2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.07/30(Fri)

Asia Pacific Arts Jin Akanishi concert review

asia pacific artsにLAライブの記事が載っていますよ、と教えて頂きました。(ありがとうございます<私信)
(PCからのみ見れるようです)

そして見てみたら...またまた長い英語でございます(苦笑)
インタビューではなく記者さんのレビューなので長文な上にちょっと難しい英語が出て来る(汗)

さーっと読んでみましたが基本的に仁のパフォーマンスやライブの演出(ライティングなど)歌についてもかなり褒めてくれています^^
あとトピックとして仁の英語のアクセント(発音)がとても良くなっていると書いて下さってます!
英語の歌を歌うにも問題は無い、と^^
最後に9月~10月に掛けて行われる全米7都市ツアーについて触れられていて、詳細はjin akanishi.usでもうすぐアップされるだろうと締めくくられていました。
(ざっくりし過ぎ


そろそろツアー日程も発表されるようですね♪

でもNOKIAでのライブに関して昨日ご紹介したJrock RevolutionやJame、Rolandもそうですしアメリカやアジア系サイトなどで結構たくさん取り上げてくださってます。
それだけ注目度も関心も高かったLAライブだったんだなと思いますし(英語には悩まされますけど/笑)嬉しいことですよね*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:.


休みになったら勉強にもなるし訳してみようと思ってます。
その前にどなたか訳してくださるかなー?(何とも他力本願ですが
今週の日曜に久々講習会が入ってるんですよね;;
うちの会社だけじゃなく同業の方々がたくさん集まる会なので1人だけ欠席すると言う選択肢はありません(涙)
その代休を一昨日頂いているので文句言っちゃいけないですが^^;

では今日は遅いのでこの辺で^^

スポンサーサイト

web拍手 by FC2


00:35  |  KAT-TUN  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07/20(Tue)

KAT-TUN’S MANUAL -A Vol.47

午後9時マニュアル更新。
仁の言葉が聞けて嬉しいです。
報道以来初めて泣きました。

やはり何より本人の言葉はずしりと重く心に響きます。
すーっと心の奥底に沁み込む優しい言葉だった。

近況から今回の事、今後の事、そして周りを気遣う精一杯の仁の想いが詰まっています。
サラッと書いてるように見えるけど案外凄く言葉を選んでいたのではないかな。

ごめん。ありがとう。そして楽しかった。

やっと言えたね、仁。

「なんかすべてが終わりみたいな雰囲気になっていますが…」のくだりが仁らしい。

そうだよね、これからまだまだ続く長い道のりの途中に居るんだよね。
進んでく道は時に違ってゆくものだと思う。


あれ?今10時過ぎですがマニュテキスト追加されました??
最後のところ…。

「もちろん日本でもガンガン活動して行きたいと思っているので」が新たに加わってる~!

それ聞いて更に安心しました!!


もうKAT-TUNの“A”は赤西仁の“A”じゃなくなるけれど
KAT-TUNで歌う仁は観れないけれど

KAT-TUNの“A”を知って好きになって本当に良かったです。

たくさん思い出があるけれど前に進まなくちゃね。

ありがとう!KAT-TUN。
ありがとう!仁。

これからも精一杯応援していくのでどうぞ宜しくね!

With Many wish you a Beautiful Life!!



web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

22:26  |  KAT-TUN  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07/18(Sun)

2つの未来 それでも前へ

日付が変わってしまったけれど昨日は朝から仁脱退へ、と言うニュースにとうとうこの日が来たかという思いで目が覚めました。
正確にはお友達からのメールで起きたんですけどね。
何時もは寝る前に着信音をサイレントにしておくんだけど会見があると知った時点で何処か胸騒ぎみたいなものがあって眠りも浅くまんじりともしない夜を過ごし朝を迎えました。
3連休で良かったかも。。

すぐに書こうかなと思ったんだけれど気持ちがとっちらかったまま書くととんでもないこと書いてしまいそうで今に至ったのですがようやく少し落ち着いたのでPCに向かっています。
(それでも書いては消し、書いては消しを繰り返してると言う^^;)


事務所社長のコメントを読んでまず思ったことが何故今言うの?どうしてこのタイミング?って事でした。
しかも仁本人不在の場所でねぇ?

仁がソロでやるならそれは応援するよ!と腹も括ってましたからそれほどの驚きは無かったけどやはり社長から直々にコメントがあるともしかして…と不安に思っていたことが現実になるということでやはり動揺しました。
混乱するほどでは無かったけれど落ち着かない1日でした。
2Way公演が決まった時から何となく予感はしていたけど社長がこのような形で仁の脱退を示唆するって異例のことじゃないですか。

「今は米国で成功させることしか考えていない。KAT-TUNを引きずっていてはファンにも申し訳ない」と語り、今秋の全米公演を見極めた上で、正式に脱退させる意向を示した。



このコメント気になる。と言うか全米公演を見極めた上で正式に脱退させるってどういうことかな。
「させる」と言うのは社長の考えでしょ?
(そんな事は無いと思うけど)もしダメだったら仁をどうするつもりなんだろ?
それに赤西は今後(来年も)アメリカを拠点に活動させると言うのも気にかかる。
それはどういう意味?日本のファンは置き去りにされるの?
ますます仁の素晴らしいパフォーマンスを生で観る機会が減るということじゃないね;;
秋のツアーが終わってから正式決定と言うのなら何で今またファンを混乱させる発言したのかな。
時間は戻せないし芸能界にはまだ話せないという大人の事情があるのも分かるけどこうなる事が決まっていたのならもっと早く公表して欲しかったと思わずに居られない。
まぁ徐々に受け入れて行ってくれと言うことなんでしょうか。
(まさに都合のいい女で居てくれ状態ですわね…)

KAT-TUNの会見も観ました。
社長のコメントも読みました。

仁は?仁からのコメントは??
常に俺から発信される言葉だけを信じて。
常々仁はそう言って来たけれど今回仁の思いはちゃんと反映されているのかな?
自分以外の誰かの言葉が一人歩きしてないかな?

仁自身の口から発せられる言葉が聞きたいと思わずにいられないよね。

KAT-TUNを抜けた後もジャニーズ事務所に所属してアメリカ進出の夢に向かわせる意向だと言うけれど仁をJ事務所に留まらせるのならちゃんと面倒みて下さいよね、社長。
責任重大ですよ!どれほどのファンが心配し涙したか分かってますか?

KAT-TUN結成から10年、デビューして4年。
山あり谷あり、泣いたり笑ったりで忙しいグループ、だけどKAT-TUNが好き。
KAT-TUNで歌う仁を観て好きになったから6人で歌う姿をもう観れないんだと思うと凄く寂しい(´Д⊂。。。
事実去年のブレコンで観た姿が最後ってことになるよね。
それは無いでしょ;

赤西と5人では生きる方法が違う。
そうかもしれない。
それが全てなんだろうと思う。
グループで活動してく中で音楽性の違いが生まれたりやりたいことが違ったり色んな葛藤があると思う。
2つの未来に分かれるのは仕方無いことなんでしょう。
やりたいことを我慢したりやらずに後悔するような人生は送って欲しくないものね。
これから仁は赤西仁として、KAT-TUNはKAT-TUNとして活動していくんだなぁ。。。
複雑です。

先日(7/11)UTBのよるクリで少し流れたインタビューでは質問に目をキラキラ輝かせながら答える仁の姿がありました。
歌詞は自分で作っているの?に「Yes!」と誇らしげに即答した仁の顔、「Life is Beautiful」とこの上なく穏やかでにこやかに話す仁を見て今がとても充実しているという事が凄く伝わって来てあの笑顔だけでこの1週間過ごせてきたと言っても過言じゃないほどだったけど。。。
一気にちょっと落ちてしまったじゃないの・゚・(ノД`;)・゚・
奇しくも今日(日本時間)UTBでの赤西仁SPインタビューが放送されるわけですが。。
某サイト様にてupして頂けるのが待ち遠しいー。

印刷物などから徐々に仁の名前を消していく、と言葉がやけに胸に刺さります
KAT-TUNから仁が居なくなるってそういうことなんだね。

全ては秋以降ですが…
それまでが長いですわ。
待つ事や驚かされる事には慣れているけど今回ばかりは話が違いますから。

それから山崎寛代さんのブログで会見時の補足をして下さっています。
スポ紙やWSでは一部分だけを切り取って載せたりOAしたりするので発言の前後が分からなかったりすることが多々あるけど山崎さんは誤解されてるような部分をとても優しい目線で書いて下さっています。

もひとつ!
駒井さんのTwitterでも取材時の詳しい流れを話して下さっています。
「申し訳ない」という言葉を繰り返す亀梨くんと聖くん。
聖くんが「謝罪会見みたい」と笑うと、亀梨くんは「あいつ(赤西くん)謝ってましたか?ちゃんと謝らせてくださいね」と優しい笑顔で話していました。
と。
(何時も先に誤らせてばかりでごめんね:・(*゚Д`;)・:)

今CDTVで上半期DVD売り上げTOP10をやってたんですがBreak the Recordsが第2位でRESCUREを歌う仁が映りました(涙)

とにかく何があっても私は仁のファンでこれからもずっと応援していく気持ちに変わりは無く揺るぎもしないから!
とひと言宣言しておこう。

もちろんKAT-TUNもね!

もう落ち着いたと思っていたけど書いてみたら案の定文章かなりあちこち飛んでますが、お許しくださいませ
言いたいことはたくさんあるけど今はそっと胸にしまっておきます。
(て!だいぶぶっちゃけたけどね)

それでも前へ進むしかないんだよね。

世界最高のセクシー男性2010



続きはもうご存知だと思いますがサンスポとスポーツ報知のネットニュースです。


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

01:16  |  KAT-TUN  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03/31(Wed)

聖マニュ...

夕方6時過ぎ、まだ会社に居たんですが、定時過ぎると一旦携帯チェックするんです。
で、聖マニュを読み進んでいくうちに胸が熱くなりポロポロと涙が
こういうの読むとダメなんだ;
ここんとこ涙腺緩みっぱなしですわ...
でも悲しい涙では無く、嬉しい涙(ちょっぴり寂しい涙も...これは仁に対してね)なんだよね。

同僚に「どうしたんです?なんかあったんですか!?」って心配されちゃいました:*(人´ω`*)
イヤイヤ、KAT-TUNマニュアルで聖がね…って説明したらP担の彼女も即効読んで(もちろんJ-WEB入ってます)ひと言「KAT-TUNっていいですね」と;
その言葉が嬉しくてまた涙;
最後はもう泣き笑い状態(苦笑)


聖って1番やんちゃなイメージに映るけど(あ、見た目ね/笑)心根はとっても優しい人。
何時もそう。

ツアーが決まったこと、それもワールドツアーもあるってことで自分たちが作り上げて来たモノを海の向こうに届けられるってことの喜びと共にみんなに少し不安な思いもさせちゃったねってファンを気遣ってくれて。。

先の事なんて分からないけど提示してもらったチャンスを無駄にして次に行けるほど器用じゃないしまだ選べる立場ではないから。~中略~
色んな壁があると思う。
ぶつかると思う。
それでも頑張ってきて欲しいと思う。

名前こそ出さないけど、仁への言葉だと感じました。そうだよね?聖。

俺らにはこの決断が今回は最善だった。

もう~!何ていいヤツなんだ!聖ったら泣かせてくれるんだから;;

文章も下手だし上手く伝えられないけどなんて謙遜してるけど、どんなに忙しい時でもきちんと聖らしい言葉で上手に文章をまとめて書いてくれるじゃないね。

短期間の間に決断しなくちゃいけなかった今回のツアー。
私たちファンには測り知ることなど出来ないくらい、まさに苦渋の決断だったんだろうなと思う。
あることないこと憶測など勝手な事を言われたり書かれたりすることも、分かってただろうに。。

でもどちらのチャンスも掴み取ろうと頑張るあなた達が大好きです*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:.
まだまだ若い彼らです。
常に欲張っていて欲しい。
色んな事に貪欲であってほしい。
そう思います。

聖の言葉を聞いて凄く安心出来ました。
自分の中である程度気持ちの整理を付けてはいましたが、更に救われたような晴れ晴れとした思いです。
メンバーの言葉ってあり難いですよね。

アメリカに行く仁も国内・海外ツアーを回る5人もみんなKAT-TUNのメンバーに違いはないんだから応援しようって、応援させて欲しいって改めて思いましたもん。
あなた達がいなければ何も出来ない情けない俺達だけど…って言ってくれてますが、聖、それは逆だよ!
私たちはあなた達KAT-TUNがいてくれるからこそ、わくわくしたりどきどきしたり出来る、喜びの涙を流すことも出来る、平凡な生活の張りが生まれる、そんな存在なんだよ。

聖、ありがとう!

とにかくこれで吹っ切れた!
スッキリしました。
メンバーの気持ちを聖なりに一生懸命ファンをも気遣いながらそして自らの決意も話してくれて嬉しいよ。


次は仁の言葉が聞きたいよね。
聖ほど上手に話せないかもしれないけど(ごめん!仁!/笑)
渡米する前に、是非仁から発せられる言葉を聞きたい。
そんな機会をお願いだから設けて欲しいと願わずに居られません。


*****

R-Oneで仁の話は出なかったですが、海外ツアーの話は出てました^^
ゆっちは長年の夢だったんだね、KAT-TUNでの海外進出。
とっても嬉しそうにたっちゃんと語ってました。
打ち合わせはもう始まっているけど、歌いたい曲がたくさんあると^^
で、デビューアルバムBEST OF KAT-TUNに収録されていたけれど、ライブでやるのは難しいという事で今まで一度も披露されることは無かったけど人気の高かった曲「RHODESIA」が掛かったよ~♪
やりたいね!って言ってました^^
「RHODESIA」は重低音が響くカッコイイ曲だし、私も大好きな曲のひとつ☆
ライブでは1回も歌ったこと無いもんね!

選曲は大変だろうけど、楽しみです!



web拍手 by FC2


テーマ : KAT-TUN - ジャンル : アイドル・芸能

00:45  |  KAT-TUN  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03/26(Fri)

仁単独LA公演&KAT-TUN ツアー ~それぞれの想い~

もう日付が変わっちゃいましたが昨日は朝からビッグニュースが舞いこんで来て本当に驚きました。
ツアーは近いうちにあるんだろうと思ってましたけどまさかこんな展開になるとは思ってもなくて朝ヤフトピに挙がっていた記事で知ったんですよね。(遅っ!)
カツカツ最終回を観て、あぁ終わっちゃったな、でも楽しかったと思いながら時間も遅かったしそのまま寝ちゃったものですから。

何から書いたらいいのか言葉に詰まるけれど…
確かなのはもう決定事項だってことなんですよね。
公式HPも出来てます。
YOU & JIN in U.S.A.

正直、最初は何で今なの?どうにかならなかったのかなと思いました。
でも新聞やネットニュースを読んだり、お友達とあれこれメールしているうちに段々気持ちも落ち着いてきたし、このような発表になる経緯を知り、こういう形で同時に発表するしか無かったんだろうなって思い…

今は
やるじゃん!仁!って感じです。

KAT-TUNツアーが先でも仁のLAロソ公演が先でもどちらにせよ多かれ少なかれ混乱は避けられなかったのでは、と思ったりします。

KAT-TUNの世界進出を視野に入れた大規模なツアーは去年の10月から進められてきた話だそうで。
更に仁のソロライブも決まり、当初KAT-TUNのツアーには仁の参加する予定だったということですし。
でも、ソロ公演を観た米国日本語向けUTBの方からLAでライブをやってみないか、という夢のようなオファーが持ち上がったそうで。

仁は常々何時かアメリカでもやってみたい、世界に行ってみたいと言っていたその夢が叶いそうなんですもん。
そこで「行きたいか?」と聞かれたらやはり「行きたい」と答えますよね。
KAT-TUNツアーが先に決まっていたとは言え、ソロコンを観たUTBの方が仁のステージならアメリカでも通用するんじゃないかと思って下さったから依頼が来たのだと思うんです。
友&仁を観てこりゃまだまだだって感じたらオファーは来なかったと思う。
そこで2月下旬にジャニーさん始めメンバー全員で話し合って仁の熱い希望もあり(と仁の強い希望って言葉がかなり前面に押し出されてますが…)と報道されていましたが、ニッカンスポーツにはその理由がちゃんと書かれてました。<mさん有難うございます)

ツアー期間中に赤西がソロ公演を行う理由として『6月はアニメフェスをはじめ全米からプロモーターが一番集まる時期だから』と招聘(しょうへい)先から強く勧められたための苦渋の決断の末、と決断。
とあるんだそうです。
詳しくはコチラ
そういうの、もっとちゃんと書いてくれないとただでさえ誤解されやすい仁ですからまた我儘なことを!なんて言われちゃうんですから。

<スポーツニッポン>

アイドルグループ「KAT―TUN」が初の世界進出を果たす。今年のライブツアーが発表され、5~6月に新潟などを回るアリーナツアー、7~8月にタイや韓国などを回る世界ツアーを開催する。ただ、赤西仁(25)は両ツアーに不参加。2月に東京・有楽町の日生劇場で上演したソロライブ「友&仁」の米ロサンゼルス公演を6月19、20日に行う。

 赤西とその他のメンバー5人に分かれての世界進出。大和剛プロデューサーによると、当初は通常通り6人でツアーを行う予定だった。ところが、「友&仁」を観覧した米国の日本語テレビ局関係者が2月中旬にロス公演をオファー。同下旬にジャニー喜多川社長とメンバー6人が集まって協議したところ、本人の強い希望と「チャンスを逃すな」という5人の後押しで赤西のツアー離脱が決まった。

 赤西は06年10月から半年間、ロスに語学留学。ソロ志向も強いだけに脱退の可能性も取りざたされそうだが、大和氏は「それは絶対ない」と否定。「残りの5人も気持ちよく送り出し、異論もない」と強調している。

 米国のテレビ局からはロス公演以降も全米のクラブを回るツアー案が出されており、赤西は5月から10月まで滞在可能なビザを申請中。ジャニーズ事務所は同期間のスケジュールを白紙にしている。どのタイミングでKAT―TUNに合流するかは未定。メンバー全員で出演していた日本テレビ「カートゥンKAT―TUN」も24日に最終回を迎え、全員そろった姿は当分の間、見ることができなくなる。

 ロス公演は約2000人収容の会場で開催され、ダンサーやバンドメンバーは現地オーディションで決める。公演は1時間半ほどの予定で、MCなどはすべて英語で行われる。赤西は「海外公演にトライできることになり、うれしく思います。僕が日本でやってきたエンターテインメントや音楽を今度は海外に住む方たちと一緒に共有してみたい」とコメントしている。




私個人の意見ですがまだコメントしか出されていないけど、この言葉を素直に信じたいと思っています。
あれこれ議論したところで本当のことは6人にしかわからないことですし。
もちろん近々手段はテレビしかないでしょうが、仁の言葉で聞かせて欲しいし、メンバーの気持ちも、ね。

ただ、仁はねー。どうしていつもこういうタイミングになっちゃうんだろうって:*:・(*゚Д`;)・:*:・
何時も自らイバラの道と言うか獣道と言うか誰も踏み込んだことのない道を選んじゃうんだよね。
でもその道なき道を切り開いていく力は持っていると思うので、後に続く後輩たちのパイオニアになって貰えたらと。
KAT-TUNツアーを離脱してまで行くんですもん、腹くくって覚悟決めて渡米するんでしょう、彼のことですからね。

今決まっているソロ公演は6月19,20日合わせて3公演だけなんですが、その後も10月までアメリカに留まりながらクラブツアーをやったり、また他のチャンスを待つ期間を合わせると半年と言う長い期間になってしまったんだと思いますし。
半年って長いけどね(涙)

グループとしての海外進出や国内ツアーには参加出来ないけど、そこまでして行くんだから結果がどうあれ、チャレンジして来て欲しいと願うしかないです。

*パンフレットの言葉より*
「ファン」と「赤西仁」の欄に書いてあったこと。

「ただひとつわかってほしいのは”ファンの人の希望に沿えない=ファンのことを思っていない”というわけでは決して無い。
うまく言えないけど、自分のファンの人には、俺が直接放つメッセージを通して、赤西仁という人間をわかってもらいたいって思ってる」

「基本的には、人にどう思われてもかまわない。周りの友人やファンの人…わかってくれる人さえわかってくれればいいやって、どこかで腹くくってる部分があるっていうか。
こういうタイプだから誤解されても仕方ないか(笑)

そして最後のほうで
エッ?損してる?だってしょうがない、それが俺なんだもん。

そう話してるんですよね。

そんなの前から分かってるって!!

もしも、ですよ、もしLA公演が上手くいかなかったとして。(もちろん大成功が大前提ですけどね)
それでもアメリカのショービジネスの世界がどれほど厳しいものなのかと言うことも学んで来れるだろうし、まだ25歳。
若いですもん。良い事は全て吸収して来れる柔軟な感覚を持ち合わせている人だと思うから、転んでもタダでは起きないですよー。
その強さが仁ですもん^^


サクッと流すつもりでしたが長くなっちゃいました。
もちろん書き出したらキリが無いくらいたくさんあるけど、それはそっと心に閉まっておきますネ。
(愚痴のオンパレードになりそうだし^^;)

KAT-TUNも仁もそれぞれのビッグチャンスをモノにして大きくなって帰って来てね。

半年かぁ…
今回は明確に仕事で行くと分かっているので長いけれど、ただただ仁の思い描くヴィジョンに1歩ずつ近づいてそれをクリアしていく姿を遠くから見守っていたいなと思います。
そしてLA…
遠いけど行けるものなら行きたいですけどもね(笑)


最後にひとつだけ。
T-TUNのkanishi Jinの“”しかないからね!

メンバーが後押ししてくれたんだもの、私たち仁担は更にどーん!と背中を押してあげなくちゃ。
そう思っています。
他メンバーファンの方は色々思う事があるかもしれませんが…
グループに属している以上やはり迷惑かけることになりますしね。。


仁さぁ…ちゃんと帰って来てよね!
面倒は仁担みんなで見るから心配いらないよ!!

Your dream has come here.
Good Luck!!


........あまりに驚いてHanako買って来るのすっかり忘れちゃいました:*(人´ω`*)

web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

00:05  |  KAT-TUN  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03/22(Mon)

デビュー4周年!




今日はデビュー4周年の日。
デビュー曲“Real Face”が発売された日なんですね。
メジャーデビューしてから4年っていうことであって、もっと前からKAT-TUNは存在していたわけですが。
だけどやっぱりこの日、この曲には特別な思い入れがあります。
何たって世に出た曲ですから^^
ジャケット違いで6枚もシングルが出たのには驚いたけど(゚Д゚;
その中の一枚(仁がセンター)だけ開けて聴いたんですが、後の6枚(あ、補足しますと仁がセンターポジにいるCDは開けちゃったのでもう一枚買っちゃったんですよね)は封を開けないまま保存してあります。

デビューなんて出来なくてもいいなんて若干グレてた?(笑)時期もあったみたいだけど、やはりこうやってメジャーデビューを果たしたことが、今だと仁のソロコンもそうだと思うし去年の東京ドーム10Daysなんていう前人未到の金字塔を打ち立てられることが出来たり、活躍のフィールドは確実に拡がりましたもんね。

去年の今頃はその東京ドーム連続公演のチケット申し込みやなんかでバタバタしてた記憶があるんですが、今年は静かなデビュー記念日を迎えそうです。

水面下では色々なことが進められているんだと思うけれど、公式に発表できる準備が整ったら早めにお願いしたい。
何時来るか、何時来るかと毎日ドキドキしてると心臓に悪いので(笑)

仁たちメンバーに取ってはこの日も通過点にしか過ぎないのでしょうね。
それでいいんだと思います^^
それがKAT-TUNですから*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:.

これからも今のままの6人で活動してくれたらそれでいいかなって思います。

一緒にいられなくても、一緒に生きてる

これはこの連休中ハマッて観ていたanegoの2005年、年末SPで放送された中、奈央子さんが黒沢くんに言った言葉なんですが、大好きな言葉のひとつ。
いい言葉ですよね( ´艸`)

ライブがあったりドラマや映画があったりしたら一緒にいるって実感出来るんだけど、今こうやって次に向けての準備期間は一緒には居られない。
でも一緒に生きてる、そんな風に思っているとちょっとくらい会えなくても何てことない。
(まぁ寂しい気持ちは隠せないけど)

次はどんな事をして私たちを驚かせてくれるのかな!?
楽しみです☆



web拍手 by FC2


01:32  |  KAT-TUN  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03/07(Sun)

KAT-TUNカレンダー

先日まで5月上旬くらいの気温で快適だったのに今日は雨降りな上に少々冷える。
明日(もう今日ですね)は最高気温10℃切るんだそう(゚Д゚;
寒い1日になりそうです。

ここんとこずっと何だかバタバタしていたので4日に届いたカレンダーもゆっくり見れてなかったし先月(イヤ、先々月くらいか?)から溜めこんできた雑誌類を整理しようと1日部屋で地味~に作業してました。
ソロコンで買って来たオリジナルフォトやステージフォトも1回開けて見ただけなので、今日はアルバムに入れなくちゃ。
結構枚数があるのでもうひとつ新しいアルバム買わないと全部収まりそうに無い。。
そういやショップ写も去年の不滅コン、カウコンや最近発売されたものもまだ整理してないんだったわ(汗)
肩凝り覚悟でやっちゃいます(笑)

まずカレンダー。
365日日めくりってどんなだろー!と思ってたんですけどさすが365日分だけあって写真の量がハンパ無い!
一枚、一枚じっくり見ていて見終わったら30分くらい経ってました(笑)

まず見たのはやっぱり自分の誕生日。
仁だといいな♪と思ってたけど違いましたわ( ̄▽ ̄;)!!
メンバーショットでもなくKeep the faithのカメちゃん衣装だったー!
3日だったら仁のあのボーダーニットだったのになぁ。
まぁこればっかりは致し方ないことだけど(笑)

卓上カレンダーだから小さめだけどいいですね!
今までで2番目にお気に入りです。
1番好きなのはダイアリータイプになっていた2008~2009年のカレンダーなんですよ。

たくさんあるけど好きなショットは。。

4/3 手を広げて舌をちょっと出してる仁。ジャケットが風に煽られて前がピラッとめくれているのがいい感じ。

カレンダーショット①
5/1 カメラのファンダーを覗いている仁。本当カメラに興味深々なんだね。ダウン羽織っているからオフシーンでしょうかね。

5/16 この裏側の仁もいいです!口元にうっすら笑みを浮かべていてリラックスしている感じ。

カレンダーショット⑤
7/7 4コマに分かれて色んな表情を見せてくれてる仁が可愛い♪

カレンダーショット⑤

7/17 これはもうおパンツチラリって言うより思い切り見えてます^^;
ベルトはしてるけど一体どこでジーンズが止まってんだ~?みたいな( *´艸`)
これ手にはバスケットボール持ってるんでしょうね。お腹&おパンツ全開ですが何故か今回エロやセクシーは感じない(笑)
可愛いお顔してるよね^^
今回はセクシー系を封印してるようでジャニーズの王道カレンダーになってる気がします。
(でもコレ好き

8/30 カジュアルスタイルでポーズも何だか仁っぽい^^

9/8  仁とゆっちの2ショット。これほとんどオフショットじゃないって思うくらい2人共楽しそうに笑ってる^^


カレンダーショット③

10/20 大きなボンボン付きキャップとニットジャケット。仁のこんな表情わりと好きです。
10/26 裏側にシクセンで着ていた衣装が仁はかなりのお気に入りなんだそうで。
ジュニアの子とかにお下がりで着て欲しくないくらい。
というかコレ、このまま持って帰っゃダメ?(笑)
相当気に入ってるんだね、背中には世界地図、前はワッペンがいっぱいだしとりあえず衣装で派手めだしねー。
普段街中ではさすがに着れないかもしれないけど^^;
これは私も好きな衣装のひとつなのでジュニアのお下がりになって欲しくないなぁ(苦笑)
自分の衣装なんだから持って帰っちゃえばいいじゃないね?ダメなのかな?

11/17 仁の手元にあるのは何だろ?パソコンかしら?この表情も好きです。

2011

1/26 ニット帽&グラサンでお顔がほとんど隠れてますが…(つーか。カレンダー通して見てたら仁は今回全部ハットorニットキャップじゃないの!どんだけ~!(笑)
ここまで無かったけど2/1になってようやく仁カメ2ショット( ´艸`)

2/20 この立ち位置で2人共手をポケットに入れてて。。こういうシチュエーションなショットは前にも見た事があるよな気がしますが、ずいぶん前だと思う。


カレンダーショット④

3/5 これ!(笑)
ゆっちの頬をペシッとしてる仁笑)しかもされてるゆっちのお顔も嫌がってなくてむしろ嬉しそうなんだもん( ´艸`)
ジャイアン仁健在ですわね(ノ∇≦*)♪
(3/11も同様です/笑)
3/20 何を見つけたのかめちゃくちゃ笑ってる仁が可愛過ぎます( *´艸`)
これが普段の仁なんだと思う^^
決して鉄仮面じゃないのよ~(笑)

Thanks a lot
3/26 仁ソロショットラストは仁からのメッセージ。

過去のツアーやPVなどで着た衣装やツアーT、グッズなど色々載っているのも嬉しいな!
タグには赤西とか田中とかちゃんと名前が書いてあるんだね。
全員お揃いって衣装はKAT-TUNにはほとんど無いしデザインも違うから間違えることはないと思うんですが、ちゃんと書いてあるんだなぁと思うと何だかほっこり^^
まぁ着替える時にスタッフさんが間違えても大変だもんね(そんな事は無いでしょうが)

あとモノクロだけど手が載ってて。
でも出来るなら手全体を載せて欲しかったな、それだけが惜しいです。
爪は甘皮がずいぶん伸びてますわね。
男子だから爪のお手入れなんてしないんだろうな。
もし仁がネイルサロンとか行ってたとしたらば…いくら溺愛してるといえども引いちゃうかもしれない(笑)

でも手や爪が綺麗な人っていいですよね^^


ドル誌も今月はソロコンの記事やインタビューでも色々答えているので3冊共買って来た♪
レポしようと思ったけど時間が時間だし意外と長くなっちゃったもんで、またの機会にでも。

そういや、プラスXのCMもHey!Say!に変わっちゃうんですね;;
次はもっとアダルティなCM(例えば仁なら男性用下着とかとか/笑)に出て欲しいなーなんて( ´艸`)




web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

01:42  |  KAT-TUN  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03/01(Mon)

You & Jin 無事千穐楽!& 2月27日感想

すっかり日付が変わっちゃいましたが28日無事に千穐楽を迎え、ゲストにはクリスタルケイちゃん登場な上に生Helpless Night,更にはアンコールに応え生WONDERも披露してくれたとのこと!
生でコラボ曲を観て聴けて本当にラッキーですよね♪
さすがオーラスはゴージャスです
そして仁もとっても楽しそうに充実感いっぱいなお顔をしてFinal Stageをきっちり勤めていて泣けてきた、とお友達が言ってました;
そりゃ胸いっぱいになっちゃうよね

もうオーラスが終わっちゃったのでタイムリーではないですが(ゴメンナサイ)私が行った27日のYou&Jinの感想を少し書いてみたいと思います。

レポにもならないただの感想です。
それでも良ければどうぞお付き合いくださいね^^
しかも1部2部がごっちゃになってるかもしれないけど

友&仁 ポスター

日生劇場
(ブレてる…^^;)


初めて行った日生劇場。
話は聞いてたけど、かなり狭くてびっくり!
どうしてこんなにキャパが少ない会場でやるのかな、と最初思いましたが仁の目が隅々まで行き届くいい会場だったと思います。
間奏部分やMCでもじっくり会場を見渡していて、視力いいから2階まで(仁は3階と言っていたけど)しっかり一人ひとりを見てくれたんじゃないでしょうかね。

1部は1階L列でしたので立って声援を送ることが出来て嬉しかったー!
舞台から見て右手側にスチール撮影が入っていたとのことなので、こちらを向いて喋ってることが多くて(顔が右側にずっと向いてたような気が…でもって双眼鏡越ですが勘違いも何度かさせて貰ったりしちゃったり。(勝手に/笑)
多分カメラがある辺りをを見てるんでしょうけど、ここは思ったもん勝ちってことで(笑)

1部にはタッキーとキスマイの玉森くんが来ていてMCの時「今日は僕のお兄ちゃんが来てくれています。滝沢くんです」とそれはそれは嬉しそうに紹介してました。
この「僕のお兄ちゃん」って言い方がめちゃくちゃ可愛くて。
きっと想像通りです。

二幕のMCでタッキーにダメ出しされたと言ってました。
「Hなシーンは1回でいい、それからペットボトルを投げない!」って(笑)
よく観てますねー!
女性とのHな部分は1回でいい、ペットボトルを投げない!って言われたんだって(笑)
そういえば一幕ラスト曲のcareの途中でお水を飲んだんだけど、歌が始まっちゃってペットボトル(ラベルは外してあったけど形的にあれはボル○ックかな。私もお水はボル○ックしか飲まないので多分そうだと思う)を後ろにポーンて投げちゃったんだよね。
で、滝沢くんがOK出すまでMCやめちゃいけないんだよね~なんて言ってて。
最初は友&仁です、友&仁です、なんて何度か繰り返してたけど、話題が思いつかなくなるとほんとに困り顔な仁になっちゃって。
これがまためちゃくちゃ可愛いくて、何だかふわー~ってなっちゃっいました。
まだダメ?ってタッキーに聞いたんだけど、タッキーも大きな声で「ダメッ!」と(笑)
タッキーのおかげでMCが何時もよりかなり長かったそうです。(20分弱くらい?)
時間の関係もあって最後はダンサーの方が仁を迎えに来ちゃってましたけど(笑)
このペットボトル投げちゃった事件には理由があって、歌が始まっちゃうから後ろに置きに行く時間が無くて思わずポンッと投げてしまったらしいです(笑)
2部のcareではちゃんとペットボトルを左手にキャップを右手に持ったまま最後まで歌ってました。
さすがお兄ちゃんタッキーのダメ出しには従う素直な仁^^


2部はPちゃんと優くん、純くん兄弟、仁の弟くんが来てました。
こちらもMCではステージ上の仁とGC席に居るPちゃんと話してました。
あの距離だからPちゃんの生声が聞こえてキャーキャー!
何と仁友さんが偶然にもPちゃんの隣の席だったの!
そりゃこんな機会なかなか無いもんねー!
でも仁のステージだから前を観なくちゃだし、隣に座られるとなかなか横をじっと見れないし集中できないよね^^;
そのお隣の仁友さんは、間に座ってるお友達を見るフリ?をしてしっかりPちゃんを見て来たと言ってたましたけど^^

MCの内容もほぼ覚えてはいるんですが、こちらはリン友さんが詳しくレポアップしてくださっているのでぜひ読んでください^^


友&仁。
素晴らしい空間でした。
最初から圧倒されまくりだった!
仁にピンスポが当たると瞬時に仁の世界に引きこまれました。
ロボットダンスも凄くカッコイイし白のパーカ(LANDS ライブで着ていた色違い)に穴だらけのダメージジーンズが良く似合う。
衣装を何回も変えたりしなくてシンプルな衣装だったのも良かったな。

ほとんどの曲の作詞・作曲をこなし、数曲にはアレンジまで加わってパンフにも書いてあったけどBANDAGEのPR時期と重なるキツい時期に凄く頑張ったんだよね、仁。

今の仁が表現したい細部にまで拘った舞台、聴かせたい曲がぎっしり詰まった素晴らしいステージだった!

ブラボ~~

曲はほぼ英語なので歌詞カードをもらっても読んでる時間が無いし雰囲気でしか分からなかったですが、私はChristmas MorningとPaparats、RESETが特に好き♪

1曲目のChristmas Morningは凄く耳に残る曲だった。
全体を通してファルセットなこの曲はボコーダー(エフェクターかも?)を使ってるんですかね?
とにかく1曲目から、これ好き!って思う曲だったのでテンション上がりました!

女性シンガーさんやダンサーさんとの絡みも段々激しく(!?)なってるようで女性ダンサーさんが仁に足を絡みつけた時は驚いたっ!
ちょっと前からこんな風になったらしいですが、仁毎回ちょっとビックリしてるみたい(笑)
でもそれは驚いた風に見せていたのか余りの激しさに照れが出ちゃったのかは分からないですけども。

二十歳の戦争、BANDAGEも聴けて嬉しかったしLove Juiceもha-haも披露。
WONDERもバックがJr.じゃなくて男性ダンサーさんなのでまた違う雰囲気があって良かったです。

で、二十歳かな?BANDAGEかな?で薄い幕が降りて来たんだけど1階の時は端だったこともあってか何が映っているのかよく見えなかったんだよね。
二幕のha-haでもその薄い幕が降りて来て。
2階は真ん中の席だったので、そうか~!まるでPVのような仁の映像が流れてたんだ、と初めて分かったし2階は着席で観なくちゃいけないけど、舞台全体がよく見えて良かったです^^
ただ、立っていいよと言われても凄い高さと段差なので危ないし、これは怖くて立てないわ(苦笑)

音響も素晴らしくてライティングがとっても綺麗。
仁ってKAT-TUNコンの時から自分のソロではライティングにもこだわってましたもんね。

曲によってめまぐるしく変わる七色のライティングやレーザー、ステージ上にいる仁の下から上に向かってスポットが当たる部分ではまるで光の中に立つキングみたいでした。


7日から始まったソロライブ。
毎日歌っているのに最後まで声がかすれることもなく、かすれるどころかどんどん伸びが良くなって喉は弱い方だからケアしないと、と言ってたけどお腹から声を出していてとっても力強いと感じました。

あとcareではグラサンもハットやキャップもなく濡れ髪でお顔をばっちり見せてくれるんだけど、凄くお肌が綺麗。
このときばかりは1階でも2階でも双眼鏡でガン見しちゃましたもん。
髪を振り乱しながら歌うこんなに力強いcareを聴けて思わずウルッと来ちゃったわ
そしてそれがまたセクシーなのよね。
ここで気付いたんだけどまた少し髪が短めになってたかな。
今まで聴いてきたcareとは違って今回careには色んな面でかなり背中を押してもらったような気がします^^

パパラッツは内容も内容だし、目をカッと見開いて歌う仁が迫力満点で怖いくらい。
中指も立ててましたし、相当頭にきてたんだろうなって思った。
それを言葉で言っても伝わらないし、歌にしたんだろうなって感じましたね。

歌ってる時もMCの時もラストでカンパニーの皆さんを紹介する時も常に楽しそうで笑顔がいっぱいな仁。
歌ってる途中でも一緒に出ているパフォーマーさんと顔を見合わせてクスっと笑ったりコミュニケーションはバッチリ!

こんなはちきれんばかりの笑顔、楽しそうな仁を見たのは初めてじゃないかって思うくらいノってて最初から最後までカッコよかったです
ハーフパンツで歌うところ、ハイカットシューズに変わっていたので靴下は見えずでしたわ(残念/笑)

汗もハンパなくて袖をまくった腕まで汗でピカピカ光っていて。
ネックレスはゴールドのクロスをしてましたね。
そのネックレスのちょっと下辺りが赤くなってくるんですが、それがまたセクシーで

ハケる時は両部共、チャーオー!と元気よく^^
もう引っ込む、姿が見えなくなるってくらいまで客席にお顔を向けてくれてた優しい仁でした。


そして思ったことですが。
仁がやりたいこと、好きなビートをソロステージで表現できるまでどれほど頑張って準備をし、あの寝なくちゃいけない仁が寝る間も惜しんでスタジオに篭りひたすら曲を作り続けて納得いくまで拘り(どこで妥協したらいいのか分からなくなってきたとパンフに書いてあったけど)私たちの前で披露してくれるまで凄く頑張って来たんですね。
ソロは大変だけど、自分の好きなことが出来るから楽しいんでしょうね。

一瞬ここは日本じゃないんじゃ?なんて錯覚まで覚えちゃうほどのステージ、ぜひ映像に残して欲しい!
DVD化して欲しいです!
カメラが入ってる日もあったし、世に出さなくちゃですよ、ジャニさん!!
(社長のコレクション映像になったらどうしよ!?)
あり得なくも無いからコワイ(苦笑)


全32公演、おつかれさまでした!!
そしてたくさんの感動と笑顔をありがとう!

~ またすぐ会いましょう ~

その言葉を信じちゃうよ~!
再演して欲しいし、これからソロライブはライフワークのひとつになればいいなと思ったりします。
KAT-TUNの活動もあるからなかなか難しいかもしれないけど。

そうやってソロで活動してきたことを母体であるKAT-TUNでも生かして欲しいなって思いました。

大したレポも出来なかったけど、また思い出したら色々書きたいと思います。

最後になりましたが、久しぶりにたくさんの仁友さんと再会出来たし、ライブ後に行った飲み会もかなり盛り上がってとっても楽しい東京遠征になりました^^
なかなかこうやって集まれる機会がないので嬉しかった!!

仁が繋いでくれたご縁がずっと続いているんだよね。
住んでる場所も違うし年齢も違うし、凄いことだなって思うと共に私の宝物だなって思います。

仁は少し身体を休める時間があるといいね。
せめて今日くらいはゆっくり寝て好きな二度寝もしてください^^

でもあんまり待たせすぎないでは欲しいんだけど…
(あ!こんな事言っちゃいけないんだったわ/笑)



web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

00:27  |  KAT-TUN  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02/10(Wed)

うたばん&新曲フラゲ

定時に仕事を終わらせてダッシュでNew Sigleをお迎えに行って来ました。
何時も行く新星堂さんにKAT-TUNコーナーがありました^^
お店の一角だけどジャニーズコーナーがあって今回は大々的にKAT-TUNをフィーチャーしてくださったいたので店長さんの許可を頂き、パチリ。

ラブユアコーナー☆

Olymposのポスターも天井から吊るされてました。先日行った時は無かったんだけど新曲発売と共にまた吊るしてくださったのかしら^^
(コレ欲しいですよね~!)

Olympos ポスター☆


今回はPVも凄くカッコイイけどメイキングがこれまたとってもイイです!
ほとんど1年振りだし、全然変わらない6人が居て何だかほっとしたり^^
Dモは全体的にライティングが暗いせいか見え辛いけどラブユアは明るくてメイキングでも仁がめちゃくちゃ可愛いです( ´艸`)
衣装も個人的にはラブユアのほうが好きだなー。
黒の細身のパンツにブーツイン(珍しくカカトが少しある?)だからか細い足が強調されてる。
こういう衣装ほんと良く似合う。
発売は今日なのでメイキングで私的にツボッてしまったシーンだけ書かせてください!
もちろんツボだらけ突っ込みどころ満載なメイキングになった今回ではありますが、一箇所かなり気にってしまったので。
ラブユアのほうなんだけど、ミラーのグラサンをちょっとおでこの辺りまで上げてモニターチェックしてるところがあるんですが、観てるうちに仁は全然動いていないのにスルッと(すんっと!?/笑)グラサンが落ちてきちゃうんですよね。
それがまた鼻の頭くらいの所で止まってて、それでも気にも留めず微動だにしない仁がすっごく可愛いかった~~( *´艸`)
あれだけカッコ良くキメてるのにそこだけ何だかちょっとおマヌケな感じ(あ‥仁、ごめーん!悪い意味じゃないよ)と天然な雰囲気が凄く出ていて(本人は否定してるけど)私、そこだけかなりリピッてしまいました。

ソロコンの準備とKAT-TUNでの活動、それに並行してBANDAGEのPRもあったりして大変な時期だったろうな、と思うんですが、カメラに興味を示して何処のカメラでどんなレンズを使ってるのかなんてことをカメラマンさんにしきりに聞いてはレンズを覗いてる姿も、趣味で撮ってるって言ってたくらいだからやっぱりこういうの好きなんだな~って思ったり*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:.

またPVの感想は今日の夜にでも書こうと思います。

うたばんでは中居くんにかなりイジられてましたね(苦笑)
バンデイジをバンテリンて言ってくれたり中居兄さん、ナイスでした!
一回行ってやっぱカツーン(またカツーンになってる^^;)がいいって帰って来たんだろ?に「……うん」と小さく頷く仁が可愛すぎた~
中居くんなりのジョークなのは分かってるけど、仁に反撃もさせてあげて(笑)
違うんですよ、、、って言おうとしてるのにその反撃を許さない中居兄さん(笑)
仁も中居兄さんにはタジタジになっちゃうよね、それでなくても話すのが苦手でゆっくりなのに(日本語ね/笑)
しっかし。都合のいい女達じゃないんだから、には思わず笑ってしまった!
私は都合のいい女で全然構わないんですけどねー( *´艸`)(仁限定)
手を叩いてウケてるじゅんの、たっちゃん、聖も可愛かったです♪

歌収録は午前中、しかも朝9時から踊るのは久しぶりだったのでその午前中収録の不思議な感じが画面に表れているかもしれない、とゆっちのページに書いてありましたが、全然そんな不思議な感じはしなかった。
眠かったのかもしれないけどそこはさすがプロフェッショナルだと思いました
グラサンが薄めの色だったので最後のほう目の動きが良く分かったけど、何かしきりに左を見てたような…?
結構キョロキョロしてたよね(笑)

明日も仕事だしそろそろ寝なくちゃ。。
今夜A Pageを聴きながら寝ようかなと思ってます。
今までずっとcareを聴いてから寝ていたんですが、今日からA Pageにチェンジします。
本当にいい曲
またこみ上げて来て逆に寝れなくなっちゃうか!?(笑)

そうだ!9日の1部終わりに囲み会見があったんですよね。
ZEROを観ていたけどCULTUREではやらなかったような…
とりあえず朝のWSはチェックしなくちゃですね!

ズームインに名前があると教えて頂いたんですが、6時台だったらローカルなんだけど~~~!(泣)
ぜひ5時台か7時台にも流して欲しい。
思い切りDON!でも流れる予定だそうなので日テレ系は全て予約録画しておかなくちゃ。

やっぱW録必要だわ…


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

00:50  |  KAT-TUN  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02/09(Tue)

HEY×3 ラブユア and 仁の想い

HEY×3のラブユア、かなり短かったけどダンスも歌もカッコ良かったわ( ´艸`)
仁パートはサビと間奏、ラストの英語詞のみでしたけど、これはこれで今までと違ったKAT-TUNが観れて、おお~っ!てな感じでした♪
しかしすっかり英語づいてますわね^^;
ラブユアの声もエフェクター使ってるのかなー?
Dモもそうだし今回、シングルが発売される時にレビューでKAT-TUN RE-BORN(再生)と書かれていたのがそういう意味だったのかなーなんて思ったり。
rebornて生まれ変わるとか再生とか復活とか色んな意味に取れるけど、ここまでのデジタルサウンド(特にDモ)は無かったかもね。
だからそういう表現になったんだろうか、とちょっと拘ってみる(笑)

先週風邪引いてて本屋さんに行けなかったのでオリ☆スタやドル誌、TV誌などを買い込んで来ました。
でも、何だか今日は仁の顔を見ただけで涙腺が緩んでしまいます;
それと言うのも今朝仁友さんやコメントからA Pageの和訳を頂いて、25歳の仁が今想うことをとてもストレートにそして素直に歌という最高のメッセージにして伝えて来てくれたというのを知って感無量になっちゃったから。
(有難うございます<私信)
これ日本語だったらここまではきっと言えなかっただろうな。
(英語、やっぱりちょっと分かり辛いですけど^^;)
英語だからこそこれほど仁の心を偽り無く伝えることが出来たんじゃないかなって思います。
聴く人、読む人の解釈によって色々取れるでしょうが、25歳になった今伝えたいこと、この5年間のこと、ある出来事のことを許して欲しいと思う気持ち、これからの新たなスタートにたいしての想いをこんなにいいの?ってくらいストレートに綴ってくれてて。
朝読んだので電車の中で涙を堪えるのが大変でした(そして結局泣いたという)
話すのが苦手な仁だからきっと歌にして届けてくれたんだろうね。
その想いをしっかり受け止めなくちゃと思う。
そんな想いを知ってCD聴いたらまた頭痛くなるほど泣いてしまうんだろうなー。

そしてソロコンパンフのインタビューをちょこっと読ませていただいたんですが、さらに嬉しくなると言うか泣かせることを言ってくれてます。
もう~!泣くって!これは!!
まず髪型のこととか、散々似合わないだとか縦巻きロールになってるだとか、色々言ってごめんなさい。
他にも色々書いてあったけどそれはまた手にしたらちゃんと書きたいと思っています。
ちゃんとファンの声っていうのは仁に届いているんですね。
彼なりに考えていてくれたという事がとっても嬉しいです。

何だか今日は涙腺緩みっぱなしで取りとめのないエントリーになってしまいすみません・゚・(ノД`;)・゚・
明日確実に目腫れると思う(苦笑)

そんな仁の気持ちを知ってから観るソロコンも楽しみだし明日(もう今日)にはフラゲ出来るNew Singleが楽しみ過ぎてまたとっちらかってしまいそうな予感が…:*:・(*゚Д`;)・:*:・

オリスタのBook in Book、良かったです。
LANDSが動き始めてから39(サンキュー)舞台挨拶まで短期間ではあるけどもLANDSとして活動、プロモーションに頑張った仁の様子が一目で分かる素晴らしい1冊になっててまた涙
(どんだけ泣くねん?でしょ/苦笑)
雑誌などの顔見ただけでもうダメでした、今日は。

でもこんな日もあるよね。

今日はうたばんです♪
衣装はまた変えて来るかしらね?
今宵も楽しみですわ。


web拍手 by FC2


テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

00:32  |  KAT-TUN  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。