムチャートで第3位に#JUST JINがランクインしていてHEY WHAT'S UP?やアイナルホウエのPVが紹介されましたね。
インタビューは無かったですが第3位って大健闘じゃないですか^^

月刊Songs、巻末特集で何と!11ページにもわたって今回発売された#JUST JINについてかなり語っています。
お写真もいいです、おひげ無しのドアップあり、最初はキャップ被ってますがこれP133ページの取材日記のところに書いてあったんですけど、今までSongsにはたくさん載せて頂いて来ましたがソロで撮り下ろしの取材は初めてだったのんだそうです。
インタビューでは言葉は少ないながらもアルバムのことはもちろん音楽やライブについてもゆっくりと真摯に答えてくれる姿が印象的だったとあります♪
何処かのビルの屋上で撮影されたそうですがスタッフさんにこれが最後のカットかを確認してキャップを取り髪をグシャグシャっとさせてパーカを被り、キャップ被っていた時とはまた違う表情を見せてセルフプロデュースを手掛けたのだそう。
何とも仁らしいですよね( ´艸`)

テキストの内容はオリスタ等とさほど変わらないですが(多分同じことを聞かれているのでブレのない仁には答えはひとつしかありませんもんね)音楽誌ならではのインタビューで最初は写真が多めでテキスト少ないなーなんて思ってたんですがじっくり読んでみると全然そんな事なかったです。

“今やりたいことを詰め込んだ”
#JUST JINが完成した時から言ってる事ですよね、
活動を再開してから、というかもっと前から仁自身でそれこそキックからトラックを始め作詞・作曲はもちろん一から全てに関わって作られたアルバムですもの、随所に仁が今やりたいこと、伝えたいことなどがまさに詰め込まれたという表現がピッタリだと改めて納得。
仁の作品ですからね。
アルバムの手ごたえは…うん、今自分にできるベストを出したという感じですかね。まとめるのにかなり大変でしたがまぁ、自分の思ってた通りのアルバムになったんじゃないかな。アルバムの制作はもう今年に入ってからスタートしてたんですよ、4か月くらいかな。25曲くらい作って、その中から自分がいいなと思うものをピックアップして。しっかり時間をかけて作れたのは良かったけど、ずっとスタジオで作業してたから、ちょっと疲れましたけどね(笑)」と本当に嬉しそう。
曲もアッパーチューンあり、メロディラインが胸を打つミディアムナンバーありでソングライティング、ボーかリゼーション、プロデュースワークの全てにおいて“アーティスト赤西仁”の新たな進化がしっかりと伝わってくる、とあります。
曲などはチームで作っていてみんなでひとつひとつに拘りながらトラックを作ったあと、メロディーと歌詞を乗せていき、その場で思いついたフレーズをそのまま使うことも多いしそこはわりと自由にやってるんだそうで。
回りの意見も取り入れるようになった、とJAPONICANAドキュメントDVDのインタビューでも言ってましたもんね。
それはチームの皆さんの事を信頼しているからこそ自分と違った意見が出たとしたら、あ、そうか、そういうのもアリだね、なんていいものを作り上げるために仁も積極的にアイディアを出しつつちゃんと取り入れているんですねー。大人になったわ(笑)
ハッシュタグをつけたのはツイートしやすいように(笑)
と言ってますが、仁もアカウント持ってるし時々見てるみたいですからねぇ、そこは自分で自らツイートしたらもうとんでもない反響が来ると思うんだけど、あくまで海外向けのアカなので、と最初に言ってたからなぁ…
でも、もうそういうのも取っ払って自分のアルバムなんだもん、どんどんそういったSNSを駆使して言いたい事伝えたい事をツイートしてもいいんじゃないかなって思うんですけどね。

#JUST JINのサウンドの軸になっているのは彼自身のルーツミュージックであるR&B、ヒップホップ、そして昨年以降、世界中でトレンドとなったEDM。自らの好みをベースにしながらメインストリームの流れもしっかりと取り入れる。この絶妙なバランス感覚、そこにはもちろん彼自身のプロデュースセンスも反英されている、そういったことも本作の大きな魅力だろう。
と嬉しいことを書いてくださっています。

アメリカではEDMブームは落ち着いてきていて次は78's、80's、ディスコっぽい感じになってきている、ってやはり海外で流行りの音楽は常に意識している仁。
やっぱりそういった意味では日本はちょっと遅れてるのかな…
だったら仁が先陣を切ってどんどん新しい音を日本に持ち込んで取り入れた曲を発信して欲しいですよね♪
ジャスティン・ビーバーのライブに行ったことも書いてありました。
でもライブに行ったのはそれくらい、とちょっと寂しそう。

日本語、英語共に出来るというのは前にも書きましたがやはり仁の強み。
今回英語詞を日本語に訳すのに苦労したのが「LOVE SONG」だったんだとか。
歌詞を決めるだけで2週間くらいかかってるって相当苦労したんだね。
でもとってもいい歌詞だよね。
日本でリリースするものについてはやっぱり日本語のほうがいかな、ってかなり試行錯誤した様子ですが初回AにはDisc1に日本語多めの曲、Disc2には仁が好きな英語曲が詰め込まれているのでやっぱ2枚とも聴かないとですよね(^.^)
独得のハイブリッド感覚こそが、本作の本質なのかもしれない。と結ばれていますがハイブリッドって凄い表現して頂けてますが(^^;
ハイブリッド=2つ(またはそれ以上)の異質のものを組み合わせ一つの目的を成すもの、という意味なのですが、でもまさに英語プラス日本語で書いてる仁はそうなのかもですよね。

最後に#JUST JIN初回限定盤Bについている特典映像HEY WHAT'S UP?のリリースイベントダイジェスト映像について書いてあるんですが、このライブでの手応えについて仁は「ステージに上がるまでは“大丈夫かな?”という気持ちもあったんですよね。」と答えています。
「多分日本のメインストリームの中にはそんなにない感じの曲調だと思うんで、最初はホントに受け入れられるのかなというところもあったけど、でも意外って言ったらアレだけど凄く盛り上がってくれたんで。もしかしたらみんな勉強してくれたのかな(笑)」
ですって(笑)
勉強も何も仁のサウンド聴いてたら自然と体がノッちゃうのよ~!
あと若い男の子も来てくれていてそれも嬉しかった、と^^
色んな人に見てもらいたいからと語る仁、東京でのライブでも男子が多くて嬉しそうだったそうですもんね。
今回、敢えてクラブっぽいライブハウスを会場に選んだのはやっぱり自分の曲をクラブっぽい雰囲気の中で鳴らしたら気持ちいいだろうなって思いがあり、今回はクラブサーキットという形を取りたいなと思ったのだそう。
ここでもアルバムを作ってる時から“箱(会場)で鳴らしたらどうなるか?”ということも一応イメージしてたし。あと、できるだけファンの皆さんに近いところでライブをやりたいという気持ちもあったので、それが実現できるのは楽しみですね。って♪
身体を絞った?と聞かれて、うーん、どうだろう。今はわりと普通に食べちゃってますけどね(笑)と答えている仁。
1日中スタジオに籠りっきりでアルバム制作に打ち込んだりリリースイベントを開催したり、もうツアーも始まってるしで、週5で焼肉食べてるわりにはこないだWSで見た限り痩せては見えるけれど筋肉はついてて凄くコンディションはいいんでしょうね。

年末に掛けて色々忙しいと思いますがそのまんまのテンション&コンディションを保ちつつ12月19日大阪ZEPP難波でのラストまで駆け抜けて欲しいと思います。

仁のライブを観れる日が楽しみです(^.^)


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

18:45  |  赤西仁  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2013.11/16(Sat)

Jin Akanishi’s Club Circuit 東京3日間無事終了&47RONINワールドプレミア

11月12日からスタートしたJin Akanishi’s Club Circuit、東京3日間無事に何事もなく終えて良かったですね!
めざましテレビで2日目のライブリポートがわずかな時間でしたが放送されて(今回はちゃんと予約出来ました/笑)観ましたが、テレビの画面を通しても仁、凄い痩せたなーって思いましたね。
実際ライブに入られていた方も痩せて衣装がタンクトップなど薄い生地のものなので手を挙げた時とか肋骨が浮き上がってた、とかね何だか気になるレポもありましたが、仁もライブツアーをやるのは実に2年10か月振り。
この日の為にリハーサルも重ねただろうし筋トレもしてきただろうし身体をかなり絞って来たのかもしれませんね。
でも仁のコンディションやご機嫌はすこぶる良くてラスト3日目はアンコールにGet Upを歌ってくれたとか♪
「俺の体、3日間持ったよー!」って言ってたとのことなので心配もあったんだろうな。
なんせ20曲(21曲、ですか)をあの狭いライブハウスで初っ端からガンガン踊って一生懸命生歌で歌ってくれたんですもん、1回のステージで体重3キロくらい落ちてんじゃないのかなぁなんて思いますが、仁は本当に楽しそうで後で書きますが月刊SONGを読むとアルバムを作っている間から出来上がったらハコはライブハウスでやりたい、と思いながら作業していたそうです。
大きなホールとは違ってお客さんとの距離が凄く近いし仁の今をすべて注ぎ込んだ#JUST JINの曲はやはりライブハウスっていう場所が似合う選曲が多かったと思いますしハコが小さい分チケットが撮りづらいというのもありはしましたが、視力のいい仁、一番後ろのお客さんまでちゃんと見えていたと思います♪
ライブの様子を観ているとかなり汗をかいていて胸のあたりも汗が輝いて見えました( ´艸`)
それほどまでに一生懸命パフォーマンスを披露した仁に苦手なMCをねノルマみたくライブ毎に1分増やすとかもういいよ、5分でって気持ちになりましたよ。
会場内は凄い熱気だったでしょうし久しぶりのライブなので少しクールダウンも兼ねたMCだったのかもしれませんね、サンチェさんに言われて…なんて最初はかなり弱気でちょっと話したら「音!音!」って終いにはサンチェさんにもーもたないよーなんてウソ泣きのマネまでしちゃったそうですが2日目からはお客さんの反応を掴んだのかわりとお客さんも交えながら楽しそうにMCしてたそうで、やれば出来る子なのでねー!カウントが出るそうですが大阪でのオーラスには一体何分になってるんだろう?
自分で一から作り上げたアルバム曲を披露(注:仁曰く発表会ね)連日全力で歌い踊るんですもん、MCは10分くらいで勘弁してやってください、サンチェさん(笑)
まぁ出来れば長い方がいいんだけどね(^.^)

来週は2年の時を経て(撮影期間も合わせると3年くらい)いよいよ12月6日日本で先行上映される47RONINのワールドプレミアですね。
ワールドプレミアのレッドカーペットご招待に仁友さんが数人当選しました(((^-^)))
おめでとう^^
更にそのあとの試写会チケットが発売から僅か10分も経たないうちに売り切れたとか!
ひゃー!凄いね!!そのプレミアチケットをゲットできたツイ友さんもいらしてこれまた凄い事です。
これって両方行ける方もいらっしゃるんですよね?
ライブの翌週にはワールドプレミア。
何と贅沢なんでしょう( ´艸`)
平日の火曜日ですからとてもじゃないけど行けないと観念していたので招待状が届いた、とかプレミアチケットが買えた、とかって沸きに沸くTLを見ているだけで凄く幸せな気持ちになれました♡

チケ運が無かったって嘆いていた仁ファンの方もいらしたし運というのは順番に回って来るものなんですよね。
HEY WHAT'S UP?リリースイベントが東京・大阪共に当選した時、何で2つも当たる人がいるの?と名前こそ出さないですがこれって私の事だな、、、って一時鍵を掛けちゃった時があったんですが、そんな時一度だけお会いしたことがあるツイ友さんが言ってくれたんです。
運は巡り巡るもの、ゆうきさんは運よく両方当たったんだから堂々としていればいいんです、他のイベントゴトで当選した方には心からおめでとうと言ってあげればいいんですよって色々言われて嬉しいはずなのに(もちろん両方当選したことをツイートしてしまった私も配慮が足りませんでしたが)凄く落ち込んじゃったんですがこの言葉で救われたんですよね。
だから運というものはきっと順番に回ってくるんです。
私はこのツイ友さんの大人でそれこそご自身も外れたのにおめでとう!と言ってくださった一言を生涯忘れることはないです。
この方だけではありません、仲の良い仁友さんも励ましてくれたりしましたし。
次はあなたですよ^^

ライブは次が26日から福岡ですね。
やっと参戦出来る名古屋と大阪は月が変わってからですがどんどん寒くなりますし仁もワールドプレミアに、ライブにと本当に忙しいですから風邪をひかないように気を付けてね。

今はSNSが主流ですからすぐさまTwitterなどでライブの様子が分かるしそれにその場に居ないと大体の雰囲気は分かっても、細かい部分までは見てないから分からないですもんね。
その日のライブに行かれた方のレポが一番正確で興奮も伝わって来るはずですからね。
なのでライブレポはその日参戦された方のブログ等をご覧になるのがいちばんです^^
ですから私も自分が参戦(←47RONINと掛けてるんですけどね、と自分で書いておく、と/笑)するライブレポは頑張って書きますね!

楽○でもチケットが発売開始になりましたがそのサイトに47RONINのTrailerがあったんですね(これも教えて頂いたのですが)
そこにはオフィシャルHPのTrailerやテレビでも段々流れ始めているCMにもちゃんと大石主税 赤西仁とキャストの名前が出るのにここでは柴咲コウちゃんで終わってるんですよ(゚Д゚)
仁演じる主税の名前すらカットってなんでなの?
驚きましたわ、本当に。
仁がジャニーズ事務所だから?
もしそんな事が理由なのだとしたらワールドプレミアで監督始め主要キャストの俳優さんたちが勢ぞろいする中、きっとプレスも入るでしょうし仁の写真だけ編集でカットされちゃうんじゃないかと気を揉んじゃいます。
スポ紙やWSでも話題に取り上げられると思うしそこに主税を演じている仁がもしも、ですが映ってないとしたらキレちゃいそうです(笑)
47RONINの宣伝ポスター、キアヌと主税の2ショットのものがあるんだそうな♪
刀を交えて「信じる」と一言。
47RONINのポスターとかねぇ、、、観に行こうと思いながらつい忘れちゃうという(^^;;
映画を観に行くからそんときでもいいかなと思ったりしますが来週辺り映画館巡りして来ようかな。

明日は月刊SONGSについて書きますね♪


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

22:18  |  赤西仁  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.11/14(Thu)

Club Circuitスタート!&ROLLING STONE誌 ~仁の声はひとつの楽器~&ムビチケ

おはようございます。
club circuit2日目も無事終了し凄く盛り上がったみたいですね!
中はAブロックの前の方とか凄い押し合いへし合いになっててまるで通勤時のラッシュ状態、身動き取れないくらい凄いみたいです、少しでも近くで見たい気持ちは皆同じだし分かりますが危ないのでね、怪我人とか出ちゃったら大変ですし。
協力し合わないと、ですね。
2日目は初日を終えて感触を掴んだのかかなりの盛り上がりでTwitterで色んな方のレポ読ませて頂いて(有難うございます!)わー!楽しそう♪ってのが凄く伝わって来ました。
仁自身のコンディションも良かったんでしょうね。
仁が飲んだお水をお客さんに掛けたりしてそのお水を浴びた方はきっと昇天したことでしょう( ´艸`)
東京ラストの日ですが仁も行かれる方も最高に盛り上がって楽しんで来てくださいね!
私も早くライブに行きたい~!12月まで長いわ;;
Twitterなどでのレポ、楽しみに拝見させて頂きます^^

ツアーが始まり、その話題で持ちきりな中、恐縮なんですけども…
せっかく書いたのでね、RS誌のレビューを更新したいと思います。

今回も仁が作り出す音楽、アルバムの話がメインで何時もながら音楽誌ならではの切り口でいいインタビューですね。
お写真は鉄板白シャツにネクタイ、デニムジャケットにキャップというちょっとハズしてフォーマルにならない微妙なスタイル。再始動してからのリリース間隔が早かった事、アルバムに入れた曲は今まで書いていた曲も何曲があるけど、アルバム制作する前4か月程の間に一気に作ったものが多く、今の自分がいいと思ったものを詰め込んだ感じ、とアルバムについてはオリスタと同じ感じで答えていますね。
同じアルバムについて聞かれてるから、答えも自然と同じような感じになっちゃうと思う。
アフリカっぽいリズムとかレゲエっぽいフィーリングも好きで、楽器の音より声ネタが好きなんだそうで。
そういえばRAPとか多く取り入れてる気がしますし声を重ねてある部分もかなりありますもんね。
仁の声、好きだからどんな曲を聴いていても耳に心にとても心地よくて。

シンプルな分難しかったりしないか?と聞かれても「あんまり考えすぎないようにしてます」と。
曲は全て英語で作ってそこから日本語に変換(!)する作業も言葉選びが難しい分、楽しくもなって来た様子ですね、何でも楽しんでやるって言うスタンスがここでも現れてるみたい。

大変だった曲は“LOVE SONG”の歌詞だったんですね、どんな日本語をはめようかと結構苦労してたんだそうで。
仁ってトラックに関してはもうデモの段階から完璧なものにしておくんですね!
それだったらレコーディングにもさほど時間は取られないし、アレンジもその場で出来るし。

ボツになった曲もたくさんあるみたいでもったいないなぁと思うけど曲数決められちゃうとその中からいいのを選んで…ってなるから仕方ないけど。だからHEY WHAT'S UP?リリースイベントの時に会場のみんなに聴かせてくれて、ちょっとは参考にしてくれたのかも?
20曲を少しずつ聴かせてくれてた中、仁もリズム取りながら客席の反応見てたんですね、反応が結構バラバラだったとかもっとJ-POPよりになるかな?とか思ってたけど意外にそうでもなくてなどちゃんとアンケート見てくれていたんですね♪
ファンと一緒に作ったと言えますね、との質問に「そうですね」と答えてくれて嬉しい(*´艸`)
「これから先も変わらずにやっていきたいですね、日本ベースで世界に発信しいく。アメリカだけじゃなくて、アジアとかでもやってみたいです。」
常に一切ブレがない昔から一貫して同じスタンスな仁。
新木場スタジオコーストはロケーションもいいし、と前回イベントやった時に気に入ったライブハウスだったのかな?
だから今回のライブでもここにしたのかもですね。
やっぱり何よりお客さんと近い距離でライブをやりたい、そんな仁の思いからスタンディングはキツイんだろうなってきっと仁も分かってると思いますがどうしてもやりたかったんだなって。
既に東京でのライブも2日間無事に終えて今日が東京オーラスですね、3日間参戦された方のレポを読ませて頂き有難うございましたm(__)m
なんせライブハウスですから前の方のブロックになると凄い密集度で押されたりして危険だと警告してくださっていた方もいらっしゃいましたが、ライブがスタートしたらもう暑くて暑くて仕方なくて中は薄着で十分なんんだそうで、こういうツイートはこれから行く私たちに取ってとても貴重なご意見だし参考にさせて頂きます。
あ、話が逸れましたが(^^;
J-POPだとお酒飲んでワイワイ騒ぐ雰囲気にはなれないのね(笑)
大音量で聴くにはやっぱりアップテンポでノリが良い曲のが楽しいし体が自然に動いちゃいますもんね。

アルバムタイトルの由来を聞かれた仁。
「日本の作品だけど、海外にも応援してくれているファンの皆さんがいるんでツイッターとかソーシャルネットワークでのバイラルマーケティングを考えて付けました。いろんなところに情報が届きやすいように。」と。
今やTwitterとか特に情報が早いですしハッシュタグをつけるとそれだけが見れるようになっていますからいいネーミングだと思うな、仁の事、彼が作り出す音楽、パフォーマンスなどより多くの方に知ってもらいたいですもんね♪

ライブでは初日はちょっと緊張気味だったみたいですがダンサーさんにウサ耳つけられてパッて外したり、事後報告ってプリントされたTシャツ渡されて(着せようとしたんだとかw)床に投げ捨てたりと遊び心も満載で凄く楽しそう!
MCの時間もカウントされていて2年10か月振りのライブなんだから何かしゃべりなさいってサンチェさんに言われたのだそうで(笑)
やっぱサンチェさんの言い付けは絶対なのね(笑)
初日は5分で2日目は6分、でもってライブ毎に1分ずつ増やす予定なんだとか!
キャー(≧∀≦)!
そしたら大阪でのオーラスは何分のMCになるのー!?
頑張れ!仁!!

47RONINのムビチケがようやく届きました♪
第2弾
ムビチケ
今回のチケットにはちゃんと主税のお顔もバッチリ。
イヤホンジャックも良く見たら案外可愛いかも?(付けませんが…多分/笑)

今朝のめざましはライブツアーのニュース、ZIPの方では47RONINの話題がOAされる予定なので予約録画しました。
先日突然何の予告もなしにZIPで仁とキアヌの共演シーンや何とセリフも入った初見の映像が流れたんですってね!
全くノーマークだったので録画出来ずorz
仁友さんに救済をお願いしました。テレビの画面で見たいですもん♡

夜帰って来てから見ることにします。
ライブレポも拝見したいし楽しみです(´∀`*)


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

07:20  |  赤西仁  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.11/12(Tue)

Jin Akanishi’s Club Circuitスタート!&オリスタ&47RONINインタビュー放送予定

おはようございます。
今朝はうんと冷え込んでいますね、エアコンつけちゃいましたもん、あまりの寒さに。
今日12日からいよいよクラブサーキットが始まりますね!
アルバム発売から僅か1週間足らずと短い期間でのライブツアーって初めてじゃないですか?
後の予定が映画公開など迫っているのと、とりあえず早くアルバム曲をファンのみんなに聴いて欲しかったのかもしれませんね。
仁も何時からリハーサルしていたのかわかりませんが、アルバム作ってる時点から既に頭の中ではライブの構成とかいろんな事考えたりと結構同時進行でやってたような気がします。
何時もあんまり考えてない、とか直前までバタバタしてる、とか結構言ってるけど集中している時って仁は色んな事をいっぺんに同時作業出来ちゃったりする人ですから(本人はきっと否定するでしょうけど)頭の回転の速さはスカイ・ホフマン氏のお墨付きですしね( ´艸`)

#JUST JINのDisc1を先に書こうかなと思ったんですが雑誌の感想とか溜めちゃうともうすっ飛ばしちゃうので(笑)ライブが始まる日ではございますがオリスタから書いてみようと思います。
ライブ行く方はそれどころじゃないと思うのでまた時間に余裕が出来たらば時間潰しに読んでやってください。

今回初の表紙を飾ったオリ☆スタ。
中にカバーストーリーがありますが基本的にはフォトグラファーの要望通りに動いてくれるけど、ときどき自分で“ありか、なしか”を判断したりするけれど表情やポーズに関しては瞬時に求められているイメージに対応できる俳優としての能力を発揮しつつ、写真の世界観という点ではプロデューサー的な気質が顔を出し音楽でもビジュアルでも“ありのままに、正直に”届けようとする自分のスタイルを貫こうとしているのだろう。
不言実行の男・赤西仁。
その清らかな心は何よりも「#JUST JIN」の日本語の歌詞に現れている。

なんて凄く嬉しい事を書いてくださっています。
写真に関しては前にも書きましたが雑誌だけじゃなくアルバムについてくるフォトブックとか写真集もありましたし、今まで数えきれないくらいの写真撮られてきたんですもんね、コンセプトがある写真を撮る場合は自分の見せ方を良く知ってる仁がフォトグラファーさんの要望やこうしてほしい、なんていうリクエストにもすぐ対応出来るのはもう身についているんだろうなと思います。
最初は読者からのQ&A。
凄いたくさん質問があったんですね!
ひとつひとつ真剣に答えてくれたとカバーストーリーにもありましたが、考え込むより直感で即答してそうですよね、同じような事を他誌でも聞かれたりしてるし(笑)
ビックリなのは今いちばんハマッてることは?との質問に「焼肉。今、週5で行ってるからね(笑)」って答えてたこと。
あれま@@!焼肉に変わったんだね(笑)
仁は食べ物でもコレ!って1回ハマるとそればっかだもんね。
次にコラボしたいアーティストはドレイクって。へぇー!リル・ウェインじゃないのね?
てかリリイベの時にはBENIちゃんとかとやってみたいって言ってたけど(まぁ雑誌じゃちょっとBENIちゃんとって言いづらいか?)
少クラで亮ちゃんとう歌った愛のかたまりは覚えてない…ですって!
もうファンは大変な喜びようだったってのに(笑)
質問とかもわかんない、思いつかないなって時でも一応仕事だからとりあえずその時考えて浮かんだ事を答えてたこともあったりしたみたいですし、そりゃ写真同様インタビューも今までいっぱい受けて来ましたもんね、いちいち覚えてない事もあると思うわ、そんないちいち覚えてたら逆にコワイかも?ですもん(笑)
あの性格ですしね、仕方ないの、それは(笑)

スペシャルインタビューはかなり読みごたえあり!
2ページに渡って音楽のことだけガッツリって感じでいいテキストになっててオリスタ史上こんなに音楽についてばかりに向き合ったのはこれまたお初じゃない?
インタビュアーさんとの相性も良かったのかな、凄くテンポ良く答えてる感じがするんですよね。
そういうのってありますもんね。
内容もオリスタが発売される前に出た雑誌などと似てますが今回は更に突っ込んでアルバム#JUST JINに収録された曲に対するインタビューになってる感じがする。
曲を作り始めるのは何時もトラックからでそこから色々と足してくという作業は変わらずですし。
Twitterとかでも評判がいいGet Upは最初にちょっとしたお題があったんだそうで。
どの曲もそうかどうか本人しか分からない事ですが、いつもまずテーマがひとつひとつの曲にあってそこからイメージを膨らませて作るってスタイルなんですね、Love Songの歌詞付けには苦労したみたい。
シングルのリリースイベントでアルバム候補曲を聴かせてくれたのも、もちろん仁が作るアルバムだから好きな曲を集めればいいと思ってたんですが、それだとやっぱり偏っちゃうしだからこんな曲があるけど、みんなどう思う?なんて今までにないアンケート取ったのかも?
大阪、東京共にありましたが、2日続けてのイベントだったにも関わらず全部に目を通してファンの意見も取り入れたアルバムにしたかったというのも口に出してあんまり言ってくれないけどファンを大切にしている仁ならではのアイディアだなって思ったし、参考にしてくれたなら一緒に作った忘れられない日本で初めて発売するアルバムになったんだと思うと凄く嬉しいし、JAPONICANAでのインタビューでもこれからは人の意見もちゃんと聞くって話してたのを思い出しました。

ソロになって1曲目にリリースされたEternalがどうやって生まれたか?と聞かれてナント全然覚えてないって(笑)
あの頃、友人の結婚式のために作ったって言ってたと思うんだけど忘れちゃってるご様子で(^-^;
コンピューターで作った最初の曲はクリスタル・ケイちゃんとコラボしたWONDER?って聞かれて「ええ??ホントに覚えてないって答えてるくらいらいですから(笑)
だけどこれほど正直に包み隠さず多少デフォルメしてでも何かしら答えちゃうアーティストさんとは偉い違いですよねぇ。
曲を作る時はこうやってああやって…ってって答えてた事を数年後に聞かれると常に前だけを見て走ってる仁ですからそういうのってテレビとか雑誌とか話が一人歩きしちゃうから後で本当かどうか聞かれると俺が超困る(笑)って答えてるのが仁クォリティーなんですよね(≧∀≦)

今日から始まるライブツアーも#JUST JINからはもちろん日本では実現しなかったJAPONICANAからも数曲歌ってくれるみたいなのでそれこそ中身の濃いライブになりそうで私も凄く楽しみです♪

やりたいことができている感じですか?との問いに今まで誰もやらなかったことを、仁発信で道を切り開いて来たってのは自慢してもいいことなのに、できるよううになぅてきてるのかな。まだまだですけど。と謙遜。
やりたいこといっぱいあるんで。ってまだまだ足りないわけね( *´艸`)
そして自分だけが頑張って作って来たわけじゃなくてチームで動いてるからと仁を信頼しずっと付き合い続けて来たスタッフさんへの言葉も忘れない仁。
「とにかく自分で動いて、ちゃんとしたものを作って、それを見せながら回りを巻き込んでいく。それしか無いと思います」なんてほんと仁らしい言葉だなって思います。
まずは自分が率先して動く事で回りの人たちがよっしゃ!仁の為なら自分たちもってなるんでしょうね^^

それがまた仁の人としての魅力であり、愛される理由でもあるのでしょね。

写真については何か可愛い感じのショットもありソファでスマホをいじりながらリラックスしていたりとRS誌とはまた違ったショットがたくさんあって今回のオリスタは本当に充実した内容でとても良かったです。
花まる~

それからSTAR CHANNELによりますと12月6日キアヌを始めとした主要キャストのインタビューがOAされる予定です。
その前にも12月1日にはムービーチャンネル(CS)で47RONIN関連の放送があり、その日はCSも無料で観れるのでぜひぜひおチェックを♪

余計なお世話ですが(^^;
新木場スタジオコーストですが木々はたくさんあるんですけど海のそばということもあってか風を遮るものがほとんど無かったと思います。
中やライブ中は汗をかくほど暑いかと思いますが夜はかなり冷え込むし寒いと思います。
スタンディングですからとりあえず自分のスペースを確保出来たらバッグなどは足元に置いて両足で挟んで置いてけますが、ステージに近い前の方のブロックだとかなりギュウギュウになるでしょうからラクチンスタイルで行かれる事をお勧めします。
3日間行かれる方も多いですからね、オールスタンディングはとにかく体力勝負。
イベントと違ってライブですから途中で気分が悪くなって倒れちゃう方がひとりも出ない事を遠く大阪から祈っております。

時は来ましたよっ!
仁の集大成#JUST JINクラブサーキット、ぜひぜひ楽しんできてくださいね!
Twitterとかで様子とか教えてくださいね~♪


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

07:19  |  赤西仁  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.11/11(Mon)

#JUST JIN 

おはようございます。
お久しぶりです。また1週間も間が空いちゃいました(^^;;
先週8日、我が家にもようやく#JUST JINが到着致しました♪
やっと届いて一安心。
11月8日といえば仁が全米デビューを果たした記念すべき日でもあったんだわ、あれからもう2年の時が過ぎたのですね、日本での活動が落ち着いたら早速海外へ飛ばねばですよね。
アメリカだけでなく海外にもたくさん仁を待ってるファンがいるのですから。

早速曲をPCに取り込んでiPhoneとiPodに落としたのでこれからずっと通勤のお供は#JUST JINを聴きながら行けるのが嬉しいです(´∀`)

週末、ようやくじっくり聴きこみましたが限定盤AのDisc1は日本向け、Disc2はほとんど英語曲なので海外向けのような感じですね。
一通り聴いてみてこの曲好き!って思ったのはアノナツとGet Up,OoLaLa,Go Higher,Aint't Enoughかな。
特にGo HigherとGet Upはメチャテンション上がりますよね♪
HEY WHAT'S UP?とちょっと似てるような感じを受ける曲もありましたが仁がいいと思った曲だしナタリーのインタビューでも話していたように今出せる自分のベストを尽くしたって事でどの曲も大切な仁の思いが詰まった曲ですからこれあんまり好きじゃないって曲はいつもの事ながらありませんでした( ´艸`)

怒涛のラジオ出演ラッシュに雑誌も出ておりますがまだちゃんと読めていない状態です、なので遅れ遅れなエントリーになっちゃいますが順を追ってぼちぼち書いていきたいと思います。

曲はまた別にエントリーをあげるとして先に特典映像からいきますね。
新木場スタジオコーストで行われたHEY WHAT'S UP?リリースイベントのダイジェストがとりあえず観たかったのでCDの方をPCに入れながら何度もリピ。
PVも入ってますがイベダイジェストばかり観ています、20分程と短い中に歌ってくれた3曲を全部入れてくれて良かったですね!
最初モノクロ映像からスタートしたのでもしかして全部?なんて心配しちゃいましたがイベントはカラーになりこれまた一安心(笑)
かなり編集されカットされてはいましたが、リハーサルはもちろん真剣でステージ上から、会場からと多方面からサウンドチェックしていたし照明に拘りがある仁、照明さんの所へも行って客席にはストロボ無いんですか?とかHEY WHAT'S UP?のときはオレンジ色が欲しいなど入念にミーティングしていましたね、ライティングって曲もそうですし会場を色んな照明の色でクルクルと目まぐるしく変化してくと凄く映えますもんね。
YG3011ツアーでもライティングにはとにかく細かいところまで仁が曲に合わせ赤だったり紫だったりイエローはもちろん、光が交差して何とも言えず素晴らしかったですよね。
仁もホームである東京でのイベントということもあってかリハを終えて控室で待機する仁はタバコを吸いながらとてもリラックスした様子。
Zenさんも映ってましたね、あの日スカイ・ホフマン氏と間違えたのはやっぱりZenさんだったんだ(^^;
ハイタッチしてたのはKeiboかな?

私はHブロックであの階段の上のそれもほんとに一番後ろだったのですが、SUMMER LOVINGを歌い終えてご挨拶するとき、あ、後ろの方もいるんだ、すげーってちゃんと見えてたんだなって思うと埋もれてはいましたが会場の隅々までちゃんと見てくれてるのは変わらなくて嬉しかったです。
1年半ぶりにファンの前に姿を現した仁、トークは相変わらず噛んだり質問コーナーなんて椅子の上にあぐらをかいてお座りに(笑)
あんなに小さな椅子で安定悪くないのかしら?と思っちゃう(笑)
大阪でもそうでしたけど椅子を自分でズルズル引っ張りながら前に出てきて何だか可愛いですよね( ´艸`)
やはり会場にいる人たちは全員が自分のファン。
いち早くイベントを開いてまずは自分を長い間待っていてくれたファンの前に姿を現してくれたのでしょうね。
JAPONICANA DVDのインタビューの冒頭、仁が「今更キャラ変えてもおかいしでしょ?」って言うとインタビュアーさんが「新しいファンがつくかもよ?」ってなちょっとイジワルな質問にも即答で「いや。今いる人たちに引かれたくない、ファンの人たちって案外俺の事よくわかってるんで」って言ってましたもんね。
歌う姿は生き生きとしていて表情もクルクル変わり、やはり仁はステージでスポットライトを浴びながら歌っているのが一番輝いて見える瞬間なのだと再認識。
俳優業にも興味があると雑誌のインタビューで話していましたが、やっぱり根っこは音楽があってそれを表現し世に出して聴いてもらう、ライブツアーをやる、シンガーでありクリエイターでもあって欲しいなと思いました。
ラストHEY WHA'S UP?行く前に「僕のファンでいるとまぁ色々あると思うしね、あったと思うし、これからもあるかもしれないし(会場 えー!)違う、そういう色々あるじゃねーよ、違う、色々ヒヤヒヤすることとかさ何かあるけど。
どんな形であれ俺戻ってくっから!大丈夫だから!安心して僕のファンでいて下さい。OKですか?」

って力強く言い切ってくれた仁の言葉が入っていて良かったわ♡

ラジオはもうほとんどついてけなくて録音している番組4つくらい溜まってるんですがまだ聴けていないというね(^^;
昼の時間帯だったり夜でもちょうど聴けない時間だったりしてそんな時はiPhoneに入れてある録音機能付きのアプリが活躍してくれるんですが失敗もありましたorz

昨日は渋谷のスペイン坂にあるスタジオから公開生放送での出演だったんですよね♪
あいにく仁が出演していた時間帯には聴けなかったのですが救済してもらったので夜、聞いてみました。
おととい放送されたbay FMでもあれはスタジオでちゃんとMCの方と向き合って話していたのかな、コメントだけの出演でもすごくたくさん出ているしあんまりカミカミにもならず、意外とスムーズに話せるようになりましたよね!
MC苦手だ~ってずっと言ってたからそれを克服するためって作戦もあったりしてね(笑)
CDJに行かれた方のツイートを遡って読ませて頂いたのですが仁との距離が近いせいもあり皆さんかなり興奮気味で( ´艸`)
顔が凄く小さい、とか話してる最中の仕草など何か目に浮かんでくるようです。貴重なスタジオ観覧に当選された方、おめでとうございました^^

そんなこんなでもう明日からクラブサーキットが始まっちゃいますよね、早いな~!
12日東京からスタートするクラブサーキット。
初日だけでも行きたかったですがなんせ19:00スタートなので帰りの新幹線が無いのでね、泊りになるからそうすると翌日もライブなわけで後ろ髪ひかれながら帰らなくちゃだし12月には近くにも来てくれるしと東京はあきらめました;;
私の仁友さんもたくさん参戦されるのでぜひネタバレOKですので色々様子を教えてくださいね!
そして何より仁主催のクラブパーティーのようなものですから一緒に楽しんできてね!

オリスタもエッジスタイルも買ったままササッと目を通しただけでまだじっくり読めていないのですがオリスタのインタビューが凄くいいですね、きちんと音楽の事をメインにしたロングインタビューになっているし。
Pちゃんと一緒に作ったAin't Enoughが出来た経緯をweb オリスタで話してくれてます。

――交流といえば、初回盤AのDISC2に収録されている『Ain Enough』は、山下智久さんとの共作なんですね。
赤西 そうです。
――どんな経緯で共作することになったんですか?
赤西 いや、たまたま曲作ってる現場に山Pがいたんだよね。それで。前から、時間あるときには、一緒に曲を作ってたから。あと、好きな音楽も似てるし。


所属レコード会社も同じだし相変わらずPちゃんとは仲がいい様子♡
好きな音楽も似てるんだね、さすがマイファミ♪

そんなたくさんの思いが詰め込まれた#JUST JIN。
初回AのDisc1、アイナルホウエからスタート。
続いてGET UP、LOVE SONGと続く8曲収録。
シングルで出した曲も入っているのでDisc1の方は日本を意識しているよう。(ラジオコメントでも言ってたんですってね?私は聴けていないのですが)
GET UPメチャカッコイイけど日本語が混ざってるからDisc2には入っていないのがちょっと残念。
全部英語詞にしてDisc2を海外で発売しちぇばいいのにね。

アノナツはとても早口だけどどこかノスタジックな雰囲気が漂い仁が幼い頃の思い出を彷彿とさせる歌詞になっているのかな?なんて。
小さい頃公園で遊んでいて家に帰るのを泣いて嫌がった子供時代ややがて成長しコンビニの売れ残りで買った花火をやった思い出とか少し切ない感情が湧いてくる1曲。
Disc1もこれはこれで凄く好きですが、Disc2はもっとイイですね!
私的にはDisc2が凄く好き。これ海外でも発売しちゃえばいいのに。
英語詞のものだけ集めてミニアルバム的な?iTunesとかでも出しちゃえば絶対売れると思うし売れるとかってそんな次元の前に仁の渾身作#JUST JIN、海外で発売ともなればラジオでもかけて貰えるでしょうし「お!この曲カッコイイじゃん!」って興味持ってくれる人たちがもっと増えると思うんだけどな。
ワーナーさんもそこんとこは考えてないのかしら?
お願いメールしてみるかな??

Disc1はちょっと次にしてまずDisc2から。(順を追ってと言いながらw)
*TGC
東京ガールズコレクションのために作ったという曲ですが歌詞がついていてすごく長いのね、会場で聴いた時こんなに長かったかな?仁登場に興奮度MAXでしたのでサビは覚えているんですが。
モデルさんたちにカッコよくキャットウォークをしてほしい、アゲアゲで気持ち良くランウェイを歩いて欲しい、モデルさんたちの中には身長が高い人、比較的低い人もみんな自信持ってパーティー気分で行こうよ、ってこりゃTGCにピッタリな歌詞になってますよね、ハーフのモデルさんや英語分かるモデルさんならめちゃテンション上がったんじゃないかな♪

*Temporaly Love
ひと時の愛、ってことですよね。
Temporaryって一時的なって意味がありますもんね。
歌詞の内容はそんな一時的な相手で終わらないでよ、ずっとそばにいてよって感じでここでもS○Xって言葉が出てくるんだけど(笑)S○Xの相性がいい(大胆発言失礼/汗)とかそれだけではなくて出会った時はまさかここまで好きになってしまうとは想像してなかったのかな、なんて何だかひとつのショートムービーが出来そうな1曲。
メロディも切ない感じですしね。

*OoLaLaLa
これはもうGET UPやGO HIGHER同様メチャカッコよくて一気にテンション上がる曲。
仁お得意のボイスイコライザーで始まりRAPもキマってるし重低音が響く仁が好きそうなリズムとメロディーですよね。
Oowahも“Oo”がついてるけど仁が好きなフレーズなのかな。
とにかくテンションUPする1曲に間違いない!

*Go Higher
これはねー!もう初っ端から好き!!
打ち込みだと思いますがドラムの低音バスドラムが効いていて曲全体にスピード感があり歌詞もかなり好きです。
高いところへいくんだから待ちはしないよ、ってフレーズがインタビューとかだと控えめに何も考えてないっすよ、なんて答える事が多い仁ですがその心のうちがこのGo Higherに込められている感じかな。

*Slow Jam
独得のリズムですね、重くて仁のスキャットみたいな声から始まるので早い曲かな?と思ってたけどタイトル通りSlowと言うかメロウな感じの曲だなって。
これも仁が好きそうな曲だと思う、歌詞がかなり過激になってはおりますがやっぱりこういったS○Xとか深い愛を表現したいと思ったら英語でないと日本語だと何気に露骨すぎて言葉選びが難しいと思うし。
(しかしS○Xソング(仁語)多いわね/笑)

SUMMER LOVINGは既発売曲なので飛ばします。

*AIN'T ENOUGH
この曲がPちゃんとのコラボ曲になっているんですね。
音楽で愛を紡いていくんだ、とこの曲も愛がベースになってる歌詞ですよね。
Music,Love,PartyがあればHappyみたいな。
この歌詞をふたりで書いたって凄いですね、せっかくコラボが実現したんだから仁だけの声で歌うのも、もちろんいいんですがPちゃんとふたりで歌ってるバージョンも聴いてみたいな、仁とPちゃんではキーがかなり違うから難しいかもしれないけど同じ所属レーベルだし問題はないですもんね。
結構好きな曲です。

*NEW LIFE
ラジオでも好きな曲だと語っていた曲ですよね。
これは愛の歌だったんだ、歌詞が情熱的で何だかメイサちゃんと結婚した時のこと思い出しちゃう、もちろん想像でしかないんですが(笑)お前にアイツはふさわしくない、オレがお前の笑顔を取り戻してやる、オレが幸せにしてやる的なね。

Disc2の私なりの感想を書いてみましたが、仁って本当にどれだけの引き出し持ってるの?その中には何が入ってるの?って聞いてみたいくらいアイディアが豊富だしバリエーションもたくさんあるし。
今はまだまだ詰まっているでしょうけれど、もしいつか引き出しが空っぽになったらまた充電期間が必要ですね、ガーッと働いて休むのが理想みたいですし(笑)
活動再開してからの仁は本当に凄く頑張ってるし仕事量もかなりたくさんこなしてきてまさに休止を活動していた期間をも吹き飛ばしちゃって、アレ?そんな期間あったっけ?なんて錯覚しちゃうくらいな勢い。
音楽に向ける仁の情熱は絶対人に見せないけど曲ですべてを表現しているんだなって思ったりします。
日本でもそうですが海外のビッグネームなアーティストは作品を発表したら凄い勢いでプロモーションしたりすぐにツアー始めて精力的に活動した後は、また1年や2年くらいポンと空いちゃうアーティストの方も多いですもんね。
出し切ったら休んでまた次に備える。
仁もそういう風になるのかなぁ?

そうだ、情熱で思い出しましたけども土曜日の公開生放送に情熱大陸のカメラクルーが密着してたんだそうで!
イベント会場で情熱大陸のカメラクルーを見かけたという方もいましたし、何時から密着してたんだろう??
ずーっと出てほしいと願っていた情熱大陸にようやく仁が取り上げられるんですね、嬉しい!!
まだ密着中みたいですし何処から撮ってたのか?何処で終わるのか?それも気になるしOAは何時も30分ですが仁の回はスペシャルに1時間くらい放送して欲しいわぁー!

と朝からテンション高めですみません(^^;;
曲の感想とかは週末に聴きながら下書きしたおいたものですので今朝書いたわけじゃないです。
毎日ちょこちょこ書いてはいたのですが、全部聴き終えてそれからって思っていたのでね、今日になっちゃった上にメチャ長くて申し訳ないですが…

47RONINのムビチケ第2弾ようやく買えました♪
9日の0時発売だったのでPC前で待機し開いた瞬間即買いましたので(あのイヤホンジャックが特別欲しかったわけじゃないんですが/笑)今日には届いてると思います。
何でも10分くらいで売り切れたんだそうで!
映画館でも発売していますし第1弾を逃したし絶対観る映画のチケットだから何枚あってもいいかなって。
第2弾ということは第3弾もあるのかしら?
東宝さんスゴイネ!

19日にはキアヌ・リーブスも参加するワールドプレミア、そして出演者の舞台挨拶がある上映会が東京六本木ヒルズであるんですよね。
とてもじゃないけど行けないわ;;
キアヌも好きな俳優さんなので彼の作品はたくさん観ていますし仁も参加予定ですし行かれる方は楽しみですよね^^

では長くなっちゃいましたが#JUST JINを聴きながら行ってきまーす(^.^)



web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

07:19  |  赤西仁  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.11/07(Thu)

#JUST JIN 衣装(大阪Ver.)&ナタリー&オリコンチャートデイリー好発進

おはようございます。
お久しぶりです、ちょっと間が空いちゃいました(^^;
夕べ雨が降ってから急に冷え込むようになりましたね、もう11月ですもんね、当たり前か。
ライブツアーが始まる頃には寒いんだろうな。
今日はフレックスで10時出勤なので更新してみました。

何と仁の日本で初めて発売されたアルバム#JUST JINですがワタクシまだ手元に届いておりません(涙)
HMVオンラインでまとめて注文したんですが手違いで発売日に到着せず;;
昨日発送したとメールが来たので今日は帰ったら届いているはず。
もー!こんな事なら店頭で買えば良かったわ(`×´)
だったら店頭で買えばいいのに、と思うのですがJAPONICANAのDVDを5枚も買っちゃったのでね、お財布がちょっと寂しくて(笑)
そんなワケでまだアルバム曲を聴けておりません。
初の日本発売アルバムがオリコンデイリーチャートでも2位と好発進。
オリコンデイリー
11月5日のランキングなので1位取れそうですよね♪

私はクラブツアー、12月の名古屋と大阪しか行かないのでまだ聴きこむ日にちがありますがこれ東京申し込んでもし当たっていたら曲を覚えきれないうちにライブを迎えてしまいそうでしたわ。

ラジオのコメント出演や今週末にはスペイン坂から生放送のラジオ出演があったりと怒涛のラジオ露出ですがこれまたほとんど聴けてなくて聴けたのはかろうじてFM大阪、ABCラジオ、FM横浜くらいかな。
HEY WHAT'S UP?の時もそうでしたがラジオ出演が凄いですね!
最初はぽつぽつ決まっていたのが急にどんどん決まり始めもうラジオはついていけてない~(-"-;)
唯一コメント出演したJCDもテレビ東京だけだと思っていたらテレビ大阪でもOAされているんですね、すっかり録画を忘れていて大ショック!
幸いお友達が救済してくれるとのことなのでテレビで観るのが楽しみです。
つべに挙っていた映像は見せて頂きました。
短い時間でしたがブラ無しでいつものカジュアルスタイルで出演していましたね(´∀`)
最後の日曜の朝に食べたいものは?の質問の答えがまさかの“コーヒー”にはさすが仁クォリティーだわと笑っちゃいましたが貴重なテレビ出演にTwitterのTLが湧いているのを見ながらニヤニヤしてしましました(笑)
仁さま…コーヒーは飲み物で食べ物じゃないからね(笑)
仁の瞳ってすごく綺麗ですよねー。
黒目がちで白い部分も青みががっていてくもりが無い。
あんな真っ直ぐな目をしている29歳ってなかなかいないかと思う。
JAPONICANAのDVDでも仁の瞳がアップになる場面があるのですがまるで汚れを知らない赤ちゃんのように澄んでいる、仁の真っ直ぐで綺麗な瞳を見ているだけで何だかドキドキしちゃいますもん。
これからも前だけを見つめて自分に正直に(ずっと変わらないけど)やりたいように活動してほしいと心から願います。

雑誌もオリスタやEDGE、ROLLING STONE誌などこれから幾つか発売されますがこちらの方は予約完了。
そんな中、#JUST JINのアルバムを購入したら抽選で当たるという仁が撮影で身に着けた衣装の展示が大阪のタワレコNU店とマルビル店で始まったので、昨日仕事帰りに行って来ました♪
NU店は茶屋町に、マルビル店は大阪駅前にあり結構な距離がありました(どうせなら同じ店舗に置いてくれればいいのにね)
大阪の衣装はカジュアルタイプ、パネルはフォーマルタイプでしたが衣装はガラスケースに入っていてお店を入ったすぐそばに展示されておりました。
JUST JIN②
JUST JIN靴
6時過ぎくらいだったんですがあまり人がいなかったので写真を撮った後は間近で凝視(笑)
黒のジャケットはウールだったせいかホコリ?みたいのがついていてブラッシングしてよ~なんて思っちゃいましたがこの服を仁が着たのね♡と思うと顔が自然にゆるゆるに( *´艸`)
靴は綺麗でしたがつま先に少しだけ履いた感じが出ていてもう("▽"*) イヤン♪て感じ(笑)
結構足は大きかったです、そして足が長い~!
写真ではかなりの腰パンで穿いてますがパンツの丈がすんごい長かったです。
インナーのタンクトップなんて直接仁のお肌に触れてる訳ですもんね、やっぱ応募は超難関なのは十分分かっていますが衣装一点絞りでいきたいと思いました(変態か/笑)
歩いて来たのとお店の中が暑かったのと衣装見てテンション上がったのが(それか更年期だからか?/笑)何故だか汗だくになっちゃった(^_^;)
47RONINのポスターや看板も探してみたんですが見つけられずでした;;
BANDAGEの時は阪急側の紀伊国屋書店の入り口(ジブリのお店があるところ)にどどん!と看板があったのですが映画館にしかないのかな?
大阪駅にあると聞いてはいたんですがJRには乗らないので。
衣装展示とパネルに気を取られて47RONINの話題が取り上げられているシネコンウォーカーを梅田の南街で貰って来ようと思ってたのにすっかり忘れちゃったΣ(|||▽||| )
今日難波の南街シネマに行って来ようかな。
これってネット通販でも買えるみたいですが無料で貰える劇場もあるのにやっぱ貰えるものなら頂きたいですもんね。
BANDAGEの時も行ったなぁー、懐かしい^^
仁友さんがゲットしてスキャンしたものを送ってくれたので(Aさんありがと!)内容は見たしキアヌと真田さんのインタビューも読んだのですがやっぱり現物が欲しいですしね。
東京はもうあちこちで47RONINの巨大タペストリーや看板など凄い勢いでプロモーションしていますが大阪はなぜだかイマイチプロモ不足感がしますわね。
#JUST JINの看板なども見かけないですしタワレコもそんなにめちゃくちゃ盛りあげてくれてないし。
デコトラも走ってるそうですしワーナー様、大阪でもぜひトラック走らせてください!
寒くても遭遇するまでじっと待ちますから。

衣装を堪能した後はマルビル店へ。
JUST JIN③
JUST JIN④
こちらのお店は何度か行った事があるんですが何とも分かりづらいところにポツンとありましたよ。
ローカルな話ですが大阪駅方面入口から入ったのですがアレ?入口付近にあるってお先に行かれた方が言ってたのに無いわ~とお店をキョロキョロ。
結局通り抜けた反対側の入り口のしかも店の外にひっそりと置かれておりました。
こっちの入り口はわかりづらいって!!
置き場所変えた方がいいよ~!
阪神百貨店側(これまたローカルですみません)なので人の出入りがまばらなんですよね。
なので誰もいなかったので何枚も撮っちゃいました♪
私、昔からなんですが写真撮るのが下手でしてちょっとブレ気味ですがお許しくださいませm(__)m
パネルはかなり大きかったです、並んで撮りたかったけど(え?)ひとりで行ったのでそれは断念。
お顔が小さくてこちらも素敵でした( ´艸`)
こんな巨大パネルが家にあったら…と思うとたまりませんわ、これ二つ折りにされちゃうなんてもったいないな。
きっと折れ筋がついちゃいますもんね、綺麗なまま欲しいけど(当たってもないですが)この等身大のまま梱包もまた難しいだろうなと思いました、それくらい大きいんでパネル当たった方は我慢してくださいまし。

話は変わってWARNERさんからの仁メールでも届きましたが何時も仁の話題を取り上げてくれるポップカルチャーサイトナタリーのインタビューが素晴らしい!!
ジャニーズ事務所所属のタレントでは初の単独インタビューになっているとのこと。
アルバム話からアメリカに渡った理由などなど淡々と言うか控えめに語っているように思える中に今回のアルバムは「今の自分のベストが出せた」と自信も覗かせるとっても読み応えがある内容になっています。

自分の肩書きは“エンターティナー”だときっぱり。
音楽はもちろん俳優業にも興味があるしと生き生きと話す仁が目に浮かぶようです。
AppleのLogicを使ってキックから作ることもあるしそれこそ何時も語っていますがトラックから何から自分で作り(時にはチームでも)一切の妥協を許さない仁。
今回Disc1と2に分けたのはやはり海外のファンも意識してだったんですね。
まだ聴いていないから語れないのが寂しいです(-_-)

「曲を作るとき、最初の歌詞は全部英語で書いてるんですけど、その中から日本語の詞がハマりやすいものを選んで分けたらこうなったんですよね。だからDISC 2は洋楽っぽく聞こえるのかもしれないです。」と語る仁。
やはり英語の方が仁としてはしっくり来るんでしょうね。
今回は日本で発売するから日本語を当てはめていくのに苦労したかなぁ?
JAPONICANAは完全に海外向けだったので、基本日本での活動がメインと言ってくれている仁ですから日本人にも外国の方にも、渾身を込めて作ったアルバムを聴いて欲しいのでしょうね。

印象的だったのはこの言葉。
──アーティストとしての自分自身をどう評価しています?

まだまだ未熟だなっていう感じですね。

これは謙遜ではなくて本当にそう思ってるんだなと思いました。
常に新しい音楽を追求しつつたまには仁が幼い頃仁ママが聴いていた洋楽なども多分自然とだと思うのですが何処か意識しながら納得いく音楽を求める姿勢は本当に仁は音楽が好きでナタリーのインタビューにもありましたがとにかくいいものを作りたい、そして少しでも多くの人に聴いて欲しい、そんな思いがひしひしと伝わってくるインタビューでしたね。

ラジオ出演の予定
11月7日 NACK5 STROBENIGHT! (月)-(木)1:00-5:00
11月7日 RADIO BERRY B-BOX! (月)-(木)16:00-19:00
11月9日 CBCラジオ 0時のつぶやき・ナガオカ (土)24:00-25:00
11月9日 AIR-G’ SATURDAY FUN (土)12:00-12:55
11月9日 エフエム福島 二畳半レコード オン ラヂオ (木)12:30-12:55
11月10日 fm port NIGHT-I (日)21:00-23:00

雑誌
11/07発売 「EDGE STYLE」12月号
11/08発売号 「オリスタ」
11/10発売 「RollingStone」12月号
11/15発売 「月刊ソングス」12月号

アルバム発売された翌週からクラブサーキットが始まるのでリハーサルに忙しい毎日を送っているんでしょうね。
東京のライブチケットは既に手元に到着している方も多いようですね、12月までライブはお預けなので行かれる方のライブレポ楽しみにしています(´∀`*)

11月9日(土)渋谷スペイン坂スタジオより公開生放送で行われるTFM/JFN38局ネット「COUNTDOWN JAPAN」観覧に当選した方もぜひ色々様子を聞かせてください^^

そうそう、47RONIN監督のカール・リンシュさんが日本でプロモーションされている映画の看板やタペストリーの写真を撮ったらぜひ見せてくださいねとツイートされていましたね。
私も何とか見つけて監督に日本ではこんなに盛り上がっていますよ!って伝えたいですね。

色々書きたい事があるのですが時間切れです;;

では行って来ます(´ー`)ノ

web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

08:18  |  赤西仁  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。