2009年12月/ 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/31(Thu)

2009年 大晦日

年賀状も何とか仕上がり午前中にはポストインして来ました^^
大掃除のほうも普段頻繁にやらない所を済ませてスッキリしたし。
掃除は趣味のひとつと言っていいくらい好きなのでそんなにガシガシやらなくて大丈夫でした(´▽`)
趣味と言うかストレス発散になってますから(笑)
買出しも済ませたし後は御節を用意しておしまいです。
買い忘れたものがあっても元旦からスーパーも開いてますしね。
便利な世の中になりましたわ。
でも年末年始関係なくお仕事されてる方は本当に大変だなぁー汗
でもそうやって元旦から開けてくれるお店があるから忘れたものがあっても助かるわけですもんね^^


夜は久しぶりに『クリスマスなんて大嫌い』を4話通して観てました。
私が仁を見つけてしまった(?/笑)ドラマがクリ嫌だったんです。
翔くんイイですね~( *´艸`)
当時持っていたのはビデオテープに録画したものをDVDに落としてもらったものだったのでちょっと粗かったんですよね;
そしたら先日関東エリアで再放送されていたクリ嫌を仁友さんが綺麗な映像で録画したからと送ってくれたんです!
で、映画のCMでキス寸前(いわゆる寸止め!)のシーンが最後に映るVer.を観たことが無かったんですが、それも入れてくれていて。
初めて観た!ついに観てしまった~!(* ̄0 ̄)/ オォッ!!
このCMが入ってること知らなかったのでドラマが終わった後「二十歳の戦争」が流れて来てあれ?あれ?と思ってるうちに…ええっ!ええーーっ!ですよっ( *´艸`)
サプライズで入れてくれたんだと思うと嬉しくて(涙)
ありがとう!<私信

これだったのね.....
CM観ただけで心臓が痛くなりそうだわ......
大きなスクリーンで観たら......と思うと妙なリアクションをしていまいそうで今から怖いです(笑)

綺麗な翔くんを見れて嬉しい( ´艸`)
ちょうど5年前ですか。。
あの一途で健気な翔役はあの頃の仁にピッタリ。
今よりずっとほっそりしていてまだ何処かあどけなさも残しつつ、でも時折憂いを含んだセクシーな顔を見せる仁。
そのたびにドキドキ
翔が冬海のためにネイルチップを探してマッチ箱に入れ、それをさりげなくポンッと渡すシーンが好きだな絵文字名を入力してください
何度観ても冬海のキャラにはついイラッとしちゃうけどね^^;


Switchの仁×小林監督の対談も内容がとっても良かったです。
仁ショットも素敵☆
BANDAGEという映画を作り上げるにあたって小林さんと仁の相性がピッタリ合ったんだなぁと改めて思う内容になってると思います。
インタビューの中で人に委ねたのは初めてだというようなことをおっしゃっていましたよね。と言う問いに仁は「なんか人のセンスを信じないんですよ。表現力が足りないのが自分の弱みなんですけど、今まで思いついたことや感覚で人に負ける気がしなくて。でも今回小林さんと一緒にいてみて、やられたという感じだったんです。表現力もすごいんですけどそれだけではなくて小林さんの感覚というか、センスがすごいなと」と答えていて。
仕事に対して自分の感覚というものに絶対的な強気でいた仁が小林さんとの出会いによって、少し考えが変わった部分もあるのかもしれないな、なんて思ったり。
もちろん柔軟な部分も充分持ち合わせていると思いますが^^

それにしても“負ける”ことが何処までも嫌いな強気な仁。
そんなところ、好きだなって思いますハート


~・~・~・~・~・~・~・~・~・



今年も後1日になりました。
これ何度も書いてるけど今年は本当に1年過ぎるのが早かったような気がします。
KAT-TUNの曲はONE DROPとRESCURE2曲のリリースでしたけど前人未到不滅のドームコンがありツアーもあり。
カツカツもリニューアルして第3章からはロケ中心になって一層面白くなったし。
週に1度の冠番組があるって嬉しいですよね。
少し見れない時期があってもカツカツがある♪と思うと乗り切れますもん^^

仁もついにソロ活動が始まりもうすぐ待ちに待った映画公開を控え、どれだけ出るの~!?ってくらいの雑誌ラッシュに嬉しい悲鳴が継続中ですしね。
年明けからもまだまだ続くし出演が決まっているテレビも結構あるし。
そうそう、スマスマ4時間SPの番宣、ガンガン流れてます!(先ほど録画してた番組で偶然流れて捕獲しました)
あの後輩がSMAPに“宣戦布告”スマスマ初登場!
真剣対決4番勝負!
SMAP VS KAT-TUN
プライド(SMAP)下克上(KAT-TUN)と言う風に写真が出ていました♪
なんだろー!真剣4番勝負って!
楽しみですね!


最後になりましたが、今年も色々お世話になりました。
こんなつたないblogをノックして下さって本当に有難うございました。
時には暑苦しいくらいツラツラと語ってしまった日も多々ありまして、うざかったかもしれません。
大抵長文になっちゃうしね^^;
でもそんな私のblogでも読んでくださる方が居てくれる、そう思うとまた書く希望や励みを貰っています。

来年もマイペースで出来る範囲で楽しく仁をKAT-TUNを応援していきたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いします^^v



スポンサーサイト

web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

01:09  |  未分類  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/30(Wed)

BANDAGE オフィシャルブック

昨日で2009年の仕事納めでした。
今日から5日までお正月休み♪
しかし...30日は家の大掃除と買出しに追われる1日になりそうですヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
AmazonでBANDAGEオフィシャルブックのシルエットが出るようになりました☆
ナツはシルエットでLANDSメンバーとアサコはお写真ですが^^;
これ見るだけでも何だかテンション上がりますわ!
1月7日発売だからもう来週には発売ですもんね♪


↓モバイル


PCからしか見れないようなんですが、映画公開までのカウントダウンティッカーの画が変わるんですねー!
ギターを並べてあるシーンになったりナツの車になったり楽譜のシーンになったり。
私は楽譜のシーンが好き☆

携帯から久しぶりにBANDAGEサイトを見てみたらトップページもPCと同じになってるし予告の動画も観れるようになっててPCと何ら変わりなく充実していていよいよ!なんだなって思います。(カウントダウンも携帯用のがDLできるんですね!)

じゅんのマニュでは先週のMステスーパーライブの1日をレポしてくれてましたね^^
朝からリハーサルやってKAT-TUNはトップバッターだから本番までかなりの待ち時間がありその間にはカレンダー撮影してたんだそう。
寒い1日だったけど外での撮影だったのかな。

じゅんの発(?)ゲームのやり方も伝授してくれてたけどこの軍艦ゲーム?やったことある記憶が。。。
しかも遠い遠い昔に(笑)
じゅんのが説明してくれてたのとは少し違うけど今も受け継がれているのね^^


日曜にやってしまおうと思ってた年賀状。
実はまだ仁友さん宛の年賀状が出来上がっていなくて。
もう元旦には届かないけど今からデザイン仕上げなくちゃ!

という訳でこんな短いエントリーですみません汗


web拍手 by FC2


01:02  |  KAT-TUN  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/29(Tue)

with

年内の怒涛のような雑誌ラッシュも小休止。
ちょっとはインターバルも取らないとね^^;

仕事も明日午後から納会の予定だったんですが午前中で終わりになりました♪ヤッタ!

遅ればせながらまだ書いていなかったwithをサクッと書いてみたいと思います。

◆with

独占カット&カレンダーオフショットという事でピンナップのような1枚(裏表アリ)とオフィシャルカレンダーの申込書が1枚。
少し前、ゆっちのページで戦闘機の写真を載せてくれている日がありましたがココだったのね。
航空自衛隊入間基地。
6人横並びショットの仁は黒のニットキャップにサングラスなんですけど、これはなかなか好きだわ☆
裏側は大小たくさんのオフショットも載ってます♪
ケーキを囲んでいるのはじゅんののお誕生日を祝ってるのかな?
メンバーみんな嬉しそうで優しい笑顔^^
撮影移動中に全員お揃い?みたいな黒のロングダウンを羽織って、たっちゃん、ゆっち、聖と談笑しながら歩く姿も。
仁&カメちゃん2ショットもありますねー!これいいわ~(≧▽≦)!
車の間(これ戦車!?まさかね汗)ニットキャップを被りなおす(押さえてるだけかな?)仁が可愛いです♪
この日仁は風邪気味で万全な体調ではなかったようですが、それでも精力的に撮影を進め、取材も自ら「始めましょう!」と撮影を始めた直後からスタート。
口数の少ない返答ながらも自分を誇張することなくありのままの気持ちや考えを見せてくれました。
とあります。

Q&A

・ドキッとくる女のコの仕草(よく聞かれるよねー^^;)
くしゃって笑ったとき。『かわいいな』って思います。
・カッコいいと思う男性は?
父親。子供がいてちゃんと育てられるってシンプルにカッコいいと思います。
・12ヶ月の中で好きな月は?
7月。自分の誕生日だから。

☆2010年への思い

東京ドーム10日間公演や初めて主演を努めさせてもらった映画も完成し、すごく充実したイイ年でした。
ソロコンについては、まだやる内容とか見せ方なんかはまさに今いろいろと考えているところなんで詳しいことはまだ言えないんですけど、KAT-TUNの時とはまた違った音楽を楽しんでもらえると思います。
と語る仁。
で、2010年も今までどおり変わらずマイペースに楽しんでいきたいですね。

充実したイイ1年だったと振り返ることが出来て良かったなって思います^^
これは6人揃ったショットなのでソロカットはこれからですかね!
どんなカレンダーに仕上がるのか楽しみですわ*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:.

365日日めくりカレンダーなので毎日違うメンバーに会えるわけですが......
毎日だとついついめくるの忘れそうな予感が(笑)
申し込みページの仁も全身写ってるから小さいけど口元には笑みが浮かび優しい目をしてますハート


あと書いてないのがcomoとRayとマキア。
何故かSWITCHだけは本屋さんを何軒も回ったんだけども結局手にすることが出来なかったんです。
半分諦めていたら、仁友さんがこっちにはあるので送るよー!と言ってくれて感激・゚・(ノД`;)・゚・
SWITCHは小林さんと仁の対談+岩井さんのインタンビューもあるし読みたい1冊だったんですよね。
仁ショットも素敵だとのことなので楽しみです。
ありがとう!<私信

早めに書きたいんだけど午前中だけとはいえ今日も仕事なのでそろそろ休みますわ。

次に生の仁を見れるのはカウコンですかね。
私は今年もお留守番組なのでTV越しにカウントダウンします☆
何時かドームで一緒に年越しを迎えたいな。。
それが夢なんです( *´艸`)

今日は短いですけどまた明日書きますねー!

そうそう、黒バラ観ていたらカメちゃんが中居くん率いる黒バラ野球チームに参加していてジャイアンツと対戦する前編みたいのが流れてました。
カメちゃん1人A級アイドルで他の芸能人の方はB級タレント扱いだった(笑)
ライブでは何度も経験している東京ドームですが、やはりライブに向かう時とは全く違うそうで。
チーム最年少のカメちゃん、何時もと違ってまるで少年のようなワクワクした顔が可愛かったなぁ~!
カメ担さんは萌えでしょうね^^
29日放送なんだよね?確か。これは観てみなくちゃ♪

帝劇にはソロコンの素晴らしいポスターがお目見えしてるんだそうで♪
アップされているブログさんで拝見させてもらったんですが、この仁いいですねー( *´艸`)
ソロコンまでずっと貼っておいて欲しいー!
是非とも生で見てみたいです。



Amazonで予約↓
さとと-開いた本赤
◆仁関連◆


・2010年
1月4日発売
GyaOMagazine(ギャオマガジン) 2010年 02月号 ←New! BANDAGE関連(仁)
1月7日発売
BANDAGE オフィシャル・ブック
1月9日発売
POPEYE (ポパイ) 2010年 02月号 ←New! (「おしゃれ有名人のライフスタイルをのぞき見」(赤西仁)
GINZA (ギンザ) 2010年 02月号  ←New!(仁インタビュー)
1月12日発売
DAZED&CONFUSEDJAPAN(デイズド・アンド・コンフューズド・ジャパン) 2010年 02月号  ←New!( ★仁表紙★


*発売中
Cinema★Cinema no.21  ★仁表紙★
月刊 Songs (ソングス) 2009年 12月号 ★仁&小林武史表紙★
ViVi (ヴィヴィ) 2010年 01月号  (仁インタビュー)
with (ウィズ) 2010年 1月号 (仁インタビュー)
日本映画navi vol.19 (2009)―TVnaviプラス  ★仁表紙★
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2010年 01月号 ★仁表紙★
SEDA (セダ) 2010年 01月号 (仁インタビュー)
AneCan (アネキャン) 2010年 01月号 (仁インタビュー)
FINEBOYS (ファインボーイズ) 2010年 01月号 ★仁表紙★
ARENA 37℃ 2010年1月号 ★仁表紙★
シネマスクエアVol.28 ★仁表紙★
ピクトアップ 2010年 02月号 [雑誌] (仁インタビュー)
SWITCH vol.28 No.1(スイッチ2010年1月号)(仁インタビュー)
FLIX (フリックス) 2010年 02月号 ★仁表紙★
VoCE (ヴォーチェ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MAQUIA(マキア) 2010年 02月号  (仁インタビュー)
Ray(レイ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
Hanako (ハナコ) 2010年 1/14号 ★仁表紙★
MORE(モア) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MISS (ミス) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
Como (コモ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
SEVENTEEN(セブンティーン) 2010年 02月号  ←New! (仁インタビュー)



◆LANDS◆

発売中
BANDAGE【期間限定盤】

2010年1月13日発売
Olympos(オリンポス)
映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」 [Soundtrack]

◆KAT-TUN◆
disc
12月16日発売
KAT-TUN LIVE Break the Records 【初回限定盤】[DVD]
KAT-TUN LIVE Break the Records 【通常盤】[DVD]

3月3日発売
KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

00:45  |  赤西仁  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/28(Mon)

CUNE! BANDAGE紹介&Olymposに追加曲☆

久しぶりに特に何も無い落ち着いた日曜でした。
それでも年末ですし色々やらなくちゃいけないことがいっぱいあったり何となく気忙しいですけども汗
夕方から急に冷え込んで来てまた明日から気温が下がるみたい;
年末に掛けて寒くなりそうですね。
仕事も後2日行ったらお正月休みに突入。
29日は午前中仕事して午後から職場でちょっとした納会をやって3時頃には終わる予定です。
もう今年も終わりなのねー。毎年思うけど全くそんな気がしないわ。

関西ローカル番組CUNE!で2010年注目の映画としてBANDAGEが紹介されました♪(やっと観れた!)
編集したら1分30秒ほどと短いけれど撮影中のオフシーンなど初見のメイキングみたいな映像もあり、仁と小林監督のこれまた初見インタビューもありでそのオフシーン映像がまた凄く良かったです。
雑誌でも話していたナツが弾き語りで歌う時に、小林さんが別のスタジオでピアノを弾いていてそれを聴きながら歌ってたと言うシーンらしきものもあり公式HPのPRODUCTION NOTE画面で左側にスタジオの写真が2枚あるでしょ、あの風景です)台本を指差しながら仁が何か言って小林監督が「あぁ~!」って何やら打ち合わせしているところや鏡に向かってタバコをふかすシーンも!
これは多分映画と別で、本番に入る前のオフシーンだと思う。素で煙ふかしてる感じ。
一瞬なんですけど何ともカッコイイ~( *´艸`)

最初は映画の予告から始まりナレーションが入りインタビューと言う流れでした。
BANDAGEのポスターの隣に座っててハットはなし、黒のジャケット&白Tというシンプルな服装。
このポスターを挟んで2人座っているのかな。
小林監督が話す時、ちょっと隣を見たのでそう思ったんですけど^^

仁:歌い方を変える方向性でいったんですけど、まぁ最終的に感覚で歌ったものにしようっていう風に落ち着いたんですけど。
後ろに小林さんが居ると頼もしいと言うか、小林さんがピアノを弾いてると安心感がある。
(大きく頷きながら)ミスチルな気分でした。

小林さん:ほんとにラッキーだったなという感じでした。この映画にはピッタリだったと今でも思ってますし、何かやっぱり凄い正直な、正直に反応する子なんだな、みたいな事だったと思うんですよね。
色がはっきり付いている子ではないなー、と思いながらピュアだったり人懐こいような感じだったり、ちょっとレアな印象があったんでナツという主役がどういう風に他と絡んでいるのかのリアリティがちょっとこう、読みきれないところがあったんだけど、赤西と一緒にそこを作っていったなぁと言う気がしてますけど。

インタビューは以上です。
仁はゆっくりとひとつひとつ言葉を選ぶように頷きながら話してました。

こういうオフシーン映像『Olympos』のメイキングに入るのかな?
『Olympos』はアルバムだから違うか?
そしたら気が早いけど何時か発売されるであろうDVDに特典映像として入れてもらえると嬉しいよね!
これからまたどんどんこういったまだ公開されていないインタビューなどもたくさんあるんだと思います♪
ちなみにCUNE!は今夜もう1回放送されるので(1:50~2:15)まだ録画出来てない方はチェックしてみて下さい^^
って。。今頃かよ~!(汗)
レポが遅すぎてゴメンナサイ汗

BANDAGEの公式HPを見に行ってコンテンツを一個ずつ開けて読んでたんですね、そしたらMUSICのところ、1月13日発売になるアルバム『Olympos』が9曲になってる!
え?何か増えた?と思ったら「二十歳の戦争-Y’s edision-」って曲が増えてた!
何時の間に??(笑)
とにかく曲が増えて嬉しい♪
Y’s editionってのが何だか分からないですけど^^;
先行配信されている「二十歳の戦争」と別ものなのかしら。。

それはそうとHPのBGMで流れてるドラムのインスト、凄くいいですね!
IE2つ開けてずっと聴きながら書いてます^^
BANDAGEじゃないのよ、歌だとつい聴き入ってしまって手が止まるから(笑)
あっくんが叩いてるのかね?

雑誌祭りもひと段落。
なんだかんだ言いながらやっぱり寂しいですわ(笑)
次は2010年1月4日発売のGyaOマガジンからまた始まりますね!

続きにCUNE!ショットをちょこっと入れてます。



Amazonで予約↓
さとと-開いた本赤
◆仁関連◆


・2010年
1月4日発売
GyaOMagazine(ギャオマガジン) 2010年 02月号 ←New! BANDAGE関連(仁)
1月7日発売
BANDAGE オフィシャル・ブック
1月9日発売
POPEYE (ポパイ) 2010年 02月号 ←New! (「おしゃれ有名人のライフスタイルをのぞき見」(赤西仁)
GINZA (ギンザ) 2010年 02月号  ←New!(仁インタビュー)
1月12日発売
DAZED&CONFUSEDJAPAN(デイズド・アンド・コンフューズド・ジャパン) 2010年 02月号  ←New!( ★仁表紙★


*発売中
Cinema★Cinema no.21  ★仁表紙★
月刊 Songs (ソングス) 2009年 12月号 ★仁&小林武史表紙★
ViVi (ヴィヴィ) 2010年 01月号  (仁インタビュー)
with (ウィズ) 2010年 1月号 (仁インタビュー)
日本映画navi vol.19 (2009)―TVnaviプラス  ★仁表紙★
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2010年 01月号 ★仁表紙★
SEDA (セダ) 2010年 01月号 (仁インタビュー)
AneCan (アネキャン) 2010年 01月号 (仁インタビュー)
FINEBOYS (ファインボーイズ) 2010年 01月号 ★仁表紙★
ARENA 37℃ 2010年1月号 ★仁表紙★
シネマスクエアVol.28 ★仁表紙★
ピクトアップ 2010年 02月号 [雑誌] (仁インタビュー)
SWITCH vol.28 No.1(スイッチ2010年1月号)(仁インタビュー)
FLIX (フリックス) 2010年 02月号 ★仁表紙★
VoCE (ヴォーチェ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MAQUIA(マキア) 2010年 02月号  (仁インタビュー)
Ray(レイ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
Hanako (ハナコ) 2010年 1/14号 ★仁表紙★
MORE(モア) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MISS (ミス) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
Como (コモ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
SEVENTEEN(セブンティーン) 2010年 02月号  ←New! (仁インタビュー)



◆LANDS◆

発売中
BANDAGE【期間限定盤】

2010年1月13日発売
Olympos(オリンポス)
映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」 [Soundtrack]

◆KAT-TUN◆
disc
12月16日発売
KAT-TUN LIVE Break the Records 【初回限定盤】[DVD]
KAT-TUN LIVE Break the Records 【通常盤】[DVD]

3月3日発売
KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー



web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

00:50  |  BANDAGE バンデイジ  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/27(Sun)

MORE ~IN  to OUT~ & MISS

先日突然壊れてしまったプリンター。
どうしようかと思ったけど急を要するので新しいのを購入しました。
(この時期イタイ出費です
昨日届いたんだけどお店で見た時よりも意外に大きくて置く場所に困ってしまった^^;
それでも何とか前のプリンターを置いていた場所に上手く納まってくれたので良かったわ(´▽`)
せっかく買うんだしなぁと思って今回は複合機にしたんです。
竹内結子さんと役所広司さんがCMしてるアレです♪
プリンターのインストールやセッティングに結構な時間を取られてしまいました。。
でも、考えたらスキャナは単体で持ってるし他にも色々な機能が付いてるけど使わないかもしれない汗
テストプリントしてみたら色がとっても綺麗に出たのでちょっと感動☆
前のは4色だったから(笑)
これで年賀状作りにも気合が入る!
今日中には仕上げてポストインしたいと思います^^

CDTVで2009年年間1位曲メドレーにKAT-TUNからONE DROP、RESCUREが入っていて、もちろんLANDSも入ってました♪
週間ランキングでもLANDS17位とまだまだ健闘してます!
ONE DROPやRESCURE歌ったうたばんでの映像が映ったんだけど仁の髪が短い~!
こんなだったのね、、、なんて今年の仁なのにもはや懐かしい思いさえしてきますわ(笑)

ショートメッセージもいよいよもうすぐ公開ってことで「宜しくお願いします。Jin。」
ほんとあと少しだね!


◆MORE

IN to OUT。
心のままに


いいですね~!MORE!
写真もとってもいいんだけどテキストが読みやすい。
映画の話メインじゃなくて25歳、今のリアルな仁の思いがひしひしと伝わって来るインタビューになってます。
1分前までは携帯電話を手にリラックスした様子で友達と話していたのにカメラを向き合うと、全身にまとう空気が変わる。
その感情のスイッチはどこにあるの?と尋ねられた仁。
「んー、うまく説明できない......」
口調はぶっきらぼうだけど、両目は小犬のように困っている。
わーわーわー!これこれ!この目!
想像出来る、って言うか何て答えよう?と目をクリクリさせて困り顔になる仁が浮かんで来るわ( *´艸`)
もしも私がインタビュアーだったらこの目にすっかり心乱されてあとのインタビューに完璧、支障をきたすと思う(笑)=仕事にならない(笑)

オレのイメージなんて当たった試しないよ、女の子と遊んでばっかりいる怖いヤツだって思ってる?なんて笑ったり留学した事にも触れてて。
ただいつも心のままに生きていたいだけ。ひとりの男としてはきちんとしなきゃと思うけど、この仕事をしているからといって何かを諦めたりしたくない。
とキッパリ。

その後「正直に生きて芸能界で仕事が無くなってもしょうがないかな。」なんてちょっとドッキリするような発言もしてるんだけども^^;
Pちゃんとのエピソードも話してくれてます。
仁の家にはレコーディングの機材が揃ってる部屋があるそうでそこで「山下が『オレの曲も作ってよ』って言うから急いで作ったらヤツのライブかなんかの登場シーンに使われたらしい。オレには、なんにも入ってこなかったけど(笑)」なんだそう。
ソロコンで使われたのかな!
なんにも入ってこなかったって…マニーの話ですかね?(苦笑)
世界中を旅したいとか、色んな国に友達がいるからその国に住むみたいな旅が好きと言ってみたり。
そして極めつけは「10年後には芸能界にいないかもしれないなぁ(笑)だってアイドルに向いてないでしょ?」って^^;
ちょっとちょっと~!(笑)
それでも最後に「ファンの子の前では期待に応えようとしてるけど.....」とはにかみ笑いしながら話してもくれた仁。
たったそれだけでこんな短い言葉だけど仁もこの仕事をしてる上でファンには感謝してるって時々思い出したように言ってくれる時があるでしょ?
常に言ってくれるわけじゃないし「大事です!」なんてほとんど言わない子だけど忘れた頃に突然サラッと言ってくれちゃったりすると、心拍数急上昇しちゃうよね( *´艸`)

もちろん私たちはファンだからこれから先もずっと仁の活躍する姿を見ていたいわけだけど。
でも、先のことなんて誰にも分からないのよね。
仁がいるのは心のままに生きるには窮屈な世界だろうと想像するし。

ほんと何処までも正直な人。呆れるほど素直で飾らない人だなぁ。。。

たくさん雑誌が出て映画に関してもそれ以外のことに関しても色んな言葉を見て聞いて来たけども、MOREのインタビュー読んでそうか、こういう事なのねって思いました。
何も難しいことじゃなくこれが今の仁なんだって。
ややこしくしてるのは自分自身だった(苦笑)
それもこれも仁が発する言葉や表情が気になってしまうからなんだけども。
やっぱり好きですから、ね。

◆MISS

MISSも写真、テキスト共にとってもイイです。
「赤西くんって、かっこいいよね~」「あのちょっとすねた感じが好き」「信念がある気がする」
世代を問わず何かと注目を浴びる赤西仁くん。って書いてある!
そうなんですよ~!(笑)
写真の方はシャツとかベストとかから順番に脱いでくんですけど(最後は何!?って感じですが!/笑)グレーのおパンツがチラッと見えててそこ止まりです(爆!

映画の話もあるけどここでも仁の心の中を垣間見ることが出来る内容になってます。
「本当は言わないほうが生き残れるんですけどね。そうわかっていても、僕はやっぱり言うんですよ。」
“普通でいたい”
とにかくそのことを言いたいんだね、仁は。
ひと癖ある人とか多い中芸能界の中で見たら自分はすっごい普通で、だからと言って無理に個性をつくろうとは思わない、そんなことしたら疲れちゃいますから。と。
ちゃんと分かってるんだなぁと思いました。

あとページごとにDiscovery!JIN AKANISHIってことで仁に接した人たちからのひと言が。
・ひときわ印象的だったのが目で、それはそれは透明感のあるあまりにも美しい引き込まれそうな瞳。
・華奢そうで実は胸板厚めのがっちり体形。Tシャツ一枚になったときより男っぽさがアップ!しかもお肌は毛穴がみえないくらいツルツルの女性のような美肌。(きゃ~~!)
・礼儀正しくキチンとした一面も好印象。
取材にかかわったスタッフにはしっかりとお辞儀をして「ありがとうございました」と挨拶。
自分が座っていた椅子もきちんとテーブルの下に押し入れてから立ち去る姿はかなりの好印象。
と凄く嬉しい事を書いてくれてます♪

でも自分が座っていた椅子をきちんと直すって当たり前のことですけどね(笑)
そんな常識的なこと出来ない子だと思われていたのかしら?(笑)
だとしたらそれだけでもこれだけたくさんの取材を受けて、直接仁と関わった人に仁と言う人となりが伝わったと思うと良かったな、嬉しいわって思います^^
たくさんインタビュー載ってるから読み応えもありです。




今、関西ローカルでやっているブラックマヨネーズの番組内で映画紹介のコーナーがあり、BANDAGEが紹介されました。
この後のキューン!は録画してるんだけどこれは想定外だった!
内容はインタビューとか無しで予告で流れてた映像+@でしたが多分既出の映像だと思います。
ブラマヨでもこんなコーナーあったんだ^^;
全く気が抜けないわ汗

それではこんな時間まで起きていたのでもうすぐ流れるCUNE!をチェックしてから寝ることにします。
昨日は録画してなかったので観れなかったから。
CUNE!は基本金土の夜中にやっている関西ローカル番組で週に2回だったり3回だったりと変動することがあるんですが、金曜に流れた内容と2回目、(ある時は)3回目も同じ内容なんですよね。
仁と小林さんのインタビューやオフショット的な映像もあったそうなので今日も同じ内容かどうか確認しますわ。

二十歳の戦争CM(ドワンゴ)はバンバン流れてるんですが、映画のCM、キス寸前ってのになかなか巡り会えません(´Д⊂。。。


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

02:40  |  赤西仁  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/26(Sat)

Mステスーパーライブ

4時間10分ある放送の中で何時歌うんだろうと朝から気になってたんですが。
あとグラサンはどうなんだろうか?とか(笑)
18:00に更新されたゆっちのページでKAT-TUNは一組み目だそうですので、とお知らせしてくれたのですっ飛んで帰り無事間に合いました♪
予約録画はしてるけど出来ることならリアタイで観たいと思って^^
(駆け足で本屋さんには寄りcomoとSEVENTEENも購入。)
ハットの中に髪を入れ込んだスタイル、いいですね!ハットありでもこのスタイルは好きです♪
とっても麗しい
グラサンなしでしたがツバの部分でちょいとお顔が見え辛かったですけども(-"-;)
でもそのハットからチラチラ見えるオメメがとっても綺麗でした。

ベストアーティストではONE DROPだけだったのでRESCURE~ONE DROPメドレーが嬉しかったですね♪
しばらくKAT-TUNの歌を歌ったなかったのもあるのか最初ちょっと声が出ずらいのかしら…なんて心配してしまいまいましたが年越し苦労だったわ(´▽`)
RESCUREの間奏ではかなりガッツリ踊っててやっぱりこのダンス、相当カッコイイよね!ダンスも6人揃ってる♪
♪call my nameの指カモン!ではしばし悶絶状態 (*´艸`)
RESCUREのPV観たくなってしまった。
お気に入りジェイコブ時計の皮部分が黒になってましたね。
あと、靴が何時もと違って光沢がありましたのでエナメルの靴(と言ってもそんなカッチリした靴じゃなく)だったように見えました。ラバー部分は白だったね。(マニアック過ぎ/苦笑)
何しろワタクシかなりの足元&靴フェチでございまして^^;

ここは想像ですけど…
リハでここどうだったっけな?ってな感じで仁が周りを見ながら確認してると、じゅんのが「赤西くん、そこはこうだよ。」なんて言ってそうじゃないです!?( ´艸`)
近々J-Webにもレポアップされるでしょうね。
(あ!そういや運動会のトピックスもまだ全部読んでない汗
ワンドロでは外周を回る時、カメラに向かってオメメ攻撃するオチャメな仁。
タモさんとお話するところでは端っこに立っちゃうもんだからうちのTVでは足が見切れてしまってた(´Д⊂。。。
ワンセグでも録画してたので小さい画面で確認、確認(笑)
入口・出口・田口で~す!に何か言ってたね?(聞こえてねー!だったかな?)
トップバッターだったからあっという間に終わっちゃったけど最後ハケる時どっちに行っていいか迷う仁が可愛かったです絵文字名を入力してください

blogを書く前に必ずBANDAGE公式HPを覗いてからにするんですが、映画公開までのカウントダウンティッカーブログパーツが配布されていたので、私もサイドバーに付けてみました^^
前売り券のギターが並べておいてあるショットが使われてて、さすが東宝さん!太っ腹ですね。

デコとも★のCMもやっと流れて。
Mステで解禁だったのかしらね?
ゴールド一色でかなりキラッキラなゴージャスKAT-TUN。
待ちうけもDLしました♪
各メンバー毎のテンプレとかあるといいのにね。
新曲もさわりだけでしたがアップテンポでポップな曲のイメージ。
カメちゃんドラマに主題歌が来ると信じているので(笑)こちらはカップリングになるのかもしれませんね。(あくまで予想です)

各メンバーごとに“赤西 DX”っていう風に名前の後ろに“DX”が付いてるんだけど、デラックスと聞くと思わずマツコ・デラックスさんを思い出しちゃう(爆!
そう、先輩教えて!SPではカメちゃんがマツコさんと一緒なんだよね。
以前V6がうたばんに出演した時、マツコさんも出ていて確か岡田くんが物凄くタイプだとにじり寄ってましたけど^^;
カメちゃん危うし
でも面白い企画になりそうな気がします。私、マツコさん、好きなんですよ^^
話が逸れましたが、オチのべにほっぺはゆっちだったのね(ノ∇≦*)♪
最初は大抵の予想を覆しまさかの大どんでん返しで仁なのかも?と思ってたけど。
やらないか^^;
フィギュアみたいに動かないメンバーを見て、Queen of Piratesのジャケットを思い出しちゃった。
ゴージャスが何処までも似合うKAT-TUNです♪

こちらでは早売りしていたcomoとセブンティーン。
どちらも紐で括ってあったので立ち読み出来ず、ページの確認も出来なかったので買って来ました。
comoは濃いブルー、深海のような深いブルーをバックに2ページ。
インナーが久しぶりに白シャツで新鮮です~!襟とボタンラインが黒でこれがバランスのいい仁の体型をさらに美しく見せてくれてる感じ。
このショットかなり好き☆
ハット被ってますがアップからバストショット、大きめショット計4枚あってテキストも読みやすかったです。

セブンティーンは打って変わってハットはなしで衣装もカジュアルなデニムスタイル。
セブンティーンなんて久々買ったわ^^;
こちらは綺麗なお兄さんって感じかな。

MOREとMISSの感想を書きたいんですが、Mステ途中まで観てその後金スマにオノ・ヨーコさんが出演されていたのでそっちに切り替えて最後まで観ちゃったんですよね汗
色んな障害を乗り越えジョン・レノンとの愛を貫いた美しくも儚いご夫婦の話にすっかり感動。
ヨーコさんは78歳になるんだそうですがとてもお若く見える。
最愛の夫を目の前で射殺されるってどんな思いなんだろう、、、
その部分だけはずっとうつむいて言葉を発することがなかなか出来ないヨーコさんに樹木樹林さんが助け舟を出してました。
今は息子のショーン・レノンとYoko Ono Plastic Bandを再結成して精力的に活動されているそうです。
その原動力はやはり“LOVE”だと言ってらしたのが印象に残りました。
仁も愛が一番大事だと常々話してくれてますが、LOVE&PEACEを忘れちゃいけないなって思いました。

更にその後に放送してた小田和正さんがたくさんのミュージシャンと共にステージをやる「約束」も観たくて録画はしてたんだけど、お風呂上りに髪を乾かしながらついつい見入っちゃったのでこんな時間に(汗)
女性アーティストでは大好きなAIちゃんやクリケイちゃんも出演してました♪
歌って本当に素晴らしいですね☆

またまた脱線してしまいましたが。。
そんなわけで雑誌の感想は今日の夜にでもサクッと書こうと思ってます。

さすがに眠くなってきました(〃´`)~o○◯・・・




Amazonで予約↓
さとと-開いた本赤
◆仁関連◆

12月24日発売
Hanako (ハナコ) 2010年 1/14号
12月25日発売
MORE(モア) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MISS (ミス) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月26日発売
Como (コモ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
SEVENTEEN(セブンティーン) 2010年 02月号  ←New! (仁インタビュー)


・2010年
1月7日発売
BANDAGE オフィシャル・ブック
1月9日発売
POPEYE (ポパイ) 2010年 02月号 ←New! (「おしゃれ有名人のライフスタイルをのぞき見」(赤西仁)
GINZA (ギンザ) 2010年 02月号  ←New!(仁インタビュー)
1月12日発売
DAZED&CONFUSEDJAPAN(デイズド・アンド・コンフューズド・ジャパン) 2010年 02月号  ←New!( ★仁表紙★


*発売中
Cinema★Cinema no.21  ★仁表紙★
月刊 Songs (ソングス) 2009年 12月号 ★仁&小林武史表紙★
ViVi (ヴィヴィ) 2010年 01月号  (仁インタビュー)
with (ウィズ) 2010年 1月号 (仁インタビュー)
日本映画navi vol.19 (2009)―TVnaviプラス  ★仁表紙★
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2010年 01月号 ★仁表紙★
SEDA (セダ) 2010年 01月号 (仁インタビュー)
AneCan (アネキャン) 2010年 01月号 (仁インタビュー)
FINEBOYS (ファインボーイズ) 2010年 01月号 ★仁表紙★
ARENA 37℃ 2010年1月号 ★仁表紙★
シネマスクエアVol.28 ★仁表紙★
ピクトアップ 2010年 02月号 [雑誌] (仁インタビュー)
SWITCH vol.28 No.1(スイッチ2010年1月号)(仁インタビュー)
FLIX (フリックス) 2010年 02月号 ★仁表紙★
VoCE (ヴォーチェ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MAQUIA(マキア) 2010年 02月号  (仁インタビュー)
Ray(レイ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)


◆LANDS◆

発売中
BANDAGE【期間限定盤】

2010年1月13日発売
Olympos(オリンポス)
映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」 [Soundtrack]

◆KAT-TUN◆
disc
12月16日発売
KAT-TUN LIVE Break the Records 【初回限定盤】[DVD]
KAT-TUN LIVE Break the Records 【通常盤】[DVD]

3月3日発売
KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー



web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

01:45  |  KAT-TUN  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/25(Fri)

仁マニュUP!今日発売の雑誌 Hanako

すっかり日付が変わっちゃいましたが昨日のお昼12時に無事仁マニュUPされてましたねー!
内容もソロコンに向けて準備していることなど書いてくれていて久しぶりに絵文字も復活♪
「そろそろ親指がつってきたのでおいとまさせていただきます。」
“親指”以降は全部ひらがな(≧▽≦)!
何故かひらがなが似合ってしまうのが仁でして。(失礼ですねー!だけど仁が話すと全部ひらがなで聞こえてきちゃう/笑)
何しろ今やメイン言語が英語ですから。
マニュ書く時って何を書こうかと考えるのかなぁ?
親指がつるほど何度もポチポチしたんだろうか?
ジョークだと思うけどその姿を想像しただけで可愛いよね( ´艸`)

そして昼見た時には気付かなかったんだけどショートメッセージも変わってる!
今日クリスマスだもんね、仁たら…( *´艸`)
やってくれますなー(笑)
マニュアップもされてHappyな1日でしたクリスマスツリー

帰りにHanako、MISS、MORE、早売りのWithを買って来ました。
MISSには初登場という事で「赤西仁くん」と書かれてる^^;
MISS世代からしたら年下の気になる男の子ってところでしょうかね。

特にHanakoのビジネススーツ姿は絶品!
これほどのハイクオリティなスーツを着こなせる25歳、そうそういないと思うな。
何たって「日本でいちばん美しい男。」ですから*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:.
今の仁が醸し出す雰囲気がそうさせるのか、グッチやランバン、バーバリーなどトップブランドでも全く服に負けてないですもんね。
表紙でも着ているストライプスーツも好きだけど、インタビューで仁自身がいちばん気に入ったライトグレーのジャケットにピンクタイ姿が一番好きです☆
一見アンバランスにも見えたりするけど、タイの色がね、ピンクと言ってもとっても上品で光沢のあるピンクなのでスーツと合ってるし小物に使ったメガネも良かったのかも♪

「かっこいい着こなしの極意はまだわからないですね。これから覚えていけたらいいなと思ってますけど」
と語る仁。
プライベートでもスーツを着る機会がをあえて作ってるみたいです。
たまに家族と食事に行くときにドレスコードを決めたりして…と続くのですが仁が決めたり友達が決めたりしてるようです。
そうやって一歩ずつ少しずつ大人のマナーを身につけ更に男の色香漂う仁になっていくんでしょうふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
そんな仁をを見ていて寂しい気持ちもありつつ…でも嬉しい気持ちの方が大きいかな。

何事も楽しむ、という事を忘れない仁。
カツカツを見ているとまだまだやんちゃでキュートな仁が見え隠れと言うか全開な時もあり、そのギャップにすっかりやられますわ( ´艸`)

仕事とライフスタイルは別物です。とも語ってます。
根っこは全然変わらず一貫している仁。
ソロコンについても話していて、ちゃんとアルバムを出してからやったほうが、やりやすかったかなという気持ちはありました。でも今は欲が出てきて、“準備しなきゃ!”と焦ってるようです。
仁が仕事に対しての“欲”を語るなんて珍しいよね。
自分で作った曲もいくつか入るんじゃないかなぁ、とも話しているので色んなヴィジョンがあるのでしょう^^
何たって自分のソロコンですから好きなことやっちゃって欲しい、そして驚かせて欲しいなって思います。

ラスト。
やりたいと思ってることがいっぱいあるようです。
「例えばほかのアーティストに曲を提供する作曲家になりたい。とか映画監督もしたいし、外国の映画にも出てみたい。」と自分の夢を語る仁が何とも頼もしくて泣けてくる・゚・(ノД`;)・゚・
「ライフスタイルは、できればプライベートは外国に置いて、仕事は日本で出来たらいいですね」
この発言にはちょっとちょっと~!ヾ(゚Д゚;)でしたけど(笑)
でも仁なら実現しかねないなって。
英語も何の問題もなく話せるし(Voceで仁を撮ってくれたLeslie Keeさんが「英語が上手い!この先絶対グローバルに活躍する人だネ」と言ってくださってましたし♪)
外国の空気のほうが合っているのかも、と感じることもよくありますしね。

今すぐとかそういう早い時期の話ではなくもっともっと先で、将来そうなれたらいいなっていうヴィジョンだと思うんで仁のやりたいように思うがままに進んで行ってくれたらいい、そう思います。
が、しかし!
裏方の世界に行っちゃうのだけはもったいないと思う。
何かを表現するものとしてこれだけのチカラを持っているんだものね!


夜も遅くなっちゃいました。
それではこのへんでおいとまさせていただきます。(そのままんまパクってしまいました/笑)

ciao!



Amazonで予約↓
さとと-開いた本赤
◆仁関連◆

12月24日発売
Hanako (ハナコ) 2010年 1/14号
12月25日発売
MORE(モア) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MISS (ミス) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月26日発売
Como (コモ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
SEVENTEEN(セブンティーン) 2010年 02月号  ←New! (仁インタビュー)


・2010年
1月7日発売
BANDAGE オフィシャル・ブック
1月9日発売
POPEYE (ポパイ) 2010年 02月号 ←New! (「おしゃれ有名人のライフスタイルをのぞき見」(赤西仁)
GINZA (ギンザ) 2010年 02月号  ←New!(仁インタビュー)
1月12日発売
DAZED&CONFUSEDJAPAN(デイズド・アンド・コンフューズド・ジャパン) 2010年 02月号  ←New!( ★仁表紙★


*発売中
Cinema★Cinema no.21  ★仁表紙★
月刊 Songs (ソングス) 2009年 12月号 ★仁&小林武史表紙★
ViVi (ヴィヴィ) 2010年 01月号  (仁インタビュー)
with (ウィズ) 2010年 1月号 (仁インタビュー)
日本映画navi vol.19 (2009)―TVnaviプラス  ★仁表紙★
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2010年 01月号 ★仁表紙★
SEDA (セダ) 2010年 01月号 (仁インタビュー)
AneCan (アネキャン) 2010年 01月号 (仁インタビュー)
FINEBOYS (ファインボーイズ) 2010年 01月号 ★仁表紙★
ARENA 37℃ 2010年1月号 ★仁表紙★
シネマスクエアVol.28 ★仁表紙★
ピクトアップ 2010年 02月号 [雑誌] (仁インタビュー)
SWITCH vol.28 No.1(スイッチ2010年1月号)(仁インタビュー)
FLIX (フリックス) 2010年 02月号 ★仁表紙★
VoCE (ヴォーチェ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MAQUIA(マキア) 2010年 02月号  (仁インタビュー)
Ray(レイ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)


◆LANDS◆

発売中
BANDAGE【期間限定盤】

2010年1月13日発売
Olympos(オリンポス)
映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」 [Soundtrack]

◆KAT-TUN◆
disc
12月16日発売
KAT-TUN LIVE Break the Records 【初回限定盤】[DVD]
KAT-TUN LIVE Break the Records 【通常盤】[DVD]

3月3日発売
KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー



web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

01:07  |  赤西仁  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/24(Thu)

カツカツ X mas 特別編

Merry Xmas



ここを訪れて下さる皆様にHappyがたくさん降り注ぎますように


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



クリスマスSPという事でとっても楽しみにしていたカツカツ。
30分遅れたけどリアタイで観てました。

赤×黒の大きめチェックジャケットにパープルのかなり大きめボンボン付きニットキャップ姿な仁。
おでこがすっぽり隠れてはいますがハットよりは目がちゃんと見えるからいいかも♪
て…

仁のテンション低っ!!(笑)

どうした?ってくらいテンション低めですけども…^^;
クリスマスプレゼント交換で赤天狗のお面が当たった仁。
お面も付けるけどキャップもちゃんと被るのね(≧▽≦)!
トップ部分だけピンで留めたり結わえてあるみたいで可愛いです☆
そのままでいいのに~!(ココロの声/笑)
その後結わえてる部分は取ったみたいですが、暑い…ってボソッと言ってましたね。
ニットキャップ被ってると頭が熱いと思うわ、バスの中は暖房効いてるだろうし。
キャップを被りなおす時にバサーッとなった髪に何だか妙にドキドキしてしまった( *´艸`)
説明する幹事役?の秋山さんや隣に座ってる博くんをじーっと見てる仁の目もクリクリしていてとってもキュートです♪
乾杯のシャンパンは本物だったのかな、これくらいの量じゃお酒入ったとは言えないか(笑)
六本木ヒルズのイルミネーションをKAT-TUNのために軽くチャーターしたと言う秋山さんの冗談に「これもですか?」と真に受ける仁が可愛いですね絵文字名を入力してください

綺麗なイルミネーションを見てようやく少しテンションが上がった模様。
でもすぐ普通に戻ってましたけど(笑)
豪華な2階建てロンドンバス、日本に1台しか無いんですね!凄い!
貸し切り料1時間30分 1人4,000円~(※要予約)と書いてあったけどそこに予算掛けすぎたのかしら?
あの豪華なバスから一転ロケバスになったのは残念でしたね><
これはこれで面白かったですけど^^

表参道のイルミネーションも凄く綺麗
ゆっちのページに載ってましたね♪

買出しでは二手に分かれるんだけど珍しく仁とカメちゃんが食材チームで一緒になってる!
オリーブを3パックも買おうとするカメちゃんにこんなにいる?って秋山さんが突っ込んでましたが、仁がオリーブ好きだから入れてくれたんだろうか?と思うとさすがカメちゃん。仁の好きなもの知ってるよねー( ´艸`)
「エビ買った?エビ?」って何故かエビを2パックもカートに入れちゃう仁(笑)
マカを入れたのは仁だったのね(爆!
大量に買い込みすぎてレジで揉める4人。
仁はちょっと後ろから様子を見てる感じ、6人でロケになると大抵一歩引いちゃうんだよね。
(レジのお姉さんが)びっくりしてる!とカメちゃんが言うと仁も「びっくりしてる」とオウム返しのように続けちゃうところも相変わらずのシンメっぷりです^^

いとうあさこさんが合流した後、仁の隣に座るあさこさん。
赤ニー(!?)が距離をとるの。」って^^;
赤ニーって言われない?」「言われないっすね。」とバッサリ。
カラオケタイムでは仁が歌うのかと思いきやあさこさんが熱唱。
あのキューブ型になってるのに歌詞が出るようになってるのかな、ちゃんと画面をあさこさんが見えるように持ってあげる優しい仁ハート

もう中学生のお宅に行くも6畳にKAT-TUN6人+ロバート3人+あさこさん+もう中学生さんでしょ、そりゃかなり狭いわね。
仁なんて半分部屋の外だったもの( ゚Д゚)
でもラストにホワクリが流れて一気にクリスマス気分になれました♪
横顔だけど手を合わせて笑う仁がめちゃくちゃ可愛くて☆
ここのところ雑誌でもカッコイイ仁、大人っぽい仁ばかりを見ていたので普段はと言うか6人でいると何時もの仁なんだなってほっこりしました^^

全体的にグダグダ感が否めなかったけどそれもまた一興かなと思って次回は来年放送になる先輩教えてSPに期待したいと思います。
仁は黒木瞳さんと麻布中野デートなんだね~!
大人のデートになりそうです♪


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



夕方プリンターが突然壊れてしまい、年賀状の印刷が出来なくなっちゃいました(涙)
先週は使えてたんだけどな。。。
何しろ電源が入らなくなったので、どうしようも無くて。
修理に出すと言っても年内には戻って来ないだろうし…
まだ買ってから2年も経ってないんですが、どうやら基盤がもうダメになったみたい。
中を開けてみてみたけどヒューズは大丈夫そうなのに。
でも何をどうしても電源が入らないんですよね_| ̄|○
買うしかないかな。。
パソコン周辺機器もそうですが家電が壊れる時ってホント突然ですわ;;
元旦に届かなかったらゴメンナサイ汗<私信




Amazonで予約↓
さとと-開いた本赤
◆仁関連◆

12月24日発売
Hanako (ハナコ) 2010年 1/14号 赤西 仁さんのセクシーな ビジネススタイル、ふたたび。

12月25日発売
MORE(モア) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MISS (ミス) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月26日発売
Como (コモ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
SEVENTEEN(セブンティーン) 2010年 02月号  ←New! (仁インタビュー)


・2010年
1月7日発売
BANDAGE オフィシャル・ブック
1月9日発売
POPEYE (ポパイ) 2010年 02月号 ←New! (「おしゃれ有名人のライフスタイルをのぞき見」(赤西仁)
GINZA (ギンザ) 2010年 02月号  ←New!(仁インタビュー)
1月12日発売
DAZED&CONFUSEDJAPAN(デイズド・アンド・コンフューズド・ジャパン) 2010年 02月号  ←New!( ★仁表紙★


*発売中
Cinema★Cinema no.21  ★仁表紙★
月刊 Songs (ソングス) 2009年 12月号 ★仁&小林武史表紙★
ViVi (ヴィヴィ) 2010年 01月号  (仁インタビュー)
with (ウィズ) 2010年 1月号 (仁インタビュー)
日本映画navi vol.19 (2009)―TVnaviプラス  ★仁表紙★
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2010年 01月号 ★仁表紙★
SEDA (セダ) 2010年 01月号 (仁インタビュー)
AneCan (アネキャン) 2010年 01月号 (仁インタビュー)
FINEBOYS (ファインボーイズ) 2010年 01月号 ★仁表紙★
ARENA 37℃ 2010年1月号 ★仁表紙★
シネマスクエアVol.28 ★仁表紙★
ピクトアップ 2010年 02月号 [雑誌] (仁インタビュー)
SWITCH vol.28 No.1(スイッチ2010年1月号)(仁インタビュー)
FLIX (フリックス) 2010年 02月号 ★仁表紙★
VoCE (ヴォーチェ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MAQUIA(マキア) 2010年 02月号  (仁インタビュー)
Ray(レイ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)


◆LANDS◆

発売中
BANDAGE【期間限定盤】

2010年1月13日発売
Olympos(オリンポス)
映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」 [Soundtrack]

◆KAT-TUN◆
disc
12月16日発売
KAT-TUN LIVE Break the Records 【初回限定盤】[DVD]
KAT-TUN LIVE Break the Records 【通常盤】[DVD]

3月3日発売
KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー


web拍手 by FC2


テーマ : KAT-TUN - ジャンル : アイドル・芸能

01:23  |  カートゥンKAT-TUN  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/23(Wed)

デコとも☆CM&新曲!

嬉しいニュースが飛び込んで来たので珍しく昼間に更新です。
今日はお休みですし♪
KAT-TUNの新CM来ましたねー!
しかも新曲まで(≧▽≦)!
次の新曲はカメちゃんドラマの主題歌かなと思ってたけどCM起用曲が先だったのね。
タイトルだけ聞くとアップテンポなイメージが浮かんで来ます。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


KAT-TUNで株式会社エムティーアイが運営するデコメ配信サイト『デコとも★DX』は、12月25日(金)より人気グループKAT-TUNを起用した年賀デコメのTVCMを放映します。
またCM放映開始日より、当サイトにてKAT-TUNのオリジナル待受けを配信します。メンバー6人全員が揃った貴重な待受け画像は、ファン待望のプレゼントとなります。

■『デコとも★DX』TVCM放映にKAT-TUNが登場!

当社では、若い世代の年賀状離れが進む中、人々との心の交流を忘れないよう、デコメを使って気軽に年賀のあいさつを交わしてもらいたいと考え、デコメ世代の10~20代女性に絶大な人気を誇るKAT-TUNをTVCMに起用します。
彼ら6人が出演するインパクトのあるTVCMを通じて、「年賀デコメは『デコとも★DX』で!」をアピールしていきます。

*年末年始は“クリスマス”や“お正月”というように、1年で最もデコメが利用される季節です。特に年賀デコメは、携帯ですぐに届くという手軽さやデザインの楽しさから人気が高まっています。

【放映開始日】 2009年12月25日(金)

<KAT-TUN出演TVCMについて>
「なんでデラックス?(べにほっぺ篇)」 「なんでデラックス?(紋付はかま篇)」

『デコとも★DX』のサイト名にちなみ、“デラックス”がCMのキーワード。デラックス感を演出するゴージャスなセットに、キラキラの衣装でKAT-TUNのメンバーが次々に登場。
いつも通りのカッコよさで決めてくれるのですが、最後に登場する1人だけがなぜかみんなとは違う衣装・・・果たしてそれは?・・・
といったオチがあり、いつものカッコイイ彼らだけでなく、コミカルな演技も見られる、とても楽しいCMが出来上がりました。
『デコとも★DX』の人気キャラクター“べにほっぺ”に扮してくれたのは果たして誰なのか・・・ぜひお楽しみに!
また、CMソングにはKAT-TUNの新曲「THE D-MOTION」を起用しています。


■携帯待受け画面にいつでもKAT-TUNが!
『デコとも★DX』ではCM放映開始日から、KAT-TUNオリジナル待受けを配信します。
この待受けは『デコとも★DX』のためだけに特別に撮り下ろしたもので、ファンの方には思いがけないKAT-TUNからのクリスマスプレゼントです。

【配信開始日】 2009年12月25日(金)
【ダウンロード方法】 『デコとも★DX』にて、どなたでもダウンロードできます。

㈱エムティーアイより)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



内容を読んでいると何だかちょっとコミカルな感じに仕上がっているのかな?
ゴージャスなセットにキラキラの衣装♪
最後に登場する1人だけがなぜかみんなとは違う衣装…といったオチがあるとか。
誰だろ?オチになってるのは?(笑)
まさか仁!?(笑)
あり得ない話じゃないよね♪
期待しちゃいますわ( *´艸`)
新CMも25日から放送されるって明後日からじゃないですか♪
どの番組で観れるんだろ、ちょっと調べてみなくちゃ。

デコメールって私はあんまり使わないんだけど^^;
でも貰うと凄く可愛くてとっても嬉しいんですよね。
せっかくCMに起用されたのだからこれを機会にメールもデコってみようかな♪
しかも6人揃っての待ちうけ画面がDL出来るなんて!

まさにKAT-TUNからのX’mas プレゼントだわさとと-クリスマスプレゼント
今夜のカツカツはクリスマスSP。
時間が30分ずれて遅くなってるけど(24:28~24:59)リアタイで観たいと思います。
ゆっちのページにカツカツのロケで東京タワーに行ったと書いてあったけどその時のでしょうかね。


年賀状、全然手付けてない汗
今日中に何とか完成させなくちゃだわ。
限られたスペースの中だから画像選びが大変なんだよね^^;




Amazonで予約↓
さとと-開いた本赤
◆仁関連◆

12月24日発売
Hanako (ハナコ) 2010年 1/14号
12月25日発売
MORE(モア) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MISS (ミス) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月26日発売
Como (コモ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
SEVENTEEN(セブンティーン) 2010年 02月号  ←New! (仁インタビュー)


・2010年
1月7日発売
BANDAGE オフィシャル・ブック
1月9日発売
POPEYE (ポパイ) 2010年 02月号 ←New! (「おしゃれ有名人のライフスタイルをのぞき見」(赤西仁)
GINZA (ギンザ) 2010年 02月号  ←New!(仁インタビュー)
1月12日発売
DAZED&CONFUSEDJAPAN(デイズド・アンド・コンフューズド・ジャパン) 2010年 02月号  ←New!( ★仁表紙★


*発売中
Cinema★Cinema no.21  ★仁表紙★
月刊 Songs (ソングス) 2009年 12月号 ★仁&小林武史表紙★
ViVi (ヴィヴィ) 2010年 01月号  (仁インタビュー)
with (ウィズ) 2010年 1月号 (仁インタビュー)
日本映画navi vol.19 (2009)―TVnaviプラス  ★仁表紙★
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2010年 01月号 ★仁表紙★
SEDA (セダ) 2010年 01月号 (仁インタビュー)
AneCan (アネキャン) 2010年 01月号 (仁インタビュー)
FINEBOYS (ファインボーイズ) 2010年 01月号 ★仁表紙★
ARENA 37℃ 2010年1月号 ★仁表紙★
シネマスクエアVol.28 ★仁表紙★
ピクトアップ 2010年 02月号 [雑誌] (仁インタビュー)
SWITCH vol.28 No.1(スイッチ2010年1月号)(仁インタビュー)
FLIX (フリックス) 2010年 02月号 ★仁表紙★
VoCE (ヴォーチェ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MAQUIA(マキア) 2010年 02月号  (仁インタビュー)
Ray(レイ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)


◆LANDS◆

発売中
BANDAGE【期間限定盤】

2010年1月13日発売
Olympos(オリンポス)
映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」 [Soundtrack]

◆KAT-TUN◆
disc
12月16日発売
KAT-TUN LIVE Break the Records 【初回限定盤】[DVD]
KAT-TUN LIVE Break the Records 【通常盤】[DVD]

3月3日発売
KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー



web拍手 by FC2


テーマ : KAT-TUN - ジャンル : アイドル・芸能

15:24  |  KAT-TUN  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/23(Wed)

R-Oneで二十歳の戦争&Olymposジャケ写UP、FLIX、新しい雑誌など

今R-One聴いていたら最初の音楽を掛けるコーナーで二十歳の戦争がワンコーラス流れました~!
ゆっちが今日掛ける曲なんですけどって言ったらたっちゃんが二十歳の戦争なんですね?ってちょっと質問系で言ってました^^;
そういう風に言ったら何かアレじゃん!?とゆっちが笑ってた(笑)
で、赤西のLANDSですね。LANDSの曲ですね、みたいに言って。(録音してなかったので言い回しが違うかもしれませんが)
他にオススメ曲があったみたいなんですけど映画公開が近づきアルバムも出るという事で掛けてくれたみたいです♪
二十歳の戦争をラジオで聴けて思い切りテンション上がってしまったわ。夜中なのに(笑)
たっちゃん、ゆっち、ありがとうー!

Olymposのジャケ写がJ-Web,J-Net,J-Stormで公開になりましたね!
初回プレス仕様、通常プレス仕様、共に凄く素敵!゚+。(*´▽`人)。+゚
どちらもとってもいいんだけど個人的には初回プレスのジャケ写が好きかな。
膝に置いた手の角度がいいですね絵文字名を入力してください
まだ髪も今ほど長くなくてナツって言うより仁って感じがする。
こりゃまた両方買わないとだわ(苦笑)
タイトル「Olympos」の文字色がシルバー(白かな?)とゴールドで違うしね ←え?そこ!?(笑)
帰りに何時も行くCDショップで聞いてみたらまだ通常プレスの予約は受け付けていないんですと言われましたけど既に予約出来るCDショップもあるみたいです。

そしてまた新しい雑誌が出るんだそうで!
DAZED & CONFUSED JAPAN(デイズド&コンフューズド ジャパン)と言う雑誌の2010年2月号の表紙を飾るとの事。
来年1月12日発売です。
ん~!聞いたことないな^^;
なので検索してみましたらイギリスのファッション雑誌なんですってね。
過去にはPちゃんも表紙を飾ったようでシルエットが載ってました。
DAZED & CONFUSED JAPAN HP
よく雑誌などでもお名前を見かける野口強さんがスタイリングを手掛けてる雑誌だそうです。
キムタク兄さんも野口さんのスタイリングですよね。
金曜の23:00から放送しているA-Studioと言う番組が好きで毎週観てるんですが先日EXILEのHIROさんがゲストだった回に衣装などのお世話にもなっていて尊敬する先輩でもあると言うことで野口さんのお写真が出てたっけ。
関係ないけど共に独身で…なんてことも話していたのを覚えてます。
これは普通の本屋さんには置いてなさそうですね。見たこと無いし。
大手書店にはあるのかもしれないですが。
Amazonで予約が始まっているのでポチることにしますわ^^

◆Amazonで予約
DAZED&CONFUSEDJAPAN(デイズド・アンド・コンフューズド・ジャパン) 2010年 02月号

*発売雑誌やリンク等は明日直します。

しっかし。
凄い数になって来ました汗
まだあるのかな?ありそうよね。

でもあの余り喋らない仁がこんなにたくさんの取材を受けて来たんだと思うと何だか万感迫る思いですわ。。
主演映画なんだから、と言われたらそれまでですが発売日が重なったりして毎日のように2冊3冊と出る雑誌。
その取材を考えてみると、仁は1日に何件もの取材をこなしたでしょうね。
そのたびに衣装を替え、ヘアもセットしてカメラマンさんの要望に応え何枚も写真を撮ってそしてまたインタビューに答えての繰り返しだったのかなぁと思うと、ね。

◆FLIX

表紙もグラビアも同じ衣装で深めのV開き白Tがすっかり定番になってきた♪
ページ数もかなり取ってくれていてグラビアに関してはあまり作りこんでいないナチュラルな雰囲気がいい感じです^^
短い言葉の奥にほの見えるのは気持ちのいい率直さと優しさ。
映画初主演作『BANDAGE バンデイジ』の撮影や演じた役について、決して熱く語らない赤西。
最初のうちは思っていることをほとんど見せようとしないかに思えたが、短い言葉で自身の内面を伝えようとしている。

とトップページに書かれてます。

試写を観たライターさんが「クライベイビー」のジョニー・デップが頭に浮かんで比べる意味はないけれど演じる役から築かれてきたイメージとの接し方にはある意味ジョニー・デップを超える勇気を感じたそうで、そのことを仁に伝えると「褒めすぎでしょ」と至ってクールな表情だ。とあるんですが、さすがに私もそれはちょっと持ち上げすぎじゃ?と思っちゃいました(笑)
仁がジョニー・デップを好きなことを知ってて言ってるのかどうか分かりませんが^^;

ジョニー・デップの映画は「シザー・ハンズ」「パイレーツオブカリビアン」シリーズくらいしか観て無いけど。

内容は今までの雑誌とさほど変わらないけど、出演が決まってから準備したのは「タトゥー。デザインとかですね」と。
ナツの両手にいくつかのタトゥーが入っているがその設定を提案したのは赤西だったと聞いたが?と問うと「俺?そうだっけ?」ととぼけたんだそう(苦笑)
バーコードもあったんですね♪
なぜ入れようと考えたのかを尋ねても「なんとなく」と笑うだけで、タトゥーに関しても「意味はないですね、特に。『あ、これ可愛いじゃん』『これやってみようか』みたいな」とこれまた言葉少な。
最初に書いてあった印象を抱くのは仕方ないかな(笑)

あと、仁が話してれた言葉。
「小林さんってアメリカ的だなって思うんですよね。
これは僕の感覚で、あんまり表現できないっていうか、しづらいんですけど。基本的な部分が似てる。適当さ加減とかいい意味で。それは心地良かった」
と語る仁。
あと小林監督がよく話していて物語のキーワードになっているミクスチャーについての仁なりの解釈を話してくれてます。
「たぶん音楽的な意味だけじゃなくいろんな要素を含めてのミクスチャーだと思う、もっと広い意味でもっと引いて見たミクスチャー。」
言葉では上手く言えない仁ですが身体や感覚、直感などそうやって自分と似た部分を感じ取れたり、仁と映画を制作するに当たっての価値観みたいなものがが同じだと(同じ匂いって言うのかな)思えたから監督を信頼し任せることが出来たのかな、なんて思います。

映画公開が待ち遠しいですわ☆

続きは今思うこと。
個人的な意見なので読みたくない方はスルーしてください。
携帯から読んで下さってる方はそのまま出ちゃうので行間空けますね。




web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

00:58  |  赤西仁  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/22(Tue)

BANDAGE Official HPリニューアル&VoCE

BANDAGE公式HPがリニューアルしてますね!
開いたらどどーん!とナツがハート(これは先日から配布されているフライヤー第2弾と同じですね♪)
さらにABOUT THE MOVIEを開いてみたら…オレンジ色で数字が点滅したと思ったら段々ナツが鮮明に現れて来てビックリ!!

カッコイイーーッ! ( *´艸`)

うちのパソコン、もう4年選手なんですけど結構大画面なので迫力あるわー!
最初これって絵じゃないよね?本物だよね?写真だよね??ってマジマジ見ちゃいまいした(笑)
ポスターと同じナツくんですかね^^
これまでジャニーズ所属だと例え主演ドラマであっても絵(しかも油絵みたいな)だったのに解禁かな♪
パソコンの前から離れられなくなくなっちゃうわハート
でも、あのカウントみたいな数字は何だろう?私が見た時は88とか89とかって出てたけど。。
公開までのカウントダウンとも違うしね?
んー!みんな出るのかな?謎です…(-"-;)

20日発売だったSWITCHを買ってなかったので本屋さんに行ったんですけど既に売り切れでした。
入荷数が少なかったのかな。
3軒周ってみたけど無かったです(ノД`)・゜・。
これは予約してなかったんだよね。
仁×小林監督×岩井さんの対談なので読みたかったんだけど致し方ない。
Amazonも今のところ注文再開待ちですが開いたらポチるしかないな。
ガッカリしてたら今日22日発売のFLIXが早売りでしたのでこちらを買って来ました♪
表紙が白バックに文字も赤×ブルー×白で構成されていてスッキリした印象を受けます。
発売前にシルエット萌えしたFLIX。
中のグラビアもなかなかいいです。(ちょっとお疲れモードなお顔に見えるけど)
ここの所BANDAGE関連で仁を特集した雑誌がたくさん発売されてますが、笑ってる仁が居なかったんだよね。
FLIXには少し笑みを浮かべてる柔らかい表情の仁が居て何だか嬉しくなっちゃいました。
だって笑ってるグラビアなんて久しぶりだもんね☆

◆VoCE

Jin Akanishi by Jin Akanishi
赤西仁が語る赤西仁
ってことで映画も含めプライベートな話にも触れてくれてます。
今回フォトはLeslie Keeさんと若木信吾さんの競撮ってことでグラビアショットがとってもイイ!
レスリーさんとはT.に続き2度目のフォトセッションです。
会話はずっと英語だったそう^^
T.も素晴らしいフォトの数々でしたもんね♪
スタジオ撮影がレスリーさんで外での撮影が若木さんだったとのこと。
レスリーさん撮影分が“WET”
若木さん撮影分が“DRY”

これもよく書かれているけれど仁の中にあるであろう相反した2つの顔、みたいなことを表現してくれているのでしょうかね。
それがもうどちらも素晴らしくイイのよーっ!(もうイイ、イイばっかり言ってますけど/苦笑)
レスリーさんと若木さんが語る仁とは?というのが各ページ下に載ってます。
一問一答での答えも仁らしくこれまで語って来たものとあまり変わりないかな。
映画に関するインタビューも同じ。
撮影中は「現場のアトモスフィア(Atmosphere=空気、雰囲気)に助けられた」と語ってます。
また普段なかなか使わないような英語を…^^;
と思いながら読んでいたらインタビュアーさんが語るにはこれは仁がわざとカタカナ風に発言したんだと。
“アトモスフィア”をとても優雅に、リッチに、でもさりげなく、身にまとっているのだ。と書いて下さってます。
強く主張せず、決めつけず、思い込まず……。
まるで漂うように、そこに存在している。
こういう表現、よくされてるけど実際仁はどう思ってるのかしら?

前後しちゃったけど、この前に映画のコンセプトであるミクスチャーについての語りがあるんですが、そこからの流れなです。

“WET”
こちらのページでは仁自身を語ってくれてるんですが映画の話のときは比較的雄弁だった仁が自分のことを話す段になると途端にゆっくりと言葉を選び始めた。と書いてあります。

いわゆるアイドルには向いていない気がする、とためらいがちに言った仁。
でも人から注目されることが窮屈だとかは思わない。基本、人から堂見られるかなんて気にしないんで」とはいつもの仁そのもので。
で気になった発言がコレ。
「だからこの場を借りて俺は言いたいです!『赤西仁に対して過剰な夢は持たないでください!(笑)』って(苦笑)
久々出ましたわ~!リアルとは切り離して考えて、みたいな仁語録が(笑)
過剰な夢を抱いてないと言えばうそになるけど、仁がやりたいことが実現してファンの前で披露してくれるのならそれでいい、と私は思っています。
しかし...仁が思うファンの過剰な夢ってどんなのだろね?(笑)

でも皮肉なことに彼は夢を与える職業に就いてしまった。遠いような近いような、冷たいような熱いような、現実のような非現実のような、甘いような苦いような、独特の“アトモスフィア”を引っ提げて。とあります。

で、「もちろんファンの人への感謝は、数え切れないですよ」とはちゃんと言ってくれててそこは嬉しかったな^^
この後仁に取っての仕事のスタンスとかいつも言ってることが続くんですけどね^^;

もしかして赤西さんって天のじゃくですか?との問いに「え?俺?スーパー素直ですよ!」と目を丸くして言ったそうですが、そこのところ声が若干高くなって否定した仁が浮かんでくるようです( ´艸`)
素直が一番だけど、時にそれが我侭と捉えられることも多々あると思うんです。
やりたいことだけをやれればそれに越したことはないけれど、きっと仁のスタンスはこれから先もブレることなく揺るぐこともなく貫いていくんだろうなって。
だってそんな部分が無くなったら“仁”じゃなくなるもんね。
時にしんどいこともあるでしょうが、仁は持って生まれた天性の資質だけでなく強運も味方に付けてる人ですから、きっと大丈夫だね^^

全部を書けないのでぜひ手に取って読んで頂きたい一冊。
VoCE、かなりオススメです!


続きはFLIXショットを少し。
感想はまた今日書ければいいなと思ってます。

そして仁マニュの日でもある22日。
18:00が待ち遠しいな。

更新されるとは限らないですけど…^^;


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

00:38  |  BANDAGE バンデイジ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/21(Mon)

Break the Records ライブDVD Disc1、Disc2 & クリスマスメッセージ☆

大阪も初雪が降りました。例年より6日早いんだそうです。
昼過ぎくらいから雲が黒っぽく厚くなって来たと思ったらチラチラと粉雪が。
どうりで寒いはずだわ。
明日(もう今日)の朝は氷点下になるらしい。。゛(ノ><)ノ
仁はすぐ風邪引いちゃうからPR活動で忙しいでしょうし体調管理には気をつけて欲しいなと思います。
大丈夫かな~汗

J-Webにクリスマスメッセージがアップされてましたね!
ファミクラに行けば本物が見れるそうですがなかなか行けない地方仁には嬉しい限りです♪


メリーX’mas!!
Happy X’mas
X’mas Happy
Happy Lord!!
Jin Akanishi


Happyがいっぱい!
赤いマジックで書かれたメッセージ、一足早いクリスマスプレゼントですねさとと-クリスマスプレゼント
(久々にカタカナが混じってる!/笑)

雑誌ラッシュが凄い勢いですがやっとライブDVDを3枚通して観ましたヽ(^◇^*)/
去年のライブDVDもかなり凝ってたけど今回のもとってもいいですねー!
とにかく楽しくて観ていて自然と笑顔になっちゃいますハート
あっと言う間にDisc1、Disc2観終わってしまいましたもん。

ドーム全体が映ると凄いなー!
デビューしてからはずっと東京ドームだけど5万5千人って凄い人数ですよ。
客席が映るとわぁーっ!てなっちゃう!
ステージの彼らからもちゃんと見えてるんだよね^^
そしてやっぱりライブっていいなって改めて思います。
OVERTURE~RESCURE~シングル7曲連発の始まりは圧巻だし水を使った演出もとっても綺麗。
瞬きするのがもったいないくらいよね。
RESCUREのソロダンスとドンエバのダンスがとっても好きなんです☆
特にツボった所とか好きなシーンなどをかいつまんで感想をちょこっと。

【LIPS】
私、LIPSはかなり好きな曲で(嫌いな曲なんて無いけどね!)イントロ聴いただけでテンション上がるんですよ!
歌詞もかなりきわどい歌詞をサラッと歌ってるところなんかもね。
ダンスがほとんど無い曲ですしPV撮りの時はスタンドマイクだったのもあったせいか手持ち無沙汰になっちゃってあまり疲れなかったと言ってたのを思い出したわ(笑)

メンバーひと言ご挨拶があるのも仁が英語だった日でラッキー♪
これちゃんと聞きたかったんだよね。すっごい好きなんです

Are you girl ready?
Are you guys ready to rock!?
盛り上がっていこうか。


こう聞こえるんですけど、若干違ってますかね?最初のgirlが違うかもしれないな^^;
聞き取れなくても仁に煽られたらYeh!って返すしかないもんね(笑)

英語で大きな声で煽ったあと急に落ち着いたトーンでの盛り上がっていこうか。に撃沈。
カッコイイです、パーフェクトです( *´艸`)

【ドンエバ】
Hell Ya!でグラサン外すタイミングがばっちり映ってる♪
RAP部分のダンスがいい!手をぐるって後ろに回すところが凄く好き。
でも1塁側からのカメラだったので遠くてちょい残念><!

【ホワクリ】
ライブは夏でしたけど今聴くのにピッタリ。
噴水が吹き出る合間から歌う顔が見え隠れしてるところもいい感じ。
永遠に好きなのになぜ?ではもう何!?ってくらい切ない表情です。
この曲聴くとついつい感情移入してしまうわ(ノД`)・゜・。

【サディラブ】

では仁とカメちゃんのハモリが最高!
この2人の声が上手く重なる時ってもうゾクゾクします。
最強で永遠のシンメですわね^^
聖との絡みもなかなかセクシー。
ツアーではどんどん急接近してくんだよね、コレが!
そう、指ピロピロも(*ノノ)キャ

【Peak】

天井から吊るされた檻に乗るところ、ドーム前半では仁も乗ってたんですが途中でフロートカーに変わっちゃったんだよね。東京10Daysが終わって次の京セラからだったかなぁ?
ドーム13日間あるうちでも同じ事はせず毎日何かしら進化してくのがライブの醍醐味でもありますしね。
で、外周からアリーナを歩く部分では上に向かって振る仁が可愛いったら( ´艸`)
誰に手振ってんだろ?って思ったら聖だった、しかも両手で振ってるし!!

【Jumpin’】
Disc3で聖がこの曲はテンション上がるよね!赤西も言ってるんだよね、ってMCでも2人で話してると言ってましたけど、MCで聖とずっとコショコショ話してるのは何を話してるんだろ?って思ってたけどそんなことを話してたんだ^^
他メンの話聞いてない時あるもんね(笑)
仁が居ないときのアルバムに収録されてる曲なんですが仁もテンション上がるってことで私もテンション上がりますup

MCもほとんどノーカットで収録されているのも嬉しい♪
ポスター抽選では1回取って戻して選びなおした半券が見事に4並び!
読み上げた瞬間みんな「うそ!マジで?」「ほんとに?」なんて仁に確認しに群がっちゃってね(≧▽≦)!
幸せの4並び。
仁ってほんとに強運の持ち主だよね、5万5千枚の中から4並びって凄いよ!

【WATER DACE】

独特の世界観に引き込まれる1曲。
噴水の演出がドンピシャ合ってる曲よね。

【MOON】
MOONも歌ったり歌わなかったりした日があったけどオーラスで歌ってくれて良かった~!
アルバム聴いた時、一番印象に残ったのがMOONだったんです。
お琴の音から始まるから和風テイストなのかしらと思いきやなかなかハードで熱い曲でね!
この曲でも仁とカメちゃんのハモリが最高に生きてる!
ただ、歌詞が切ない。。
CDで聴いてるよりライブで聴くと表情が見えるから更に切ない気持ちになる。
MOON、名曲だと思います。

【リアフェ】
これはもう文句なしにイントロだけでもガッツリテンション上がっちゃう!!
何たってデビュー曲ですもん^^
メンバー同士歌詞を歌い合ったりして自由さ満開!
RAPも最後はゆっちだったけどボロッボロで(笑)
それを隣でガハハ!と大きな口を開けて笑いながら見てる仁も可愛いよねハート

WONDERはちょっと飛ばします。また機会があれば改めて書きたい曲なので。

【WILDS~】
これもテンション上がりますなー!(全部じゃん!/笑)
DVD撮りがあったせいか最初はちゃんと歌詞通りだったけどじゅんのが外周走ってるのを見て勝手に歌詞変えちゃうし(笑)
ライブでは外すことなく毎回歌ってくれる曲のひとつ。
いいよね、WILDS。

【NEIRO】
イントロが流れ出すとあぁ、本編が終わっちゃうんだと少し寂しくもなる曲。
とっても優しく穏やかな顔をしながら歌う仁が印象的。
ペンライトで描いたスタンド席のWE ARE KAT-TUNとアリーナ席のハートがすっごく綺麗で改めて感動しました。

【ハルカナ約束】
出だしを間違えた仁につられてカメちゃんも間違えちゃうと言う(≧▽≦)!
何処までもシンメな2人。
この曲からもうアリーナに下りてってたんですね。
通路を歩く仁の顔がとっても嬉しそう、と言うか輝いてますわ☆
こんな風にアリーナを歩くなんて考えられなったもんね。
誰か知り合いを見つけたのか大きく手を振る仁、よく見えてるんだな^^

【Will Be】

これも出だしの歌詞が…^^;
とっても悔しそう!生ならではよね!
気を取り直して歩き出した仁の顔が晴れやかでこんなにいい顔して歌ってたんだと観てるだけで嬉しくなってしまいました。

メインステでの最後のご挨拶。
6人手を繋いでのお辞儀がいい感じ^^
仁は聖とじゅんのと繋いでたけどお辞儀した時聖から手を離されて(?)右手がぶらーんってなっちゃってる^^;
聖、離すの早すぎたね(笑)

最後バックステージに捌けてく時小さく綺麗なお辞儀をひとつした仁。
お礼をしたいのはこっちなのに。
この仁のお辞儀がラストに収められたの惑星コンが初めてだったっけね?
あと、アンコール曲の最中、スタンド一番前の小さなお子さんの手を握ろうと手伸ばしてる仁が素敵でした
背伸びしないと届かないくらいなのに、優しいなぁって。(何時も子供には優しい仁ですが^^)

駆け足で書きましたけどツボ満載だったよ。
何よりメンバーが仁が思いっきり楽しんでるのが伝わって来たしそれがお客さんにも伝わって更に最高のステージになるんですよね。

ロクーン最高!
KAT-TUN最高~~!v(≧∇≦)v♪

カツカツやTV出演など色々活動はしてるけどKAT-TUNで曲を出してアルバム作ってそしてライブツアーに出る。
年に1回になっちゃってるけど来年もツアーやってね!


ここの所、BANDAGE関連で仁のソロ活動ばかりを見ていたからKAT-TUNのライブDVDがこのタイミングで発売され、観る事が出来て良かったなーって思います♪
KAT-TUNに浸れた1日でした。
また今日から頑張らなくちゃ♪



Amazonで予約↓
さとと-開いた本赤
◆仁関連◆

12月20日発売
SWITCH vol.28 No.1(スイッチ2010年1月号)(仁インタビュー)
12月21日発売
FLIX (フリックス) 2010年 02月号 ★仁表紙★
VoCE (ヴォーチェ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月23日発売
MAQUIA(マキア) 2010年 02月号 ←New!(仁インタビュー)
12月24日発売
Hanako (ハナコ) 2010年 1/14号
12月25日発売
MORE(モア) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MISS (ミス) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月26日発売
Como (コモ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)

・2010年
1月7日発売
BANDAGE オフィシャル・ブック
1月9日発売
POPEYE (ポパイ) 2010年 02月号 ←New! (「おしゃれ有名人のライフスタイルをのぞき見」(赤西仁)
GINZA (ギンザ) 2010年 02月号 ←New!(仁インタビュー)


*発売中
Cinema★Cinema no.21  ★仁表紙★
月刊 Songs (ソングス) 2009年 12月号 ★仁&小林武史表紙★
日本映画navi vol.19 (2009)―TVnaviプラス  ★仁表紙★
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2010年 01月号 ★仁表紙★
FINEBOYS (ファインボーイズ) 2010年 01月号 ★仁表紙★
ARENA 37℃ 2010年1月号 ★仁表紙★
シネマスクエアVol.28 ★仁表紙★
ピクトアップ 2010年 02月号 [雑誌](仁インタビュー)



◆LANDS◆

発売中
BANDAGE【期間限定盤】

2010年1月13日発売
Olympos(オリンポス)
映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」 [Soundtrack]

◆KAT-TUN◆
disc
12月16日発売
KAT-TUN LIVE Break the Records 【初回限定盤】[DVD]
KAT-TUN LIVE Break the Records 【通常盤】[DVD]

3月3日発売
KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー



web拍手 by FC2


テーマ : KAT-TUN - ジャンル : アイドル・芸能

00:58  |  KAT-TUN  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/20(Sun)

T.&T.コーナー&VoCE CDTVクリスマスソング&小林さんblog

今日も寒くて冷たい風が吹きつける1日でしたね。
たくさん発売される雑誌の中でも楽しみにしていた東宝シアター・カルチャー・マガジン「T.」。
朝から行くつもりで早くに起きたんだけど凄い頭痛で頭がガンガン。
ううーっ!こりゃ行けないかも…と一旦諦めましたが鎮痛剤飲んで少ししたら良くなってきたので行って来ました♪
もう気持ちだけで動いた感じ(笑)
行った甲斐がありました。もうね素晴らしい!こんなありきたりな言葉でしか表現出来ないけど。。
でもライブDVDはまだ通して観れてません_| ̄|○
明日はゆっくり出来そうなので絶対観る!つかDVDが先だよね(笑)
あまりの雑誌ラッシュに優先順位がおかしくなってます汗

私が行ったTOHOシネマズではT.のコーナーがあってすぐに分かったけど屏風とかタペストリーとかは無かったです。
大きなポスターも無かったような…(見つけられなかっただけかもしれませんが)
寒かったので外まで行かなかったけどもしかしたら外にあったのかもしれないな。
通勤で通る駅だしまた行って来よう♪
て。映画公開までに何回映画館に足運べばいいんだか…^^;
もちろん何度でも行くつもりですけどね^^

TOHOシネマズ


ドル誌や女性誌も関西早売りだったので本屋さんにも寄ってとりあえずチェック。
たくさん出るからここはやっぱり厳選しようかな、と。

女性誌ではVoCEがダントツに良かった!
カラー、モノクロ全8ページで写真がとっても素敵☆
購入決定です。
Rayは電飾を体にまとった仁が4ページ。
MAQUIAは1ページだけだったのでちょっと見送りました^^;
最近映画関連の大人っぽい(妖艶な感じとか)仁ばかり見ていたのでドル誌はどんな感じだろう?とポポロとMyojoをチラッと見たらとっても可愛い仁が居たので何だかホッとして(´▽`)
それで買って来ました♪
まだまだ出る予定けどこんなにたくさん発売されるなんて初めてでしょ。
1日に何本もの取材をこなしてきたんだと思う。
撮影に対しては意気込まない、いつも通りリラックス出来たと言ってますがPR活動ともなればやはり主演の仁がクローズアップされますし。
本当にたくさんの取材を受けたんですね、仁ね。。
何かそれだけで胸がいっぱいになってしまいます顔-泣顔

一気にたくさん書くとまた長くなりそうなのでT.の感想を。

◆T.

表紙からしてぞくぞくするほど素敵な仁が。
これはヤバイ!今までの表紙の中ではCINEMA SQUAREが一番好きだったけどあっさりT.が一番に☆
思わず見惚れてしまいました( *´艸`)
ベッドで寝転んだら右に出るもの居ませんね。また盲目発言ですけど。
白タンク姿のモノクロショットがたまらない*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:.

中のグラビアもどれも素晴らしくインタビューもとってもいい。
巻頭フォトではナツとは別の架空のロックミュージシャンを演じているんだそうです。
ギターを抱えソファで寝転ぶ彼の姿に、ナツの後を見たような気がするのはおそらくあなただけではないはずだ。
とREVIEWの最後に書かれてます。
そうか、ナツのその後という感じの設定なんだね。

ある意味ひとつのパンフレットみたいに素晴らしいです!
ギターを持つ手が綺麗だし、指の先まで神経が行き届いてる。手フェチにはたまらないショット満載。
インタビューはわずか30分程度だったそうですがそこで確実にわかったことがある、と。
・彼がかなりの人見知りだということ。
・それゆいえおそらく他人から誤解を受けやすいタイプだということ。
・でもひとたび打ち解けると「うーん......」とうなりながら、質問に千足本心を口にする素直さを持っているということ。
いや~!インタビュアーさん、30分で仁を見抜きましたね♪
なるべくその飾らなさが伝わるように彼の言葉にはぼ手を加えない形でインタビューを収録したんだそう。
嬉しいです^^
思わず仁の声を思いながら読んでしまうドキドキ

脚本を読んだナツの印象は「やり辛そう」とひと言。
どんな風にナツを作り上げていったかその過程が言葉少なだけど仁の本心が伝わってくるようです。
よくわからないです。とか説明し辛いです、とかって答えてる部分も多いんだけど本当にそうなんだろうな。
でもそれだけで終わらせず出来る限りちゃんと答えようとしてる仁がとっても愛おしくなって来るわ。。
それを象徴してるんじゃないか、と思ったインタビューがあって。
ラブシーンからの流れでナツが部屋で弾き語りを始めると言う流れからなんですけど。
―やっぱり気持ちを込めないと、あれだけいい歌にはならないと思うんですね。
と言うインタビュアーさんに「うん、よくわからないで歌ってましたけど、でも身体ではちゃんとわかっていて」
と答えてる部分。
言葉で上手く言えないけど、仁の中ではちゃんと分かってるんだよね。
―ナツは映画の中では孤立していくキャラクターですが、そういった孤独に共感する部分はありますか。
「ナツは純粋なんですよ。それで折れないところがある。だから、孤独というより、周りの壁にぶち当たったのかなって」
演じるナツについてはどの雑誌でも必ず聞かれてるけどこの答えがいい。

これまで仕事をしてきて手に入れた最大のものは「人とのつながり。それと経験」
逆に失ってしまったものは「基本的にプライベートのために仕事をしているので失うものはないです。ひょっとして仕事?(笑)
プライベートを優先してたから、仕事を失ってたと思います(笑)」って(笑)
映画の仕事には興味があり、そこはプライベートを犠牲にしていかないとチャレンジできない部分ですよね、と言われると「犠牲にしないようおにスケジュールを組んでいきます(笑)」
そこまでして守り抜くと。
「冗談ですけどね(笑)」
と〆られててインタビューも最後のほうになってやっとジョークを言えたのかな、なんて。
笑いながら答えてるのも最後のほうが多いしやっぱり最初は人見知りしてたんですかね(笑)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



CDTVを観ていたらクリスマスソングコレクションにホワクリが入ってました(≧∇≦)♪
PVが流れたんだけどちょうどこの時映画の撮影をしてたんだよねー。
この頃の髪型、とっても好き。
今かなり伸ばしててナツと全然違う印象よね。
プロモーションが活発になったらナツ仕様にするのかなって思ってましたが全然そんな気配なくて(苦笑)
もしかしてそれが狙いなのかな?ギャツプ、みたいな?
まぁ仁のことですからそこまで考えてないか^^;
週間ランキングでもLANDS11位でした♪
先日のゲストライブの映像が流れました。
映画公開直前になったら忙しいでしょうけどMステにもう一度出演して欲しいけど無理なのかな?(お願い!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


小林さんのエコレゾブログ(12/16日付け)BANDAGEの納会が行われたことが書かれてましたね☆
まぁ誰とは言わないけど、キャストやスタッフが揃って
来年の公開の成功を願って飲みます。
とありますが仁も参加出来てるといいね^^v


新しいフライヤーなど続きに入れておきます。
VoCEまでたどり着けなかったわ…



Amazonで予約↓
さとと-開いた本赤
◆仁関連◆

12月18日発売
ピクトアップ 2010年 02月号 [雑誌](仁インタビュー)
12月20日発売
SWITCH vol.28 No.1(スイッチ2010年1月号)(仁インタビュー)
12月21日発売
FLIX (フリックス) 2010年 02月号 ★仁表紙★
VoCE (ヴォーチェ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月23日発売
MAQUIA(マキア) 2010年 02月号 ←New!(仁インタビュー)
12月24日発売
Hanako (ハナコ) 2010年 1/14号
12月25日発売
MORE(モア) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MISS (ミス) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月26日発売
Como (コモ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)

・2010年
1月7日発売
BANDAGE オフィシャル・ブック
1月9日発売
POPEYE (ポパイ) 2010年 02月号 ←New! (「おしゃれ有名人のライフスタイルをのぞき見」(赤西仁)
GINZA (ギンザ) 2010年 02月号 ←New!(仁インタビュー)


*発売中
Cinema★Cinema no.21  ★仁表紙★
月刊 Songs (ソングス) 2009年 12月号 ★仁&小林武史表紙★
日本映画navi vol.19 (2009)―TVnaviプラス  ★仁表紙★
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2010年 01月号 ★仁表紙★
FINEBOYS (ファインボーイズ) 2010年 01月号 ★仁表紙★
ARENA 37℃ 2010年1月号 ★仁表紙★
シネマスクエアVol.28 ★仁表紙★


◆LANDS◆

発売中
BANDAGE【期間限定盤】

2010年1月13日発売
Olympos(オリンポス)
映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」 [Soundtrack]

◆KAT-TUN◆
disc
12月16日発売
KAT-TUN LIVE Break the Records 【初回限定盤】[DVD]
KAT-TUN LIVE Break the Records 【通常盤】[DVD]

3月3日発売
KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー




web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

01:30  |  BANDAGE バンデイジ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/19(Sat)

ピクトアップ&オリ★スタ

寒いー!昨日からぐっと冷え込んで来ました。
今日なんて風が強くて外に出ると顔が痛かったですもん。
寒いと言うより冷たい~!しばらくこの寒さ続きそうだと天気予報で言ってました(+ω+)
帰りにピクトアップとオリ★スタを購入。
マーガレットの仁も良かったけどどうしようかな、と一旦保留にしてしまった。
ハットもなしだしグラビアもインタビューも良かったんだけどとりあえず今日は2冊だけ。

◆ピクトアップ

ピクトアップは初めて買ったけれどこの雑誌もMOVIE CULTURE MAGAZINEなんですね。
仁4ページ、小林監督3ページ載っていて、インタビューも良かったです♪
この仁、好きだな☆
おひげはあるけどメイクを余りしてないみたいに見えるし(少しくらいはしてるんでしょうが)物憂げでアンニュイな雰囲気がいい感じ
こういう表情させたら右に出るものは居ないですよねー。(←盲目/笑)
ハットで右目はすっぽり隠れてるけど42ページのショット、かなり好きだわ*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:.
濃いブラウンのムートン付きコーデュロイジャケットが良く似合ってる。
もしかしてインナーとボトムは着てきたのかしら?で、ハットとジャケットとブーツが衣装、みたいな。
顔はほぼ隠れてるけど座り込んで袖をちょんとつまんでる仁も可愛いです絵文字名を入力してください
口元がちょっと尖ってみえるのは誰かを待っていて待ちくたびれてとうとう座り込んじゃった…なーんて勝手にシチュエーション妄想してみました(笑)
インタビュー記事も映画に関してはほぼ同じですが仁の価値観と言うのかな、そういうのも垣間見れるようないい記事です。
初めての主演映画でも気負いはなくいつもどおりだったこと、そしてそれは大きい仕事だけど意気込まないようにしようと意識するわけではなく、自然とそうなっちゃう。元々の性格なんだと思います。と語る仁。
小林監督が熱望したキャスティングと言うのも嬉しい^^
現場では小林監督は「野球選手にたとえるなら、巨人の高橋由伸のようにセンスがいい」とほめたそうです。
仁は「高橋選手みたいだって言われたことも全然覚えてない(笑)高橋選手のことを詳しく知らなかったからピンと来なかったのかな。」と。
(野球よりはサッカーだもんね^^;)
そして「ほめられるのは大好きだし、自分ではほめられて伸びるタイプだと思ってます。
でもほめられてうれしいと感じても、リアクションのとりかたがわからなくて困ることがよくあるんです」って。
ここの部分読んで自分でも良く分かってるだなって思いました。
今回の映画に関してもそうだけど小林監督始め岩井さんも色んな雑誌のライターさんも仁のこと大絶賛してくれてるのに、そういうとこシャイだし、嬉しいって言う気持ちは思いきり顔に出ちゃってるのに言葉は謙虚で謙遜気味で。
Mステの時も小林さんにお褒めの言葉を頂いて「嬉しいですけど段々嘘に聞こえてきて…」なんて照れてましたもんね。
自信は持ってると思うんだけどシャイで多くを語らないですし。
そんなところも好きな部分のひとつなんだよね( ´艸`)

で、ライターさんが「高橋由伸のようとはおそらくこういうことだ、と分析してくれてるいます。
“爆発的なパワーや圧倒的な肉体能力を発揮している感じではなく、自然にプレイしているように見える。
が、繰り出す動きを後々分析するとむしろその局面で考えられる(もっとも効率のよい動き)を一瞬にして選んでいる。
センスとしか言いようのないその能力を絶賛しているのだ、と書いて下さってます。(凄い分析力!)
仁×金子あっくん×高良さんの対談でも小林監督はジャッジが早くてやりやすいと言ってましたが思うに仁もまた瞬時に対応することが出来る人なんだろうなって思う。
現場で不安なときはすぐに聞きにいくという素直さがいいんだろうな。
分からないことは分からないって聞くって言うね。

これだけのプロジェクトに気負わないなんてそうそう出来ることじゃない、キャスティング決定時から今まで「赤西くん、君にかけてるよ」という言葉をさんざん聞かされてきたはずだ、には
「みんなだいたいそいうことを言うものだから『言うほど思ってないでしょ』って受け止めるようにしてる(笑)」んだそう(笑)
「もちろん作品自体の評価はいいほがいい。でも演技やそのほかのスキルは別として、僕自身のイメージに対しては、ひとの評価を気にしない」
これはなかなか言えない言葉だなって。
本当に“自分”と言うものをしっかり持ってる仁。
25歳の仁から教えられること、ハッとさせられることがとっても多い。

「.........それに僕は、ほめられたときのリアクションが苦手なんですって(笑)」
と言う言葉で締めくくられてます。
ほめられるとどうしていいか分からなくなる、そんな可愛いところが仁なんですね( *´艸`)

◆オリスタ

ライブDVDの記事と大運動会の様子が7ページに渡っていっぱい載ってる!(≧▽≦)!
タッキーの隣のとなりで記念撮影に納まる仁、野球でなぜかサッカーユニフォームを着ちゃってる仁、それから仁カメ2ショットも!!
カメちゃんたらそこだよ、みたいに指指してるけど…ウソの立ち位置を教えたのね(笑)
サッカーでは写真こそ小さいけどシュートするフォームが綺麗です☆
リレーでもスタート!で走り出す瞬間の仁が可愛い( ´艸`)
たっちゃん、裸で走ったんだ、さすがまだ冬対策してないだけあるわ(笑)
見事圧勝とはさすがです!
ショータイムでは噂のベージュ(と言えば聞こえがいいが/笑)ジャージ姿で歌う姿も♪
ジャージの下がかなりの腰履きって言うかずり落ちそうなくらいの位置だったってのがこれだったのね。
ほんとだ、後ろなんてほぼおパンツくん見えちゃってるんじゃないの??


サッカーMVPはゆっち、野球MVPはカメちゃんでKAT-TUNからMVPが2人も!(賞金合わせて200万!スゴーイ!)
仁もサッカー部門で健闘賞
5年振りの大運動会だもんね、こんな素晴らしいイベント是非DVD化して映像に残して欲しいと思います♪


BANDAGE公式HPでの超重大発表ってやはり舞台挨拶でしたねー!
公開当日ですしあるだろうなと思ってたけど東京だけ!?;;
監督、主要キャストと大所帯での舞台挨拶になりそうだけど大阪や地方にも来て欲しい(切実)
無理なのかなぁ…
招待人数も25組50名x2回で計100名という何とも狭き門。
余りにも少なすぎるでしょーよ
感性(←お友達が指摘してくれました、“感性”って/笑。ありがとう)完成披露試写会のときの倍率、あれだけ凄かったというのにね。
映画館だからある程度は仕方ないのかな。
ん~!LANDS LASTライブにも応募はしたけど当たる予感しないし。
ナツにはなかなか会えないのね(´Д⊂。。。

ライブDVD、まだじっくり観てませんが明日か明後日にはDISC1から一気に堪能したいと思います♪

今日は「T.」を買いに映画館に行く予定にしてるんですが…寒いだろうな雪の結晶

フライヤー第2弾も新しいVer.ゲットしたいし頑張って行って来るか^^

「二十歳の戦争」CMもさっきやっと観れました。
このエントリー書いてる間に2回流れてその度にドキッ!
夜遅い時間になるとライブDVDやドワンゴのCMがかなりバンバン流れてるんだけど突然なので捕獲は出来ず_| ̄|○

そうそう!VS嵐ではカウコンのCMも観ました。
一瞬だったので仁が何処にいるか見つけられず…(涙)
また流れるかな、とりあえずあちこち録画しとかなくちゃね。

*雑誌がまたまた追加です。
MAQUIA(マキア) 2010年 02月号



Amazonで予約↓
さとと-開いた本赤
◆仁関連◆

12月18日発売
ピクトアップ 2010年 02月号 [雑誌](仁インタビュー)
12月20日発売
SWITCH vol.28 No.1(スイッチ2010年1月号)(仁インタビュー)
12月21日発売
FLIX (フリックス) 2010年 02月号 ★仁表紙★
VoCE (ヴォーチェ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月23日発売
MAQUIA(マキア) 2010年 02月号 ←New!(仁インタビュー)

12月24日発売
Hanako (ハナコ) 2010年 1/14号
12月25日発売
MORE(モア) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MISS (ミス) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月26日発売
Como (コモ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)

・2010年
1月7日発売
BANDAGE オフィシャル・ブック

1月9日発売
POPEYE (ポパイ) 2010年 02月号 ←New! (「おしゃれ有名人のライフスタイルをのぞき見」(赤西仁)
GINZA (ギンザ) 2010年 02月号 ←New!(仁インタビュー)


*発売中
Cinema★Cinema no.21  ★仁表紙★
月刊 Songs (ソングス) 2009年 12月号 ★仁&小林武史表紙★
日本映画navi vol.19 (2009)―TVnaviプラス  ★仁表紙★
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2010年 01月号 ★仁表紙★
FINEBOYS (ファインボーイズ) 2010年 01月号 ★仁表紙★
ARENA 37℃ 2010年1月号 ★仁表紙★
シネマスクエアVol.28 ★仁表紙★


◆LANDS◆

発売中
BANDAGE【期間限定盤】

2010年1月13日発売
Olympos(オリンポス)
映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」 [Soundtrack]

◆KAT-TUN◆
disc
12月16日発売
KAT-TUN LIVE Break the Records 【初回限定盤】[DVD]
KAT-TUN LIVE Break the Records 【通常盤】[DVD]

3月3日発売
KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー





web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

01:10  |  赤西仁  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/16(Wed)

ライブDVD発売&二十歳の戦争

待望のライブDVD、フラゲしてまいりました。
デジパック仕様で写真で見ていたよりもとっても綺麗だしDVDラベルも赤・ブルー・ブラックと3色に分かれていて(初回限定盤)とっても素敵☆
ベストアーティストもあったのでね、とりあえずWONDERとDisc3のライブドキュメントをさーっと観たんですがタイトル通りまさにRoad of Break the Records!って感じで各メンバーごとに収録場所が違っていたりリハの風景とかバックステージもちょっと映ったりして凄くイイです。
何たってDisc3だけで65分もあるから見応え抜群!
本編には惜しくも入らなかったけどLOVEを歌ってるシーンがあって思わずテンション上がった♪
仁シーンではUnicefのユニフォーム(ちょっと派手だけど/苦笑)着てサッカーしてる姿や留学のことについても今また語ってくれていてそのシーンばかり何度もリピして観てしまいました。
何で今また聞くの?って思ったけど、インタビュアーさん(女性)を仁が良く知ってる人だったのかもね。
ゆっちからの流れもあったし。
あの時と変わらない答えだったですね。
もう語られることなんて無いんだろうと思っていたから正直驚きました。
会見の時は緊張してたけど、これが仁の本音なんだろうなぁって凄く思った。
「6ヶ月行くっつって、まぁ期間は延びるかもしれませんって言い方。てか普通に素直に取ってよ、そんな探る必要ないでしょ。」と笑いながら言っていたその顔が今夜は忘れられない。
この時だけは素の仁ではなかったかと思います。
何か泣けてきた、これ観てアップロードファイル
暗いとか重いような内容じゃないんだけど、そう、何で素直に取ってくれないの?何で探るの?って言う疑問があったのかなぁと思うと、ね。
今こうしてKAT-TUNのメンバーとしてもソロ活動も頑張っているのを遠くからでも見ていられるという事の幸せを改めて感じましたしね。

あの留学は必要だった?との問いに
めっちゃ良かったですね!と言い切った仁が気持ちよかったな。晴れ晴れしてましたし。
最初は今また聞くの?って思ったけど、ここで聞けてよかったと私は思います。

あ!ネタバレし過ぎましたかね汗


今日発売なので詳しくはまたゆっくり堪能した後に感想など書けたらいいなと思うけど、映画関連も封切り1ヶ月を切り、BANDAGEグッズなるものまで発売されたしまだまだ雑誌も出るし付いてくだけで大変!
朝BANDAGEグッズが出てるよーって仁友さんが教えてくれてすぐ見に行ったら13点どれもまだ余裕があり、欲しいものを注文出来たんだけど、迷ってたグッズを夜見てみたらsold outばっかりで~!
予約発売当日だったから殺到したのかなと思いますが、未だsold out状態_| ̄|○
劇場でも置いてるものだったらいいんだけど。
とりあえずまた覗いてみなくちゃ。

ライブ並みにグッズ充実してるしジャンボうちわもあってビックリ!
LANDSのLAST LIVEに行けるなら欲しいけど当たらないことにはね…
ナツのシルエットになってるものもあるしさすが仁!って感じです(苦笑)

さっきドワンゴで予約していた「二十歳の戦争」着うたフルをDLしたんですけど、まぁ~!いいですね!
もうすぐアルバムも出るけどどうしても聴きたくてフルをDLしちゃいましたわ♪
TRAILERでバックに流れていたのを聴いてこの曲いいなと思ってたんですが、フルで聴いてみたらやっぱりとってもイイ!
私は最初BANDAGEを聴いた時もナツなのかそれとも仁なのかってずっと思って来たんですけど、この曲を聴いていたらこれはナツだ、、、なんて思えて来ました。(映画をまだ観てないのに/笑)
たくさん出た雑誌のインタビューでも歌ってる時は赤西仁なのか役柄の高杉ナツなのかって聞かれて仁も分からない、みたいな事言ってた記憶があるんですが、どっちも仁が歌っている仁の歌(LANDSの歌)そして赤西仁の歌でもあるのかなと。

ベストアーティストの仁はクシュクシュポニーだったけどまさかのグラサン登場!ヾ(゚Д゚;)
Pちゃんと一緒だったから少しは話出来てるといいな。
まだちゃんとリピして観ていないけどワンドロ短かった?…(気のせい?)
東京ビッグサイトって音が取り辛いのかな?
たっちゃんもしきりにイヤモニ押さえてたし
ほんの短い時間だったけど今日の仁が見れて嬉しいわ☆

TV誌もお正月用にたくさん出てたのを立ち読みして来ました。
まだまだ雑誌いっぱい出るからね^^;
年末ともなると6人揃ってのクロストークが多くなってそれも何だか嬉しかったわ^^
ほとんど仁はニットキャップ被ってたような。。
ほんと髪伸びたよね~!
年内は切らないんだろうか…

あとBANDAGEの公式HPのスタッフblogに明日超重大発表があると書いてあったけど何だろね!?
そんな風に書いてあると気になるよー。
舞台挨拶とかかな!?LANDS関係で何かあるのかしら?
このスタッフblogって携帯から見れないし1日気になりそう汗




Amazonで予約↓
さとと-開いた本赤
◆仁関連◆

12月18日発売
ピクトアップ 2010年 02月号 [雑誌] (仁インタビュー)
12月21日発売
FLIX (フリックス) 2010年 02月号 ★仁表紙★
VoCE (ヴォーチェ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月24日発売
Hanako (ハナコ) 2010年 1/14号
12月25日発売
MORE(モア) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MISS (ミス) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月26日発売
Como (コモ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)

・2010年
1月7日発売
BANDAGE オフィシャル・ブック

*発売中
Cinema★Cinema no.21  ★仁表紙★
月刊 Songs (ソングス) 2009年 12月号 ★仁&小林武史表紙★
日本映画navi vol.19 (2009)―TVnaviプラス  ★仁表紙★
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2010年 01月号 ★仁表紙★
FINEBOYS (ファインボーイズ) 2010年 01月号 ★仁表紙★
ARENA 37℃ 2010年1月号 ★仁表紙★
シネマスクエアVol.28 ★仁表紙★


◆LANDS◆

発売中
BANDAGE【期間限定盤】

2010年1月13日発売
Olympos(オリンポス)
映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」 [Soundtrack]

◆KAT-TUN◆
disc
12月16日発売
KAT-TUN LIVE Break the Records 【初回限定盤】[DVD]
KAT-TUN LIVE Break the Records 【通常盤】[DVD]

3月3日発売
KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー





web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

00:42  |  赤西仁  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/15(Tue)

JOHNNY’S ファン感謝祭’09 WS &スマスマにて& TV出演

日テレ系(読売系)しか録画してなかったんですがズームインとスッキリで運動会の様子が結構長い時間映ってましたね♪(おもいきりドンとミヤネ屋では流れなかったと思う…他局は録画してないので分かりません)
ズームを編集したら1分30秒くらいあって、仁がサッカーで先制点を入れるシーンがバッチリ映っててきゃーっ!ですよっ!
パスされたボールを自らヘディングし黄金の右足から繰り出されたシュート!
観た瞬間思わず出ちゃった言葉が
いや~~ん!仁、カッコイイ~~~っ
でしたもん(≧▽≦)!

それにしても髪がすっかり伸びちゃってるわ(;゚艸゚)
何処まで伸ばすつもりだろ?
束ねたポニーがワッサワサ揺れてたねー!可愛いー( *´艸`)
タッキーがそろそろ髪を切ったほうがいいと言っていたけれど、頷けますわね^^;

まだ編集したばかりでじっくり観れてないんですが、カメちゃんがキャプテンとして宣誓している間も画面向かって左側に見切れるくらい端っこに映っていたりしたので、仁はどこ~!?みたいに探しまくってしまったわ(笑)
リレーはズームでは流れなかったかな。
(おは朝と言う番組で仁が走ってる場面がちょこっと映ったそうです♪)
スッキリのほうも結構サッカー映してくれてたので、シュートを決めて嬉しそうだけど何処かクールに装ってるような顔しながら走ってる仁がこれまたえらいカッコイイったら!!

こんな素敵映像満載なジャニーズファン感謝祭、是非DVD化して貰いたいですわ~!
余すところ無く映像に残して頂きたい!
仁の雄姿をじっくり観たいのはもちろんですが、KAT-TUN大活躍したしね!
総勢150名、5年ぶりの感謝祭なんですからぜひぜひ~~!

仁友さんと電話で盛り上がってた時スマスマで来年1月4日にKAT-TUNがゲスト出演ると言う告知が一瞬ですが流れました。
SMAP
 ×
KAT-TUN
となっていて、惑星コンでの集合ポスターだったかな?(ポスター今年は買ってないので定かじゃないけどパンフにも載っていたオフホワイトの上下に少し薄い色のブラウンハットを被った仁が!
思わず「今スマスマ観てる?」って言っちゃった^^;

発売は明日ですが今日はBreak the RecordsフラゲDayでございます。
定時に終わってフラゲッて帰って来たいと思います♪

夜にはベストアーティスト2009ですしね。
生放送ですからこれも楽しみだわ☆
冬ですしワンドロ、RESCURE+ホワクリ歌ってくれたら嬉しいんだけどなー!
ベストアーティストが終わったら即効ライブDVDをちょこっと観てみたいと思います。^^

あと新春早々テレビ出演が決まりました。
1/13(水)23:00-23:24 (TBS系)『グータンヌーボー』
ゲスト:赤西仁
1/17(日)7:00-7:30(フジTV系)『ボクらの時代』
赤西仁×小林武史×岩井俊二

映画公開直前に2回もTV出演とは~!
グータンもほぼ毎週録画して観てるんですが(ゲストによるけど/笑)スタジオに呼ばれて松嶋さん、優香ちゃん、片瀬那奈さんに突っ込まれまくって照れて困り果てる仁が観れるんでしょうかねドキドキ
どんどん突っ込んで~( ̄▼ ̄) ニヤ
『ボクらの時代』は日曜朝早いので今まで観た事ないんですけど初の3ショット対談ですし♪
またまた楽しみが増えましたね!




Amazonで予約↓
さとと-開いた本赤
◆仁関連◆

12月18日発売
ピクトアップ 2010年 02月号 [雑誌] (仁インタビュー)
12月21日発売
FLIX (フリックス) 2010年 02月号 ★仁表紙★
VoCE (ヴォーチェ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月24日発売
Hanako (ハナコ) 2010年 1/14号
12月25日発売
MORE(モア) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MISS (ミス) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月26日発売
Como (コモ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)

・2010年
1月7日発売
BANDAGE オフィシャル・ブック

*発売中
Cinema★Cinema no.21  ★仁表紙★
月刊 Songs (ソングス) 2009年 12月号 ★仁&小林武史表紙★
日本映画navi vol.19 (2009)―TVnaviプラス  ★仁表紙★
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2010年 01月号 ★仁表紙★
FINEBOYS (ファインボーイズ) 2010年 01月号 ★仁表紙★
ARENA 37℃ 2010年1月号 ★仁表紙★
シネマスクエアVol.28 ★仁表紙★


◆LANDS◆

発売中
BANDAGE【期間限定盤】

2010年1月13日発売
Olympos(オリンポス)
映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」 [Soundtrack]

◆KAT-TUN◆
disc
12月16日発売
KAT-TUN LIVE Break the Records 【初回限定盤】[DVD]
KAT-TUN LIVE Break the Records 【通常盤】[DVD]

3月3日発売
KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー




web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

00:42  |  赤西仁  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/14(Mon)

ARENA37℃

大運動会(ファン感謝祭)とっても盛り上がったようで何より♪
WSでもたくさん取り上げてくれると嬉しいですね!
21日発売のFLIX。
Amazonで予約が始まってますがこのシルエットだけでも期待度上がりますわ!
これぞまさにシルエット萌えハート8(笑)



↓モバイル




では先週発売になったARENA37℃の感想を書いておきたいと思います。
タイムリーな話題でなくてすみません汗


◆ARENA37℃

表紙を飾る雑誌はこれで何冊目になったんだっけ、数えてないけど先週分は全て表紙でした。
まだまだあるけどね!
CINEMA SQUAREも良かったですがじっくり見てみるとARENA37℃の表紙もかなり好きだわ☆
あごひげが気になるけど(笑)
ハットに添えてる手が素敵。綺麗よねー。
髪もハットから出ている部分全てが外ハネじゃなく襟足が首筋に沿ってるスタイルが個人的に好きなんです☆
小林さんとの対談ページを入れて全12ページもあるし♪
9ページには細かくポーズを変えた仁がたくさん!
ブルー掛かったライティングに合わせたようなブルー系のチェックシャツが良くが似合ってる

インタビューも映画やBANDAGEシングルに関しての話題でしたけどインタビュアーさん色々聞いてくれてます。
内容はほとんど変わらないかな。
たくさんの取材を受けても話す事ってそうそう変わらないですもんね。
さすが音楽誌だけあって歌に関してのインタビューが半分くらいありました。

「BANDAGE」の歌に関して。
LANDSや主題歌は仁個人としてはあまり聴かないジャンルですか?と聞かれ個人的にはヒップホップを聴くことが多いんです。母親の影響で小さいころから洋楽中心で日本の音楽をあまり聴いてなかった、そうで。
だから仁の年齢にしたら、意外と古い洋楽も聴き覚えがあると思います、と。
やっぱり仁ママの影響って大きいのね!
仁に取って聴きながら無意識のうちに足でリズムを刻んでいる曲が自分にとっては気持ちいい曲、なんだそうです☆
何となくその感覚は音楽好きなら分かりますよね^^

今回はとにかく小林さん任せたと言う仁。
「小林さんから投げかけられた曲を受けて僕なりに歌って投げ返したようなもので、それを小林さんがどう料理するかは小林さん次第だし。そういう任せスタイルは今回がわりと初めてだった、今まではどちらかが決定権を持っている場合が多かったというか、いろいろなことを自分で判断したいほうでしたから。」と話してます。
KAT-TUNでもわりとそういう役割をしていたと思う。
ライブでもアイディアいっぱい出して通る事が多かったでしょうし。
KAT-TUNのアイディアマンだしね(by ゆっち)
(ここには関係無い事ですがいくら決定権を持っていてもどうにもならない件もあるのかな~なんて思ったり、ね。@WONDER^^;)

芝居に関してキャラクターについてのベーシックな説明を受けているときは理屈で考えてると思うけど、そこから先はやはり感覚で、あと歌のレコーディングや曲を作っているときはある程度理屈で考えてますね、理屈というか順序立てて考えます。
お芝居にしても曲を作るにしても色々考えてるんですね。
きっと苦労もたくさんあるんだろうけどそういうの表に絶対出さないですもんね。
そこまで思ってないってよく言ってますがきっと私たちの目に耳に入ってくる前は大変な思いをする時もあるんじゃないかと。
またそういうところがいいいんですよ、俺全然苦労なんてしてねーし。サラッとやってるんだけど?みたいな感じが。(伝わり辛いですかね^^;)

小林監督とのクロストークも読み応えありました。
メディアからだけ伝わってくる印象だけで感性が柔らかそうなだと気になる存在だったみたい。
柔軟かつ正直ってのは小林さんの好きなタイプでもあるんだそうでその辺りの波長もピッタリ合ったんでしょう。
ただ会う前は小林さんのことを全く知らなかったらしいよ(笑)と突っ込まれ「すみません、そっちのことには疎くて…。」って正直に言っちゃうところなんかも気に入ったんだろうな(笑)
それにしても小林さんの話す言葉は凄い説得力だわ!
観察力の鋭さについて聞かれた仁が「赤西はこういう人間だと思うんだと言ったことが外れてないというか…。しかもそれが普通わかんないだろうと思うようなところだったりするということです。僕、結構わかりづらい性格と言われることが多いんですけど」って答えてるんですが、自分を分かってくれる人と出会い、映画や歌など一緒に仕事をする事が出来て本当に良かったな、と。

最後に小林さんが話してくださった「『俺は赤西仁だ』って存在感を出せる人間だと思います。
役と自分自身の距離感を瞬時に計れる人というか。誰かから教わったものじゃなくて無意識にやっていることかもしれませんけど。それが相当高い次元でできちゃってるんですよ、赤西は。
媚びないしね。そういう彼の一面はKAT-TUNやってるときでも仕草や表情からも感じられるものだと思いますよ。」
と言う言葉。
何度か対談しているけれど最高の褒め言葉じゃないかと思います^^
ほんと仁のことよく分かってくれてるんですねー、何か妬けちゃうくらいだわ(笑)


まだまだ年が明けても雑誌祭りは続くわけで。
1年中こんなだったら嬉しいんだけどそうは行かないし、少し前のエコレゾブログで映画が公開した後、BANDAGEやLANDSの物語の終わりが見えてきましたね。と書かれてたけれどもう終わりまでもを見据えているなんてやっぱり凄い方だ思いました。
雑誌発売がたくさんあり、TVでLANDSも観たけれどまだ肝心要の映画を観ていない私なんぞからするとまだまだこれから!って思いが正直なところなんですけどもね...

やっと先週分の雑誌感想終わった~!
長々と書いてしまいましたがお付き合い頂いて有難うございました。


今週はカツカツないんですよね、毎週観ていたのが無いから何となく寂しいな…アップロードファイル
けど!そうだ!明日はライブDVDフラゲDay!
そしてベストアーティストもある!
年末は色んな音楽番組のSPにKAT-TUNで出演するし今度はしばらくKAT-TUN漬けになりそう*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:.



Amazonで予約↓
さとと-開いた本赤
◆仁関連◆

12月18日発売
ピクトアップ 2010年 02月号 [雑誌] (仁インタビュー)
12月21日発売
FLIX (フリックス) 2010年 02月号 ★仁表紙★
VoCE (ヴォーチェ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月24日発売
Hanako (ハナコ) 2010年 1/14号
12月25日発売
MORE(モア) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MISS (ミス) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月26日発売
Como (コモ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)

・2010年
1月7日発売
BANDAGE オフィシャル・ブック

*発売中
Cinema★Cinema no.21  ★仁表紙★
月刊 Songs (ソングス) 2009年 12月号 ★仁&小林武史表紙★
日本映画navi vol.19 (2009)―TVnaviプラス  ★仁表紙★
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2010年 01月号 ★仁表紙★
FINEBOYS (ファインボーイズ) 2010年 01月号 ★仁表紙★
ARENA 37℃ 2010年1月号 ★仁表紙★
シネマスクエアVol.28 ★仁表紙★


◆LANDS◆

発売中
BANDAGE【期間限定盤】

2010年1月13日発売
Olympos(オリンポス)
映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」 [Soundtrack]

◆KAT-TUN◆
disc
12月16日発売
KAT-TUN LIVE Break the Records 【初回限定盤】[DVD]
KAT-TUN LIVE Break the Records 【通常盤】[DVD]

3月3日発売
KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー



web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

00:46  |  BANDAGE バンデイジ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/14(Mon)

12/13のツイートまとめ

yuuki72

JIN-仁-クイズ観てたけどやたら~する仁、~した仁って名前が出て来て(笑)ジンジン言われる度に妙にドキドキ。同じ仁でも赤西仁クイズならねー!自信アリかも(笑)
12-13 20:55


web拍手 by FC2


00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/13(Sun)

運動会の様子&CINEMA SQUARE

ジャニーズ大運動会、仁もたくさん出たんだそうです。
仁友さんのお友達が入られていたのちょこっと教えて頂きました。
(Nちゃん、有難う!)
野球にも出場、サッカーにも出場。
登場はポニテでメガネなし。

最終回の守備でセンターを守っていたそうですがなんとグローブ持ってくのを忘れたとか^^;
この時は髪を下ろしてキャップ姿。(きゃー!萌え絵文字名を入力してください
しかも1人だけ何故かサッカーのユニフォーム姿(笑)
何かとボケては会場の笑いを誘っていたようです♪

実況のマッチさんからも「野球経験無しで大丈夫?」みたいにいっぱい言われてたそう(笑)
タッキーからはそろそろ髪を切ったほうがいいと言われたらしい(≧▽≦)!(もっと言って!/笑)
ハーフタイムでは客席に大玉ころがしをして仁が「大変なことになってます。白組の前列のおばちゃん(オイ!)たちが押し返してます」と暴言を吐く!?(爆!
白組が負けたのを仁カメ2人しておばちゃんのせいにしてたらしいですわ(苦笑)
サッカーでは試合開始後、先制点を決めた仁。
さすがサッカー経験者!

聞かせて貰ってるだけで凄く楽しそうな雰囲気が伝わって来ます^^
赤西も駆けつける!?くらいの記事だったのでちょこっと出るくらいなのかなぁと思ってたけど、こんなに活躍するんなら行きたかった~!
ぜひDVD化して頂きたいです、ジャニーさん!
明日のズームインで流れるとの事なので録画しなくちゃ♪

◆CINEMA SQUARE

今までもたくさん表紙を飾る雑誌が出たけど凄くイイですねー!
今の所一番好きです☆
BANDAGE関連全22ページもあり、グラビアも記事も素晴らしく見応え読み応え抜群でした。
グラビアに関してはこれ本当に映画誌?って思うほど。
タバコをくゆらせる仁や髪をかきあげるショット、床に寝転んでる仁もため息が出るほど素敵です
爪がずいぶん伸びてるね、忙しくて切るヒマ無いのかも。。
映画に関してのインタビューはこれまでと同じような内容だけど言い回しが少しずつ違うところも。
集中力はハンパなくないけど(笑)瞬発力はあるのかも。と語る仁ですが一気にガーッとやってサッと終わる、そんなやり方が仁流なんだと思ったりします。

Q&Aは興味深い内容ばかりだった。
Q.友情、愛情、仕事。あえて優先順位をつけるとしたら?
A.愛情、友情、仕事(←即答)昔から変わりませんね。色んな人から愛情を受けてきて、生きてこられたと思ってるから。
ただ友情も大事にしてるし、もちろん仕事がどうでもいいってことではないですよ。


後にあるきいちゃんのインタビューページでも仁の印象を聞かれたきいちゃんが「話機会があまりなかったのであくまで印象ですが愛情をたっぷり受けて生きて来た方なんだろうなと。無邪気な少年の部分をいっぱい持っているから、やんちゃしてもみんなに許されるし、愛される」と話してくれてるんですが、仁に接した人は愛情をいっぱい受けて生きて来た仁をちゃんと感じられるんですねー。

普通の感覚を大事にしている印象があると聞かれて「大事にしてるっていうか、むしろ逆にその“普通じゃない”って感覚が分からない。いわゆる芸能人っぽいっていうのが。だからそういうタイプの人とは、あんまり合わないかも。僕の(芸能界の)友達にはそういうタイプはいないし、芸能人じゃない友達との間にも垣根はないですね。
スポットライトを浴びてるという自覚も感覚も感じないくらい“普通”なんだって事を言ってます。
自覚持てって言われてもどうやったらいいのか分かんない。とか。
サタデージャニーズに仁が載った時にマネージャーさんからそのことでよく注意されるって言ってましたね(笑)
でも芸能界と言う特殊な世界で仕事をしている仁にとっては、何も特別なことではないのかもしれないね。
あと、バンド音楽をやってみて心境の変化は?と聞かれた仁が
裏方目線で音の作り方とか、学んだこと、刺激されたことは数え切れない。
ただバンドに関しては僕にはもうLANDSというバンドがあるので、ほかに組みたいとは思いません。

と言い切った言葉がとっても印象的でした。

金子さんと高良さんとの対談も凄く良かったです♪
高良さんとはごくせん2で共演してたんですね!仁も「あ…(←失念!?)」って言ってましたが私も知らなかったわ汗(失礼!)
高良さんが発言する度に微笑む仁って何となく想像出来るね^^
可愛いからだそうですが、もう仁もそんなお兄ちゃん的な立場になったのね...と思うと感慨深いですわ。

小林監督×岩井さんの対談でも、ベタ褒めしてくださってます。
岩井さん「この映画を最後まで観させ続けてくれる最大の要因は、彼だと思うんですよね。見飽きないんです。
“自然な芝居”とかじゃなくて、彼のパーソナリティだけで2時間持つんだなっていう。
それは稀有な才能だしすごい人もいるもんだなと思いました。
何て嬉しいお言葉!!
ナツ役を探している時にお2人して浮かんだのが仁だった、そしてそれは間違いなくて予想以上であったと言ってくださってるのもとても嬉しいですし。
“ナツは赤西だった”
小林監督のこの言葉が全てを語ってくれてる気がします。

映画公開まであと1ヶ月。
期間限定だけど仁からのショートメッセージも嬉しくて土曜日が待ち遠しくてたまりません。





Amazonで予約↓
さとと-開いた本赤
◆仁関連◆

12月18日発売
ピクトアップ 2010年 02月号 [雑誌] (仁インタビュー)
12月21日発売
FLIX (フリックス) 2010年 02月号 ★仁表紙★
VoCE (ヴォーチェ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月24日発売
Hanako (ハナコ) 2010年 1/14号
12月25日発売
MORE(モア) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MISS (ミス) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月26日発売
Como (コモ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)

・2010年
1月7日発売
BANDAGE オフィシャル・ブック

*発売中
Cinema★Cinema no.21  ★仁表紙★
月刊 Songs (ソングス) 2009年 12月号 ★仁&小林武史表紙★
日本映画navi vol.19 (2009)―TVnaviプラス  ★仁表紙★
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2010年 01月号 ★仁表紙★
FINEBOYS (ファインボーイズ) 2010年 01月号 ★仁表紙★
ARENA 37℃ 2010年1月号 ★仁表紙★
シネマスクエアVol.28 ★仁表紙★


◆LANDS◆

発売中
BANDAGE【期間限定盤】

2010年1月13日発売
Olympos(オリンポス)
映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」 [Soundtrack]

◆KAT-TUN◆
disc
12月16日発売
KAT-TUN LIVE Break the Records 【初回限定盤】[DVD]
KAT-TUN LIVE Break the Records 【通常盤】[DVD]

3月3日発売
KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー




web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

19:01  |  BANDAGE バンデイジ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/13(Sun)

カツカツ、TV誌、FINE BOYS など

やっと今週発売分の雑誌の感想に追いついた、と思いきやまだまだ出るんだそうで~!
色々教えて貰ってたけど全くアップ出来ずにいました(/TДT)/
もうただただ凄いのひと言です。
また言っちゃいますが、どれほど~!
でも嬉しいです^^

これまでこれほどたくさんの雑誌に出たり表紙を飾ったりしたのは初めての事。
Mステに出演した時“いっぱい取材を受けたから”と言っていたけれど、ほんとに“いっぱい”だね。
映画に関しての話題がほとんどですが言葉は違えど同じような内容の質問にもたくさんたくさん答えて1日に幾つもの取材を受けたりしたんだろうなと思うと、凄い頑張ったなぁ…って。
仁のひとつひとつの言葉を全身全霊で受け止めないと!って気持ちになります。


映画館に置かれているBANDAGEのフライヤー、私が行った時にはもう無くなってたんですがお友達が送ってくれました♪
Nちゃん、有難うね!<私信

バンデイジ フライヤー①
バンデイジ フライヤー②

こんな素晴らしい冊子が無料で配布されてるなんて。
表だけじゃなく裏もナツがいっぱい☆
第2弾もT.が発売される19日くらいから置かれるとの事なのでT.も買わなくちゃだし映画館に行って来ようと思ってます。

それでは遅いレポではありますがカツカツも含め順番にサクサクッと行ってみようかー。
(サクサク詐欺になる予感…)

◆カツカツ
 
デートで役立つ!モテマナーのオキテ。
かなり面白かった!
色々細かいマナーがあるんですね。
でも1回の放送で3軒分ってかなりカットされてる部分があるんじゃないですかね?(是非未公開でOAを~!)
だって愛カツには高級日本料理店では難易度の高いサザエのつぼ焼きやら仁の大好物なカニも出てきてご機嫌だったって書いてあったけどそこ無かったですもんね(-"-;)

ハードSなオキテ先生、凄すぎる^^;
仁にはやたら甘い先生、これガチじゃないのー?(笑)
じゅんのなんてずっと怒られてたし(笑)

ガイドと同じく黒のニットキャップで登場の仁、ブーツの先が綺麗になってる(≧▽≦)!
新しいブーツかな♪
OPから喋る仁に思わずテンションアップしてしまいました。
画面の仁もいいけど小窓の仁も素敵ですね、ウットリ。
クシュクシュポニースタイルなんだけど何時もと違うなぁと思っていたら後ろで束ねた一部をトップで留めてるんだね、まー!素敵っ!
髪が長いと色々アレンジ出来るし色んなヘアスタイルの仁が見れるのもいいよね♪
猫舌な仁、坦々面を食べるのに先生の方をチラ見してるのが何とも可愛い( *´艸`)
相当な量の麺をかきこんでる豪快な食べ方もいいよね。(マナーがどうの、は別として)
赤西さんウマイわー!上手!って(笑)
ジンジンに甘すぎる先生の名言「社会はそういうものなの」に爆笑してしまいました(笑)
そうなんだよね、得てして世間とはそういうものなんですよね^^;

イタリアンレストランでは先生のコト無視状態でガッツリパスタを食べてる自由仁っぷりも良かった。
マナーは大事だけどやっぱり食事は美味しく食べなくちゃ!
お会計の話になった時、じゅんのが前に仁と食事に行った時の仁のスマートな振る舞いを話してくれてましたけど(これは多分有閑の時ですね♪)カッコイイわ~( ´艸`)
本人テレてますけど「滝沢くんから習ったんだよね」と素直に報告。
そして大好きなタッキーから教わったことをちゃんと自分も実践しているところが偉いなと思うし、素敵な大人に成長した証しですよね絵文字名を入力してください

こんなスマートなお会計する人、それだけで惚れるちゃうわ。
小窓では聖と予想外(の展開)になったね、みたいに話してたけど(笑)
雑誌では当時よく話してくれてたけど、じゅんの、TVで披露してくれてありがとう^^

アジの塩焼きの食べ方では懐紙をちゃんと使えてる仁にちょっとビックリ。
正解はアユだったけど頭の部分を懐紙で押さえ背部分を叩いて身をほぐすって知ってたんだね。
意外と知ってるんだなぁ♪

仁てばやっぱりモテる男だわね!ブラボ~
あと、着替えで仁たちを待たせる先生もかなり大胆なお方でした(苦笑)

DVDの宣伝もあったしCMも15秒Ver.でしたが流れたし来週の発売が楽しみ!
WONDER仁が~~!まだ1度も観れてなかったのでようやく観れました。
嬉しい♪
1月6日にはまたまた「大人のオキテSP」があるんですね!ヤッタ~!
今回はどんなオキテを誰と学んで来るんだろう?
4日はスマスマ、6日はオキテSP。
お正月から飛ばすKAT-TUNです♪


◆TVガイド

久々KAT-TUN6人で登場。
ライブDVD関連の記事でした☆
カツカツと同じ黒のニット帽被って何時もと違う雰囲気。
ハットな仁を見慣れていたので何だか新鮮です。かなりの外ハネです^^;
せっかくの綺麗なお顔が見え辛いのでね、基本帽子は被って欲しくないけど素敵です
DVDはやっぱり俺のソロに注目して見直して欲しいな!(笑)とのことですがもちろんですわ!
やっぱりまずはWONDERから観るって決めてるから( *´艸`)
WONDERを堪能した後はもちろんOPからじっくりとね♪ちゃんと通して観れるのはきっと週末になっちゃうだろうな。
“心を温めるには人との温もりを感じることが一番だろ?”
(だろ?って~~!何か萌える/笑)
DVDはできれば友達や恋人なんかと見てぬくぬくしてもらえれば…(笑)心と体を温めて。
いや~!出来ることなら仁が温めてちょうだい!(壊)

◆FINE BOYS

表紙を飾る仁、オヒゲあるけどハットなしでなかなかイイ感じです。
髪型とファッションのモデルになってるんだね。
なかなかじっくり見れないサイドからとバックからのショットも載ってますし♪
よろしくお願いします!撮影どんどん進めましょう!」とアッパー気味のテンションでスタジオ入りしたご様子の仁。
モデルで登場となるとヘアスタイルも変えないといけないし服も着替えないといけないし用意に時間掛かっちゃうんでしょうね。
今の髪型は結構気に入ってるんだそうです。自分ではショートは似合わないような気がするからだそう。
(短いと少し幼く見えちゃうからでしょうかね?ちょい長いと思うんだけどなー)
American Casualではグランジに挑戦と言うことで分け目が左、右目がすっぽり隠れるくらい流してるんですが。。
これ何処かで見たと思ったらSEDAと同じスタイルなんですね。
うーん。これはどうなんでしょね…^^;
意見が分かれそう。(個人的にはあまり好きでないけど)
深いブルー系のチェックジャケットは良く似合ってる☆
3パターン中、一番好きなのはClassic Casucalで黒のチェスターフィールドコートでちょいドレスアップした仁。
(ちなみにチェスターフィールドコートとは、英国の第六代チェスターフィールド伯が着用したことにその名が由来するコートのことです)
仁自身もミディアム丈ジャケット好きだものね。
今回の衣装の中ではこのコーデが一番好に近くてプラベでもこういう長めのコート着たりするんだそう。
ちょっとドレスアップするときにすごく便利!とのことですがドレスアップして一体何処へ行くんだ!?(笑)

カツカツも書いちゃったしや長くなったので(やっぱり!/笑)今日はここまでで一旦送信。

CINEMA SQUAREとARENA37℃は次エントリーでじっくり書きたいと思います♪

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


今日はジャニーズ大運動会ですね。
仁も駆けつけるって話ですけど、いいなー!
野球大会から大運動会に変わっちゃった?けど仁は何かの競技に出るのかな。

MステブログにMステスーパーライブ出演者が発表になってましたね!(12月25日)
KAT-TUNも出演決定しましたね!
年末はKAT-TUNで歌う姿が観れるので楽しみが増えました^^

Amazonで予約↓
さとと-開いた本赤
◆仁関連◆

12月18日発売
ピクトアップ 2010年 02月号 [雑誌] (仁インタビュー)
12月21日発売
FLIX (フリックス) 2010年 02月号 ★仁表紙★
VoCE (ヴォーチェ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月24日発売
Hanako (ハナコ) 2010年 1/14号
12月25日発売
MORE(モア) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
MISS (ミス) 2010年 02月号 (仁インタビュー)
12月26日発売
Como (コモ) 2010年 02月号 (仁インタビュー)

・2010年
1月7日発売
BANDAGE オフィシャル・ブック

*発売中
Cinema★Cinema no.21  ★仁表紙★
月刊 Songs (ソングス) 2009年 12月号 ★仁&小林武史表紙★
日本映画navi vol.19 (2009)―TVnaviプラス  ★仁表紙★
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2010年 01月号 ★仁表紙★
FINEBOYS (ファインボーイズ) 2010年 01月号 ★仁表紙★
ARENA 37℃ 2010年1月号 ★仁表紙★
シネマスクエアVol.28 ★仁表紙★


◆LANDS◆

発売中
BANDAGE【期間限定盤】

2010年1月13日発売
Olympos(オリンポス)
映画『BANDAGE バンデイジ』 サウンドトラック 「ANOTHER BANDAGE」 [Soundtrack]

◆KAT-TUN◆
disc
12月16日発売
KAT-TUN LIVE Break the Records 【初回限定盤】[DVD]
KAT-TUN LIVE Break the Records 【通常盤】[DVD]

3月3日発売
KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー



web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

01:40  |  BANDAGE バンデイジ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/12(Sat)

ドキドキの当落Day -君しかいないから-

タイトルが思い浮かばなくてこんなんですけど^^;
仁ソロコン当落メールが夕方くらいから一斉配信されたようですね。
先日も書いたんですが、今職場でインフルエンザが流行ってましてまた新たに3人も感染者が出まして汗
うちの部署では2人目ですorz
8人チームなので2人いないとさすがにキツかったです((+_+))
でもインフルエンザだから仕方ないし私だって風邪や突発的な高熱出して休んだこともあるしここはひとつ残った6人で頑張ろう!ってことで手分けして何とか無事今週出荷分のアジア~ヨーロッパ向けは全て通関切ることが出来ました。(´▽`) ホッ

残業続きでしたけども、TVガイド、ジョン、FINEBOYS、CINEMA SQUARE、ARENA37℃などなど仁関連の雑誌は全て帰りに本屋さんに駆け込んでお持ち帰りして来ました♪
が!まだチラッとしか読めてないんだよね汗
どれも素晴らしくいいんですが、中でもCINEMA SQUARE!
恐ろしいほど良いですねービジュも最高だし記事もいいし*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:.
ガッツリ魂持ってかれました( *´艸`)
仁×金子さん×高良さんの対談も良かったな^^
「小林組」いいチームなんだなぁって思いました。

カツカツはリアタイで観ましたよ♪
そんな状況でしたのでblogの更新が出来ずにいましたがまた雑誌やカツカツの感想などは後ほど書こうと思ってます。


すっかり前置きが長くなりましてすみません(T_T)/~~~
ソロコンメール当落発表だった金曜、ドキドキな1日でしたよねードキドキ
仕事してる間は集中してるんだけど、ふと思い出して今日だよ~っ!って(*゜ロ゜)ハッ!!
登録は自宅のパソコンメールですし~。ジタバタしてもしょうがないと言い聞かせてましたわ。

私名義分は落選と言う結果でしたが(この落選メール、落ちるよね~)友達が見事引き当ててくれまして!
しかも希望日だったのでこれで仕事を休むことなくStar Liveに行けます。おかげさまで仁に会えることになりました゚+。(*´▽`人)。+゚
有難うー!<私信
今のところ1日だけですが有難い!
感謝の気持ちでいっぱいです絵文字名を入力してください
2時間半ずっと仁だけを見ていられるなんて初めてだし考えただけで幸せな気持ちになれちゃいますup

後はハガキの結果を待つのみ。
まだまだドキドキが続くわけなのねε-(;ーωーA フゥ…


帰って来たのが遅かったので自分自身の当落確認や協力してくれたお友達の当落確認、結果報告に追われ一段落したのは0時過ぎ。
それからお風呂にゆっくり入って今の時間になっちゃいました(週末は何時ものコトなんだけどね^^;)

激戦なのは想定内だったけれど、私のお友達、仁友さんのほとんどは希望日当たって喜びのメールが飛び交ってました♪
でも反面全滅だったと言う方も...(´Д⊂。。。
(浮かれた内容になっちゃってごめんなさいね)

トータル32公演、概算で45,000人ほどを動員という事ですが東京ドーム1回分にも満たないんだよね。
仁は大変かもしれないけどやろうと思えば追加できる日もありますし、初のソロコンを待ち焦がれていた仁担がたくさん居るわけだから地方でもやってくれたえらと思いますがどうでしょうね、あるといいね!
私も地方公演があることを祈っていますが、KAT-TUNの仕事もあるでしょうし、ね。。


ここに来てくださる皆さんはどうだったんでしょう?
いいお知らせが来ましたでしょうか?

流石に夜更かしな私も今日は疲れましたヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
なのでもう休みますzzz

それではまた!

web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

01:47  |  赤西仁  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/09(Wed)

仁が食べたパスタ?

帰って来て夕飯済ませてコタツに入ってちょっとだけテレビを観るつもりがいつの間にかウトウト(_ _).。o○
コタツって足が温まるからついつい睡魔が襲って来るのよね^^;
目が覚めたら11時前。
コタツは危険だわ…

お天気は良かったけど冷える1日でした。
会社の同僚がついに新型インフルエンザに感染しちゃいましてヾ(゚Д゚;)
昨日から背中がぞくぞくする、関節が痛いって言ってたからインフルエンザじゃないの?帰りにお医者さん行った方がいいよ、なんて話してたら今朝「新型でした~。今週いっぱい休みます;」ってメールが来ましたわ、やっぱりね...
熱も凄く高いらしくリレンザを処方されたとのこと。
他の部署でも2人インフルで休んでいるのでほとんどの人がマスクしながら仕事してると言うちょっと異様な光景です。(もちろん私もしてます、でも呼吸が苦しくなるから苦手なんですが予防しなくちゃね)
拡がらないといいんだけどなぁ...

ゆっちのページに嬉しいプチニュースが載ってましたね♪
新しい衣装のフィッティングをしたと!
来週はベストアーティストに出演するしもしかしたら新曲関連かもしれないし!
Mステスーパーライブはどうなんだろ?出演者もまもなく発表されるでしょうがKAT-TUNも出るんでしょうね^^
隣では赤西がパスタを美味しそうに食べています、とパスタの写真が♪
見た感じアスパラとキノコ、お味はしょうゆ&バター系っぽい感じの和風ですかね。
白く四角いのはイカ?貝柱かな?
奥にサラダ、その手前にもチラッとデザート(かな?)っぽいものが乗っているお皿も。
写真だから分からないけどかなりボリュームありそうだけど、完食した事でしょう。
でもちゃんと食事取ってるようで安心しました(´▽`)
これが仁の胃袋に収まったんだと思うと急にパスタが食べたくなって来たわ、まぁあまり美味しそうには見えないんだけど(苦笑)
明日のランチはパスタにしょうかな♪

カツカツはクシュクシュポニーに黒ブチメガネスタイルで大人のマナーを学ぶ仁チーム。
先週の愛カツVol.110にはるな愛さん(大西賢示/笑)にあ~ん!してもらってる仁が載ってましたがその後もケンジさんのラブラブカップル妄想が止まらず仁は困り果てることになるとか^^;
大島さんといい“あ~ん”してもらうの多いよね(苦笑)
またまた可愛い仁満載なんだろうな( *´艸`)

おしゃまさんのblogに”LANDS2/5”金子ノブアキさん(あっくん)と焼肉食べに行ったエントリーが上がってました。
仁は一緒じゃなかったんだね、予定が合わなかったのかな。
ぜひ次回はLANDS3/5でもお食事に行けたらいいね!
(写真にはフレームインできないけどね^^;)

木曜は3冊雑誌発売。
今週から来週に掛けて何度目かになる怒涛のごとくの雑誌ラッシュ。
とりあえずこの3冊は買う予定にしてるので楽しみですjumee☆excite1b

赤西仁-今週の仁関連雑誌-

12/7(月)
AneCan(仁インタビュー)
SEDA (仁インタビュー)

12/9(水)
週間ザ・テレビジョン(愛カツ)
TVガイド

12/10(木)
CINEMA SQUARE vol.28(仁表紙)
FINE BOYS 1月号(仁表紙)
ARENA 37℃ 1月号(仁表紙&巻頭)


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

00:41  |  赤西仁  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/08(Tue)

AneCan&duet&スマスマにKAT-TUN

スマスマのお正月スペシャル番組にKAT-TUN出演なんですねー!@テレビドガッチ
KAT-TUNを招いた一夜限りのスペシャル企画が展開されるとのこと。
4時間半の生放送中、何時出るのか分からないですがお正月からKAT-TUNがしかも生放送で見れるなんて嬉しいですわ☆
こりゃ4日は何処へも出掛けられないな♪
お正月番組に出るなんてほぼ初めてでは?
例年カウコンが終わったらみんなで初詣に行って、家族で仁ママの御節食べて…みたいな事を雑誌で話してくれてましたけど、来年は映画もあるしカメちゃんのドラマが始まるからそれの主題歌がもしKAT-TUNだとしたら忙しくなるね。
ぜひぜひ!主題歌、来て~!

何たって今年はワンドロ~RESCUREだけだったもんね^^;
雑誌もどんどん発売されるけどもうすぐライブDVDが発売になるし15日にフラゲして来る予定です。
ソロもいいけどやっぱり6人揃ったKAT-TUNを観たいですもん♪
WONDERもどうやらDVDでしか堪能出来そうに無い状況のようですし。。

毎日読むのが日課になっている小林さんのblogに先日仁と岩井俊二さんと小林さんの3人でトーク番組の収録がありました
と書かれてました。(わー!凄い3ショット!仁、緊張しなかったかな?)
1時間30分くらい三者三様にではありますがアグレッシブに話が弾んだとのこと。
OAがもっと短いみたいですが。
短い?何だろ?アレですかね?僕らの音楽かな?
だと嬉しいなぁー!放送枠拡げて全部OAしてくれないかしら(笑)

本屋さんで散々迷い、今日はAneCanとduetを買ってきました。
SEDAも他の2誌も良かったんですがね。
とりあえず今週後が控えてるので今日のところは2冊だけでガマン。
(とか言いながら耐え切れず多分、明日また行くと思う/笑)

◆AneCan

お友達から聞かせて貰ってましたけどAneCan、とってもいいです!
Check!AniMenというジャニーズ連載があったんですね、知らなかったわ。
(AneCan世代よりちょい上世代なもんで…^^;)
3ページですがカメラを持ったショットもカジュアルなニットパーカを来たショットもモノクロショットもカッコイイと言う言葉だけ括りきれないくらい素敵(´∀`*)
全身じゃないけれど膝下からのショットってあるようでなかなか無いのでいい感じです★
記事は映画の話題が主体ですが、映画に出演することが念願だったのでテンションが上がったこと、仁を見初めてくれた小林さんと初めて仕事をしてみて色々刺激を受けたことなど仁の思いが詰まってます。
ひとつのものを一からつくり上げていく作業はけっこう好きで、自分のコンディションにもよるけど、思い描いていたものと違ったらもう一度最初から立て直すことも全然苦にならないんだそう。
今年のライブで披露したソロ曲WONDERも初めて産みの苦しみを味わったけど出来上がった時の達成感が気持ちよかったと以前雑誌で言ってましたもんね。(たくさんあり過ぎてどの雑誌だったか今思い出せないんですが)
そしていつか挑戦してみたいのは映画監督の仕事だと。
だから今回の小林監督との出会いは貴重だったし夢に一歩近づけたというか、作品をどうやってつくり出せばよいかを近くで学ぶことが出来て新鮮だった、と。
いや~!映画を撮ってみたいってのも前からずっと言ってましたし、いい出会いに恵まれて仁の引き出しがどんどん埋まってく感じがします。
色んなことを学ぶと言ってもって大人になると自分の考えとか思いもあるしなかなかね、上手くいかない時があるけれど、仁は素直だから興味を持ったことはどんどん吸収して自分のものにしていって欲しいなと思いました。
そんで、ラストページ、モノクロのカメラを構えてる仁の目もいいんだけど手フェチにはたまらないショットになってます( *´艸`)


◆duet

KAT-TUNページではソロショット1枚なんですけど、これがかなりの美仁さん
SEACRET KAT-TUNも映画関連で仁なんですが、このワンショットのためにduet買ったと言っても過言じゃありません(笑)
ハットに黒ぶちメガネなんだけど、ちゃんと両目が見えるように少しあごを上げてくれているんですよね♪
ハットの被り方も先日のカツカツの時にサイドの髪を少し耳に掛けてたでしょ(これ凄い好きだったy)まさにその時のメガネありVer.みたいな感じかな。(このスタイル好きだな★)
気品漂ってます。そのうちメガネのCMオファー来るんじゃない?
多少メイクしてはいるんでしょうがお肌もツルッツルピカピカ
(ひげは確認できないけどあるみたいですね、そろそろ剃っちゃえば?/笑)

クリスマスに関して10コのクエスチョンにYES、NOで答える形式。
クリスマスも毎年家族とパーティーするのが仁流なようですね。

Q.Xmasの鉄板デートコースを持っている。
NO
女のコとデートして過ごしたことがないから、思いつかない。
家族と過ごす以外は考えられないよ。
もし彼女がいたとしても家族のパーティーに彼女も呼んでみんなで楽しみたいな。
そういう意味ではオレの家族ともすんなり溶け込んでくれるコが理想的なのかも。


Xmasに2人きりでデートしたことないってこと?
真に受けていいんだろうか?(苦笑)
他のドル誌も一応立ち読みして来たけどやたら“家族”と過ごすって言葉がたくさん出てたような…
Xmasがちかづくとそのワクワク感をけっこう表に出すほうだったなんてちょっと意外だったかも?
いや、意外じゃないな(笑)
嬉しい事があったら本人気付いてないかもしれないけど結構顔に出てる時ありますもんね( ´艸`)

仕事とプライベートでは自分のテンションが全く違うから好きな人がいたとしても仕事に持ち込んだりしないし、プライベートも変わらない。

オンとオフの切り替えは大事なことだよね。
これはずっと同じ答えですし。
Xmasは大抵仕事が入ってるようでゆっくり出来る時間は仕事が終わって家族でやっているパーティーに合流してからなんだろうな。
今年は何かと忙しいでしょうが楽しいXmasが過ごせるといいね^^
私も仕事です(涙)

赤西仁- 今週発売雑誌 -

12/10(木)
Hanako インタビュー(北乃きい)
FINEBOYS 表紙&インタビュー(赤西仁)
ARENA37℃ 表紙&インタビュー(赤西仁・小林監督)
CINEMA SQUARE 表紙&巻頭特集)

12/19(土)
シアターカルチャーマガジンT.


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

00:33  |  赤西仁  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/07(Mon)

遅ればせながらの雑誌感想など

どんどん寒くなって来たなぁと感じるようになりいよいよ冬本番ですねー。
今日からはもっと寒くなるんだそうで寒波襲来とかなんとかニュースで言ってました…((´д`))

毎日のように雑誌が発売されて買ってはいるけどじっくり読めずにいましたがやっと読みました。
もう次が出てるけど感想を書いてみます。
サクッと行こうか~!

◆日本映画navi

まず表紙の仁にやられたっドキドキ
後ろから当たるライトでポニーにした髪が透けて見えてとっても綺麗。
ピアスも1コしてますね♪
仁ショットはどれも素晴らしく素敵だし記事もいいし。
脚本を読んだだけでは自分が演じるナツが何を考えているのかよくわからなくて監督に「よくわかんないです」と正直に言ったってところがまず何とも仁らしいなぁ。
それに対して小林監督も「俺もわかんないんだよ」と返し、監督も正直な人なんだなって思ってたんですね(笑)
“ナツがわからない”と言う印象を監督と共有できたのは結果的に良かったということはやはり監督と似た感覚を持っていたんでしょうね。
自分が言いたくないセリフは無理に言わないことにしてるって言うのも一見勝手な印象にも取れるけれど、それとは違って「好き嫌いじゃなくて、感覚的なもの。自分が演じていてセリフに違和感がある時は言えないんです」って。
監督もそんな仁の直感的な演技スタイルをむしろどんどん推奨してくれたというから、監督との出会いは出会うべくして出会ったんだなぁと改めて思ったりします。
小林監督の言葉も合間に挟まれていて「彼は水が流れるがごとしで『こう来たら、この辺で一発ギャグをかますことが必要なんじゃないかな』とかそういう微妙なタイミングを読むのが本当にうまい」と感心されたんだそう^^
流れに逆らうことなく、かと言って流されるままでもなく仁の中でセリフやナツの動きなどを直感のまま演じたのかなぁなんて。
監督も言うべきことは伝えながらもそんな仁を受け入れてくれたというのも大きかったのではと思います。
居るようでなかなか居ないもんだもんね、波長の合う人って。
インタビュー最後の方でまさに“仁”を物語るような言葉があってこれが凄く心に残ってる。
「僕は正直、自分のジャンルとかフィールドとかさえ考えてない。それは人に対しても同じで『この人はこういうタイプなんだ』とか型にはめるような見方は好きじゃないからしないです。この映画で僕と監督が一緒にやれたことで、何か新しいものが生み出せたのかと聞かれてもそれは僕にはわからないですね。この作品が自分にとってかけがえのない体験だったということだけ。映画が公開されてから、あるいは何年も経ってから、この体験を振り返った時に、今とは違う何かが見えてくるのかもしれないですけどね」
とそのまま引用しちゃいましたが、これ以上の答えって無いと思う。
何処までも正直な人だわ~!

きいちゃんのページの次に映画の現場リポートは監督が語る映画製作秘話も載っていてこれがまた凄くいい!
撮影合間(なのかな?)に台本を観ながら監督と何か話してるシーンとか、カメラマンに向かってリラックス・ピースを見せるオフショットが満載♪
こういうのが1月に発売されるオフィシャルブックにたくさん入るといいね。
映画の裏側なんてそうそう見れるものじゃないですもんね。
ナツの車のナンバーが“7269”(ナツロック)って言うのも初めて知ったし。
実際の映画用楽曲のレコーディングは撮影前に済ませていたのに、そのレコーディングをなぜかデモ用と勘違いした仁(笑)
クランクアップ後に監督に直談判し気合充分で再レコーディングに挑んだんだとか!
仁たらこんなトコで何とも可愛い勘違いを…( *´艸`)
でも、デモ用に録ったものがとっても良かったから仁が勘違いしなければそのままの音源がCD化されてたかもしれないんだよね?

そして小林監督のこのひと言。
「赤西くんに興味を惹かれたのは、留学するというニュースを見た時だったと思う。今回一緒に仕事してみてわかったけど、興味のあることには心が向いても、自分のスタイルに執着したりはしない奴なんですよね。その存在感が多面的で面白いなと思ったんです」
前にも書いたと思うんですが、小林監督が何故今回の映画に仁を抜擢してくれたのか、何時頃から仁を知ってくれていたのかってのを凄く知りたかったので今回その思いを聞けたことも嬉しかったです^^v
音楽をプロデュースすることもそうだけど人をプロデュース出来る方って素人の私なんかが言うのはおこがましく失礼ですが、その人(仁)の人となりを見抜くのに長けてるんだろうなって凄く思う。
経験もあるんでしょうが抜群の感性なんだろうなぁって。

そして小林監督の話されていた言葉にどきっとしました。
書き出すと長くなるので割愛しますが監督自身が年齢を重ねて人間の感情に興味が出てきたことが大きく、多くのミュージシャンたちがアーティスト主義を貫くうちに“みんなの歌”がなくなって寄り添ったり共有したりできるような慣用の巣が作りづらくなってしまったと思いました~(中略)~どんな正論を言っても人の感情を置き去りにしては何も出来ないって気づいたんです。ってところに。
ap bankを設立されたのもそういう思いがあったからなんだ、と思うのと同時に考えてみたら今の時代こんな風に先頭切って走る人、いないよなーって思います。
アラ!何か小林監督の話のほうが長くなっちゃったけど(笑)
最後のページに表紙とは少し違う真正面からの何とも美仁ショットが載っていて、記事で終わりだと思っていた私はページを捲った瞬間、ブッ倒れそうになりました*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:.


◆ぴあ

雑誌では3回目の2ショットでしょうかね?
今までのも良かったけれど、ぴあでの小林監督と仁のやり取りがもう絶妙で!!
共鳴する男たち。
いいですね~!こういう表現して貰えるのも仁ファンとしてはとっても嬉しい^^
映画の主役に仁を選んだことはラッキーだったと言う監督にありがとうございますと答えつつもラッキーって(笑)なんか僕のビギナーズラックで映画が上手く行ったみたいな感じじゃないですか、と仁(笑)
その後またラッキーって言葉が出て来るんですけどね。
この対談中、挫折についてのテーマの中で仁が監督が言った言葉に“チッ”て舌打ちするんですがすかさずインタビュアーさんが ―赤西さん、今まさかの舌打ちはなんなんですか?って言ったツッコミもナイスです!!
監督がカッコイイこと言うなぁと思ってちょっと悔しかったそうですが^^;
その後ちゃんとごめんなさいって謝る仁がまた可愛いよね☆
監督が僕は大人だから舌打ちはしないけど(笑)って返してるのがまたイイ感じです。
そしてこの舌打ちもまたももう1回出て来るんだけど(*≧m≦*)ププッ!
その挫折に対して
「まず思うのは、僕に対する世間のイメージって赤西仁=挫折まみれの人生じゃないですかね。(そんなこと思ってないよ~!)だって、あることないこと言われちゃったりもしますから(笑)でも、もしもそういうのを挫折と呼ぶのなら『挫折なんてたいしたことないな』って思います。だって、折れてはないから、僕自身が」
これ読んでねー、もう何だか泣けてきちゃいました。
仁って本当に何かと話題になることが多いし(色んなコトでね)根も葉もないうわさ話をまことしやかに流されて世間的にはそんなイメージなんだ?そうなんだ?くらいなんでしょうし。
折れてはいないから。
そう言い切れる仁を監督もカッコイイとおっしゃってますが、本当に芯が強く全くブレが無い。
こういう考え方にたどり着くまで時間も掛かったと思うし、嫌な思いや悔しい思いもした時期があったろうし。
そう思うと仁は凄くいい方向に伸びて行ってて、これからどんどん素敵な大人の男になってくんだって確信しましたわ。

で、2回目の舌打ち。
タイトルにちなんで「傷ついた時、包帯的な役割を果たしてくれる存在は?なにを思い浮かべます?に
仁:自分の大切な人間関係でした。友達とか家族とかですね
音楽ではない?
仁:音楽は僕にとって楽しいものなので頼るものではないです
小林さんはどうですか?
監督:僕の包帯的なものって実は仕事がそういう感じになっているのかもしれない」
仁:チッ!
という流れでして(笑)
どんな風に舌打ちしたのか分からないけど(知ってやっててイタズラっぽくならまだいいけども)舌打ちするクセはやめたほうがいいと思うよー。

監督がおっしゃる仕事のベースに友人関係があるってのは仁の目標だそうです。
その言葉に励まされたとも。
「そのためには人が集まって来る人間性が大事だから、みんなが信頼できる男にならないとなぁと思ったんです。
僕の場合、実力がまだまだ伴っていないので」
と言う仁に「赤西なら余裕でそうなれるんじゃない?」(きゃー!嬉しいお言葉!)
ただ。「人の集まる中心は友達がやってくれないかなぁとも思っちゃう性格なんですよね(笑)」
ってオチ付きだったけど(笑)
今でも充分仁の周りには信頼出来る仲間がたくさん居ると思うしこれからどんどんその輪が大きくなってく、そういう器を兼ね備えているんでしょうね^^

サクッと書くと言っておきながらまたまた長くなっちゃいましたが。
サクサク詐欺?(笑)

それにしてもぴあの対談、凄く良かった~!
読み応えあったし何度も読み返したくなる1冊になりましたわ!


今日はAnecanとSEDA、更にドル誌3誌発売。
Anecanがとってもイイよと教えて貰ったのでこちらは買うとして、ドル誌も厳選しようかと思っていたらページ数は少ないものの、duetがとってもいいらしいじゃないですかっ!
5冊になっちゃうのか?

.....持って帰るのが重いやん.....(苦笑)

BANDAGE原作携帯小説が本になりましたね!
携帯でも読んでみたけど、映画公開に合わせるように12月22発売。
1,260円です。
グッドドリームス

BANDAGEオフィシャルBOOK
BANDAGE オフィシャルBook


赤西仁- 今週発売雑誌 -

★12/7(月)
Anecan インタビュー(赤西仁)
SEDA  インタビュー(赤西仁)

★12/10(木)
Hanako インタビュー(北乃きい)
FINEBOYS 表紙&インタビュー(赤西仁)
ARENA37℃ 表紙&インタビュー(赤西仁・小林監督)




web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

01:00  |  BANDAGE バンデイジ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/06(Sun)

雑誌祭り真っ只中

すっかり日にちが空いてしまいました汗
12月は師走=師も走るってことで先週後半は仕事も忙しく何かとバタバタしてたと言うのもありブログを更新出来ずにいました。
何もお忙しいのは私ひとりじゃないしと気持ちを奮い立たせております。
特に水・木は週のうち一番忙しい日でもあるので大抵帰って来るのも遅なっちゃって(T^T)
ここのところ夜11時くらいにはもう眠くなってしまう今日この頃。
そんな中でも体は元気です♪
風邪もインフルエンザにも今のところ大丈夫ですし元気ですのでご心配なく^^v
て。そんな事言ってたら風邪引いた~!ってなるのが今までのパターンなんだよね(笑)

日本映画Naviもサーッと読んだだけだしね、こんな状態で感想は書けないなって(ノ_-。)
もっとちゃんと読んでから書きます。
記事自体はそんなに長いものではなかったけれど、でも内容はとっても良かったよね!
今までソロで取材受けた中では仁の考えてることが一番伝わって来る言葉ばかりだったと思いました。

ぴあの小林さんの2ショットトーク、これはまた素晴らしくイイ感じだったね!
先週のオリスタも良かったけど、ぴあでの仁はすっかりリラックスしてるように感じましたしね。
ここの所映画のPRやTV番組に一緒に出演することが多かったし、小林さんと居る時間もたくさんあったんだろうな。
そんな2人の絶妙な雰囲気が誌面を通して伝わって来るよう。

それにスタッフブログに12月は赤西さん、女性誌にたくさん出るのでと書いてあったけど、ほんと次々来る~!
7日はAnecan、SEDAが発売になるでしょ、で、そのほかにも幾つかあるし~!
ワタクシ段々把握しきれなくなって来ましたわ(*_*)

発売された順番に書いて行きたいと思っているのでかなり週回遅れではありますが映画Naviもぴあもオリスタもとっても良かったのでまたボチボチ書きますネ。

そうだ!ドル誌も発売だったよね~!ひぃ~どんだけ~~!

嬉しい悲鳴なはずなのに、忙しくなるとたった1日で心の余裕が無くなりそうになっちゃう。
忙しい時は無理せず、書けるようになったら書こうと思います。
今祭りに乗っからないで何時乗っかるの?と思うんですが^^;
そんな大変マイペースなブログですみません
懲りずに覗いてみてくださると嬉しいです^^

何とか付いてかなくちゃと思う気持ちはあるんだけど…かなり大変だよね^^;

もうこんな時間なのでとりあえず寝なくちゃ~!
すっかり朝になっちゃった(~_~;)


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

05:04  |  BANDAGE バンデイジ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/01(Tue)

BANDAGE写真集~!

キタキタキターッ!写真集発売決定しましたねー!
ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃
連日キタッ!言ってますが(笑)
マガジンハウスHPに速報でアップされてました。
まだ詳細出てませんが1月7日って言ったらもうすぐじゃない♪
映画の写真集だけどマガジンハウスだし期待しちゃうわー!

速報! 赤西仁さん初主演映画の公式写真集発売決定!
公開前から話題沸騰の『バンデイジ』は監督・音楽は小林武史さん、脚本は岩井俊二さん、主演がKAT-TUN赤西仁さんと超豪華ラインナップ! そのオフィシャルブックが1月7日に発売。詳細は今後お知らせします。


怒涛の勢いです、BANDAGE!
雑誌にアルバムに写真集リリースラッシュで追いかけるだけでも息切れしそうですがまだまだこれからなんだよね^^;

今日は映画Navi発売。
本屋さんで予約するのを忘れていたのでネット注文したんだけど(なかなか無い雑誌かなぁとも思ったので)本屋さんに行ったらフツーに置いてあった(゚∀。)
映画誌コーナーに行ったらサムライポニースタイルにした仁の表紙が凄い目立っててすぐ分かりました。
何て素敵☆
思わずわぁ~!って声に出そうになりましたわ(笑)
このヘアスタイルで表紙を飾ってくれるとは♪
初だよねー!
似合うなぁ、このスタイル( *´艸`)
個人的にはもう少し短い方が好きなんだけど(ホワクリの頃=ナツスタイル)短くしちゃうとこのポニーテールが出来なくなると思うと今くらいの長さもいいかなと思ったり。
仁も今くらいの長さが気に入っていて切る予定ないって言ってましたしね。
当分続くんだろうな。

中のショットも素敵だった!
よっぽど買って帰ろうかと思ったけど注文してるしこれからどんどん出るから1冊でいいや~と我慢、我慢。
記事は手元に届いたらゆっくり読みたいと思います。

BANDAGEも既に21万枚を売り上げたとのことで何とも素晴らしいニュースばかりが飛び込んで来て嬉しい限り!
CDが売れないこのご時勢に1週間で21万枚って!!
数字に拘ったりはしていないでしょうが、1位になるって凄いよね☆
(ファンとしてはやはり気になるものだし)

昨日は売り切れになっていたfamima.comでもバンダナ付き前売り券予約再開してたのでBANDAGEグッズだし♪とポチッと予約。
前売り券は買ったけど何度でも足を運びたい^^


帰りにファミマプラスを貰って来ました。
朝寄れなかったのでまだあるかなぁと心配だったけど残ってましたわ(´▽`)

表紙は映画のポスターでインタビューが北乃きいちゃん。
きいちゃん、可愛い♪
ナツの部屋でのギター教えてもらうショットが載ってました。

ファミマフリーペーパー

その足で映画館に行ってみたんですが、BANDAGEのフライヤーは無くなってました落ち込み
遅かったのね。。

LANDS Olympus


携帯はコチラから↓
LANDS Olympus(オリンポス)


サウンドトラック『ANOTHER BANDAGE』


携帯はコチラから↓
ANOTHER BANDAGE




web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

21:04  |  BANDAGE バンデイジ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/01(Tue)

11/30のツイートまとめ

yuuki72

LANDS アルバム発売決定したー!良かった!嬉しい♪今帰りの電車ですが【BANDAGE】聴きながら喜びに浸ってます。
11-30 18:30


web拍手 by FC2


00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。